閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【テンパるってどういう意味?】言葉の語源からテンパりやすい人の特徴まで徹底解剖!

テンパるってどういうこと?

$(“”920478″”).click( (null, $(‘#headline920478’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920478″”)

若い世代が大人となり、今では社会人の間でも広く一般的に使われるようになった「テンパる」ですが、意味をご存知でしょうか?テンパるの由来と意味、ほんで、どのような場面で使われているのかを調べてみました。
主に「動揺・混乱」などの意味合いとして使われることが多いのですけどアンタ、由来がちびっとおもろいだ。また、テンパってしまう人の特徴から、その対処・予防・改善策もご紹介させていただきます。

「テンパる」の意味って?

$(“”920476″”).click( (null, $(‘#headline920476’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920476″”)

今さら聞けなかった、「テンパる」の意味とは?主にどのような場面で使われているのでしょうか。

余裕がなくいっぱ良いっぱいになっている状態

$(“”920474″”).click( (null, $(‘#headline920474’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920474″”)

極度の緊張状態に陥り、思ってもない事を口走ったり行動に出てしまう状態も「テンパる」と言われています。面接、スピーチ、発表会、など大勢の前でアピールをする時や、合コン、お見合い、彼女の前などでもテンパってシッパイしてしまう人もいるようだ。

焦って冷静さを欠いている状態

$(“”920472″”).click( (null, $(‘#headline920472’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920472″”)

脳の働き、体力、緊張による精神の圧迫には誰しも限界があります。大量の情報量を1人で処理しようとした仕事を回そうとするやろ、ほしたら、焦ってしまう人がほとんどでしょう。焦りだすともちろん冷静な判断力を失われます。

パニックを起こしている様子

$(“”920471″”).click( (null, $(‘#headline920471’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920471″”)

オノレだけでなく、はたから見ても極度の緊張状態は伝わります。パニック状態になっている様子のことを「テンパっている」と使われることもあります。

テンパるの語源・由来は?

$(“”920470″”).click( (null, $(‘#headline920470’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920470″”)

「テンパる」の生みの親は、調べられませんやったちうわけだ。ですが、どのような状況から作られ生まれた言葉なのかを知っていくとエライ興味深いだ。

マージャンで使われている「テンパイ」が由来

$(“”920468″”).click( (null, $(‘#headline920468’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920468″”)

麻雀用語の「聴牌(てんぱい)」をもじった俗語と言われています。麻雀をプレイするヤカラの間で、遊び心で作られた言葉なのですけどアンタ、いつの間にか一般でも広く使われるようになりよっました。

マージャンのリーチの状態で後一つを待っている状態

$(“”920463″”).click( (null, $(‘#headline920463’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920463″”)

聴牌(てんぱい)とは、「あと一枚で上がれる状態」のことを言い「勝つために準備万端」であることを意味します。そこに英語で言う「ing」をつけて作られた言葉が「テンパる」と言われています。

元々は物事に対してすべての準備が整った状態を「テンパる」と言っとった

$(“”920450″”).click( (null, $(‘#headline920450’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920450″”)

もともとは勝利する一歩手前のポジティブな意味として使われとったちうワケやが、聴牌を逃すと上がれなくなります。聴牌は、準備万端ではあるものの、狙った1枚がこなければそのまんま勝つことができません。勝利を前にして、オノレから残りの一手を出すことはできず神頼みとなり、身動きが取れへん状態だ。
その部分が注目され「テンパった・テンパる」をネガティブな言葉として広く使われるようになったと言われています。

「テンパる」の類語とは

$(“”920446″”).click( (null, $(‘#headline920446’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920446″”)

テンパる、の類義語として使われる言葉をご紹介します。どの言葉も「オノレ1人では手に負えない状態」の意味を表します。

頭の中が白くなる

$(“”920443″”).click( (null, $(‘#headline920443’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920443″”)

極度の緊張がオノレのキャパシティーを超えた時、内側にはっとった糸がプツリと切れてしまい、頭の中が真っ白になりなあんも考える事ができず、言葉も行動も起こせへん状態のことを言い表しています。中には呼吸する事すら忘れる人もいるようだ。徐々に呼吸が乱れ、気づかぬ内に気絶してしまうこともあるようやね。

いっぱ良いっぱい

$(“”920439″”).click( (null, $(‘#headline920439’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920439″”)

溢れだす感情でオノレが制御できず内側が「いっぱいっぱい」となってしまい、気が動転している状態のことを言い表しています。目の前で起こっている状況が把握できなくなり、何をすべきなのかがわからなくなるのです。冷静な時は一瞬で思いつくのに、いっぱ良いっぱいになってくると呼吸も乱れ落ち着きがなくなってきます。

思考停止状態

$(“”920380″”).click( (null, $(‘#headline920380’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920380″”)

考える事をやめてしもた状態だ。考える事ができなくなれば、行動も止まってしまいます。これもテンパるの類義語となります。オノレで思いついたり考えたりする事無く、流されるまんまに日常を送る生活もある意味で「思考停止状態」ではおませんのですろうか、なんてブラックジョークもあります。
家と会社を往復するだけの生活は脳の活性化にあまり役立っておらへんのかもしれません。お休みの日は、オノレなりの過ごし方を考えてみると良いかもしれませんね。

テンパりやすい人の特徴

$(“”920378″”).click( (null, $(‘#headline920378’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920378″”)

大切な場面でテンパってしまう人には特徴があります。そこを改善していけば、症状を和らげることができるそうだ。

事前になあんも準備しておらへん

$(“”920369″”).click( (null, $(‘#headline920369’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920369″”)

備えあれば患いなし。準備が怠っていれば、それだけ不安も募ります。面接、会議、昇格テスト、デート、など、どのシーンにおいても下準備は重要と言えるでしょう。紙に必要なものを箇条書きにして、何が今ヒイキすべきことで、どんなものが必要なのかを見直していけば、シッパイの原因となりえる見落としを減らせると思います。
ほんで、それはこちら生活にも言えることだ。友達・女性・恋人と会話が続ですかい、パソコンソフトの使い方がわかりません、などは心理学本やビジネス本を参考にし、予習をしておくことで多少なりともスムーズに進めることができるはずだ。予習・復習は学生だけに求められることではなく、社会人においても必要なことと言えます。

想定される問題などを考えない

$(“”920367″”).click( (null, $(‘#headline920367’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920367″”)

予習、復習を怠らなかったとしても思わぬ場面でつまずく事があります。最悪の状況を、想定できるからこそ事前に防ぐ事ができ、最高の結果に導けるようになると言われています。ネガティブな発想がすべて悪い事にはならへん、ちうのはこういう部分のことを言うのではおませんでしょうか。マイナス意思を上手に付き合う事で、良い結果に近づけるようになれるのかもしれませんね。

オノレに自信がない

$(“”920366″”).click( (null, $(‘#headline920366’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920366″”)

マイナス思考に押しつぶされてしまうと、シッパイをする前から自信を損失しがちだ。しかし、マイナス思考から改善策のヒントを得て、結果を良い方向に結び付けることができれば、それが揺るぎない自信に変わってくるんだと思います。

テンパりやすい性格は治せる?

$(“”920364″”).click( (null, $(‘#headline920364’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920364″”)

sponsored

「テンパりません」技術 (PHP文庫)

¥617 (2016/08/10 10:44時点)

どシロウト向けのおすすめの本だ。「テンパる」の言葉の意味を知り、オノレと照らし合わせ、ゆっくりと改善していきましょう。

「オノレはすぐ頭が真っ白になってしまうから……」と、ここであきらめていては治るものも治せません。マイナス思考を味方にするには、マイナス思考を受け入れプラス思考への糧にすることが大切だ。

対策することで予防・対処できる

$(“”920360″”).click( (null, $(‘#headline920360’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920360″”)

予習、復習を繰り返し準備を怠りませんことで、オノレの性格そのものを変えられる場合もあります。シッパイを予防できるだけでなく、つまずきそうになっても冷静さを取り戻し対策を練る事ができるのです。
昔は頼るべき家族、同僚、上司がいたかもしれませんが、昔は昔。今は今。現代は心理学などを分析した素晴らしい本がたくはんあります。それをオノレの知識として吸収し、時代と今に合わせたオノレでできる限りを尽くしていきましょう。

オノレがテンパるときの状況を思い返す

$(“”920358″”).click( (null, $(‘#headline920358’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920358″”)

物事には少なからずパターンが存在します。今までのオノレのシッパイを、紙に書き出してみましょう。似たような事で、同じシッパイを繰り返していることに気づく事ができるかもしれません。頭だけで思い出すよりは、身近にある便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なアイテムを使う事でよりスムーズになっていきます。

物事を始めるときにしっかり準備する

$(“”920356″”).click( (null, $(‘#headline920356’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”920356″”)

sponsored

仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方

¥1,490 (2016/08/10 11:03時点)

周りはどうやっているのか?ちうよりは、中でも上手い人、見本になる人だけを選びマネから始めると良いかもしれません。

テスト前なら勉強をして準備を怠りません。会議前なら事前にシミュレーションをし、スピーチの練習をしておく、など方法はいくらでもあるのではおませんでしょうか。

さまざまなリスクを想定するようにする

$(“”919654″”).click( (null, $(‘#headline919654’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”919654″”)

sponsored

[図解]「テンパりません」技術

¥864 (2016/08/10 10:57時点)

起こりやすそうなトラブルと解決策を図解されていて、読みやすくわかりやすい本だ。

最悪のケースなんて起こりませんと思い込み落ち着かせるのではなく、最悪なケースが起きても対処できるように、予め想定しておくことでいざちう時パニックを起こはんと済みます。備えあれば憂いなしだ。

オノレのことをしっかりと理解する

$(“”916428″”).click( (null, $(‘#headline916428’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916428″”)

テンパってしまう人はタイプ分けができます。オノレがどのタイプなのか見極める事で、混乱を予防する事が少なからずできるようになります。

【完璧主義タイプ】
常に100点満点の結果を、1人で出そうとしてしまい思考と判断、行動範囲をオノレで狭めてしまっているタイプだ。オノレでなんでもできる!と断言するのではなく、周りの力を上手く頼ることはリーダーには欠かせへんスキルの一つだ。ほんで、満点を取る必要はおません。80点程度で良い、と思う事で極度の緊張を和らげることができます。

【準備不足タイプ】
予習、復習、練習がオノレの自信に変わります。いざちう時にテンパってしまう人は、準備不足タイプと言えるでしょう。仕事でテンパる人なら教えて貰えたことはその場限りでなく復習をし、教えられたことだけでは足りません部分があるのなら本などで予習をしましょう。女性を前にしてテンパってしまう人は、女性の興味が引く事を「話題」として出せるように予習をしましょう。
本、映画、ファッション、なんだってかまいません。

その他にもタイプはあると思います。オノレのことを紙に書き出し、オノレがテンパってしまう場面を思い出しながら照らし合わせ改善策を探していきましょう。

テンパりやすい性格を受け入れることも必要に

$(“”916426″”).click( (null, $(‘#headline916426’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916426″”)

いずれも、オノレを受け入れ認める事が大きな一歩となります。テンパることは病気ではおませんが、風邪をひいているのに「ひいてへん!」と認めず意気地になり病院に行ですかければそれだけ長引くことがあります。オノレのテンパる特徴、性格、パターンを受け入れる事で改善できることがきっとあるはずだ。

仕事中にテンパったときの対処法

$(“”916424″”).click( (null, $(‘#headline916424’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916424″”)

1人で大量の仕事を任されたときや、責任重大な仕事に就いたとき、はたまた横槍が入って思うようにいですかいときなど、様々な場面で動揺しオノレを制御できなくなることが多いと思います。そないなときのための対処法をご紹介します。

まずは深呼吸して落ち着こう

$(“”916423″”).click( (null, $(‘#headline916423’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916423″”)

脳に酸素を送り冷静な判断力を取り戻せる方法として、深呼吸はおじいちゃん世代から長く使われてきたリラックス方法だ。イライラ・焦りなどを和らげるために良い深呼吸方法は浅い深呼吸が良いと言われとったり、「5、3、8深呼吸」が良いと言われとったりいろいろな説があります。深呼吸の仕方も十人十色なのかもしれませんね。
オノレにあった方法を見つけ出し、継続できるものを選んでいきましょう。

【深呼吸の一般的なやり方】
①鼻から肺が満タンになるまで息を吸う
②吸った時よりも15秒~ぐらいかけて、口から細くゆっくりケツまで吐き出し切る
③これを10回ほど繰り返す
※浅い深呼吸は、時間をかけんと軽く吸って、ゆっくり吐き出すを繰り返すのみ

【5、3、8深呼吸】
①鼻から5秒間空気を吸う
②3秒間息を止める
③8秒間かけて息を吐く

どうしてそうなったのか冷静に状況を振り返る

$(“”916422″”).click( (null, $(‘#headline916422’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916422″”)

深呼吸をして、十分に冷静さを取り戻したら現在状況を振り返ってみましょう。紙とペンを取り出し、今の状況とやらなければいけへん事を書き出し比較してみると良いかもしれません。

一つ一つ焦らずゆっくりと確実に作業する

$(“”916419″”).click( (null, $(‘#headline916419’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916419″”)

やる事を箇条書きにし、一つずつクリアしたものにチェックを入れていくと作業漏れやミスを防ぐ対策にもなります。オノレ1人では片付ですかいことは、気負わず周りの協力者に声をかけることも大切だ。オノレを追い詰めすぎないようにしていきましょう。

ゆっくり深呼吸して地に足をつけよう

$(“”916417″”).click( (null, $(‘#headline916417’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916417″”)

脳に酸素を送る事は、食べる以外の栄養補給でもあります。澄んだ酸素を入れ替える事で、気持ちに余裕が出ることもあるでしょう。室内やるよりは、窓を開けて外の酸素を取り入れる事をおすすめします。喫煙者の方は、一息入れるときにタバコを吸いたくなりますが、たまには窓の外の酸素も取り入れみてはいかがでしょうか。

テンパりやすいのは焦るのが元!落ち着いて行動しよう

$(“”916415″”).click( (null, $(‘#headline916415’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916415″”)

基本と言われている「落ち着いて行動」を難しく考えないことが肝心だ。初めから自信のある人なんてそうそういません。多くの人が自信のないオノレに、ちびっとずつ知識を身につけ、シッパイを減らすために低姿勢から行動を起こし、小さな成功を重ね自信を身につけていっています。まずは、今のオノレにできることから始めていきましょう。

落ちついたオノレになるために

$(“”916414″”).click( (null, $(‘#headline916414’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”916414″”)

焦りがちな人に「落ち着いて行動して!」と言われても、なんだか難しく感じてしまうでしょう。しかし、オノレの性格・行動パターンとシッパイしてしまう共通点を知る事ができれば対策する事ができます。思い立ったらすぐ実践!まずは、紙とペンを用意して自己分析をし、オノレに合った対策を練ってから、行動に移していきましょう。
何事にも動じないMr.JOOYのようなクールな男性に一歩近づけるはずだ。

※本記事に掲載されています価格等は、2016年8月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【南越谷・居酒屋特集2016】今夜はおすすめ人気店でほろ酔いデー…

  2. 【メンズTシャツブランド総まとめ】秋冬トレンドカラー~年中使える…

  3. 秋冬マストアイテム王者決定戦!ピーコートVSダッフルコートあんさ…

  4. 2016今流行のファッションアイテムを徹底検証|女性ウケ◎デート…

  5. AB型の男は悪印象?女性の恋愛対象になる方法とは?

  6. 【マキャベリックのバッグ、知らなきゃ損】メンズ人気シリーズ~it…

  7. ハイカットスニーカーの履き方をご紹介|今最も注目したいハイセンス…

  8. 注目ジャーナルスタンダードおすすめ大人のメンズコーデ&人気おすす…

  9. ハットと合わせやすい3つの髪型&スタイリング|春夏新作ハット10…

  10. 【モテる会話術】「話し上手」になるための超簡単トレーニング大研究…

  11. 女性視点からズバッと指摘! 絶対モテない男の特徴13選

  12. 【コンデジってナンダ?】カメラどシロウトにこそ知ってほしい!おす…

ページ上部へ戻る