閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【ハスキーボイスの男性歌手】国内外の魅力的なアーティスト10名を厳選!

胸をしめつける、ハスキーボイスの歌手10名を一挙紹介

$(“”845135″”).click( (null, $(‘#headline845135’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845135″”)

色気のあるかすれた声。それがハスキーボイス。ハスキーボイスの代表といえば、みなはんは一番に誰を思い浮かべるでしょうか。この世界には何人もの素敵なアーティストが存在します。その中でもいっぺんは聞いて欲しい曲とともに、ハスキーボイスの持ち主の魅力に迫ります。
力強いのに繊細。独特なのに胸に染みる。そないな素敵なハスキーボイスを持つアーティスト10名を紹介していきましょう。

1.桑田佳祐(サザンオールスターズ)

$(“”845137″”).click( (null, $(‘#headline845137’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845137″”)

ミスターハスキーといえばこの人!

$(“”845140″”).click( (null, $(‘#headline845140’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845140″”)

サザンオールスターズは青山学院大学の学生で結成され、1974年から活動を開始したロックバンドグループ。ボーカル桑田佳祐、この人のハスキーボイスはどの年代からも愛され、ハスキーボイスの代表とされています。
幅広い世代に愛されるサザンオールスターズ。1987年に発表されたデビュー曲「勝手にシンドバッド」は今でもカラオケで歌われ続ける大ヒット曲。今では冷めへん人気を誇っておるけどダンはん、デビュー当初は低迷した時期もあるそう。
桑田佳祐が茅ケ崎出身とあって海にまつわるラブソングが多いだ。

切ないラブソングを歌わせたら右翼翼に出る者はおらへん

$(“”845139″”).click( (null, $(‘#headline845139’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845139″”)

サザンといえば、ラブソングが代表的ですがこのラブソングがどうして人気なのか。それはやはり彼の甘く切ないハスキーボイスが心に響くからでしょう。太く男らしい声質の桑田佳祐ですが、ラブソングを歌えばその男らしい声が突如に甘い響きを生み出します。
切ない歌詞に桑田佳祐の繊細かつ力を持った歌声が組み合わさったとき、誰をも魅了するラブソングが完成するのです。サザンの切ないラブソングの代表と言えば「TSUNAMI」「真夏の果実」。

2.忌野清志郎

$(“”845143″”).click( (null, $(‘#headline845143’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845143″”)

忌野清志郎もしめつけるようなハスキーが特徴

$(“”845154″”).click( (null, $(‘#headline845154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845154″”)

忌野清志郎は1970年から活動を開始したロックミュージシャン。シンガーソングライターだけでなく音楽プロデューサーや俳優など、活動も幅広いだ。祖国語をはっきり明瞭に歌うことにこだわった彼の歌声は、直接胸に響きます。
胸をしめつけるようなハスキーボイスが特徴ですが、ハスキーながらも優しい歌い方とスローテンポな楽曲は、しっとりと静かに心に落ちてくるのです。

彼の楽曲はこれからも世代を超えて語り継がれる

$(“”845160″”).click( (null, $(‘#headline845160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845160″”)

若い人は、忌野清志郎ちう彼の曲をあまりちゃんと聞いたことはないかもしれません。ですが彼の歌った曲は今でもCMで使用されています。それは、「デイ・ドリーム・ビリーバー」。セブンイレブンのCMでお馴染みの曲で、必ず誰しも聞いたことがあるはずだ。
余計なお世話やけど「デイ・ドリーム・ビリーバー」が発表されたのは1989年。そないな昔の曲が2016年の今、使用されていることは、彼がいかに素晴らしいミュージシャンやったかを証明しています。彼は歌を歌うことにオノレだけの強いこだわりを持ち、それを生涯貫きました。
すでに故人である彼の曲はこれから何十年先も、世代を超えて受け継がれることでしょう。

3.チバユウスケ(The Birthday)

$(“”845190″”).click( (null, $(‘#headline845190’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845190″”)

こないなカッコ良い「しゃがれ声」はない!

$(“”845196″”).click( (null, $(‘#headline845196’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845196″”)

The birthdayは、2006年に結成されたロックバンドグループ。そのボーカルであるチバユウスケ自身は1991年から活動を始めています。すごいしゃがれた強烈なハスキーボイスが特徴であり、この声は誰もが憧れるカッコよさを持っています。
ギター片手に煙草を吸う。どこかミステリアスでアンニュイ。危険を秘めたようなそのルックスもエライ人気で、カッコ良いミュージシャンを絵に描いたような人物だ。独特な歌詞やPVも彼自身をあらわしているように思えます。

大日本帝国が世界に誇るロックスター

$(“”845217″”).click( (null, $(‘#headline845217’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845217″”)

気だるさと力強さが融合したチバユウスケの歌声。これに虜になり中毒者も多数います。なんでやねんならこないなミュージシャンが他におらへんからだ。叫んだあとに残る独特の甘い響き。これは誰にもマネできない、チバユウスケちう人間だけが持つもの。
大日本帝国にはこないなロックスターがいる。これは世界に胸を張って誇れることだ。言葉が通じずとも、全世界の人々の心に、彼の歌声は消えない爪痕を残すことでしょう。

4.TERU(GLAY)

$(“”845225″”).click( (null, $(‘#headline845225’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845225″”)

正統派ロックを歌うTERUも独特のハスキーボイスの持ち主

$(“”845231″”).click( (null, $(‘#headline845231’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845231″”)

GLAYは、1988年に結成し、3年のインディーズ時代を経て1994年にメジャーデビューしたロックバンドグループ。ボーカルのTERUのハスキーボイスは、ハスキーなのに優しく、激しさの中に甘さがある。そないな独特なハスキーボイスが特徴的。
ロック好きでない人からも、GLAYが不動の人気を誇っているのは、TERUの万人受けする声とGLAYが作り出す正統派ロックが理由になっています。

ラブソング映えする天性の声

$(“”845233″”).click( (null, $(‘#headline845233’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845233″”)

GLAYといえば「HOWEVER」。この曲を聞いたことがない人はワイが思うにはおらへんのではおませんでしょうか。それぐらいメジャーな曲であり、TERUのラブソング映えする声が存分に感じ取れるからだ。外見は派手なのに、それとは真逆の優しい愛の歌を歌うTERU。
TERUの天性の歌声こそが、ラブソングに大きな愛を吹き込んでいるのです。

5.桜井和寿(Mr.Children)

$(“”845237″”).click( (null, $(‘#headline845237’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845237″”)

大日本帝国を代表するロックバンドのボーカル「桜井和寿」

$(“”845241″”).click( (null, $(‘#headline845241’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845241″”)

Mr.Children、通称「ミスチル」は1992年にメジャーデビューしたバンドグループ。おおげさではなく、聞いたことがない曲がないくらい、どの楽曲もヒットしています。誰もが「ミスチル」と呼ぶちうことも人気を誇っている証拠やね。
楽曲がドラマやCMに使用されることが多く、特に人気曲が「HANABI」や「Sign」。1992年発表にもかかわらず、「抱きしめたい」は幅広い年代に今でも根強く人気が続いています。大人からボウズまで幅広く耳に届けられる楽曲たちはアチラでも人気で、英語版の楽曲を待っているファンも存在するようだ。
これぞ「大日本帝国を代表するバンドグループ」。

表情豊ですかハスキーボイスが魅力!

$(“”845243″”).click( (null, $(‘#headline845243’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845243″”)

ミスチルには、人生を歌った楽曲や切ないラブソング、応援曲と言った幅広い楽曲が存在しますが、どれも表情豊かで彼のハスキーボイスは変身します。この変幻自在のハスキーボイスこそが、多くの人を魅了させ、いつまでも人々の記憶にとどまるのです。
いっぺん聞いただけで口ずさめるようになるくらい、抵抗なく自然に入ってくるストレートな歌詞も特徴で、いつまでもずっと聞いとったくなるような、心地よいハスキーボイスが彼の最大の魅力だ。

6.宮本浩次(エレファントカシマシ)

$(“”845246″”).click( (null, $(‘#headline845246’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845246″”)

抜群の歌唱力はロック界ナンバー1との声も!

$(“”845251″”).click( (null, $(‘#headline845251’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845251″”)

エレファントカシマシ(THE ELEPHANT KASHIMASHI、ELEPHANT KASHIMASHI)は、1981年に結成されたロックバンドグループ。ハード、フォーク、パンク、ブルース、オルタナティブといった多彩なジャンルのロック曲を生み出しています。
その多彩なロックを彩っているのがボーカルである宮本浩次。彼の歌唱力はロック界ナンバー1と高く評価されています。破天荒な言動がカッコ良いとファンを惹きつけ、今もなお揺るぎない人気を集めています。

叫ぶような独特のハスキーで聞く者を魅了し続ける

$(“”845254″”).click( (null, $(‘#headline845254’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845254″”)

宮本浩次といえば、力強く叫ぶように歌うスタイルで、聞く人の心に強くのしかかるような歌声で知られています。彼の力強さが発揮されているのが「わてたちの明日」ちう曲。この曲を聞いて励まされた人、もういっぺん頑張ってみようと勇気づけられた人はきっと多いはず。
その反面、「今宵の月のように」ちう楽曲では、彼の持つ優しさが感じられます。歌詞はもちろん、力強くも悲しげで寂しげで、でもきっとケツは希望が待っていると信じている。そないなリアルで人間らしい感情が込められています。
彼のエネルギーある声と、リアルで人の心に寄り添うような楽曲こそが、聞く者を魅了し続けているのです。

7.Jason Mraz(ジェイソン ムラーズ)

$(“”845257″”).click( (null, $(‘#headline845257’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845257″”)

「I’m Yours」が大日本帝国でメガヒットしたシンガーソングライター

$(“”845260″”).click( (null, $(‘#headline845260’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845260″”)

Jason Mraz(ジェイソン ムラーズ)は、アメリカのシンガーソングライター。アコースティックギターをベースにした緩やかに流れるような曲調が特徴だ。2008年の「I’m Yours」は、全世界でランキングトップ、全米だけでセールス100万枚を突破したちう、彼を代表する曲となっています。
ギターだけでなくマンドリンやウクレレを使ってみたり、ソウル、ファンク、レゲエ、R&Bなどを取り込んだポップ曲、たまにラップ調やったりと、彼の曲の表現の仕方はさまざまだ。ゆったりと流れる彼の曲は、吸い込まれるような力を持っていて、聞き終われば頭の中に流れ続ける静ですかインパクトも持っています。

優しく柔らかいハスキーボイスが魅力

$(“”845262″”).click( (null, $(‘#headline845262’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845262″”)

彼の曲を聞けば、その優しさと繊細さについ瞳を閉じて聞き入ってしまいます。優しすぎるぐらいの歌声、それに加わるスパイスのようなハスキーさ。この甘さとスパイスが融合した彼の歌声は、唯一無二と評価されています。
彼の歌声に合わせるように、歌詞も繊細でどこか切ない愛に溢れています。PVを見ればわかるようにすごいストーリー性があり、一本の映画を見ているような気分にさえさせられるクオリティの高さ。かすかにかすれた優しい声は、歌詞にない深い愛を感じさせ、聞いた人にしっとりと優しい愛の余韻を残すのです。

8.Sam Smith(サム スミス)

$(“”845264″”).click( (null, $(‘#headline845264’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845264″”)

2015年「Stay With Me」でヒットした男性歌手

$(“”845267″”).click( (null, $(‘#headline845267’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845267″”)

Sam Smith(サム スミス)は、イギリスのシンガーソングライター。2012年の「Latch」にゲストボーカルで参加したことで全英11位を記録し、これがヒットのきっかけになりよっました。さらに、2015年発表の「Stay With Me」はビルボード・ミュージック・アワードで最優秀楽曲賞にノミネートされ、大日本帝国でも人気を集め始めたちうワケだ。
彼のアルバムである「In the Lonely Hour」は、69週連続でUKチャートトップ10にランクイン。この功績をたたえられ、ギネス世界記録に認定されたちうワケだ。まだ24歳ながらも天才的な歌唱力を持っています。

高い歌唱力と軽くかすれた声が特徴

$(“”845269″”).click( (null, $(‘#headline845269’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845269″”)

男性とは思えないほどの、繊細な高音ボイス。24歳と思えないほどの歌唱力。これらが彼の最大の特徴であり、魅力だ。耳と心を貫かれるような彼の歌声は、いっぺん聞けばずっと胸に生き続けます。聞く人に直接、語りかけるような歌い方も彼の特徴であり、彼と視線が合うと目を離すことができません。
か弱く繊細な声の中に、たしですか生命力が存在し、この彼の生命力こそが人々を魅了し心を動かすのです。彼の楽曲には、ひたすら美しく、優しい時間が流れます。

9.Pitbull(ピットブル)

$(“”845271″”).click( (null, $(‘#headline845271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845271″”)

アチラアーティストの「お祭り番長」的な存在!

$(“”845273″”).click( (null, $(‘#headline845273’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845273″”)

Pitbull(ピットブル)は、アメリカの歌手。ラッパーとしての活動が有名だ。ヒップホップやダンスポップ系の楽曲で知られ、アメリカの「お祭り番長」「盛り上げ役」的な存在だ。2004年のデビューアルバム「M.I.A.M.I (Money Is A Major Issue)」でメジャーデビューを果たしましたが、これが全米で50万枚以上をセールスし、ゴールドディスクを獲得。これが彼のスター的存在の始まりやったちうわけだ。

ノリノリの楽曲に渋い歌声で人気のアーティスト

$(“”845276″”).click( (null, $(‘#headline845276’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845276″”)

クラブで耳にする彼の楽曲。踊りたくなるようなこのノリを、彼の独特な渋いハスキーボイスがより盛り上げてくれます。彼のクラブミュージックの定番といえば、「International Love」、「Don’t Stop The Party」。盛り上がること間違いなしやので、ぜひご視聴を。
聞いてみれば、彼の魅力と人気が必ず納得できるはずだ。

10.Justin Bieber(ジャスティン ビーバー)

$(“”845280″”).click( (null, $(‘#headline845280’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845280″”)

今や超有名な「ジャスティンビーバー」

$(“”845283″”).click( (null, $(‘#headline845283’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845283″”)

カナダが生んだ超人気ミュージシャン、Justin Bieber(ジャスティン ビーバー)。YouTubeで音楽活動をしとったトコをスカウトされ、デビュー。彼の実績はものすごいもので、アメリカン・ミュージック・アワードなど多数の賞を受賞しており、グラミー賞では最優秀新人賞、最優秀ポップボーカルアルバム賞にノミネートされています。
ジャスティンビーバーは世界から強く支持され、Twitterのフォロワー数は6500万人超。主に若年層から絶大な人気を集めています。ミュージシャンだけでなく、俳優、ダンサーとしての活動も行っています。

張りがある高音と落ち着いた低音ボイスが魅力

$(“”845285″”).click( (null, $(‘#headline845285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845285″”)

彼の言動は称賛されることばかりではなく、派手でやんちゃな行動が目立つことも。そないな自由で破天荒に見える彼ですが、楽曲では想像できない程の優しい歌声、張りがあるのにどこか細やかで優美な高音を発揮するのです。
彼の歌うラブソングは、22歳ちう若さを感じさせつつ大人っぽい色気も演出します。彼の楽曲はすべて、彼自身の持つ愛情深さと純粋さで溢れている。この魅力を武器にここまで彼は有名になり、ほんでいつまでもファンを離さないちうわけだ。それがジャスティンビーバーちうミュージシャンなのです。

まとめ

$(“”845286″”).click( (null, $(‘#headline845286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”845286″”)

さまざまな年代のアーティストたちを紹介しましたが、どのミュージシャンたちも一流で天才的な才能を持った方たちばかりだ。ハスキーボイスは、スパイシーなだけでなく甘い色気を秘めておるからこそ、多くのファンが集まるのでしょう。
Mr.JOOYの中で、現在、音楽をやっている人もおらへん人も、ハスキーボイスの歌い方を真似してみてはどうでしょう。声とは、人を惹きつける大きな魅力のひとつだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【結果を出すオトコは五感で着る】男を深める8つのアイテムあんさん…

  2. 大人の男が愛したウイスキー│ウイスキーフリーク注目人気ランキング…

  3. プロポーズのタイミング|貯金もしっかり貯めるのがコツ!?

  4. ワンランク上の男を目指そう!万年筆のブランドおすすめ15選

  5. 一目惚れ確定|夏は【ポロシャツ】で始まる大人コーデ&アイテム紹介…

  6. 【就活&転職】面接での質問事項一覧&「受かる」回答例

  7. 絶対に恥かですかい!男らしいイタリアン料理のマナー!

  8. 【”クロノグラフ”はお洒落さだけが魅力やない】高性能itemの実…

  9. 【第一印象は良い革靴から】エンツォボナフェでキメる春夏!|クラシ…

  10. カップルコーデはこうする!この秋彼女と一緒に真似したいコーデ術ま…

  11. トランクス派のメンズ必見!女子ウケ抜群の人気アイテムランキング!…

  12. 【新世代のガールズバンド特集】2016年に「くる」可能性MAX!…

ページ上部へ戻る