閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「人が怖い」と感じる原因と克服方法|すぐに気持ちが軽くなる!

オノレ以外の人間が怖い…

$(“”1064448″”).click( (null, $(‘#headline1064448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064448″”)

人付き合いが苦手だちう方の中には、そう思う第一の原因が「オノレ以外の人を怖く感じてしまうから」だちう方も多いのではおませんでしょうか。
「人が怖い」ちう感覚は、感じたことがない方にとっては不思議な言葉に思えるかもしれませんが、そうした悩みと向き合っている方にとってはすごい深刻なものですね。

気持ちや表情をとりつくろえる「人」ちう存在は、なですかか心を許せず深い仲になれへんちう欠点があります。
一旦距離を縮めても他人のことを信じきれへん方は「いつか相手に裏切られるのではおませんか?」ちう不安な気持ちが心の中を支配してしまい、他人ちう存在を怖く思ってしまいますよね。

どうしてこないな風になってしもたのか…。なにが原因で、どう治していけば良いのか…。そう悩む方はぜひこれを参考に、他人への恐怖感をちびっとでも克服できるようにチャレンジしていきましょう。

どうして人を怖いと思うの?

$(“”1064449″”).click( (null, $(‘#headline1064449’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064449″”)

他人のことを怖いと思っている方の中には、そもそもどうしてオノレがこないなに人のことを恐怖に感じるのかが分かりませんと悩んでいる方も多いと思います。そないな方のために今回は人を怖いと思ってしまう心理や原因について詳しくまとめてみました。ぜひオノレの心の中と向き合って、心の奥深くに隠された深層心理を探ってみてくださいね。

1.オノレに自信がない

$(“”1064450″”).click( (null, $(‘#headline1064450’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064450″”)

オノレ自身の事はオノレが一番分かっているつもりやからこそ、なですかか自信が持てへんもの。見た目ではいくらでもかっこよくポーカーフェイスに振舞えるけれど、内心は毎日毎晩壱年中ビクビクしてしまっているちう方もいるのではおませんでしょうか。

大事なプロジェクトや会議などでオノレに対して自信が持てへんと「もしミスしてしもたら…」と思い、なんでもないような他人の目に怯えてしまうとといった経験をすると余計に他人が怖く感じてしまいますよね。さらに、そうしたオノレへの自信のなさを持っていると、他人がオノレを見つめる視線を疑ってしまうようにもなってしまい、強いストレスを感じてしまいます。

また仕事だけでなくプライベートな場面でも、すれ違った人と視線が合うだけで「服装が変やのではおませんか」とか「変な言動をしとったさかいはないか」とオノレのことをネガティブに考えてします。そうして余計に自信がなくなっていくちう悪循環に陥ってしまい、結果的に人が怖いと感じるようになるのです。

2.完璧主義すぎる

$(“”1064451″”).click( (null, $(‘#headline1064451’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064451″”)

完璧主義の方は無意識に「なんでもできる素敵なオノレ」を相手に見せようとしてしまいます。また、何事に対しても頑張りすぎてしもたり、相手の顔色をうかがいながら仕事などを進めていく場合も多いもの。そうした性格の方は、「できないオノレ」に対して激しい自己嫌悪を抱くようになり、できるのが当たり前やからなんでもテキパキとですかさなくては…と思うようになります。こうしてオノレでオノレを追いつめていってしまうと、周りからのプレッシャーをより強く感じるようにもなります。

他人に対しては常に完璧なオノレを見せているので、周りはそれが努力して作られたものだとは気づきません。やので、次第に周りも「○○はんってどんな仕事でもできるんだ!」と思い込んでしまうようになり、オノレの中でのオノレ像と周りが作り上げた理想像のギャップがどんどん開いていっていまいます。そうなってくると、今まで以上に「シッパイはできない!」ちう気持ちが強くなるので、他人の些細な言動が怖くなってしまいます。

「オノレのミスを見られなかったですか」とか「もしかして心の中では見下されているのではおませんか」などといったマイナスな考えも働いていき、オノレのことも嫌いになっていってしまいます。これは仕事だけでなく、プライベートでも同じこと。完璧主義の方はライフスタイルも完璧にこなしたいと思うので、見た目や中身を磨くことも頑張ってしまいがち。しかし、どれだけ磨いてみても「まだまだこないなもんやない!」ちう過剰な向上心が働いてしまうので、オノレの結果に満足できず、余計に人の視線などを気にするようになってしまいます。

3.生まれ育った環境に原因がある

$(“”1064452″”).click( (null, $(‘#headline1064452’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064452″”)

人格を創るための大切なボウズ時を思い出してみてください。その時に友達や親にネガティブな言葉を言われた経験はおませんか?幼い時期にオノレの性格を否定されるようなことを言われると、人は「他人はオノレを傷つける怖い存在だ」と思ってしまうことがあります。記憶にあまり残っておらへんので一見、関係なさそうに思えますが、物心つくまでの幼少期はすごい大切なものなのです。特に3歳までの生活環境は、その後の人格や人生に大きな影響を与えるとも言われています。

やので、小さい頃、親の愛情やボディタッチをあまり受けられんと育った方は他人を信頼するちうことを余計に難しく感じてしまい、人が怖いと思うようになってしまいます。またいじめなどの心が傷つく体験は、心の中でトラウマになります。そうした経験をすることで自尊心も傷つけられてしまうので、オノレに自信も持てなくなってしまいまう。これは学生時代だけでなく、大人になっても同じこと。職場でパワハラやセクハラを受けたり、家庭でモラハラを受けたりしたときも人ちう存在を信じられなくなってしまいます。

4.対人恐怖症の可能性もあり!

$(“”1064453″”).click( (null, $(‘#headline1064453’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064453″”)

人の視線が怖くて外出もできなくなってしもたちう方は、「対人恐怖症」ちう心の病気を引き起こしている可能性があります。対人恐怖症は、最近では「社会不安障害(SAD)」とも呼ばれています。人前に立つと他人の視線が怖くて頭が真っ白になり、言葉を話せなくなってしもたり、外出先でも周りの人がオノレを見ているような気がして怖くなってしまうちうような症状が見られます。

また、中には特定の場面で症状が現れる人もいます。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、電話を取ろうとしたときに「オノレの話し方が周りに変に思われたらどうしよう」と悩んでしまう「電話恐怖」やったり、職場の仲間や友達と食事に行ったときに「食べ方が汚いと思われたら恥ずかしい」と思ってしまい、ご飯が喉を通らなくなってしまう「会食恐怖」などがあります。

こうした症状は自覚できるので、余計にストレスになってしまい、うまくできないオノレを責めてしまいがち。しかし、対人恐怖症は早めに専門医の診察を受けることで症状を軽くすることもできる病気やので、当てはまるなと思った方は、お近くのメンタルクリニックにいっぺん相談されてみるのもひとつの方法だ。

「人が怖い……」と仕事で感じてしまいやすい状況とは?

$(“”1082562″”).click( (null, $(‘#headline1082562’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1082562″”)

世の中色々なお仕事が存在しますが、ほとんどの仕事は人と接することが多いやね? それはお客はんとして対応するちうだけでなく、同じ職場の人間ちう意味でも完璧に人と関わらんと稼げる仕事ちうのはおません。ほんでは、色々なタイプの人が集まり、学生時代のように嫌いになれば離れたら良いちうわけにもいきません。

我慢してでも、無理をしてでも笑顔を作って関わり合わなければ、仕事を円滑に進めていくことができなくなるかもしれません。ですがそれは、オノレの心にストレスを溜め込むことになり、いつか無理がたたって精神状態に影響をだしてしまうこともあります。その中の1つが『人が怖い』ちう感情やね。普通に生活していれば、緊張することはあっても人が怖くなってしまうちうことはないはずだ。

そないな自然ではあり得ない『人が怖い』と思いやすい状況とは?今回は仕事でありがちなシチュエーションを解説していきます。覚えのある人は早めの対策を講じたほうが良いかもしれませよ。

上司や先輩からのプレッシャーが強すぎる

$(“”1082564″”).click( (null, $(‘#headline1082564’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1082564″”)

『パワハラ』ちう言葉今や知りません人はおらへんくらいの、常識な言葉やね。オノレより地位や立場が上の人からの、心理的な攻撃や嫌がらせのことですが、職場では大なり小なり似たようなことは多いやね? 会社から決められたノルマを達成できないときや、月の目標値に足りません可能性があるときなど、上司や先輩から少々厳しい叱責を受けるのは仕事であるならば仕方がないことだ。

ですが、職場や人によってはその”少々”ちう度合いには、ですかり差が出てきます。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、学生時代からバリバリの体育会系で鍛えてきた人からしてみたら「てめえっ、やる気あんのか! この馬鹿野郎がぁっ」「何回も言ったやろうがっ、何度も言わすなっ!」ちうような厳しい怒鳴り声くらいなら普通ちう感覚かもしれません。

逆に、これまでそないな怒られるような環境にいなかった人からすれば「君、何やってんの?」ちう一言やら傷ついてしまうこともありまし、体育会系の人からしてみたらその言い方こそが陰湿な嫌味に聞こえてしまうこともあります。

以上のように、上司や先輩からのプレッシャーがオノレにとっては強すぎる感じる場合は、早めの部署移動もしくは職場を変えることを考えたほうが良いでしょう。仕事やからちう理由で、ひたすら我慢をしていれば、それだけ心には負担を与えます。仕事における我慢は必要ですが、オノレに合う合いませんの見極めも大事だ。

部下からの陰湿な嫌がらせと冷たい態度

$(“”1082567″”).click( (null, $(‘#headline1082567’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1082567″”)

『パワハラ』と聞けば上司からちうイメージが強いかもしれませんが、地位だけでなく立場での強い弱いもあります。それは単純に人数差やったり、性格的な気の強さでもあります。ちうことは、上司や先輩だけでなく、後輩や部下からの『パワハラ』ちう場合も少なからずあります。

気の弱い上司が相手やったら、人数が多い部下のほうが心理的には優位に立ちやすい部分がありますし、上司がそれほどの人事権を与えられておらへん場合はさらに厄介になりますよね? 表だっていじめるようなことはなくとも、周囲を巻き込んでの悪口、陰口のオンパレード、あることないこと噂話を広めて中傷し、ひどい時には上司にだけあからさまな冷たい態度や支持のシカトちうこともありえます。

この場合は厄介なのは、オノレの上司や同僚に相談するのも恥ずかしいちう部分だ。「部下にいじめられている」ちう事実は、管理者としての無能ちう評価にもつながりますし、何より大人として情けなくみられやすいんだ。そのせいで、オノレの心理状態がギリギリになるまで1人で背負いこみ、部下達も時間が経つにつれエスカレートしていくちう状況になってしまいます。

この状況に覚えがある場合は、どれだけ恥ずかしくても上司や同僚に相談してみましょう。オノレの味方が増えるだけでも心理的に楽になりますし、何より会社に問題解決の協力を求めることが大事だ。

人への恐怖心を克服するための対処法

$(“”1064454″”).click( (null, $(‘#headline1064454’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064454″”)

こうした原因や心理から人が怖いと思ってしまう方は、意外に多いと思います。漠然とした恐怖心も理由が分かると、ちびっとほっとしますよね。では次に、そうした恐怖心を克服するためにはどんな対処法を心がけたら良いのかを具体的にご説明したいと思います。「もっともっともっともっと生きやすいオノレになりたい!」と思っている方は、ぜひ普段の生活の中で参考にされてみてくださいね!

1.本当のオノレを出す練習をしよう

$(“”1064455″”).click( (null, $(‘#headline1064455’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064455″”)

特に完璧主義の方は他人とオノレの中のギャップが大きく、それにオノレ自身が苦しめられることになってしまうので、ちびっとずつ本当のオノレを出せるようにチャレンジしていきましょう。「ありのまんまのオノレ」を出すのはなですかか難しく、心の許せへん人の前だと余計に無理だと思ってしまいますよね。やので、初めからオノレのみなをさらけ出そうとせんと小出しに心の中の気持ちを知ってもらえるよにしてきましょう。

なにをして良いのか分かりませんちう方は、まずは無理だと思うことは引き受けへんように断れる勇気を持つのも◎こうすることで相手への印象も変えることができますし、無理難題をこなさなくても済むのでストレスも減ります。さらに、こうしたことをきっかけに本音を言える相手が一人でもできるようになれば、人への恐怖心もちびっとずつ和らいでいくはずだ。また、「人が怖い」と思っている方は、仕事以外の場面でも相手の期待に沿えるように頑張りすぎてしまうので、日々の生活の中で「頑張りませんことを頑張る」と意識されてみると心も楽になりやすいだ。

2.相手の顔色を読まないようにする

$(“”1064456″”).click( (null, $(‘#headline1064456’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064456″”)

相手の感情を敏感に感じとりすぎてしまうのも、人が怖いと思ってしまう原因のひとつ。人が怖いと思っておるからこそ、気分を損ねないように相手の表情の変身にいち早く気づくことできると言う方も多いと思います。特にボウズ時代に親からの期待に応えようと必死で頑張ってきた方は、そうしたことがオノレの動作の一部になっている場合が多いやね。

しかし、そうした距離の詰め方をしていると疲労感も溜まってしまいます。さらに、良かれと思ってやっているのに時には相手に「本音が読めなくていまいち信用できない人だ」と思われて信頼を失ってしまう恐れもあります。

こうしたことを避けるためにも、思い切って表情を読み取る生活をちびっとづつやめてみるのもおすすめだ。取引先の相手や上司など、顔色をうかがたくなる存在は周りにたくはんおるけどダンはん、時には本音で話してみることも大切だ。そうすることによって、今まで知らなかった一面を見せることができ、相手もあんはんのことをもっともっともっともっと知りたいと思ってくれる場合もありますよ。

3.小さな成功を重ねていこう

$(“”1064457″”).click( (null, $(‘#headline1064457’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064457″”)

オノレに自信を持てへん方は、「どうせオノレはなにをやってもだめなんだ」ちう劣等感が強いもの。そう気持ちに心を支配されてしまうと、本当にミスをしてしもたときに立ち直れへんほどのダメージを受けてしまうことも。そうした時に周りから向けられる視線も厳しいものだと誤解をしてしまい、余計に他人ちう存在が怖くなってしまうこともあります。

やので、ミスをしたときにへこみすぎてオノレの心を傷つけてしまいませんようにするためにも、日頃から小さな成功を重ねていきましょう。仕事関係で成功を重ねていくのもよいやし、ライフスタイルの中で小さな目標を立ててみるのもOk。手頃なトコならば「一ヶ月後までに2キロ痩せる!」ちうような簡単なものでもよいだ。こうしたことをオノレの力でクリアしていくことで、「オノレってやればできるんだ!」ちう自信も湧いてきます。

せやけど設定する目標はあくまでも、小さくて簡単にできるものにしておくのがBEST。あまりにも目標が高すぎると、クリアするためにプレッシャーを感じてしもたり、成功できないオノレを責めてしまう可能性も高くなってしまうので用心しましょう。

5.トラウマを乗り越えよう

$(“”1064458″”).click( (null, $(‘#headline1064458’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064458″”)

小さい頃に体験した辛い思い出がトラウマになって、人の事を怖いと感じてしまう方はちびっとずつ過去と向き合う時間を作っていきましょう。向き合っていくと、当時のことを鮮明に思い出して悲しくなったり、傷ついたりすることもあります。しかし、それをきちんと乗り越えていまちう時間を生きているオノレ自身がいるもの確かやね。やからこそ、過去のオノレに「よく頑張ったね」ちう褒め言葉をかけてあげましょう。ほんで、いまここにいるオノレ自身も「よく耐えたね」ちう優しい言葉で包んであげましょう。

そうやってちびっとずつ過去のオノレの痛みと向き合っていくことで、心の中の傷は癒えていきます。ほんで過去は過去、今は今だとちびっとでも思えるようになれば、他人に対しても徐々に恐怖心を抱かんとすむようになってきます。どうしてもオノレひとりの力では乗り越えられへん時は、専門家の力を借りるのも◎近くのメンタルクリニックでカウンセリングなどを行うことで、過去のオノレも今のオノレも愛せるようになれるかもしれませんね。

▼関連記事

【人付き合いが苦手な人の特徴】苦痛を感じる理由は?人が怖い原因は?克服方法を探る!

どうしても人付き合いが苦手と感じている人も多いのではおませんでしょうか?筆者自身も昔は人付き合いが苦手やったが、克服していくうちにたくはんの友人にも恵まれました。今回はそないな体験談も踏まえて、人付き合いをちびっとずつ増やしていくための入門編としてコツをご紹介させていただきます。

【職場での孤立が怖い人へ】不安な気持ちに負けへんためのテクニック!

「職場で孤立するのが怖い…」そう思ってる男性もきっといるはずだ。しかし、孤立感は正直、ほとんどの人が味わってきたといっても過言ではおません。そこをどう乗り越えるかが大事になります。今回は、孤立に負けへん”強い男”になるための内容を中心に紹介します。

【上司が怖いとお悩みのあんはんへ】一瞬で解消。ラク~な接し方を紹介

上司が怖いとどうしても、仕事がはかどらなくなる人も多いのではおませんでしょうか?本当は上司に色々聞きたいことがありますけど…と悩んでる人もいるでしょう。ほんで今回は、そないなあんはんへ上司と接するのも「これで楽になる!」ちう方法を中心に紹介させていただきます。

あんはんのことを好きな人がいることを忘れんと*

$(“”1064459″”).click( (null, $(‘#headline1064459’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1064459″”)

「人が怖い」と思うと、すべての人が冷たく見えてしまおるけどダンはん、中にはあんはんのことを素敵だと思っている人がいるちうことも忘れへんでください。オノレ自身では気づけへんあんはんの良いトコを好きだと思ってくれる人は必ずいます。人から向けられる怖いと思いがちな視線も、もしかしたらあんはんの魅力にハマった人からのサインかもしれません。

オノレちう存在はオノレ自身が一番よく知っているような気がして、一番よく分かりませんもの。やからこそ、周りの人を支えたり支えていただいたりすることで、存在価値や意味を見いだせるのもやのではおませんでしょうか。ぜひこれをきっかけに、「人が怖い」ちう漠然とした気持ちに親身になって向き合い、いまよりもっともっともっともっと素敵な日常生活を生きれるように歩き出してみてはいかがでしょうか。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ジーンズ×ワイシャツのコーデ最強宣言!イケてるメンズの鉄板スタイ…

  2. 女友達から旅行に誘われた… これって脈アリor脈ナシ!?

  3. 【缶コーヒーの常識とは?】キリン新缶コーヒーのサンプリングイベン…

  4. イマドキのお洒落すぎるメンズレインブーツ大集合!カテゴリ別にご紹…

  5. 嫉妬してしまう心理と理由を男女別に徹底分析!今すぐ実践できる3つ…

  6. 飛行機内に持ち込みたい!フライトを癒してくれる定番グッズたち

  7. 面接の入り方のマナーを身に着ける|第一印象をより好印象にする立ち…

  8. 双子座女性の性格は浮気性?効果的なアプローチ方法ご紹介

  9. 女性の脈あり10つのサイン!見逃さないでキャッチしよう

  10. 【季節別】スリッポンのメンズコーデ集|秋冬に履きたいスリッポンも…

  11. 【サーキットトレーニグ】プロも愛するエクササイズの秘密とは!?

  12. 大宮ショッピングがアツい|話題のモール!マニアック専門店!センス…

ページ上部へ戻る