閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【グレゴリー】ロゴが変わってもグレゴリーの良さはそのまんま。ウエストバッグ&コーデ10選

見逃すな!「旧ロゴ」グレゴリーは今が狙い目!ちうか今しか買えない!

$(“”385473″”).click( (null, $(‘#headline385473’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385473″”)

ウチの記事中にも詳しく紹介してますが、グレゴリーはロゴが変わっています。ですがまだ今は旧ロゴタイプも多く出回っています。ただ新しく生産はされませんので、まだまだと思っとったら、もう手に入らなくなります。ちうことで、今回は、旧ロゴが好きやけど、ちょっと高いので手を出せへんちう方にむけて、急げば間に合うグレゴリーのウエストポーチを紹介させとっただこうと思います。

尽きない情熱と向上心!真っ直ぐな「グレゴリー」の歴史

$(“”385475″”).click( (null, $(‘#headline385475’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385475″”)

少年の頃からフリーランスでバックパックを製造販売しとったウエイン・グレゴリーは、1973年に一旦会社を解散し、寝袋、テント、テクニカルウェアなどのデザイナーとしてかつどうします。しかしバックパックへの情熱は冷めること無く、明確な意志を持って1977年にグレゴリーを設立しました。 以降、本社と生産拠点をカリフォルニアに構え、フィッティングが何ごとにも勝る重要だちう顧客重視の考えの基に、製品を開発し続けています。

絶対にぶれへん良さがある。グレゴリーのウエストバッグ紹介

$(“”385506″”).click( (null, $(‘#headline385506’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385506″”)

タウンユースからトレキングまで幅広く活用できる使いやすいウエストバッグだ。ショルダーとして使っている方も多く見かけるアイテムだ。グリプションメッシュちう滑りにく蒸れにくい素材を背面に使用しています。Xサイズ(8L 415g 39.5W×16H×13Dcm)XSサイズ(3.5L 270g 31.5W×13.5H×10.5Dcm)

ネルシャツブランドPLADRAとのコラボしたウエストバッグだ。チェックのフランネルをふんだんに使った限定モデルだ。旧ロゴタイプのみやのでお早めにいかがでしょうか?

シックな花柄のテールランナーだ。ボディバッグとしても使用できるタイプになります。コンパクトなサイズですが、財布や携帯などの最低限の必需品は十分に収納できる絶妙なサイズ感だ。ダブルファスナー仕様で使い勝手は抜群だ。

グレゴリーの前身ブランド「サンバード社」の人気モデルの復刻版だ。温かい当時の雰囲気は残しつつ、現代的な機能が満載のモデルだ。今のグレゴリーの雰囲気とはちびっと違おりますので貴重なモデルやね。十分な収納力にダブルジッパーと、使い勝手の良いモデルだ。

ウチはウエストバッグでは無いのですけどアンタ後ろにベルトループがありますので、ここに通してウエストバッグとしてもお使良いただけます。定番のアイテムだ。

【プチ衝撃!】グレゴリーのロゴマークが変わった!

$(“”385544″”).click( (null, $(‘#headline385544’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385544″”)

2015年の春夏からグレゴリーのロゴが変わっています。まだ店頭で販売されているのは、前のロゴが多いので、あまり実感はないのですけどアンタ、徐々に入れ替わっていくと思います。今までの手書き風の曲線ロゴから、デジタルチックな直線を使ったロゴに変わっているので、パット見のイメージはですかり違います。よりすごい昔のロゴはアナログな、登山やアウトドアをイメージしたロゴやったが、最近は素材がどんどんハイテク化して、製品とロゴのイメージが合わなくなってきたちう理由で、直線のデジタル風なロゴを採用しています。ただ見てもらうとわかりますが、新しいロゴも一筆で書けるちう点は変わっていません。使う素材が変わってロゴが変わっても、一本道ちうグレゴリーが変わるわけではおませんちう信念の現れではおませんでしょうか?

グレゴリーのウエストバッグを取り入れたメンズコーデ

$(“”385574″”).click( (null, $(‘#headline385574’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385574″”)

ウエストバッグも含めシンプルなコーディネートだ。カラフルなのもグレゴリーの魅力ですが、シンプルな黒はロゴマークの存在感があってかっこ良いやね。

ウチ収納力抜群のウエストバッグだ。スクエア型やので荷物が多めの方でも十分な収納力だ。カラフルなカラーリングもシンプルなコーデに映えてバッチリ合っています。

男性には調度良いサイズ感のウエストバッグだ。小さめのウエストバッグはベルトですかり短めで使うのがオススメだ。きれいめなスポーツ系のコーデでメガネがポイントになって独特の雰囲気に仕上がっています。

デニムとカモ柄の組合せは定番で間違おらへん組合せやね。ストリート系のコーデにはピッタリのアイテムだ。ボディバッグとして使う時もピッタリ背中にフィットして使い心地抜群のアイテムだ。

今オススメなのがあえて花柄ではおませんでしょうか。シンプルなコーデに1点パンチの効いたアイテムが入ると、コーデ全体がぐっと良くなります。渋目の花柄の展開が、少ないですがありますので見つけたら足買いがオススメだ。

まとめ

$(“”385575″”).click( (null, $(‘#headline385575’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”385575″”)

いかがやったでしょうか。グレゴリーが変わるわけではおませんやけど、今まで親しんだロゴが無くなると寂しい気もします。今までのロゴのブランドイメージが大きいやし、見慣れた愛着もありますが、両方が存在する今、旧ロゴと新しいロゴのグレゴリー両方を贅沢に楽しんでみてください。ケツまで読んでいただきありがとうございました。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 簡単でおいしい!冷凍うどんを使った本格レシピ10選!

  2. 20代と30代でことなる“転職のタイミング”

  3. テーラードジャケットに合う女子ウケUPのバッグをピックアップ!

  4. 【人に会いたくない】そんな時期の今日からできる対処法|これで心が…

  5. 【人気レディース腕時計特集】本気で口説きたい女性に渡すべき15選…

  6. 春に活用するべき新メンズトレーナーの着こなし術!

  7. 【童顔男子の特徴を大解析】女子モテMAXのベビーフェイスになる方…

  8. 【コスパ最高】秋葉原ランチ33選|男の腹をマジで満足させる人気店…

  9. 行橋でランチするならココ|ガッツリ系から優しい和食など厳選21選…

  10. ちょっと 慣れてきたどシロウト向け。ゴルフスイングの基本と上達す…

  11. 【勉強バイトバカなこと】大学生のうちにやるべきこと7選!遊びに学…

  12. 【婚活地獄になる前に】アラサー男子におすすめの正しい婚活マナーや…

ページ上部へ戻る