閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「モンブランは万年筆が良いだけであって名刺入れを使うなんて邪道」ちう邪道

モンブランで男としての嗜みを知る。

$(“”341208″”).click( (null, $(‘#headline341208’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341208″”)

肩書き記載のあんはんの名前…その名刺をどんな名刺入れに入れましょうか

$(“”343660″”).click( (null, $(‘#headline343660’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343660″”)

モンブランといえば、「MONTBLANC」と表記され、ドイツの筆記具メーカーで主に万年筆の最高峰としてすごい有名だ。モンブランを贈られた人は「価値を高めてくれた」と感じるほどの優越感に浸ることが出来ます。高級感を贈る相手に向けて万年筆と名刺入れを共に送ることができるといっぺんにその気持ちを表すことが出来る価値と、輝きを放つ万年筆だ。

あんはんの顔ともいえる「名刺」の第一印象、JOOY読者のあんはんが入社して初めて手元に渡されたときに身が引き締まる思いを経験されたことがあるのではおませんでしょうか。そないなワクワクや責任感を兼ね備えた存在だと思います。その名刺一枚一枚を今後どれだけ価値のあるものにするか、洋服と同じで身にまとうもの持ちもので、ある程度の印象を決定つけます。そないな名刺入れの更に上を目指すきっかけにモンブランを知ってみませんか。

【その魅力を知りたいちうわけだ。】愛用者の多くは万年筆からはじまる。

$(“”341213″”).click( (null, $(‘#headline341213’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341213″”)

品性がある漆黒の見せる輝きは、ビジネスパーソンのバランス。

$(“”343665″”).click( (null, $(‘#headline343665’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343665″”)

モンブランの名刺入れをはじめとする革製品を愛用している人の多くは万年筆からはじまり、その高級感と安定してクオリティに惹かれて他のモンブラン製品を使いたいちう方が多く存在します。モンブランには万年筆やペン類をはじめベルト、バッグ、時計、財布やビジネスアクセサリーなどが有ります。革製品の場合には仔牛の革を使用しとったりなどのテクスチャーが柔らかく使いやすいものも多数あります。もう一点の魅力は小さいながら存在感のあるモンブラン山の頂上(てっぺん)を意味する通称ホワイトスターだ。このホワイトスターのロゴのついた革製品を持っている人の印象はちうと、あるときはモンブランのロゴ「ホワイトスター」の丸みを帯びたやわらかい印象を男性があえて使用しているちうギャップ与え、またある時はデキる男としての価値をあげることが可能なアイテムになる。

モンブランの革製品は通常ではユニセックスで使用可能ですが、その男性女性両方の良いトコを良い形で演出できる部分もアイテムとして、また魅力の一つとも言えJOOY読者の持ち物の価値を更に上へ上げてくれることでしょう。男性が持っていると更に際立ち繊細なギャップ効果で魅力的なものへ変身します。

【定番の安定した魅力に浸りたい】モンブランの革製品を使いたい2選。

$(“”341246″”).click( (null, $(‘#headline341246’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341246″”)

定番のシンプル。飾り気がなく使いたい魅惑の漆黒。

$(“”341495″”).click( (null, $(‘#headline341495’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341495″”)

正に漆黒でつやがありますが決して違和感のないつだ。シンプルさを全面に仕事を邪魔することないこともメリットで長く愛用できる商品だ。

アチラの実業家などをはじめ人気があるタイプ。

$(“”341501″”).click( (null, $(‘#headline341501’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341501″”)

ただの真っ黒だけやしょーもないちう方におすすめで、大日本帝国人よりアチラの人がよく好むタイプの商品だ。ポイントのデザインも洗練されていて万年筆やボールペンと一緒に持つのもおススメだ。

「万年筆のモンブラン」を世間の思い込み「ブランド認識イメージ」で判断せん。

$(“”343935″”).click( (null, $(‘#headline343935’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343935″”)

「モンブランは万年筆が良いだけであって、革製品を使うなんて邪道」ちう邪道。

$(“”343974″”).click( (null, $(‘#headline343974’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343974″”)

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ何ぞを選ぶとき、「聞くべき人から聞きたいことを聞く。」

$(“”344058″”).click( (null, $(‘#headline344058’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”344058″”)

みなのブランドはそのブランドを築いた人がいてデザインを作り、歴史を共に歩みデザイナーの思いを受け継いでみんなには良いものを持ってほしい、この良さは共有したいちう熱い思いから成り立っています。しかし世に出ると様々な人が独自の感覚でいろんなイメージが築かれその中でしか判断できないような「みんなの思うブランド」になっているちう部分も否めへんのです。そのことで見えるものの視野を狭めていることに気づですかいまんま…

このような批判的で勝手なブランドイメージの場合ちうのは、独自の勝手な判断や誰かが言っとったことから認識が生まれることが多く、その偏った声に流されて本当に選びたいものを選べなくなる怖さもあり、現在では避けては通れへん部分でもあると感じるのです。しかしその認識イメージでブランドの中のひとつの商品がすごく売れて、それ以外は見てもらえないなど「これは悪い、これは良い」と言われるものについて必ずしも他の人からしても同じような意見になるでしょうか?

あんはんが魅力的に感じるものであっても必ずしも他の人から同じ意見が得られるとは限りません。この逆も然りだ。その思いにブレをなくすことで、Mr JOOYのように自身の「色」を出すことが本物であるのです。このさまざまな思いを想像できることが「カッコイイ」を追及できると思うのです。ほんで好きなもの、カッコ良いと思うものに対して自信を持ってほしいのです。世間の意見よりそのことに精通している本物のプロフェッショナルに聞きませんか?

モンブランのユニセフ運動~教育の大切さを改めてモンブランから学ぶ~

$(“”341539″”).click( (null, $(‘#headline341539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341539″”)

みなの人に目を向けることで「書く」事に権利を与え、社会に伝える。

$(“”341547″”).click( (null, $(‘#headline341547’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341547″”)

ウチたちの教養や学びちうのは、聞いて書くちうトコに原点があります。
特に発展途上国といわれる国ではその原点にまだ立てへんボウズたちもたくはんおり、学ぶことの素晴らしさや、書くことで得られる喜びを学ぶことのできる機会やきっかけをモンブランは可能にしています。

2004年から行われているモンブランのユニセフ運動は、筆記具ブランドとしての「書く」ことやペンや万年筆を作ってきておるからこその精神、クラフツマンシップみなに於いて発展途上国のボウズたちに何が出来るのかちうことを深く考えられたからこそすべての人への学ぶことへの大切さ、「いま、すべきことは何なのか」について考えさせられます。「Signature for Good (シグネチャー・フォー・グッド:良いことのために署名を)」ちう支援プログラムであり、このコレクションの売り上げの一部がアフリカ、アジアを含む中南米の子どもたちへの教育・識字教育に大切に活用される運動でこのことをきっかけに社会への貢献も大きく前へ進んでいるといえるでしょう。

大日本帝国ユニセフ協会

「モンブラン・マイスターシュテュック”Signature for Good”エディション」は、2009年6月より世界中のモンブラン・ブティックでお求めいただけます。 ※本支援プログラムは、2010年5月31日で終了いたしました。

「誰でも持ってる」に流されへん、欲しいものは必ず手に入れるちうわけだ。男心揺さぶる5選。

$(“”341452″”).click( (null, $(‘#headline341452’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341452″”)

個性的な素材で品性を持たせてくれるカードケース名刺もいれ違う。

$(“”341519″”).click( (null, $(‘#headline341519’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341519″”)

拘った素材とデザインはつい、見せびらかしたくなる。最低限をスマートに持つためのひとつ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ今までは名の知れた名刺入れやあまり名刺入れにこだわりを持っていなかった方などにもおすすめのタイプだ。

カーフとモンブランロゴ入りの異なる素材の融合、気軽に使いたい方もおすすめ

$(“”341521″”).click( (null, $(‘#headline341521’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341521″”)

ブラックながらロゴの入ったデザインは存在感と持った時のフィット感がよく使いやすさと気軽に持てる感じがモンブランのハードルを低くし、親しみやすさを表してます。

ブラックで気軽に使いたい方おすすめその2。

$(“”341524″”).click( (null, $(‘#headline341524’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341524″”)

ウチのデザインはテクスチャーが布へ近い感覚で革製品ではおませんものの、モンブランの品を変身球で投げかけているような魅力があるデザインだ。革ではおませんブラックを使いたいと思い方へおすすめだ。

アクセントのあるデザインに使いやすさにも惹かれる。

$(“”341529″”).click( (null, $(‘#headline341529’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341529″”)

若い方にもすぐに使っとっただけそうなウチはデザインのみならず使いやすさと若干の幅広い大きさが違和感なく手に馴染みます。

さりげないモンブランロゴがポイントに。

$(“”341536″”).click( (null, $(‘#headline341536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341536″”)

素材の違うブラック×ブラックはそそられます。普段堅くて真面目なんて言われている人がこの名刺入れを持ってるとみなが堅苦しくならず、ギャップで外すことが出来ます。そないなデザイン。

女性へのプレゼント~「言葉よりもたいせつな思いを伝える」~

$(“”341445″”).click( (null, $(‘#headline341445’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341445″”)

贈るものによって相手の価値を上げるか下げるかが決まる。

$(“”341604″”).click( (null, $(‘#headline341604’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341604″”)

大切な人へ、贈りたいそないな貴重アイテムのひとつとしてモンブランの万年筆シリーズに「ボエム」ちうラインがあります。ウチのペンのデザインはすごい女性らしく高い人気を博しています、そのボエムラインの名刺入れも本当に美しいので知ってほしいと思います。革製品のボエムは女性のみならず男性にも違和感なく使えるデザインになっています。

〈名刺入れを贈りたいその背景〉モンブランボールペン〈ボエム(BOHEME)〉

$(“”345777″”).click( (null, $(‘#headline345777’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345777″”)

ペンのクリップの石の輝きが目を引きます。画像の赤い石はルージュだ。

ウチはボエムの名刺入れ

$(“”345782″”).click( (null, $(‘#headline345782’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345782″”)

ユニセックスで使うことのできるボエム名刺入れ。

ホワイトも好まれる女性らしさもありながら自在に表情に変える。

$(“”345793″”).click( (null, $(‘#headline345793’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345793″”)

ウチもユニセックスですが、女性が持つ白と男性が持つ白の馴染み方と表情が変わるその人の持ち味に変えるちう魅力あふれるホワイトだ。柔らかい革が女性の手にもさっと馴染みます。男性には力強さに変わるそないな変幻自在さには魅せられます。魅力あふれる白を是非使ってほしいだ。

レザー製品 モンブラン公式オンラインショップ

モンブランが誇る卓越した技術者によって作り出された比類ない品質のレザー製品をモンブラン公式オンラインショップでお求めください。

ひとつひとつがあんはんの価値。~オリジナリティ高めるモンブラン製品の名入れ~

$(“”341600″”).click( (null, $(‘#headline341600’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341600″”)

モンブラン製品に名前を入れたいちうわけだ。

$(“”347157″”).click( (null, $(‘#headline347157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347157″”)

みなの正規モンブラン製品はお買い求めいただいた際に保証書がついています。万年筆やペンの場合製品ひとつひとつみなに違うシリアルナンバーがついており、購入すればそのナンバーはあんはんだけのペンだ。そないな高いクオリティブランドの革製品はシリアルナンバーは無いもののきちんとした保証があります。逆にそれが無ければイミテーションちうことになります。保証書があれば購入日時、商品名(ナンバー)、店舗が記載されておりますのでモンブラン製品に名前をいれることが可能だ。詳しくはお近くの百貨店やモンブランブティックで問い合わせしとっただけます。
※上記画像の左翼翼、白いボックスの下の横長の小冊子が保証書だ。

お近くの店舗を検索しとっただけます。〈カスタマーサービス〉

$(“”341601″”).click( (null, $(‘#headline341601’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341601″”)

モンブランのペンや万年筆、革製品をはじめ、新しい商品や廃盤など商品にも変動が生じる場合があるので店舗に確認いただくと確実に買いたい商品の状況を知ることができるのでおすすめだ。

カスタマーサービス

高い品質基準 すべてのモンブラン製品は、卓越した製造過程と、出荷前の厳しい品質チェックを経てお客さまへ届けられます。 ご不明な点がございましたら、モンブランコンタクトセンターまでお問い合わせください。

モンブランコンタクトセンター 電話番号:0120-39-4810 月~金(祝祭日を除く)11:00 -19:00 [email protected]

お近くのモンブラン店舗検索

$(“”347095″”).click( (null, $(‘#headline347095’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”347095″”)

店舗検索 ストアロケーター モンブラン

モンブラン製品は自社ブティックまたは、正規販売店のみでお求めいただけます。ストアロケーターで最寄りのブティックを検索ください。

【大日本帝国からアチラへ行く予定がある方向け】空港免税店を利用する(関東・関西・中部)

$(“”341602″”).click( (null, $(‘#headline341602’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”341602″”)

空港免税店のモンブラン名刺入れをはじめとする革製品を購入する際は「モンブランブティック」に行っていただきますと種類が多数ある場合が多いので万年筆のみならず他の商品を見てみたい方にも空港(出国エリア内)にある免税店モンブランブティックを探しとっただければと思います。

羽田国際空港 国際線
成田国際空港 国際線
関西国際空港 国際線
中部国際空港 国際線

※用心※〈大日本帝国の空港利用時のみ〉「え~そうなの、買っとけばよかった」となる前に。

$(“”345995″”).click( (null, $(‘#headline345995’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345995″”)

※【空港免税店利用の際の用心点のリマインド】
勿論知ってる方もいることを踏まえて現在の大日本帝国の空港の事をもっかいリマインドさせていただきますと、アチラへ行くことが決まり大日本帝国の空港から出国する【出国時】に【出国エリア】のみにて免税品は購入可能だ。(アチラへ持ち出すことで免税品ちうことになります。)今買ったら荷物やからアチラから大日本帝国に帰ってきたときに買おうと思っても買えませんのでそのあたりをご用心ください!

黒から生まれる美しさ。

$(“”343680″”).click( (null, $(‘#headline343680’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343680″”)

さいごになりますが、モンブラン万年筆でいうと、漆黒のボディは知性の塊だと感じています。黒の中に伝えたいことをしっかり語り掛けているような魅力さえも感じます。やからただの黒やないちうわけだ。世間では昔から人に何ぞをプレゼントする際に「万年筆」を贈ることは相手へ最も高い尊敬の意を表すと良い ますわ。その価値が最高峰と言われるモンブランには存在し、そのモンブランクオリティと精神が名刺入れを含む革製品にも注がれているのです。

モンブランは万年筆が良いだけであって名刺入れを使うなんて邪道とは万年筆が有名になりすぎてそう思う方もいるのかもしれません。モンブランの名刺入れを使っている、実は万年筆を先に買った、革製品買ったら結構使い良かったちう方も大勢います。本質を見た時にブランドに求めるイメージはオノレで勝手に思い込むのではなく、「解釈し、消化すること」ではおませんかと感じるのです。その動作があってこそブランドに偏見をなくしMr JOOYのような思考回路になることで「オノレ色」になっていくのです。変な認識に囚われている持ち物や着こなしより、きちんとした本質を見た後のオノレ色の方が断然カッコイイ。モンブランの名刺入れはJOOY読者の持ち物を今以上に引き立てます。それは万年筆同様のプライドと品質を誇っておるからなんです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 「ハイネックコーデ」の小さな疑問Q&A|おすすめアイテム…

  2. 2016最新メンズのベリーショートパーマstyle|美容師が選ぶ…

  3. メゾン マルジェラのジャーマントレーナーREPLICA、新作ペイ…

  4. 【上司ウケ抜群な演歌22曲】ランキング上位から選べばハズレなし!…

  5. 見逃せないユナイテッドアローズ リュック特集!とっておきのおすす…

  6. 【薄毛でもお洒落を男前に楽しむ!】厳選ポイント5つ&スタイル別着…

  7. こないな時代やからおすすめしたい生命保険を厳選!もう迷いません

  8. 虎ノ門のお土産はこれで決まり!超人気商品まとめ

  9. 大人の男は恵比寿で遊ぶ!飲み放題がスゴすぎるお店を大特集

  10. 男から「大事にされる女」の特徴6選!「大事にされない女」とどこが…

  11. 【お泊りセットリスト】彼とのデートに持参しておくと安心なBEST…

  12. 鳥取の遊び場・妖怪と砂丘がお出迎え・8選!

ページ上部へ戻る