閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【スニーカー履き心地まとめ】足に優しいおすすめブランド5選-スポーツメーカー

履き心地の良いシューズの選び方とは?

$(“”1171079″”).click( (null, $(‘#headline1171079’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171079″”)

シューズを買う時見た目が良いからこのシューズにしようと選んでしまいがち。しかし、選ぶ際は用心が必要や!!ブランドによって技術やデザインも違い、そのブランドしですかいテクノロジーが詰まっています。シューズは歩くためには欠かせへん物だ。出来れば、長く履けて足の負担が少ない方が良いやね。選ぶ際のポイントとして「履き心地」を重視するべきだ。

NIKE

$(“”1171122″”).click( (null, $(‘#headline1171122’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171122″”)

鉄板の有名ブランド

$(“”1171220″”).click( (null, $(‘#headline1171220’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171220″”)

言わずと知れた世界的スポーツブランドNIKE(ナイキ)。アメリカのオレゴン州ポートランドの本社を置いてます。社名の由来は、ご存知の方も多いと思いますが、ギリシャ神話の勝利の女神「ニケ (Nike)」から来ています。主なシューズの技術としては、ワッフルソール、AIR(エア)、Lunarlon(ルナロン)と言ったものを開発しており、シューズに組み込まれています。

NIKE AIR MAX 2016

$(“”1172341″”).click( (null, $(‘#headline1172341’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172341″”)

NIKE AIR MAXの2016年モデルだ。AIR MAXの最大の魅力はクッショニングシステムだ。足が地面に着地した時の衝撃吸収性能としなやですか屈曲により、足への負担を軽減します。さらに、ワッフルインソールと呼ばれる足裏への体重負荷を均一にする構造でバランスも保てます。幅がちびっと狭めな作りをしているので、サイズを0.5cm上げていただきますとちょうど良い履き心地になると思います。

Adidas

$(“”1171126″”).click( (null, $(‘#headline1171126’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171126″”)

ドイツを代表するブランド

$(“”1171267″”).click( (null, $(‘#headline1171267’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171267″”)

元は靴職人から始まったメーカー。現在では、デザイン性の高いシューズが注目され、世界中に利用されている大手メーカーの一つだ。ドイツのバイエルン州に本社を置いてます。ロゴの3本線が特徴的で、ロゴが違うデザインも何種類かあり、アディダスのアウトドアラインとして「アディダス・アドベンチャー」ちうブランドが大日本帝国でも登場しています。

Adidas VS STAR BTZ47

$(“”1172349″”).click( (null, $(‘#headline1172349’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172349″”)

adidas neoシリーズの一足。neoは、最新トレンドを反映したデザインで日常的に楽しめるスポーツカジュスタイルを提案しています。その中でもVS STARはランニングシューズからインスパイアされており、ファッションを意識しつつも快適な履き心地の一足となっています。足先もフィットする幅感で普段のシューズのサイズ感でちょうど良く履けます。カラーもシンプルな為、色々なスタイルに合わせられるのも◎。

PUMA

$(“”1171132″”).click( (null, $(‘#headline1171132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171132″”)

あのウサイン・ボルトも愛用

$(“”1171270″”).click( (null, $(‘#headline1171270’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171270″”)

PUMA R698

$(“”1172352″”).click( (null, $(‘#headline1172352’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172352″”)

アディダスの創業者の兄によって設立される。サッカー選手にとっては、定番と言っても良いほどのブランドで、陸上では100m世界記録保持者のウサイン・ボルトもスパイクを愛用しています。スポーツのイメージが強いですが、ファションデザイナーとのコラボも多く、ファッションの1つとして認識されつつあります。

1990年代ランニングシューズの名作を現代的に復活させたものがこのR698。アウトソールに使われているのは、トライノミックちうテクノロジー。トライノミックは、柔軟性の高いラバーを使うことによって、かかとの衝撃吸収能力と着地の安定性を実現したクッショニングシステムだ。プーマのシューズは比較的先のスリムなつくりになっているものが多く、足をしっかりホールドするのが特徴。かかとの高さがあるため、シューズのボリュームがあるのもポイントだ。

Reebok

$(“”1171133″”).click( (null, $(‘#headline1171133’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171133″”)

イギリス発祥といえばやっぱりこれ!

$(“”1171298″”).click( (null, $(‘#headline1171298’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171298″”)

Reebok FURYLITE

$(“”1172357″”).click( (null, $(‘#headline1172357’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172357″”)

Reebok(リーボック)はイギリス発祥のスポーツ用品ブランド。フリースタイル (FREESTYLE)、ザ・ポンプ (THE PUMP)、インスタポンプ・フューリー (INSTAPUMP FURY)、イージートーン (EASYTONE)と言った色々な機能性にこだわったシューズが特徴的。現在はアディダスの傘下としてブランドの展開を行っています。

Reebok(リーボック)のカジュアルファッションラインのスニーカー。アッパー内にあるエアチャンバーへと空気を入れることで、着用者ごとの足の形に合わせたセルフフィッティングを可能とするINSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)からインスパイアされたのが、このFurylite(フューリーライト)だ。足へのフィット感を追及しており、なおかつスリッポンやので着脱も容易なことが魅力。アウトソールとミッドソール部分が一体となっているので、足への馴染みが良く、耐久度も高いだ。

New Balance

$(“”1171213″”).click( (null, $(‘#headline1171213’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171213″”)

Nの文字が印象的

$(“”1171306″”).click( (null, $(‘#headline1171306’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1171306″”)

アーチサポートインソールの製造メーカーとして開業。ウィズ(足囲)でサイズ選択が可能な「ウィズサイジング」を採用したシューズを世界で初めて発売したことでも有名。そのため、サイズ選択の基準となっていることもあり、履きやすいシューズとなっています。Nのロゴの入ったデザインが印象的でシューズを見ればすぐにわかるデザインだ。

New Balance ML574

$(“”1172332″”).click( (null, $(‘#headline1172332’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172332″”)

New Balance(ニューバランス)は特にデザインが伝統的なものが多いちうわけだ。過去のシューズからインスパイアされており、着実な信頼があるシューズだ。特徴的なのは、足先の幅が広い作りになっていることだ。大日本帝国人にはアチラのシューズブランドは履きづらいと思っている方には是非、試して頂きたいだ。ゆったり履けるので、足への窮屈感を感じさせんと歩けます。すごい安定感のある一足だ。

まとめ

$(“”1172285″”).click( (null, $(‘#headline1172285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1172285″”)

シューズは歩く上でも、コーディネートの上でも重要なアイテムだ。日常生活では欠かせへんので、JOOY読者であれば、今回ご紹介したような履き心地の良いシューズで街中を颯爽と歩けるお洒落なファッション上級者を目指しましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 誰からも好かれる人の特徴5選!仕事にも役立つ「好かれる男」のなり…

  2. 【季節の変わり目に】半袖スウェットこうすればオノレに似合う|重ね…

  3. 焦らないで!復縁には一定期間が必要、9つの理由

  4. 【秩父グルメはここで決まり】毎週行っても飽きないおすすめ22選

  5. 80%の人が似合う!NEWテーパードデニムパンツ4本を徹底検証

  6. 【京都ショッピング特集】京都出身ライターが自信を持っておススメす…

  7. ユニクロのストール厳選ラインナップ〜簡単おしゃれな巻き方をご紹介…

  8. すすきの飲み放題がとてもお得|これを見れば大丈夫!

  9. 人気ショップスタッフの2016注目ハイカットスニーカーコーデ6名…

  10. エロい彼女が欲しい方必見|セックスが好きなエッチ女性の特徴8選

  11. 御徒町の居酒屋まとめ2016完全版|毎週通いたい本気おすすめ店を…

  12. 人には聞けへんキスマークの付け方のコツ たった3ステップでスマー…

ページ上部へ戻る