閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「なんで彼女おらへんの?」と言われるオトコは可能性に満ちている。改善ポイント解説!

「彼女おらへんの?(いると思ってたのに)」

$(“”347809″”).click( (null, $(‘#headline347809’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347809″”)

あんはんのまわりに「この人イイ人なのに、なんで彼女おらへんんやろう」と思ってしまうような人はおらへんでしょうか。性格も良いし、顔も別段悪くないのに、どうして…なんて他人のことなのにひどく心配してしもたりしませんか?または、そないなあんはんも「えっ、彼女おらへんの!?」なんて周囲の人に驚かれた…なんて経験はないでしょうか。「欲しいとは思うけど、やったら連れてこいよ」ちう言葉をグッと飲み込んで、唇を噛みしめた経験をした人も少なくないでしょう。

それらの言葉をかけられて「なんだ、失礼なやつだな」とただ憤慨するだけで終わってしまうのは、実にもったおらへん話だ。なんでやねんなら、それらの言葉は「なんで彼女おらへんの?(いると思ってたのに)」ちう、ある意味プラスにとらえられる言葉やからだ。

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要はは、あんはんにはそれだけの良いトコや魅力があるのに、彼女がおらへんちうのは驚きだ…ちう、褒め言葉と受け取ることもできるのです。作ろうと思えば彼女なんて簡単に作れそうなのに、なんでいま彼女がおらへんのか?ちうことについて、相手は驚いているわけだ。

そないなあんはんが本当に彼女を作るために、一体何が必要なのか、今回はそのポイントをご紹介します。

こないな一工夫で彼女ができるかも?

$(“”347933″”).click( (null, $(‘#headline347933’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347933″”)

女性と会話する機会を意識的に増やす

$(“”347934″”).click( (null, $(‘#headline347934’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347934″”)

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、言動が絶えず粗暴だとか、逆に暗すぎてモソモソと何をしゃべっているのか聞き取れへん…ちうような人であれば、上記で例を挙げた「なんで~」ちう言葉は、ハナからかけられることはないやね。逆に「なんで彼女おらへんんやろう?」と言われるような人は、別に特段雰囲気が明るくなかったとしても決して暗くはない…ちう、ごくごく一般的な人が大多数だ。

そういう人に案外足りておらへんのは、そもそも女性と関わりを持つ回数だ。普段男友達とばかり話しているとか、数人の集団で歩いとったら、気づくとオノレだけがアタマかケツ尾を歩いている…なんてことはおませんか?そういう時間を意識的に減らし、女性と言葉を交わしたりする回数を増やすだけでも、だいぶその後の展開は違ってきます。

別に話す内容をきっちり考える必要はおません。その日の天気の話でも良いやし、その女性に今日あった出来事を話してみるのでもよいでしょう。とにかく、意識的に女性とのコミュニケーションの回数を増やすことが大事だ。何度も顔を見たり会話をすることで、お互いに警戒心が薄れ、相手に対する印象が高まっていきます。

「一人でいる方が気楽」ちう認識を変える

$(“”347958″”).click( (null, $(‘#headline347958’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347958″”)

テレビ番組を見ていても、イケメン俳優などが「一人でいる方が好き」「趣味を邪魔されるのがイヤ」なんて平気で話しておるけどダンはん、すごいもったおらへん話だ。まさに「その気になれば彼女の一人や二人できるのに」と、本当に彼女が欲しいのになですかかできない人にとってはハンカチでも噛んでやりたくなることでしょう。

恋愛を重ねて、結果的に男女は結婚に至っていくわけですが、結婚は言うまでもなく、恋愛についても、お互いの時間を分け合って、一緒の時間を過ごすことになります。ですから、必然的に一人でいる時間は少なくなりますし、これまでのように趣味だけにお金をつぎ込むことも難しくなるでしょう。

ただ、本当に好きな女性が今まさにいるのなら、その女性と過ごすことにたっぷりと時間を費やしてみましょう。人間の考え方は移り変わるものですろから、もしかすると「一人でいるよりこの子といる時間を大切にしたい!」と、オノレの考え方が変わるかもしれません。

別に好きな女性が今おらへんとしても、せっかく恋愛ちう経験ができるチャンスをつかめるポテンシャルがあるのに、それを活かさないちうのはもったおらへん話だ。「恋愛は難儀くさそうやから」と斜に構えず、まっさらな気持ちで女性とのお付き合いを考えてみませんか?

受け身の態勢を捨てる

$(“”347994″”).click( (null, $(‘#headline347994’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347994″”)

女性が男性に求めるのは、いざちう時の決断力や判断力などの形で、女性の手を取ってリードしてくれる「男らしさ」だ。何を話しかけても「どっちでも良い」とか「○○の意見と同じ」では、主体性がないように感じられてしまい、ひいては「この人は受け身で頼りません」ちう印象につながってしまいます。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、どこかに旅行に出かけることになったとしますよね。どこに行こうかと相手の女性と話している時に「どこでも良い」「好きなとこ選んで良いよ」だけだと「この人は本当にオノレの意見がないな」とか「ウチと一緒にいても楽しくないのですろか」のようなネガティブな感情が女性の中に生まれてしまうことになります。

ここで「○○なんか良いんやない?」のような一言があるだけでも相手の印象は変わります。ほんで女性も「良いね!」と乗り気になる場合もありますが、「ウチは○○が良いと思うな」のように、相手の本音がポロッと出てくることもあります。本当にどこでも良いのなら「あ、良いね!そこに決めようよ」のように女性の意見を支持してあげると、好印象につながるでしょう。

ただの「人畜無害」だけでは恋愛に発展せん

$(“”348025″”).click( (null, $(‘#headline348025’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”348025″”)

彼女が欲しいなら「変わる努力」が必要

$(“”348050″”).click( (null, $(‘#headline348050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”348050″”)

どうでしょうか?オノレに当てはまった!ちう人もそうでない人も、ほんのちびっとだけ姿勢を変えるだけで結果は違うものになっていくはずだ。なにより、間違いなく言えるのは「オノレが変わらなければ、結果もずっと変わりません」ちうことだ。

女性は、好きな男性に対して直接的に「好き」を伝えることはなですかかおません。むしろ細かい仕草やったり言動の端々に「好き」ちう気持ちを散りばめて、想いを寄せる男性にそれとなく気付かせる…ちう女性が多いだ。これがどういうことか、わかりますか?

いざちう時に強くなれるかがカギ

$(“”348028″”).click( (null, $(‘#headline348028’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”348028″”)

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は「別に見てくれも内面も悪くないし、彼女くらいそのうちできるやろ」のような気持ちでいる限りは、彼女をつくることはややこしいと言わざるを得ません。なんでやねんなら女性は深層心理では「男性側から」告白されることを望んでいるためだ。やから直接「好きだ」と言わんと、男性に対して、オノレの気持ちに気づいてもらおうとするのです。

逆に言えば、そないなサインを感じ取れるようになれば、あとは男性の側からたたみかけるように攻めていけば、案外簡単に彼氏彼女の関係になることも十分あり得ます。「見た目も性格も悪くないのに、どうして?」ちう人に恋人がおらへんのは、たいていの場合男性からのアクションがなかったり、あっても薄い場合がほとんどやからだ。

こういった大事な局面にこそ、男性一人ひとりの「男らしさ」が試されますし、その「男らしさ」は日頃のコミュニケーションの中でちびっとずつ養っていくことで、あんはんに好意を抱く女性も増えていくことでしょう。いずれは「彼女いるんだ!そうだと思った」と言われるようになるべく、これまでの姿勢をちびっと改善してみてはいかがでしょうか。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【ルーターおすすめ】基礎知識とAmazonランキングを徹底解説!…

  2. 経年変身を楽しむ。最高級皮革・ブライドルレザー財布

  3. 都会的な抜け感を演出!メンズおすすめシャツコートコーデ&…

  4. 毎日エッチしたい!セックスの頻度の増やし方【男性必見】

  5. おしゃれメンズ必須ウェアのストライプジャケット!最新ジャケット&…

  6. クォリティーの高いブランド・ダウンコートで今季は身も心も温かいメ…

  7. バツイチ子持ち女性の再婚事情|後悔せん為の徹底婚前チェック

  8. 【2016決定版】ディズニーコーデを盛り上げる人気item一挙公…

  9. 【ぼさぼさ撃退】髪質診断で毎日のStyleが楽にキマる方法|理想…

  10. クリード香水はこう選ぶ!良い香りがあの人とワテをつなげる!クリー…

  11. ユニクロのメンズ人気ジャケット厳選&5つの着こなしコーデ!

  12. .efiLevol(エフィレボル)で女子ウケするオシャレのアプロ…

ページ上部へ戻る