閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【ブラックデニム】は簡単そうでややこしい?メンズコーデ着こなしのコツを伝授

簡単そうでややこしい?メンズコーデには欠かせへんブラックデニム

$(“”936618″”).click( (null, $(‘#headline936618’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936618″”)

メンズコーデではなくてはならへんブラックデニム。ブラック自体が定番カラーちうこともあり、汎用性の高いアイテムなのですけどアンタ、意外にも着こなしが難しと感じている人も少なくない様子。ワイが思うにはシンプルでベーシック過ぎて無難にまとまってしまうちうのが大きな原因。ほんで今回はブラックデニムの選び方やおすすめブランド、コーディネートまで徹底的にご紹介していきます。

ブラックデニムをかっこ良く着こなすには、選び方にポイントがある

$(“”936622″”).click( (null, $(‘#headline936622’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936622″”)

ポイント①まず最初はとことんシンプルに、ダメージ加工無しのデニムを選ぶ

$(“”936624″”).click( (null, $(‘#headline936624’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936624″”)

基本アイテムとしては欠かせへんブラックデニム。特にパンツは汎用性が高く、着回しの効く優秀アイテムだ。ですが、そないなパンツお選び方が大切。特におしゃれに敏感な方はトレンドを意識してダメージ加工などのアイテムを選びがちなのですけどアンタ、まず基本としてはベーシックなシンプルデザインをおすすめします。ベーシックなブラックデニムを履きこなせるようになると、自然とダメージパンツも履きこなせるようになります。

ポイント②色落ち感のあるものより、マットなブラックのデニムを選ぶ

$(“”936625″”).click( (null, $(‘#headline936625’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936625″”)

ふたつめは、色落ちなどの薄めのものより、マットなブラックのデニムを選ぶちうこと。どうしてもカラーに特徴が見られるデニムは着こなし方にもポイントが必要。まず簡単にブラックデニムを履きこなしたいなら、マットなブラックで基本の着こなしをマスターしてみてください。マットなブラックはどんなカラーとあわせてもシッパイすることはおません。

ポイント③ストレートより、スキニーやテーパードタイプを選ぶ

$(“”936627″”).click( (null, $(‘#headline936627’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936627″”)

ほんでシルエットはスキニーやテーパードシルエットのものがおすすめだ。特に大日本帝国人はアチラの方に比べると短足傾向にあるので、ストレートタイプを履いてしまうとより足が短く見えてしまいます。コーデにまとまりを出すちう意味も含めて、足元がスッキリとするスキニーやテーパードタイプの細めのものを選んでみてください。

ポイント④裾丈はアンクルが隠れるくらいが綺麗に着こなせる

$(“”936629″”).click( (null, $(‘#headline936629’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936629″”)

細めのシルエットを選んだら、次は丈感だ。パンツはムダに裾を長く残してしまうとそれがダサさにつながってしまうことも。おしゃれに履きこなせる人は別ですが、最もシンプルにかっこ良く履きこなしたい方はアンクルが丁度隠れるくらいがベスト。ロールアップする余裕もあり、ストレートに履いてもシルエットが崩れません。

ポイント⑤信頼のおけるブランドで購入する

$(“”936631″”).click( (null, $(‘#headline936631’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936631″”)

ケツは信頼の置けるブランドで購入することだ。きちんとしたブランドで購入すれば、デザイン・品質共に大きく外すことはまずおません。特にどれが良いか分かりませんちう方にはぜひこれからご紹介するブランドを参考にしとっただき、既にお気に入りや行きつけのブランドがあるちう方は毎日毎晩壱年中のブランドで探すのも良いだ。オノレのスタイルにあったものと、長く愛用できる質を選ぶようにしてみてください。

ブラックデニムを選ぶならこのブランド

$(“”936634″”).click( (null, $(‘#headline936634’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936634″”)

圧倒的なコスパで大人気!スキニーパンツに定評のある《CHEAP MONDAY》

$(“”936639″”).click( (null, $(‘#headline936639’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936639″”)

sponsored

Tight New Black

ブランド: CHEAP MONDAY

¥9,720 (2016/08/13 11:40時点)

高いコスパで人気のブランドでもあるCHEAP MONDAY。スキニーパンツを広めたブランドとしても知られており、低価格で高いパフォーマンスを魅せてくれるブラックデニムが揃います。シルエットがすごい綺麗で、まさか1万円以下とは思えないクオリティ。カジュアルにもキレイめにも履きこなせるデニムパンツだ。

北欧発、フィット感抜群なハイセンスブランド《アクネストゥディオズ》

$(“”936645″”).click( (null, $(‘#headline936645’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936645″”)

sponsored

<Acne Studios (アクネ ストゥディオズ)> Town Stay Cash

ブランド: ACNE

¥27,540 (2016/08/13 11:41時点)

北欧発のおしゃれブランドとしても知られているのが、このアクネストゥディオズだ。シンプルで洗練されたシルエットが特徴的で、何よりも履き心地が抜群。絶妙なフィット感で疲れにくく、大人コーデにもピッタリ。価格はやや高めではありますが、一本持っておけば着こなしの幅がぐっと広がる優秀なブラックデニムだ。

定番の安心感、シッパイしたくないなら《LEVIS》

$(“”936647″”).click( (null, $(‘#headline936647’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936647″”)

sponsored

安定感のある定番ブランドといえば、やはりLEVISだ。中でも501シリーズは定番モデルとし大人気、シンプルなスキニータイプは普段のコーデに違和感なく溶け込んでくれるデザインとなっています。他のブランドと比べるとちびっとゆとりのあるスキニーパンツ。ストレッチタイプのスキニーは動きやすさもあり、ヘビロテ確実だ。

ジャパンメイドにこだわった高品質デニムなら《UNITED TOKYO》

$(“”936648″”).click( (null, $(‘#headline936648’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936648″”)

sponsored

リジットテーパードスキニーデニム

ブランド: UNITED TOKYO

¥8,100 (2016/09/12 15:25時点)

ジャパンメイドにこだわるブランドとしても知られているUNITED TOKYO。キレイめなモードベースの洗練されたアイテムを多く展開するブランドだ。そないなUNITED TOKYOが展開するスキニーパンツはとにかくシルエットが美しいちうわけだ。デザイン、質、価格、みなに置いて優れているブラックデニムを展開しています。

シンプルでエレガントなブラックデニムなら《ジョンローレンスサリバン》

$(“”936664″”).click( (null, $(‘#headline936664’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936664″”)

sponsored

【JOHN LAWRENCE SULLIVAN】定番スキニー

ブランド: JOHN LAWRENCE SULLIVAN

¥24,840 (2016/08/13 11:47時点)

シンプルなデザインながらもエレガントな印象の高いブラックデニムなら、ジョンローレンスサリバンがおすすめだ。ブランドの定番アイテムとしても人気の高いアイテムでもあり、どんなアイテムとも相性がよく幅広いスタイルに合わせることができます。大人っぽく着こなすもあり、カジュアルやストリートに着こなすのもありだ。

パンツ以外で抑えておくべき、メンズデニムitem

$(“”936665″”).click( (null, $(‘#headline936665’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936665″”)

普段のコーデにメリハリを出してくれる《デニムシャツ》

$(“”936671″”).click( (null, $(‘#headline936671’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936671″”)

sponsored

DETAILS/ノーカラーデニムシャツ【先行予約】

ブランド: DETAILS

¥9,936 (2016/08/13 11:47時点)

普段の単調になりがちなコーディネートにもメリハリや洗練された印象を魅せてくれるのが、デニムシャツだ。特にブラックデニムなら締りを演出してくれるので、普段のカジュアルコーデもラフ感控えめなシックな着こなしに。特に今年はノーカラータイプでスタイリッシュなコーデに仕上げるのがイチオシな着こなしだ。

これ一着で簡単にスタイルがまとまる《デニムジャケット》

$(“”936672″”).click( (null, $(‘#headline936672’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936672″”)

sponsored

ライクラ混スキニーカラーGジャン

ブランド: nano・universe

¥4,951(セール価格) (2016/09/03 09:49時点)

ほんで今年の注目アイテムとしても人気の高いのが、デニムジャケットだ。ブラックデニムのデニムジャケットなら、上級者コーデとしても人気のあるデニムonデニムスタイルも比較的簡単に着こなせます。細めのシルエットのものを選べばダサくなる心配もなく、コーデにまとまりを見せることができます。

普段使いにガンガン使える《バッグ》

$(“”936673″”).click( (null, $(‘#headline936673’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936673″”)

sponsored

トートバック

ブランド: Lee

¥9,180 (2016/08/13 11:47時点)

普段使いに合わせられるバッグも、デニム素材を選べば普段とは一味ちがうカジュアルコーデに。トートバッグなら収納容量もしっかりと確保しつつ、おしゃれ要素も抜群。普段使いのカジュアルバッグとしてガンガン使いたくなるアイテムだ。

おしゃれメンズに学ぶ、ブラックデニムコーデ

$(“”936677″”).click( (null, $(‘#headline936677’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936677″”)

シルエットにギャップを付けてシンプルコーデもこなれスタイルに

$(“”936842″”).click( (null, $(‘#headline936842’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936842″”)

スキニーのブラックデニムに、ビッグシルエットのTシャツを合わせてシルエットにギャップをつけた着こなし。デニムジャケットも大きめをセレクトして、シルエットで見せるシンプルコーデだ。

デニムonデニム+ハイウエストで攻めるデニムコーデ

$(“”936844″”).click( (null, $(‘#headline936844’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936844″”)

デニムonデニムに、ハイウエストデニムパンツ、ほんでタックインと上級な着こなしがギュッと詰まっているコーディネート。合わせるカラーをシンプルに、トップスには王道アイテムを加えるなど、バランスも◎だ。

ブラックデニムのデニムonデニムもグレーパーカーでバランス良く

$(“”936847″”).click( (null, $(‘#headline936847’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936847″”)

ブラックデニムなら、上級者なデニムonデニムも比較的簡単に決まります。グレートップスで全体のバランスを整えればシッパイ知らずのコーデが完成。

Tシャツとのシンプルコーデはハイカットスニーカーが相性抜群◎

$(“”936849″”).click( (null, $(‘#headline936849’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936849″”)

Tシャツにデニムスキニーといったシンプルなコーディネートには、ハイカットスニーカーがおすすめ。より足元がスッキリとするので、こなれた雰囲気も抜群だ。

カジュアルも攻める。オールブラックで極めるシックStyle

$(“”936852″”).click( (null, $(‘#headline936852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936852″”)

カジュアルなラフ感あるスタイリングなら、オールブラックでシックに決めるのもおすすめだ。なんとなく無難になりがちなカジュアルコーデもインパクトのある着こなしに。

やっぱり今年はスポーツMIX!キャップ×ハイテクスニーカーで旬顔

$(“”936854″”).click( (null, $(‘#headline936854’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936854″”)

今年らしさを魅せたいなら、やっぱりスポーツMIXスタイルがイチオシ!ハイテクスニーカーにキャップとスポーティアイテムを組み合わせて、大きめのシルエットのトップスをセレクト。旬がぎゅっと詰まったコーデだ。

大人気MA-1との着こなしは、アンクル丈で抜け感意識

$(“”936856″”).click( (null, $(‘#headline936856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936856″”)

今年大人気のアウターMA-1の着こなしなら、重くなり過ぎないようにアンクル丈でくるぶしちら見せがポイント。抜け感も出て、こなれたコーデにまとまります。

縦シルエットで見せる、大人のシンプルこなれコーデ

$(“”936857″”).click( (null, $(‘#headline936857’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936857″”)

スキニーパンツに、カットソー、シャツと細めのシルエットにまとめたシンプルコーデ。さり気ないロールアップにニット帽と大人の余裕の見える着こなしにまとまっています。

ロングTとのレイヤードがポイント!冬に活躍してくれるダウンジャケットコーデ

$(“”936858″”).click( (null, $(‘#headline936858’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936858″”)

キレイめな印象のある白シャツに、ラフ感のあるグレーのロング丈Tシャツをレイヤード。ジャケットにはダウンを合わせて防寒性も高めに、おしゃれを楽しむメンズカジュアルコーデだ。

さり気なくデニムonデニム、スウェットと合わせて上級者

$(“”936860″”).click( (null, $(‘#headline936860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936860″”)

ブルーデニムシャツにグレースウェットのレイヤードで魅せる上級者コーデ。ボトムにはブラックデニムをロールアップし、抜け感を演出。足元には定番のコンバーススニーカー、テーラードジャケットを合わせてコーデ全体の印象にも締りが見えます。

コーデの幅が広がる、ブラックデニムアイテム

$(“”936892″”).click( (null, $(‘#headline936892’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”936892″”)

ブラックデニムはメンズコーデにはマスト。絶対に外せへんアイテムだ。やからこそ上手な着こなしをマスターして、シンプルコーデも上級者っぽくこなれた印象にまとめて行きましょう。ちびっとポイントを変えてみたり、合わせるカラーを意識するだけでもコーデの印象は変わります。あんはんらしい着こなしで、ブラックデニムを着こなしてください!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

まだデータがありません。

最近1週間の閲覧数ランキング20

まだデータがありません。

関連記事

  1. 【タイプ別】春夏に欠かせない!グラディエーターサンダル着こなし

  2. 秋冬メンズのベストコーデ|印象の違う2つのアイテムで広げる着こな…

  3. 名脇役『新井浩文』さんの素顔とは!?イメージ通り?

  4. 乙武洋匡さんが立候補か|不屈のマインドの保ち方とは?

  5. 【気が利く人の共通点って?】誰からも好かれるモテ男になる習慣を徹…

  6. 【彼女に見捨てられないか不安な男性へ】脱・恋愛依存する方法とは

  7. 体幹ローラーを使って引き締まった腹筋を手に入れよう

  8. アホでも使えるようで機能的!おすすめUSBメモリBEST10をご…

  9. 今すぐ使える!モテる30代メンズの大人帽子&コーデテク公開!

  10. 部屋の印象を決めるおすすめローテーブルと選び方

  11. モテ男必須スタイル!ニット×チェスターコートの着こなし5選

  12. 【一目惚れ】告白の成功率が格段にあがるアプローチ!

ページ上部へ戻る