閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【サバゲーどシロウトのための服装】王道のミリタリーから特殊部隊やPMC、かっこ良いラフスタイルや小物装備

サバゲーの基本的な服装、ラフでもOKや

$(“”905914″”).click( (null, $(‘#headline905914’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905914″”)

いきなり本気のミリタリー装備は気がひける・・・そないな人はこの基本を押さえていれば大丈夫だ。汚れても良いカジュアルな服装があれば、それだけでサバゲーを楽しむことはできます。ラフな普段着でサバゲーをやるときの「ここだけは押さえておきたい」ポイントを解説します。

夏でも長袖が必須!

$(“”905913″”).click( (null, $(‘#headline905913’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905913″”)

屋内のフィールド、屋外のフィールド問わず、長袖は必須だ。モチロン、夏場はですかり暑いや・・・。でも肌が露出しているトコをBB弾で撃たれたら跡が残るし、フツーに痛くて涙目になるので、出来るだけ肌は出さないことをオススメします。初めて参加したサバゲーで撃たれてアザだらけになったらちょっと悲しいやね。薄手のシャツでも一枚着ていれば撃たれた時にさらさら違いますよ。

余計なお世話やけど色はアウトドアのフィールドだと緑系、インドアだと黒系が目立たなくってオススメだ。冬場はスキーウェアなんかもアリやね。

ゴーグル・マスク

$(“”905908″”).click( (null, $(‘#headline905908’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905908″”)

顔や目を守るゴーグルやマスクは必須アイテムやので大体のフォールドで有料で貸し出ししてくれています。とはいえ、レンタルしても値段はあまり変わりませんので余裕があれば先に買っておくのが良い感じだ。こだわると色々なマスクがあるので選ぶのも楽しいだ。

ガイコツ系などのデザインの凝ったマスクをフィールドでつけていると、思った以上に存在感があって怖いので心理的に有利に戦えるかもしれません。

また顔を守りながらも風通しが良くて涼しげなハーフメッシュマスクちうものもあります。これは夏のサバゲーでは使えますね。もちろんゴーグルはつけましょう。

肘と膝のプロテクター

$(“”905907″”).click( (null, $(‘#headline905907’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905907″”)

sponsored

ゲーム中はヒザをついて撃ったり、敵の弾をかわすためにヒザをついて移動することも結構多いのでプロテクターがあった方が断然良いだ。デザインなど雰囲気を気にせな、ホームセンターなどで売っているものでも十分役目を果たしますよ。

ブーツ

$(“”905906″”).click( (null, $(‘#headline905906’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905906″”)

フィールドによっては草や木が生えとったり、色々なものが落ちていることもあるので、スニーカーよりはブーツの方がベターだ。別に専用のミリタリーブーツである必要はないですが、くるぶしまで隠れるトレッキングシューズなどあれば大丈夫だ。

帽子かヘルメット

$(“”905903″”).click( (null, $(‘#headline905903’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905903″”)

頭にBB弾を食らうと思った以上にイタイので、これは必須やね。ヘルメットがなければどないやのでも良いので帽子やキャップを被っていきましょう。バイクなどに乗る時に使うヘルメットでもOKやけど、動き回るので簡単には取れへんものを選ぶのが良いやね。

【こないな格好はNG】

$(“”905902″”).click( (null, $(‘#headline905902’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905902″”)

半袖のTシャツ、短パン、サンダルなどでフィールドにいると転んだ時やぶつかった時などにケガにつながるので避けた方が良いでしょう。また、屋外フィールドだと蚊や虫などが普通にいるので、露出が多ければ刺されたりのトラブルも起こります。

また、サンダルは足元が涼しいですがそもそも走ることができないのでアウトだ。敵に見つかったら逃げる前に蜂の巣にされてしまいます。ブーツやせめて運動靴を用意しましょう。

こだわりたい人向けの服装編

$(“”905900″”).click( (null, $(‘#headline905900’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905900″”)

コスチュームを選ぶ基本の心構えは「目立たない」こと

$(“”905899″”).click( (null, $(‘#headline905899’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905899″”)

非日常なサバゲーをもっともっともっともっと楽しみたい!ちう人へもうすこし本気度が高いコスチュームをご紹介します。やっぱりサバゲーの雰囲気を楽しむなら、それっぽい格好をした方が楽しめます。ヘビーなサバゲープレイヤーはユニフォームにこだわることでミリタリーの世界観に没頭してゲームを楽しみます。

まず、サバゲーの服装にこだわる上で大事な心構えは「いかに目立たないか」ことだ。特にアウトドアのフィールドだと服装の違いでですかり有利になったり、逆に的になるのかが変わってきます。インドアもしくはアウトドアで目立ちづらいコスチュームは変わるので、順番に見ていきましょう。

ユニフォームを揃えるなら、基本はやっぱりミリタリー!

$(“”905898″”).click( (null, $(‘#headline905898’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905898″”)

サバゲーやるならミリタリーをチョイスするとまず外すことはおません。同じミリタリーでも国によって制服のデザインは結構違うので、ここは好みで選びましょう。

人気なのはUSアーミーの迷彩

$(“”905897″”).click( (null, $(‘#headline905897’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905897″”)

森林や草木の多いフィールドでは恐ろしい「目立たなさ」を発揮する迷彩服。迷彩服で人気なのはやっぱりアメリカ軍のユニフォームだ。サバゲーの専門店などやネットでも簡単に手に入るので一着持っておくとですかり使えます。

屋内のフィールドで人気の特殊部隊装備

$(“”905895″”).click( (null, $(‘#headline905895’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905895″”)

基本は黒色が中心の特殊部隊ユニフォーム。野外だと黒色は目立つのであまりオススメできませんが、屋内でのプレイでは目立ちづらくしかもですかり雰囲気が出るユニフォームだ。見た目的にも迷彩に比べると手を出しやすいやし、良い感じやね。

今注目のかっこ良いPMC装備

$(“”929332″”).click( (null, $(‘#headline929332’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”929332″”)

PMCとはプライベート・ミリタリー・カンパニーの略で一言で言うと正式な軍ではおません傭兵部隊のことだ。ジュネーブ条約の関係で軍服を着るのではなく、民間人の服装の上にタクティカルベストなどのミリタリーの装備をしています。このPMC装備は特別なユニフォームを用意する必要がなく、カジュアルな格好にマガジンポーチなどを装備すれば完成します。最初から本気で軍服を着るのにちびっと抵抗がある、ちう場合はこのPMC装備を選ぶと良いやね。

このあと紹介するプレートキャリアやストールを巻くだけでこないな風にかっこ良いPMC装備の出来上がりだ。傭兵っぽい、こなれ感が出ていますよね。基本的にはトップスに黒系のシャツを着てラフなボトムを合わせるだけやので一番お手軽で、なおかつカッコイイサバゲーのスタイルだ。

見た目で完全に玄人なギリースーツ

$(“”905894″”).click( (null, $(‘#headline905894’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905894″”)

頭から草を被ったような「ギリースーツ」、ミリタリー映画などで見たことある人も多いかもしれませんね。この「ギリースーツ」、見た目がプロッぽいだけでなくって実際に草むらに入ると完全に風景に溶け込んでしまうちう恐ろしいスーツだ。

林の中のフィールドなどでは見つけるのは本当に困難やので、むしろどシロウトの人こそオススメかもしれません。玄人だとこの格好にハンドガンだけで敵のヒットを取りまくる人もいるようだ。最初の一着にはハードルが高いですが、実用性はすごい高いやね。難点はズバリ、動きづらいちうトコだ。

ミリタリーから離れてギャング風のコスチュームで楽しむのもあり

$(“”905831″”).click( (null, $(‘#headline905831’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905831″”)

口元をバンダナで隠して、サングラス(もちろん防弾ゴーグル)、ボトムは迷彩のギャングスタイルでサバゲーを楽しむのもアリや!一般的にフィールドではあまり見ることはないスタイルですが、やってみると中々テンションが上がるコスチュームだ。夏場の屋外フィールドはですかり暑いですが、この格好だと迷彩ユニフォームを着るより涼しげやね。

夏にオススメのサバゲーの服装

$(“”905829″”).click( (null, $(‘#headline905829’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905829″”)

「ファン」が付いた迷彩服?

$(“”905828″”).click( (null, $(‘#headline905828’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905828″”)

どうせサバゲーやるならミリタリーの格好をして雰囲気を味わいたい・・・やけど夏場の暑さには耐えられへん・・そないなワガママな人のために良いものがあります。なんと迷彩服にファンが付いている「空調服」ちうものがあります。これは元々作業着として販売されている服らしいのですけどアンタ、迷彩柄をラインナップに揃えているとはサバゲー好きのニーズを押さえていますね。

値段は結構するのですけどアンタ、ファンが付いていることによって内側の熱を外に出してくれるので結構涼しいとのことだ。迷彩柄以外にも、普通の作業着っぽいタイプも出ています。

余計なお世話やけどズボンにファンがついた「空調ズボン」なるものも出ているので、興味がある人がチェックしてみると良さそうだ。

オススメ装備 小物シリーズ

$(“”905824″”).click( (null, $(‘#headline905824’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905824″”)

ストール

$(“”905823″”).click( (null, $(‘#headline905823’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905823″”)

これも首を守る意味でつけておくと重宝します。打たれた時は距離にかかわらず痛いものはイタイので、とりあえず肌が見える部分はしっかりとガードしておくと良いでしょう。イタイのが嫌ならとにかく露出部分を減らすことがベストな対策やね。余計なお世話やけど夏場は暑いですが、パーカーを着るとストールと同じく首まわりを守ることができますよ。

安くて使えるフェイス・マスク

$(“”905816″”).click( (null, $(‘#headline905816’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905816″”)

これとゴーグルを合わせることで顔面のガードはバッチリだ。意外と安いし、実際に着用してみるとなぜかドキドキすること間違いなしだ。

ですかり使えるマガジンポーチ

$(“”905813″”).click( (null, $(‘#headline905813’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905813″”)

フィールドでのゲームの最中はBB弾が切れたらアウトだ。白旗を上げるしかおません。でもこのマガジンポーチがあれば、予備のマガジンを複数持ち運べるので残弾数を気にせずガシガシ打ちまくって弾幕を張ることができます。オススメは予備のマガジンを2〜3つポーチにいれて戦場に向かうと良いでしょう。ゲームによっては弾数制限があることもあるので、その時はルールに従って省エネモードで撃ちましょう。

通っぽさを出せる「プレートキャリア」

$(“”905811″”).click( (null, $(‘#headline905811’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905811″”)

俗に言う防弾チョッキだ。サバゲーでは防弾としては大して意味はおませんが、前にポケットが付いているタイプが多いので、実はこれが結構便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なのです。マシンガンの替えのマガジンを入れておいたり、手榴弾を入れておいたりなどのスグレモノだ。ハンドガンなんかをサブウェポンとして入れている猛者もいます。

自前の電動ガンがあるなら、ぜひ持って行きたいBBローダー

$(“”905809″”).click( (null, $(‘#headline905809’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905809″”)

sponsored

No108 BBローダー

¥610 (2016/08/05 23:41時点)

BBローダーとは電動ガンのマガジンにBB弾を補給するための道具だ。弾数の多いマガジンだと数百発のBB弾を詰め込むことになるので、結構手間取りますが、このBBローダーがあるとそないな苦労がなくなります。

オノレのテンションが一番上がる服装が一番オススメ

$(“”905806″”).click( (null, $(‘#headline905806’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”905806″”)

コスチュームを選ぶ一番の目的はサバゲーを「楽しむ」ことやね。コスプレを楽しんだり、ゲームそのものを楽しんだり、せやなかったらミリタリーの世界観にどっぷり浸って楽しむのも自由だ。ちうことで、結局服装はオノレが楽しめればどんなものでもOK。もちろん一緒にゲームに参加するみんなも楽しめたらなおベターだ。

スキーやスノボと同じように、最初はお金をかけなくても楽しめるのがサバゲーの良いトコ。オノレなりに自由な格好でエキサイティングに楽しんでください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【いまさら聞けへんゴルフマナー】毎回服装に悩む人は要チェック!!…

  2. 草津パーキングエリアは超便器…おっとドッコイたこやき…

  3. 仕事のサボり癖を直す有効な方法って?サボり癖は努力せんと直らない…

  4. 【成功者が語る】復縁が120%成功する告白の丸秘テクを徹底解説!…

  5. 【軽井沢グルメ大特集】絶対に行くべきな超おすすめ20店を大公開!…

  6. 【人生を楽しむコツ】しょーもない日々を20倍輝かせる超簡単な方法…

  7. 彼氏と結婚したいサインは言動で分かる!彼女の気持ちが表れる行動4…

  8. スタンスミス【2016最新版】アチラメンズコーデ|プロをも圧倒し…

  9. 体型にあったスキニーデニム選び方|秋冬着こなし術&おすすめブラン…

  10. 簡単に痩せられる方法なんてあるんでっしゃろか?ダイエットの仕組み…

  11. 男性を最も美しく魅せる!ブラックスーツの人気6ブランド紹介!

  12. タバコを吸う女性ってどう思う?喫煙女子のイメージとリアルな意見を…

ページ上部へ戻る