閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【「大丈夫や」の敬語】ビジネスにおけるNG例と使い方を極めよう!

つい言ってしまいがちな「大丈夫や」

$(“”1073837″”).click( (null, $(‘#headline1073837’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073837″”)

実は「大丈夫や」はビジネスではダメな言葉遣い

$(“”1073838″”).click( (null, $(‘#headline1073838’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073838″”)

「大丈夫や」は、本来は“しっかりしていて、正確だ”ちう状態を表わす言葉。いたわりや確認で大丈夫?と聞かれたときに、ノープロブレムちう意味で使うものですけどアンタ、最近では婉曲な拒否の表現として使われることが多くなってきています。その心は、ダメ・ムリ・あり得ないといった表現ではっきり拒否して相手に不快感を与えないため、せやなかったらそうすることでオノレの身にふりかかるリスクを回避するためなんですね。

そないな拒否表現以外でも、何ぞと利便性のある「大丈夫や」。けっして悪い言葉ではおませんのですけどアンタ、ビジネス上はフランクすぎるのでNG!もちろん、敬語ではおませんし。ほんで今回のjooyでは、ビジネスシーンで大丈夫と言いたいときに、どのような敬語へ言い換えるのがマストなのかを、順を追って紹介していきたいと思います♪

「大丈夫」はいろいろな場面で使う

$(“”1073839″”).click( (null, $(‘#headline1073839’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073839″”)

①体調について聞く時

$(“”1073840″”).click( (null, $(‘#headline1073840’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073840″”)

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ風邪で辛そうにしている人に対して、相手をいたわって「大丈夫ですか?」と聞くことはよくありますよね。聞かれた相手も「うん、大丈夫」とか「いや、大丈夫やない」と答えたりして(笑)この場合はまるっきし違和感のない使い方やし、相手が目上の人やったとしても、不快に思う人は少ないでしょう。ですが、ここはビシッと敬語で聞いて他の人と差をつけちゃおう!ちうのであれば、“お体の具合はいかがですか?”“お加減はいかがですか?”といった表現を使ってみましょう!

②仕事などで確かかどうか、誤りはないかを聞く時

$(“”1073841″”).click( (null, $(‘#headline1073841’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073841″”)

“見積書は大丈夫?”といった確認の意味で、仕事などでもよく使われます。この場合、心配・不安やけどミスってへんよね?的なニュアンスが含まれているので、上司が部下に使うのなら、すごいソフトな念押し・確認を促す言い方といえます。ですが目上の人に対して使ってしまうと、生意気で失礼な印象を与えてしまうので、上司にはもちろんのこと、先輩や同僚に対してもあまり多用せん方が良い表現だ。こういうケースでは、“見積書はよろしいでしょうか?”を使ってくださいませ。

③腐っておらへんかなど食べられるかどうかを聞く時

$(“”1073842″”).click( (null, $(‘#headline1073842’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073842″”)

冷蔵庫に何日も放置してあった刺身。「これ大丈夫ですか?」なんて、普通に言いますよね。それ自体はまるっきし問題ないのですけどアンタ、ビジネスシーンで「大丈夫や」と言いたいときに、サッと敬語で言い換えができるように、できれば普段から適切な言葉を使う練習をしておきたいトコ。この場合は、「これまだ食べられるですか?」といった感じ。ムリに敬語に言い換えるなら、「これまだ頂けるですか?」やねっ(笑)

④約束などを忘れておらへんかどうかを聞く時

$(“”1073843″”).click( (null, $(‘#headline1073843’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073843″”)

不倫相手との約束を確認するとき、堂々とデートちう言葉を口にするのがはばかられる際に、「明日やけど大丈夫?」は重宝しますwwww仕事の約束の確認を相手にするときには、「○日○○時△△ホテルでの会食は明日ですが、ご都合はよろしいですか?」。間違っても、“ご都合はよろしかったでしょうか”なんて、ファミレスの店員みたいな言い回しはせんでくださいねっ!

「大丈夫」をつい使ってしまうNG例とは?

$(“”1073844″”).click( (null, $(‘#headline1073844’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073844″”)

上司に大丈夫と聞かれつい「大丈夫や」

$(“”1073845″”).click( (null, $(‘#headline1073845’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073845″”)

前述しましたが、仕事中に上司が“見積書は大丈夫?”といった具合に、見積書を作成したかどうか・ミスはないかどうかなど確認の意味で聞いてくるのはよくあること。そないなときについ、大丈夫やっ!と答えてしまいますよね。「そっか、なら良いちうわけだ。頼んだよ」で済むフランクな上司ならそれはそれでアリですが、厳しい上司なら「は?何が大丈夫なのか言ってみろ!」なんてことにもなりかねません。大丈夫やは、ビジネスでは基本NGだちうことを念頭に置いておいてくださいねっ。

最近は「いりません」の代わりに使うこともある

$(“”1073846″”).click( (null, $(‘#headline1073846’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073846″”)

冒頭でも述べましたが、最近では婉曲な拒否の表現として使われることが多くなってきた「大丈夫や」。“いりません・不要や”では、少々きつく聞こえてしまおりますので。いりませんの代わりに大丈夫やを使ってしまう心境は、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあスーパーで「美味しいから食べてみて!」と店員に試食をすすめられたとき、「せっかく声をかけてくれたのに悪いんやけど、食べません」といった感じ。この一文が、「大丈夫や」の一言で済んでしまうちう訳。

便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利な言葉ではありますが、あくまでも“いりますか?”の答えは“いります”もしくは“いりません”だちうことをお忘れなく!

物を選ぶ時に使う

$(“”1073847″”).click( (null, $(‘#headline1073847’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073847″”)

服を買いにいったときなど、ショップで連呼される「大丈夫」。試着すると店員に「大丈夫ですか?(サイズは合ってますか?・気に入りましたか?)」と聞かれますし、ウチも「大丈夫ですかね?(サイズはこないな感じで良いんですかね?似合ってますかね?)」と言ってしもたり。ですがこないなゆるっとした会話だと、“サイズは合っておるから大丈夫やと売りつけたけど、実はさらさら似合ってへん。似合っておるかどうか聞かれなかったことやねんし”なんてホラーなことがあきにしもあらずgkbrですから物選びで残念なことにならへんためにも、やはり質問は具体的にしてくださいね。

「~をして大丈夫ですか」可不可をたずねる

$(“”1073848″”).click( (null, $(‘#headline1073848’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073848″”)

このパターンでよく使ってしまうのが、電話をかけたとき相手に「今、お電話大丈夫ですか?」。仕事の電話を会社へするときにはこのようなことは言いませんが、携帯電話に直接かけたときには、つい言ってしまいがち。会社の電話なら、○○は今会議中で電話に出られませんと他の社員が言ってくれますが、携帯だと会議中でも音が鳴ってしまえば出てくれ違う可能性がありますので。

「今、お電話大丈夫ですか?」といった相手を気遣う気持ちは、ビジネスでも大事。もちろん、会社の固定電話に出た相手にまで言う必要は、まるっきしおませんが。とはいえ大丈夫ちう表現はやはりシブロクヨンキューないので、「今、お電話よろしいですか?/お話ししてもよろしいですか?」にしておきましょう。

ビジネスで大丈夫を敬語にするとどうなる?

$(“”1073849″”).click( (null, $(‘#headline1073849’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073849″”)

「問題おません」

$(“”1073850″”).click( (null, $(‘#headline1073850’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073850″”)

上司に大丈夫?と聞かれ、「大丈夫や」と答えるのはNGだと前述しましたが、ではそう聞かれた場合に、どう答えるのが正解やのでしょうか???ほならどんな敬語を使えば良いのかを、具体的に紹介していきたいと思います。では先ほどの例文を、ここでも使ってみましょう。仕事中に上司が“見積書は大丈夫?”と聞いてきたときには、“はい、大丈夫や”ではなく、「はい、問題おません」と答えます。相手が上司ではなくお客様なら、「はい、問題ございません」が好ましいだ。

「承知いたしました」

$(“”1073851″”).click( (null, $(‘#headline1073851’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073851″”)

同意の意味で「大丈夫や」と言う代わりに“わかりました”や“了解しました”を使ってしまうことって案外ありますよね。ですがこれらも、ビジネスシーンではNG!フランクすぎます。“こないな感じやすめてくれる?良い?大丈夫?”と上司や先輩などに言われた場合には、「承知いたしました」や「かしこまりました」ちう敬語を使ってください。かしこまりましたの方が、より丁寧な印象になります。

「確認しました」

$(“”1073852″”).click( (null, $(‘#headline1073852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073852″”)

相手が何ぞを確認する意味で大丈夫?と聞いてきたときには、「確認しました」「確認いたしました」ちう返事をします。“見積書は大丈夫?”“明日の予定は大丈夫?”などの質問には、前述した「問題おません」でも良いのですけどアンタ、確認しましたの方が、念を入れて再チェックしたちう感じがして、より相手に好印象を与えます。

せやけど、「確認しました」と言ったものの単なる大丈夫やの言い換えにすぎず、実際は確認なんてこれっぽっちもしておらへん、なんてコワイことはせんでくださいねっ!

用心:内容によって使い分ける

$(“”1073853″”).click( (null, $(‘#headline1073853’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073853″”)

大丈夫やの代わりに“問題おません・承知いたしました・確認しました”といった敬語に言い換えるといいましたが、これらは大丈夫?と問われた内容によって、臨機応変に使い分けてください。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ上司が、“そろそろ先方と打ち合わせの時間やけど、出られる?大丈夫?”と聞いてきたとき、「確認しました」と答えたら、言われた方は何のことやら混乱しますよね(笑)

用意周到すぐ出られるなら「はい、問題おません」もしくは、「承知しました。シブロクヨンキューお願いします」。このように、時と場合によって上手に使い分けましょう♪

大丈夫の代わり「構いません」と「結構や」の使い方

$(“”1073854″”).click( (null, $(‘#headline1073854’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073854″”)

「構いません」は突き放した言い方に聞こえることもある

$(“”1073855″”).click( (null, $(‘#headline1073855’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073855″”)

ビジネスでは大丈夫の代わりに“問題おません・承知いたしました・確認しました”といった敬語を使おるけどダンはん、それ以外にも「構いません」や「結構や」に言い換えることも可能。まず「構いません」ですが、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ上司や目上の人に“○○君、週末の出張に同行してもらいたいんやけど、大丈夫?”と聞かれたとして、OKなら大丈夫やの代わりに「構いません」を使うことができます。

ですがこの「構いません」ちう表現は、少々上からな言い方に聞こえてしまおりますので、できればやはり、「問題おません・承知いたしました・かしこまりました」の方が良いでしょう。

「結構や」は、否定と肯定の両方の意味があるので用心

$(“”1073856″”).click( (null, $(‘#headline1073856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073856″”)

「結構や」の場合は、ちょっと複雑。飲み会などで上司や先輩に、もう満腹なのに“君は若いんやから、もっともっともっともっと食べなさいちうわけだ。ほらほら!”なんて言われることってありますよね。そないなときに「もう結構や」と拒否の意味で使うのはOK!ですが、良いやね~ちう肯定・同意の意味で「結構や」を使えるのは、目上の人が目下に対してのケースだけ。目上の人の“ほら、もっともっともっともっと食べて。大丈夫でしょ?”に対して「結構やね。いただきます」などと答えたら、何様かと思われてしまおりますので要用心!こういう場合は、「ありがとうございます、いただきます」で十分だ。

用心:両方とも上司や目上の人にはNG

$(“”1073857″”).click( (null, $(‘#headline1073857’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073857″”)

このように、大丈夫やの代わりに「構いません」と「結構や」を使う場合は、少々用心が必要。そもそも両方とも、年少者が上司や目上の人に対して使う言葉としては不向き。なんとなく偉そうで生意気な印象を与えてしまいます。ですからもし「構いません」「結構や」の表現がこよなく好き!ちうのでなければ、あまり使用せん方が良いや(笑)

「メールでも使える」大丈夫を使いません返事のテクニックとは

$(“”1073858″”).click( (null, $(‘#headline1073858’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073858″”)

①質問された言葉を使って返事をする

$(“”1073859″”).click( (null, $(‘#headline1073859’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073859″”)

“問題おません・承知いたしました・かしこまりました・確認しました”、場合によっては“構いません・結構や”を「大丈夫や」から言い換えると説明しましたが、あまり難しく考えなくても、質問で使われた言葉をそのまんま使って返事をする、ちう簡単な方法もあるのでご紹介したいと思います。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、“ウチの書類は必要ですか?”と聞かれたなら、“いりません”と返すより「必要おません」と相手の言葉を使った方が当たりがソフトになります。

さらに、その書類が必要かどうか聞いてきた状況によって、必要おませんちう言葉に、“申し訳ございません・失礼いたしました・恐れ入ります・ありがとうございます”など一言そえると、なお好印象だ。

②「はい」と「良いえ」を使う

$(“”1073860″”).click( (null, $(‘#headline1073860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073860″”)

ほんで、曖昧さを回避するには、「はい」「良いえ」を使うのも有効!“はいちうわけだ。必要や”“良いえ。必要おません”といったちうわけだ。ですが「はい」や「良いえ」は敬語ではおませんので、ウチも①のように、丁寧な言葉を一言そえるようにしてくださいね。

用心:メールでは微妙なニュアンスが伝わりませんこともある

$(“”1073861″”).click( (null, $(‘#headline1073861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073861″”)

メールでビジネスのですりとりをする際に、“ウチの書類は必要ですか?”と聞かれて仮に「大丈夫や」と返信してしまうと、相手は“大丈夫、使いませんのでいりません”なのか“じき使うから、持っていて大丈夫や”なのかわかりませんよねorz直接話をしていれば、なんとなく雰囲気でどちらの意味なのかがわかりますが、メールだとその辺の微妙なニュアンスが伝わりづらいので、誤解を生まないためにも、大丈夫の代わりに上記①②のテクニックを、ぜひ使ってみてくださいませ♪

「大丈夫や」は敬語だと思って日程を訊かれた時に言いがち

$(“”1113861″”).click( (null, $(‘#headline1113861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1113861″”)

日程を決めるメールなどは頻繁にやり取りするため用心

$(“”1113863″”).click( (null, $(‘#headline1113863’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1113863″”)

ちびっと前述しておるけどダンはん、日程を訊かれた時に「○○日と○○日なら大丈夫や」とか「金曜日の午後なら大丈夫や」などと答えてしまうことがよくあります。これはビジネス上で取引相手などとも頻繁にやっているメールのですり取りの一部と言えるでしょう。あんはんも日ごろからメールを取引先とやり取りしているのであれば、この誤りをしていませんか?

さて、ここで問題だ。この場合の「大丈夫」はどのように言いかえれば良いでしょうか?すでに前述しておりますのでわかりません方はちょっと考えてみてください。ちびっと前に戻って調べても良いでしょう。そう言う姿勢の方は次からはきっと間違えないでしょう。答えは「問題ございません」になります。「問題おません」でも良いですが、取引先が相手の場合はより丁寧な「問題ございません」が適切と言えるでしょう。ちゃんと正解できましたか?

きっとこのようなメールは使う方であれば毎日のように使うと思います。今まで間違って使っとった人も明日から早速使ってみてください。もし、相手が間違って使っていても関係はおません。あんはんの方は正しい使い方をしましょう。当然ですが、相手が間違った使い方をしていても指摘する必要はおませんよ。それこそ「大丈夫」を使うより失礼なことになってしまおりますので。

意外に気にしている人も多いかもしれません

$(“”1113872″”).click( (null, $(‘#headline1113872’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1113872″”)

そうはいっても「大丈夫や」と今まで使ってきたけど、なあんも言われたことがなかったけどな……と思っている方もおるかもしれません。しかし、それは本当に相手がなあんも思っていなかったさかいしょうか?思っとったけど言わなかっただけかもしれません。あんはんだって取引先の人が間違った使い方をしていてもなあんも言いませんやね?ただ「あ、この人間違って使っているな」と思うだけではおませんでしょうか。

ほとんどの人が間違って使っている現代やからこそきれいな祖国語を使う人が見なおされているちうのもあるのです。もしかしたら、新たな取引先の人は祖国語をきれいに使う人に好感を持つ人かもしれません。いくらなんでも正しい使い方をしていて嫌われることもないでしょう。要するに正しい使い方をして不快に思われることはないですが、間違った使い方は不快に思われる可能性がちびっとだとしてもあるわけだ。

正しい使い方を知っているなら正しい使い方をしたいやね。あんはんの実力とは関係ないトコで評価を下げるなんてもったおらへんことだ。正しく使っていればいくらなんでもそのリスクはなくすことができるわけだ。

大丈夫やの敬語★まとめ

$(“”1073862″”).click( (null, $(‘#headline1073862’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1073862″”)

便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利でつい使ってしまう「大丈夫や」ですが、仕事上ではフランクすぎるので、不向きな言葉遣いだちうことがおわかりいただけたかと思います。大丈夫フリークの方は、最初は言葉がスッと出てこないかもしれませんが、敬語も慣れですから心配ご無用!大丈夫やの代わりにケースバイケースで適切な敬語を使い分けて、ぜひともデキる男子になっちゃってくださいませっ!それこそが真のMr.JOOYと言えるでしょう。・:*:・゚☆・:*:・゚☆

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 今人気の野菜ジュースをご紹介!食生活が気になる人必見!

  2. 【2016-2017】人気おすすめZARAスーツ|ビジネス・カジ…

  3. 結婚までの交際期間【理想は4年以内】の真実はある統計にあった!

  4. 【例文10パターン紹介】志望動機の書き出しでシッパイせん鉄の掟

  5. 【千葉・津田沼の居酒屋デート特集】甘酸っぱい学生時代すら思い出す…

  6. モテる男は第一印象で決まる! チェックするとよい身だしなみ項目

  7. チェスターコート×タートルネックのメンズ鉄板コーディネート5選

  8. 【色黒必見】肌を白くするための10の方法|誰でもできる簡単ケア

  9. 仕事を適当にこなして成果を得る|メリハリをつけて効率よく行う!

  10. 永遠の定番アイテム!レイバン『ウェイファーラー』が気になるってウ…

  11. 【必見】彼女との正しい別れ方とは|LINEや電話などタイプ別に徹…

  12. 運動後の食事で太るのが嫌な人のダイエットメニュー|運動の何時間後…

ページ上部へ戻る