閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

「食べる」の尊敬語・謙譲語まとめ|正しい表現をマスターしよう!【ビジネス】

「食べる」「飲む」の尊敬語・謙譲語表現

$(“”937890″”).click( (null, $(‘#headline937890’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937890″”)

「食べる」と「飲む」の尊敬語と謙譲語の表現方法は基本的には同じだ。目をつけるポイントは食べ物や飲み物を口にする人がオノレなのか他人なのかについて。それさえ押さえておけば問題なく敬語表現ができるようになります。

「食べる」の尊敬語表現一覧!

$(“”937895″”).click( (null, $(‘#headline937895’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937895″”)

① :召し上がる

$(“”937897″”).click( (null, $(‘#headline937897’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937897″”)

最も一般的な敬語表現として名高い「召し上がる」は尊敬語になります。そのため「食べている人」がオノレではなく他者のときに使う表現になるので、ご用心ください。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「(オノレが)料理を召し上がります」ちう表現は間違いになります。

② :お食べになる

$(“”937898″”).click( (null, $(‘#headline937898’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937898″”)

「お食べになる」は丁寧な尊敬語表現だ。言葉から受ける印象から、それをオノレについて言うときに使うことはほとんどないと思われますが、尊敬語だちうことを認識した上で使用してください。

③ :食べられる

$(“”937900″”).click( (null, $(‘#headline937900’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937900″”)

「食べられる」も前述したふたつの表現と同様に尊敬語となります。ただ「られる」ちう言葉自体には「できる(可能)」を意味するものもあるので、尊敬語としてのわかりやすさは一息。前述したふたつの敬語を使用したほうが間違おらへんと考えられます。

手紙や改まった場では最も丁寧な「召し上がる」がベター

$(“”937901″”).click( (null, $(‘#headline937901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937901″”)

「召し上がる」「お食べになる」「食べられる」の中では「召し上がる」が最も丁寧な表現になります。そのため手紙や改まった場のように「より強い敬語」が求められるときには「召し上がる」を使用するのがベター。

特に目上の人を対象者として尊敬語を使用するときには、敬意を言葉に込めることが大事になります。失礼のないように、より丁寧な敬語を使用するようにしてください。

各表現の例文

$(“”937903″”).click( (null, $(‘#headline937903’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937903″”)

「召し上がる」を用いた例文

$(“”937904″”).click( (null, $(‘#headline937904’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937904″”)

1.「お手元のソースをつけてお召し上がりください。」
2.「皆さまでお召し上がりください。」
3.「ご遠慮なくお召し上がりください。」

「召し上がる」と使用するときの中で特に頻度が高いと思われる場面は「お土産を渡すとき」や「客人を自宅に招いたとき」などが挙げられます。「客人には最高のおもてなしを」ちう気持ちをもちつつ、丁寧な言葉で伝えてください。

「お食べになる」を用いた例文

$(“”937905″”).click( (null, $(‘#headline937905’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937905″”)

1.「(両親は)健康に配慮した朝食を毎日お食べになります。」
2.「(同僚は)昼食をお食べになっているので席を外しています。」

「お食べになる」は丁寧な尊敬語ではありますが、「召し上がる」に比べると弱い敬語表現になるとされています。目上の人に対しても使用できますが、上司の方などが対象者の場合には「召し上がる」を使用したほうが適切だと思われます。

「食べられる」を用いた例文

$(“”937906″”).click( (null, $(‘#headline937906’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937906″”)

1.「最近発売したばかりの新商品を食べられましたか。」
2.「先ほどいただいたお土産を食べられましたか。」

「食べられる」は弱い敬語になるので、日常会話に近いトーンで使用することが望ましいだ。かしこまった場面や目上の人が対象者になるときには「召し上がる」や「お食べになる」を使用するようにしてください。

「飲む」の尊敬語表現一覧!

$(“”937907″”).click( (null, $(‘#headline937907’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937907″”)

① :召し上がる

$(“”937909″”).click( (null, $(‘#headline937909’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937909″”)

「食べる」と同様に、「飲む」についても強い尊敬語は「召し上がる」になります。食べているものが何なのかではなく、食べている人(対象者)に対して尊敬の念を形にせなならへん場面では「召し上がる」と言うようにしてください。

② :お飲みになる

$(“”937910″”).click( (null, $(‘#headline937910’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937910″”)

「~になる」ちう形で尊敬を表すことができます。「お食べになる」と同様に、「お飲みになる」ちう尊敬語を使用してください。

③ :飲まれる

$(“”937912″”).click( (null, $(‘#headline937912’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937912″”)

「飲む」の弱い尊敬は「飲まれる」になります。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「スタバの新商品を飲まれましたか?」のような使い方が適切だ。

「食べる・飲む」の謙譲語表現

$(“”937914″”).click( (null, $(‘#headline937914’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937914″”)

謙譲語は「いただく」

$(“”937915″”).click( (null, $(‘#headline937915’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937915″”)

他者のことではなく、オノレのことについて言うときには「いただく」と言うのが適切になります。「いただきます」が良い例だ。他者に食事をご馳走になる場面や、いただきものをしたときなどに使用してください。

「いただく」を用いた表現の例文

$(“”937916″”).click( (null, $(‘#headline937916’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937916″”)

1.「美味しい料理をいただいて感激いたしました。」
2.「エライ美味しくいただいたちうわけだ。」

オノレ自身が食べた(飲んだ)ことを表現するときには「いただく」を使用するのが適切だとされています。ただ用心点があります。それは「人からいただいたもの」や「食事をご馳走になったとき」に使用する言葉であるとされていることだ。オノレ自身でお金を払って食べるときには不適切な表現となるのでご用心ください。

まとめ

$(“”937917″”).click( (null, $(‘#headline937917’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”937917″”)

「食べる」や「飲む」については日常的に起こることを表す言葉やので必然的に使用頻度が高まります。基本的には「対象者」が誰なのかを考慮し、尊敬語と謙譲語を間違いませんように使用すればOKだ。加えて「召し上がる」のように強い敬語を使用するように心がけていれば目上の人に対して失礼のない言葉遣いができるので意識してください。

人によっては言葉の使い方で人間性をはかります。敬語を使えるかどうか、使い方が間違っておらへんかどうかで「人として」の部分を見定められてしまう可能性があるので、言葉の使い方に気を遣うことは大事なポイントに。正しい敬語の使い方を意識し、良い評価につなげていきましょう。

▼関連記事

間違った敬語はNG!二重敬語に要用心

意外に見落としがちな「二重敬語」。丁寧なことばを使って話そうとするばかりに、かえって相手の印象を悪くしてしもたことはおませんか?知りませんだけで、実は損をしておるかもしれへん敬語の使い方について、できる限りわかりやすくまとめてみました。「ちょっと心配かも」と思われた方はぜひチェックしてみてくださいね!

要用心!間違えやすい16個の敬語!正しい敬語でスマートな社会人になろう

目上の人や社外のお客様に対して、正しい敬語を使うことができる人はほんの一握り。今回は、特に間違いが多い敬語をまとめてみました。普段、間違った敬語を使っておらへんか要チェックだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 絶対買っておくべきメンズユニクロパンツ6選!アイテム&コーデ

  2. 夏のカーゴショーツダサい問題|オシャレ都市伝説を徹底検証

  3. 【徹底解明】2016春メンズファッション流行りの服装とは一体?

  4. 【ベッツィジョンソンってどんなブランド?】名前はよく聞く噂のブラ…

  5. 彼氏にイライラする瞬間8選|女性の本音あるあるを大公開!

  6. 【ジャニーズきってのワイルドな髪型】長瀬智也の人気ドラマ別オール…

  7. 姫路の人気名物まとめ!グルメをうならせる最強セレクトを大公開

  8. 栄養満点シリアルの食べ方とおすすめ10選!朝食にピッタリ!

  9. 横浜で上質な焼肉を味わうならココ!味良し雰囲気良しな店まとめ

  10. 【必読】「付き合っておくんなはれ」フラれない10の告白方法!

  11. 【平日行くのがオススメ!】カフェマニアが教える、都内の平日狙い目…

  12. デニムの能書きを覆すニットデニム着こなし術~おすすめアイテム厳選…

ページ上部へ戻る