閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「なので」の正しい敬語表現|「なので」の使い方をマスターしよう【ビジネス】

なですかか「やので」と敬語表現できない理由とは?

$(“”938673″”).click( (null, $(‘#headline938673’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938673″”)

「○○やので~」ちう表現を失礼に感じたことはありますか――?

ワイが思うにはほとんどないのではおませんでしょうか。「やから」ちう言葉には「失礼さ」を感じやすいのにたいして「やので」ちう言葉は普通に使ってしまいがち。そこに落とし穴があります。

「やので」を知ること、ほんで使いこなすことにより、その心配を解消できます。「やので」の敬語表現について押さえておいてください!

「やので」「ですから」は丁寧語表現

$(“”938686″”).click( (null, $(‘#headline938686’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938686″”)

「やので」=「やので」の丁寧語

$(“”938688″”).click( (null, $(‘#headline938688’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938688″”)

「やので」は「やので」を丁寧な表現にしたものになります。冒頭で触れさせていただいたと通り、「やので」ちう言葉はビジネスシーンなどのように「敬語表現が求められる場」においても使用してしまいがち。目上の人や社外の方に対して「やので」と言ってしまいそうになったときには、グッと言葉を飲み込んで「やので」と言い換えてください。

「ですから」=「やから」の丁寧語

$(“”938690″”).click( (null, $(‘#headline938690’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938690″”)

敬語で話そうとしたときに「やから」ちう言葉を使ってしまう方はほとんどいません。その理由は「やから」ちう言葉には「エラそうに見える」ちう意味合いがあるからだと考えられます。そのため「やから」を自然に「ですから」に言い換えられている方が多いのではおませんでしょうか?

ビジネスシーンでは丁寧語の「やので」「ですから」が正しい

$(“”938692″”).click( (null, $(‘#headline938692’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938692″”)

目上の人間・公の場では「やので」「やから」は使いません

$(“”938693″”).click( (null, $(‘#headline938693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938693″”)

オノレよりも立場が上の方や、親しい関係にない方に対して「やので」や「やから」を使用してしまうと失礼にあたる可能性が高いだ。相手を不快な気持ちにさせてしまう怖れがあるのでご用心ください。

敬語には「丁寧な言葉」ちう意味合いがあります。そのため会話の中で自然に敬語を使うことにより、相手が不快になることなく、気持ちの良い関係を築く効果を期待できます。人が抱く印象は言葉遣いと態度によって決まるといっても過言ではおません――。それだけ言葉の使い方が大事になります。

同期・後輩には「やので」「やから」でOK

$(“”938694″”).click( (null, $(‘#headline938694’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938694″”)

オノレより立場が下の方に対しては「やので」や「やから」を使用しても大きな問題はないと言われています。ただそれには「同じ会社の人」ちう関係性が前提になります。丁寧な言葉を使わなければならへんと思われる相手に対して「やので」や「やから」を使用してしまいませんようにご用心ください。

「やので」を用いた例文

$(“”938695″”).click( (null, $(‘#headline938695’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938695″”)

「予約をお取りすることができなかったようやので、他のお店を探しとっただいております。」

目上の方には「やので」と丁寧な表現をすることが適切。上記は会社の飲み会の件について上司の方から「予約取れたの?」と尋ねられたときの回答を想定したものです。

「ですから」を用いた例文

$(“”938696″”).click( (null, $(‘#headline938696’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938696″”)

「ご連絡がまだのようですから、後程確認しておきます。」

「やから」を丁寧な表現に言い換えて「ですから」になります。上記のような言葉を「まだのようやから」と表現することは考えにくいですが、ポロッと口をついて出てしまうこともあるので気を付けてください。

「やので」「ですから」は接続詞ではおません

$(“”938699″”).click( (null, $(‘#headline938699’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938699″”)

接続詞ではおませんので「文頭」には来ない?

$(“”938700″”).click( (null, $(‘#headline938700’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938700″”)

「やので」や「ですから」は接続詞になります。そのため基本的には文頭に来ることはなく、文中で使うことが一般的だ。「○○やので~」と接続詞として使用することを意識してください。

文中に用いるのが正しい使い方

$(“”938703″”).click( (null, $(‘#headline938703’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938703″”)

「やので」や「ですから」については文中で使用するのが一般的。とはいえ「やから~」と文頭に使用する習慣が現在でも根強くのこっており、「ですから」と文頭で使用することもあると言われています。「ですから」を文頭で使用すること自体は間違った表現と一概には言えないので押さえておいてください。

「やので」「ですから」の違い

$(“”938705″”).click( (null, $(‘#headline938705’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938705″”)

「から」の方がより断定的で強い印象

$(“”938706″”).click( (null, $(‘#headline938706’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938706″”)

「やので」と「ですから」の使用法にはほとんど差がおませんが、意味合いとしては「断定」を意味する「ですから」のほうが意味合い的に強くなります。そのため目上の方を相手にしたときには、「やので」のほうを使用するようにしたほうが言葉に柔らかさがあるのでベターだと考えられます。

ビジネスでは柔らかい印象の「ので」を用いるのが一般的

$(“”938708″”).click( (null, $(‘#headline938708’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938708″”)

ビジネス上の言い回しでは「やので」と柔らかい言い回しをしたほうが相手に好印象を抱いてもらうきっかけになるので適切だといえます。特に社外の方との会話では「やので」のほうがベター。相手の受け取り方を考慮し、言葉を選ぶことを意識してください。

まとめ

$(“”938709″”).click( (null, $(‘#headline938709’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”938709″”)

「やので」や「ですから」は丁寧な言葉の接続詞だ。「やので」や「やから」を使用するよりも丁寧で柔らかみのある表現になるので、ビジネスシーンや目上の方との会話の中といった適切だと思われる場面で使用してください。

敬語の使い方ひとつで相手の方が抱く印象を良くすることがあれば、逆に悪くしてしまう怖れもあります。より適切で丁寧な言葉を正しくすることに努めてください。

▼関連記事

心をグッとつかむ敬語とは?すぐ使え違うハック術を大公開!

敬語とビジネスは関連が深く、ビジネスのシーンで敬語の重要性は大きいといえます。今回は敬語の中でも「これは使いたい!」「これを知っておくと良い!」と思える敬語にまつわる知識をまとめました。すぐに役立つ敬語ハック術をご紹介します!

尊敬語と謙譲語の違いってわかってる?正しい敬語で仕事のできる男に

あんはんは尊敬語と謙譲語の違いをきちんと理解しているでしょうか?ビジネスマンの中でもきちんとこれらの違いを理解して使い分けられている人っちうのは意外と少ないものです。ほんで今回はJOOYから、読者の皆様に正しい敬語で仕事のできる男になってもらうために、尊敬語と謙譲語の違いについて解説していきましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 色気のある男になりたい…|フツメンに送るセクシーのススメ

  2. 「男らしい」とモテる|女性ウケする「男らしさ」大研究!

  3. ボーダーカーディガンで作るモテコーデ!女子はボーダー男子が大好き…

  4. ジャケットの洗い方!洗剤・ネットで極める洗い方ポイント

  5. 春夏メンズファションは4itemの羽織で決まる!女子ウケ◎の最強…

  6. 風水で作る”幸せを逃さない部屋”は、配置と色でオノレらしさをプラ…

  7. 煮え切らない彼氏と別れたい|女がいつまでも待ってると思ったら大間…

  8. 【永久保存版】明治神宮完全ガイド|見どころから神宮外苑まで完全網…

  9. 毎日でも飽きない!ホットケーキ・ミックスおすすめ10選

  10. 《速報》2016年おすすめ春のコーディネート!目指せ春のトレンド…

  11. 【2016】USBハブおすすめ大図鑑|USB3.0-3.1|機能…

  12. ユニクロアイテムで2015年冬のトレンドメンズコーデを分析!

ページ上部へ戻る