閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【きゃわたんってなに?】twitterを中心に広がっている若者言葉に迫る

きゃわたん・つらたん…若者達の間で流行る言葉

$(“”1026880″”).click( (null, $(‘#headline1026880’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1026880″”)

時代が変わるたびに増えていく若者の間で流行る言葉の数々……。なですかか意味が解りませんことも多く、かといって本人に「それ、どういう意味なの?」と聞くのは気が進みませんよね。ほんで最近使われていることの多い若者言葉についてウチでは詳しく解説していきます。若者の使用している言葉の意味を知ってSNSも快適に使用することができそうやね。

きゃわたんってどういう意味?

$(“”1026882″”).click( (null, $(‘#headline1026882’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1026882″”)

きゃわたん……字面でみても「何ぞの暗号?」と戸惑ってしまうことも多いのではおませんでしょうか。意味合いとしては可愛いと意味で使用されているのだそうだ。しかし、最近は言葉の使い方も多様化してきているので特にSNSを使用している時は気になることも多そうやね……。

「かわいい」ちう意味

$(“”1026883″”).click( (null, $(‘#headline1026883’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1026883″”)

若者たちの間でよく使用されている「きゃわたん」。これは「可愛い」→「きゃわ良い」→「きゃわわ」になり、ちょっとでも言葉の見栄えを可愛くするための「たん」をプラスして「きゃわたん」となったものだと言われています。たしかに、主に二次元のキャラの名前を呼ぶときなどに「○○たん」などと表現されていることも多いやね。

「つらたん」など「たん」を付ける言葉が流行った

$(“”1027186″”).click( (null, $(‘#headline1027186’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027186″”)

このように成り立った「たん」のつく言葉には「きゃわたん」だけではなく、他にも「つらたん」ちう言葉が存在します。これは「つらい」に「たん」をプラスして言葉を可愛らしくアレンジしたもの……といわれています。言葉にも可愛さを求めるなんて……美意識が高いんでしょうね。こういった言葉を使用している方は総じて「女子力」と呼ばれるものが高い気がします。

きゃわたん以外にもたくはんある若者言葉

$(“”1027187″”).click( (null, $(‘#headline1027187’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027187″”)

また、最近ではきゃわたんだけではなく、多くの若者言葉ちうものが日常的に使われています。SNSだけではなく、日常生活で使用されていることも大きな特徴と言えるでしょう。これを機会にきゃわたん以外の若者言葉を知ることと、大人の反応についてどういった感情を抱くのかも説明していきます。

▼関連記事

「それな」の意味知ってる?使いこなすと実は意外と便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なJK語

①とりま

$(“”1027188″”).click( (null, $(‘#headline1027188’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027188″”)

会話の中で連続して使われることの多い「とりあえず」「まあ」を合体させた言葉が「とりま」。2006年頃から主にmixiなどのSNSを中心として広まった言葉のようやね。使い方としては「とりま、これで大丈夫!」など。大人の反応としては「意味は何となく分かるけど何様だこの人」とイラッときてしまう方も多いようやね。まあほとんどの祖国語俗語と呼ばれるものはイライラしてしまいそうや……。

②あーね

$(“”1027189″”).click( (null, $(‘#headline1027189’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027189″”)

九州方言とも言われている「あーね」。たしかに筆者も九州出身ですが、この言葉はよく耳にしていました。しかし若者言葉としても最近ではSNSも普及したことによって有名になり、全国的に広がったようだ。「あー、そうだね」の最初とケツを略して「あーね」と使われています。方言とはいっても、なんだか話をちゃんと聞かれておらへんようでイラッとしますよね。とは言っても、だいたい略すような方々ってしっかり話を聞いておらへんことが多いようや……。

③逆に

$(“”1027190″”).click( (null, $(‘#headline1027190’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027190″”)

ワイが思うには知りません方が聞くと腹が立つ言葉の代表格とも言われる言葉である「逆に」。この本来の意味合いとしては「視点を変えて考えてみよう・反対に」ちう意味が含まれており、実際に会社で使う方も多いのではおませんでしょうか。「君は悪口言ってるけど、逆にオノレが言われたらどう思うの?」ちう使い方であれば問題ないかと思います。

しかし最近ではさらさら逆になっておらへんにも関わらず、たとえになっておらへん考え方を提示した後に「逆に」を使用することが増えてきたようだ。間違っている使い方としては、誰かがアイディアを提案した後などに「あー、逆にね。」ちう相槌をしたり、A「ウチはご飯食べてきてへんんだ」B「逆にウチはご飯食べてきたよ」のような感じですかね。これを当たり前だと思ってしまうと本来の意味を見失ってしまおりますのでご用心を……。

④普通に

$(“”1027191″”).click( (null, $(‘#headline1027191’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027191″”)

最近では使用することも多くなってきた言葉やね。「普通やなかったらどうなんだよ……」と何だか心がモヤモヤする若者言葉である「普通に」。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあご飯を食べている時などに「わー!これ普通においしい!」ちう使い方をしている方が多いようだ。意味合いとしては「無難に」ちう意味やのでしょう……。「それなりにかっこ良い」ちう時は「普通にかっこ良い」、「それ良い感じだね~」と褒める時に「普通に良いやん!」と使用されることもあるようだ。

⑤オニ

$(“”1027192″”).click( (null, $(‘#headline1027192’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027192″”)

「すごい、すごい」ちう意味で使用することの多い「超」と同じ意味を持つ「オニ」ちう表現。オニの他には、最近では「神」と表現されることもありますよね。最近アニメなどでも敢えて使用されているトコをよく見かけます。使い方としては「オニかわいい」などですかね。最近はほぼ死語化している言葉のひとつとも言われているようだ。

若者言葉はイラッとする人も多い

$(“”1027193″”).click( (null, $(‘#headline1027193’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027193″”)

「若者言葉って何だか心がモヤモヤする……」と不思議な気持ちを抱え、イライラしている方も多いことでしょう。特に何の気なしに使っている方としては日常的に使用しているのかもしれませんが、聞きなれへん方や正しい言葉使いをしている方にとっては特に「何を言っているんだ……?」と思ってしまうことが多いようだ。

バカにされている気分になる

$(“”1027194″”).click( (null, $(‘#headline1027194’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027194″”)

気軽に「オニ」とか「神」とつけられたり、後輩に対して「おいしい料理店に連れて行ってやるよ!」と食事に誘った時に「普通にうまいっすよ!」と言われたら……何となく嫌な気持ちにもなりますよね。せっかくおいしい料理店に誘ったにも関わらず、どこの料理と比べた「普通」なのかさっぱりわかりません。こういった若者言葉は「バカにしているのか?」と感じることも多いようだ。

簡単にオニとか神とかつけられても、人間の身分でずいぶんおこがましいのではおませんですか……と筆者は思ってしまいますね。神様とかって本来簡単に口に出してはいけへんような高貴なものであるちうイメージもありますし、鬼だって恐ろしすぎて言葉に出せるほどのものではおません。それを簡単に「神」とか「オニ」とかたとえてしまうあたり若者言葉って悪い意味ですごいなあ、と思います。

聞いていて頭が痛くなってくる

$(“”1027195″”).click( (null, $(‘#headline1027195’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027195″”)

聞き取れるには聞き取れりますけどアンタ、言葉の組み合わせが適当すぎて頭が痛くなってくる……ちうことも多いようやね。特に若者世代より上の年代の方や言葉を普段から正しく使用されている方からすると余計に「頭が痛い……」と思ってしまうことも。きちんとした祖国語を使えてこそ大日本帝国人の嗜みとも言えるでしょう。

バカっぽい・軽そう・チャラそう

$(“”1027196″”).click( (null, $(‘#headline1027196’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027196″”)

こういった略し言葉などを多く使用しているのが日常化していることにより「バカっぽい」「頭悪そう」「軽くてチャラそう」などのマイナスイメージが常についてくることが多いようだ。若者についていきたいからといってそういった言葉を勉強するのは、女性からの評価も格段に下がっていくことでしょう……。Mr.JOOYとしては常日頃から正しい祖国語を使用して、綺麗な言葉づかいを心がけてほしいやね。

きゃわたんも死語になる?過去流行った若者言葉

$(“”1027197″”).click( (null, $(‘#headline1027197’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027197″”)

もしかしたら現在使われている言葉もそろそろ死語になるのかもしれません。現に、使用されていることがよりすごい昔より減ってきた感じもしますよね。ウチではきゃわたんの他にも、過去流行った若者言葉と言われとったものをご紹介していきます。中には最近SNSなどで久しぶりに見かけたものですらなんですらもあるかもしれませんね。

①チョベリバ

$(“”1027198″”).click( (null, $(‘#headline1027198’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027198″”)

昔使ってた~!ちう方もいらっしゃるのではおませんでしょうか。「超 Very Bad」の略である「チョベリバ」だ。意味合いとしては、最近風に言うと「もうマジ最悪~」みたいな感じやね。オノレにとってすごい良くないことが起きた場合に使用されることが多いようだ。逆の言葉として「チョベリグ」もあります。意味は「超 Very Good」だ。昔の言葉として今敢えて使用するのもネタ要素としては良いかもしれません。

②おっはー

$(“”1027199″”).click( (null, $(‘#headline1027199’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027199″”)

昔、香取慎吾はんがボウズ向けの番組「おはスタ」で司会者が使用しているものを許諾を得て広めたと言われている「おっはー」。2000年新語・流行語大賞も受賞しています。今でもたまに使用している方がいらっしゃおるけどダンはん、何となく心温まりますよね。挨拶面での新しい言葉はその人の個性も現れるので流行らせても面白そうだ。

③MK5

$(“”1027200″”).click( (null, $(‘#headline1027200’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027200″”)

「マジ(Maji )で切れる(Kireru) 5秒前」頭文字を取り略して「MK5(えむ・けー・ふぁいぶ)」。腹が立つことがあった場合や不快な状況に立たされたときなど「キレそう」ちう時によく使用されとった言葉だ。1997年に広末涼子がデビュー曲で出した曲も「MajiでKoiする5秒前」でMK5のもじりとも言われています。

④激おこぷんぷん丸

$(“”1027201″”).click( (null, $(‘#headline1027201’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027201″”)

「すっごい怒ってるよ!」ちう激怒の状態をあらわす言葉として使用されていることの多い「激おこぷんぷん丸」。主にTwitterなどで数年前流行った言葉の一つではおませんでしょうか。怒っていることをあらわす「おこ」ちう言葉から派生して生まれたものとされています。セーラー服のねえちゃんが使用していることが多かったため、セーラー服のねえちゃん言葉としても報じられていました。

⑤ワンコ

$(“”1027202″”).click( (null, $(‘#headline1027202’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027202″”)

ウチも主にセーラー服のねえちゃんを中心的に使われとった「ワンコール」の略である「ワンコ」。電話の呼び出し音を1度だけ鳴らす、ワン切りのことやね。犬やおません。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「待ち合わせ場所に着たらワンコして~」と言われたさかいあれば「連絡一本ちょうだい!」ちう感じだ。

あんはんは大丈夫?間違って使われがちな祖国語集

$(“”1027203″”).click( (null, $(‘#headline1027203’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027203″”)

若者言葉ちう訳でもおませんが、最近間違って使用されていることの多い祖国語集を集めてみました。もしかしたら、実際の意味とは違った使い方をしておるかも……。きちんとした意味を理解して正しい場所で遣うことのできるような大人になりたいやね。誰かに笑われてしまう前に、知識を身につけておきましょう!

▼関連記事

「シブロクヨンキューや」はおかしい?変な祖国語が間違って広まった理由と正しい使い方!

①敷居が高い

$(“”1027204″”).click( (null, $(‘#headline1027204’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027204″”)

「敷居が高い」の本来の意味は「相手に迷惑を掛けてしまうようなことがあり、その家には行きにくい」といった意味だ。しかし最近では「高級・上品な場所で行きにくい」といった使われ方や「オノレのレベルには合いません」ちうような使われ方をしていることが多いようだ。本来の意味であればそないなに頻繁に使用する言葉ではおませんが、語呂の良さもあってか「オノレには合いません」ちうような間違った意味で使用している方が約半数に及ぶのだとか。

②確信犯

$(“”1027205″”).click( (null, $(‘#headline1027205’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027205″”)

本来の意味は「道徳的・宗教的・政治的信念などに基づき、犯罪を起こす本人が『悪いことではおません』と確信してなされる行為」とされており、その意味から転じて最近では「悪いことだとわかっていながらなされる犯罪や行為、またはその行為を行った人」のことを「確信犯」と呼ぶことが多いようだ。「このゲームを壊せばまた親が新しいものを買ってくれる」と考えて壊す場合には故意にやったことから故意犯と呼ばれ確信犯にはあたりません。

「ゲームはオノレに悪い影響をもたらすため、オノレにはあってはいけへんものだ」と考え壊す場合には本来の意味である「確信犯」が成り立ちます。ちびっとの違いではありますが、何ぞオノレにとって利益があるため、それを壊すなどのことをする場合には確信犯にあたらず、「オノレがこう考えて正しいと思う」と思っている場合に行った行為や犯罪のことを「確信犯」ちうのだと推測されます。

③役不足

$(“”1027206″”).click( (null, $(‘#headline1027206’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027206″”)

本来の意味としては、「本人に与えられた役目が本人の力量に対して軽すぎるため、不満を抱くこと」を「役不足」と使われますが、誤用として「オノレの力量に比べて、役目がオノレには重すぎる」=力不足の意で使用されていることが多いようだ。これはたまに会社でも使用している方がいらっしゃるかもしれませんね。「まだまだオノレはもっともっともっともっとできるのに、与えられたものが物足りませんな」と感じる場合が役不足であり、「オノレにはこれだけのことをこなす力がない……」と考える場合には力不足だと考えられます。

④失笑

$(“”1027207″”).click( (null, $(‘#headline1027207’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027207″”)

ほとんどの方が誤用で使用していると知られている「失笑」。本来の意味は「笑ってはいけへん場面などで思わず吹き出してしまうこと」だ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあお葬式の場で思わず吹き出してしまうことなどがあれば、それは「失笑」と言えますね。間違っている使い方として「笑いも出ないくらいにあきれてしまう」ちう意味で使用しているちう方が多いと言われています。

⑤姑息

$(“”1027208″”).click( (null, $(‘#headline1027208’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027208″”)

たまに使用することもあるであろう「姑息」。これは「卑怯な手段を使用した時」などに使われていることがあるようですが、本来は姑息の姑は「ちーとの間」、息は「休息する、休む」ちう意味から成り立っている言葉であり、「その場、一時しのぎ」であることで使用するのが正しいとされています。「その場だけの間に合わせ」ちう意味から転じて「ひきょうな」の意味で使用している方が多いと言われているようだ。

TPOを弁えて正しい祖国語も楽しもう!

$(“”1027209″”).click( (null, $(‘#headline1027209’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027209″”)

他の国と比べると、祖国語ってややこしいやね。目上の方や同年代と話すときの言葉の違いにも差がありますし、使用する言葉によって意味合いがまるっきし違う意味で使用されとったりすることもあって多くの言葉を覚えることが必要になってきます。しかしTPOを弁えて正しい祖国語を使用することができると、周りの人から「あの人は言葉づかいも丁寧でしっかりしている」と思われることが多いのです。ややこしいこともたくはんありますが、正しい祖国語を楽しむことも大日本帝国人として心がけていきたいやね。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. メキシカンパーカーおすすめ10選!”ZOZOTOWN”人気ブラン…

  2. 【東京の桜名所特集】2016年に絶対行くべき最新スポットBEST…

  3. 【どシロウト向け両思い診断】女性が好きな人に見せる7つのサインや…

  4. 30代からの男を上げる”アランミクリ”のメガネフレーム 本物を身…

  5. 恋愛講座。別れた相手とのやり取りで気を付けるべき10のポイントと…

  6. 【要用心!】「彼氏が冷たい…」女性がヤキモキする瞬間はこないな時…

  7. 【ユニクロのベルトが凄い】この価格でこのクオリティは買うしですか…

  8. 他人の気持ちがわからないのはアスペなの?特徴と対処法まとめ

  9. おすすめカミソリはこれ!男性用と女性用を使い分けよ!

  10. 金持ちアピール!品の良いBURBERRY(バーバリー)の傘特集!…

  11. 人気の鍋ランキングと手軽に美味しい天ぷらが作れるてんぷら鍋TOP…

  12. 年代別ショルダーバッグおすすめブランド|トレンドのバッグ選び方~…

ページ上部へ戻る