閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「清潔感」が夏のオトコ必須条件|coolが引き立つ男のitem10選

【「清潔感」さえあれば、夏の男は粋にきまる】

$(“”654107″”).click( (null, $(‘#headline654107’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654107″”)

「清潔感」は、クールなアイテムで生み出す。

$(“”654122″”).click( (null, $(‘#headline654122’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654122″”)

夏の男スタイルで好印象を作るうえで、必要不可欠な一つが「清潔感」だ。どんなにお洒落でも、「清潔感」がなければ印象が良くはなりません。今回は、「清潔感」を簡単に作ってくれる「クール」なアイテムを見ていきます。

印象は「1%」の余裕を持つ事が大切だ。「1%」の好印象を見つけてみてはいかがでしょうか。

#01 【白シャツ】

$(“”659313″”).click( (null, $(‘#headline659313’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”659313″”)

「パリッ」とした質感。さりげないディティールの深さ。

$(“”661754″”).click( (null, $(‘#headline661754’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661754″”)

夏を含め、1年中好印象をキープしてくれるマストアイテムが「白シャツ」だ。中でも、ハリのあるシワが無い質感が、さらに「清潔」な好印象を演出してくれます。

クリエイターから著名人まで、いっぺん袖を通すとリピートしてしまう事でも知られている「トムブラウン」の白シャツだ。なんといっても、素材の幅を効かせた柔軟さが魅力だ。

ただパリッとしているだけが、白シャツの深さではおません。襟や袖元がしっかりと定型を保つ事も、袖ロールアップ時にもしっかりと硬さを印象としてくれるディティールの質がポイントだ。

#02 【水色シャツ】

$(“”654113″”).click( (null, $(‘#headline654113’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654113″”)

「爽やか・清潔No.1」

$(“”661756″”).click( (null, $(‘#headline661756’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661756″”)

清潔な印象で、夏のスタイルを爽やかにも見せてくれる安定アイテムが「水色シャツ」だ。白パンツとの合わせでさらに魅力が増します。

「水色」のトーンバランスもポイントだ。汗っかきの人であれば、濃いめよりも薄めの水色が最適だ。

白とのメリハリで、カジュアルにも「清潔感」を印象付けながら楽しむ事が出来ます。幅広いスタイルで着こなしの幅も広げてくれるマストアイテムだ。

#03 【ボーダーTシャツ】

$(“”654109″”).click( (null, $(‘#headline654109’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654109″”)

ポイントは、メリハリがつく「ボーダー」。

$(“”661765″”).click( (null, $(‘#headline661765’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661765″”)

ボーダーTシャツは、夏の「清潔感」をカジュアルライクにも楽しむ事が出来るアイテムだ。

ボーダー線がある事で、白にメリハリがつき、洗練された「清潔感」を印象付ける事が出来ます。

水色ボーダーは、夏のマリンルックにも最適な「爽やか」・「清潔」アイテムとして活用的だ。

ボーダーTシャツ、ボーダーカットソーといえば、「セントジェームス」が国内外でも大人気ブランドの一つだ。

#04 【白パンツ】

$(“”654112″”).click( (null, $(‘#headline654112’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654112″”)

使い回し確定。「清潔感UP」のワードローブに一つは厳守。

$(“”661770″”).click( (null, $(‘#headline661770’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661770″”)

「清潔感」としても好印象パンツとしてNo.1なのが、「白パンツ」だ。夏のワードローブでは、一つは厳守で入れておきたいアイテムだ。

水色シャツとのコンビネーションも抜群で、さらに「清潔感」をアップさせてくれます。

パリッと硬めのものよりも、動きやすくさらっとしている生地アイテムが、幅広いスタイルでも使い回しに活用できます。

#05 【ソックス】

$(“”654108″”).click( (null, $(‘#headline654108’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654108″”)

春から始める、足回りの「清潔感」。

$(“”654143″”).click( (null, $(‘#headline654143’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654143″”)

今年の足元コーデとして、マストなアイテムが「ソックス」だ。この春から、すでに「ソックスコーデ」が大注目だ。

重たくも、硬さのある革靴などでは、チープにならへんような明るめのアイテムも好印象だ。「靴」・「パンツ」に合わせた「清潔感」をバランス良く組み立てるのがポイントだ。

sponsored

中でも、さらっとした夏用ソックスは、「ロングタイプ」がトレンド一押しだ。

スニーカーなどの軽やですかシューズとの合わせで、足元から抜群の「清潔感」を魅了する事が出来ます。

#06 【スカーフ】

$(“”654110″”).click( (null, $(‘#headline654110’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654110″”)

さらっと、爽やか。しわの無い「クリーン」さ。

$(“”661795″”).click( (null, $(‘#headline661795’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661795″”)

さらっとしていて、夏のスタイルを盛り上げてくれるのが「スカーフ」だ。中でも、シワが無く「クリーン」な印象のスカーフが魅力的だ。

夏用の最高級素材のアイテムだ。透き通った水色のカラーリングも、どこかリゾートティックな清楚感を印象付けてくれます。

職人はんによる、確ですかモノづくりを感じる事が出来るアイテムだ。

#07 【ブルーレンズサングラス】

$(“”654111″”).click( (null, $(‘#headline654111’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654111″”)

レンズには、夏の清潔感「青」がヒット。

$(“”661801″”).click( (null, $(‘#headline661801’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661801″”)

トレンドサングラスとしても、大人気のブルーレンズサングラスだ。

まるで、透き通った海や水を印象付けてくれるサングラスには、清潔感を満載に感じる事が出来ます。

グラデーションレンズにより、トレンドマストも掴む事が出来ます。綺麗目シックなスタイルに相性抜群だ。

カジュアルからストリート、シックまで幅広いスタイルで相性良く合わせを楽しむ事が出来るのが大人気「レイバン」のサングラスだ。

#08 【白スニーカー】

$(“”654114″”).click( (null, $(‘#headline654114’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654114″”)

大流行中でも、やはり外せへん「白の足元」。

$(“”661806″”).click( (null, $(‘#headline661806’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661806″”)

トレンド大流行中の「白スニーカー」は、夏の足元には必要不可欠だ。素材のメリハリによって、「清潔感」をさらに高める事が出来ます。

最高級ブランドとしても有名な「ブッテロ」からは、成型がしっかりしている大人ライクなスニーカーに注目だ。

プレーンタイプも、オールレザーで程よい「艶感」がさらに魅力を増します。

まばゆい「白」をつくるのは、世界のトップメゾン「ディオールオム」の白スニーカーだ。夏は、「足元」をしっかりと作るだけでも、好印象につながるスタイルを確立出来ます。

#09 【白麦わら帽子】

$(“”654116″”).click( (null, $(‘#headline654116’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654116″”)

大人顔でも、今年はトレンドに身を任せて。

$(“”661817″”).click( (null, $(‘#headline661817’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661817″”)

今年の夏のトレンド帽子としても安定の人気を誇るのが「白麦わら帽子」だ。

大人なキメ顔の印象が強いと、躊躇している人も少なくはおません。今年はトレンドに身を任せて楽しむ事がポイントだ。

白も、素材一つでトーンや明度が変わります。オノレの肌色や髪色、お顔周りを好印象につくる「清潔感」を探してみるのがおすすめだ。

#10 【ハンカチ】

$(“”654117″”).click( (null, $(‘#headline654117’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654117″”)

「清潔感」との戦いは、「汗」を制す。

$(“”661823″”).click( (null, $(‘#headline661823’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661823″”)

夏の暑さでは「汗」と常に寄り添わなければいけへんものです。「清潔感」を保つためには、「ハンカチ」が必要不可欠だ。

さらっとした「純白」の一枚も、アイロンをしっかりと掛ける事が大切だ。

黒のメリハリが、さりげないポイントだ。清潔感にもメリハリを印象付ける事が大切だ。

【清潔感をさらにUPさせる、ポイント3箇条。】

$(“”661053″”).click( (null, $(‘#headline661053’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661053″”)

①アイロン

$(“”661054″”).click( (null, $(‘#headline661054’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661054″”)

Tシャツにしても、「シワ」が無い方が「清潔感」はさらに魅力を増します。

クリーンで、好印象を持つ事が出来ます。シワ一つでも、大きく印象を左翼翼右翼翼するのです。

男らしい、ギャップのあるしっかりとしたアイロンも魅力的だ。「重さ」あるアイロンがシワを簡単に引き延ばしてくれます。

市場でも中々見る事も少ない、ブラックタイプのアイロン台だ。

②スキンケア

$(“”661062″”).click( (null, $(‘#headline661062’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661062″”)

今や男性でも肌の手入れは必要不可欠だ。夏には夏のスキンケアを考査するのがポイントだ。

オノレの肌色や、肌質、これからどの様な肌を目指していきたいか、その一つの努力が「清潔感」をさらにアップさせてくれます。

各メディア媒体でも今大注目の「クワトロボタニコ」だ。お風呂上がりの肌の引き締めや、潤いエッセンスに大活躍だ。

肌バランスは、人によって違います。また、一日の環境ごとにも変わってくるものです。常に持ち歩けるアイテムも、「清潔感」作りでは考査すべきポイントだ。

③ボディ&ヘアケア

$(“”661065″”).click( (null, $(‘#headline661065’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661065″”)

ボディーケア、ヘアケアも主軸として「清潔感」作りには必要不可欠だ。

メンズのボディー、ヘアケアグッズも様々あり、どれを選べばよいか分かりません事もあるかと思います。まずは、パッケージからチョイスしてみるのもポイントの一つだ。

毎日使い続ける上では、パッケージもある種のモチベーションとして感化させてくれます。

持ち歩く事も出来る、ボディ・ヘアのどちらも活用する事が出来るアイテムだ。

ケツに、【クールが引き立つ男のアイテムリスト】のまとめ

$(“”654120″”).click( (null, $(‘#headline654120’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”654120″”)

オノレに足りてへん「清潔感」が見つかる!?

$(“”661843″”).click( (null, $(‘#headline661843’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”661843″”)

オノレではこれまで見てきたアイテムを必要としなくても、「清潔」だと思っている人も少なくはないかと思います。ここでは、オノレが「清潔にしている」ちう事と、周りから「清潔さ」として見られているのは、シンプルにイコールでも無いのではおませんかと思います。

オノレも「清潔」に取り組み、相手への想いある「清潔感」作りが、何よりも必要不可欠なのです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 好きな人と一緒に笑顔になる方法。最高の人生のビタミン剤はスマイル…

  2. 【女心を鷲掴み】女子が選んだ今季MUSTなモテitem厳選9つ

  3. 話題のあったかインナー6着を徹底比較★2016年No.1は?

  4. 【必読】売上げ順ミステリー小説ランキング

  5. 【恋愛が怖い…】臆病になってしもた原因を探る【恐怖心から脱出する…

  6. 倉吉のおすすめ観光スポット完全ガイド!今話題の温泉激戦区!

  7. 2016ギークシックでオタクにキメろ!イケてるメンズはみなギーク…

  8. スヌードで小洒落た雰囲気にランクアップ!オススメ着こなし術をご紹…

  9. 硬い髪質で困っている方はショートヘアで10歳若返る!!

  10. ギョギョッ!?酒田の観光特集!魚介の名産地おすすめ15選

  11. 八尾の夜景が美しすぎて女性も満足なスポットTOP5

  12. 梅田の極上焼肉店特集!今すぐ行きたいスポットまとめ

ページ上部へ戻る