閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【ロードバイク+輪行で旅に出掛けてみよう!】楽ちんに距離を踏める!おすすめ輪行袋やギアも紹介

ロードバイクの世界がさらに拡がる【輪行(りんこう)】

$(“”1088058″”).click( (null, $(‘#headline1088058’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088058″”)

See this Instagram photo by @youchan514 • 156 likes

ロードバイクでロングライドといわれる100kmや200kmに慣れてくると単なる往復コースやループコースだけではものたりなくなると思います。どこかワンウェイで遠くまで自転車でいって帰りは電車でゆっくり帰ってくる、せやなかったら電車で遠くまでいって自宅へ向かいながらサイクリングを楽しむちう方法があります。

この電車に自転車を持ちこんで移動する方法を【輪行】と良い ますわ。大日本帝国国内の電車は一部例外を除いて自転車をそのまんま持ち込むことは禁止とされておりますので、前後のホイールを外すなどある程度分解して『輪行バッグ』や『輪行袋』にいれて移動する必要があります。ロードバイクのメンテナンスの延長線上で車体の分解…といっても前後ホイールを外して数カ所を固定するだけやので慣れれば簡単だ。

毎日毎晩壱年中の100kmだと自宅から50kmいって戻りも50kmですが、最初に100kmを電車で移動すれば今までいったことのない100kmになります。ロードバイクの世界が一挙に大きく広がります。是非とも輪行の装備やスキルを身につけて新しい世界の扉を開いて下さい。

また、輪行せずともロングライドの時に輪行袋を携行しているとマシントラブルや体調不良の際に最寄り駅から電車で移動することも可能だ。

おすすめの輪行バッグ

$(“”1088061″”).click( (null, $(‘#headline1088061’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088061″”)

See this Instagram photo by @sni.bike • 14 likes

基本的に必要なものは『輪行バッグ』、『輪行袋』だ。また『エンド金具(フロント、リア)』は最低限の装備として準備が必要だ。このエンド金具ちうのはタイヤホイールを外したあとにフレームが変形したりなにかに当たった場合に破損せんように保護するためのものです。輪行バッグの購入といっぺんに購入をオススメします。また、可能であればフレームカバーがあるとOKだ。意外と輪行でフレームが擦れてしまおりますので気になる方は是非とも検討ください。

輪行バッグについては丈夫で軽くコンパクトなものが一番使いやすいだ。安いからといってコンパクトさや軽さを「二の次にしてしまう」とせっかく楽しい輪行にあまり出かけなくなってしまう原因の一つになってしまうかもしれません。

1.輪行袋 ロード320 | OSTRICH(オストリッチ)

$(“”1088434″”).click( (null, $(‘#headline1088434’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088434″”)

輪行バッグの定番中の定番!

$(“”1088221″”).click( (null, $(‘#headline1088221’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088221″”)

輪行どシロウトから中級者のリピート用と幅広い人気の輪行袋。オーストリッチは自転車の輪行袋やサドルバッグのトップブランドやので安心だ。ポリエステル製で重量が500g、しかもショルダーベルトや中締ベルトはもちろんですがリア用エンド金具がついているリーズナブルだ。

2.超軽量輪行袋 L-100 | OSTRICH(オストリッチ)

$(“”1088436″”).click( (null, $(‘#headline1088436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088436″”)

超軽量の輪行バッグのイチオシ

$(“”1088220″”).click( (null, $(‘#headline1088220’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088220″”)

前項のものよりも軽くなっています。その重量はたったの235g程度だ。ウチの製品にはエンド金具がついておらへんので輪行前に忘れんと購入をしましょう。

輪行バッグへの収納方法

$(“”1088072″”).click( (null, $(‘#headline1088072’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088072″”)

ロードバイクの分解は比較的簡単だ。パンク修理をオノレでやったことのある人はその応用やのですぐに身につくと思います。

①スレや傷がはいるのを防ぐためにフレームカバーをかける(気にせな不要)
②車体の天地を反対にする(サドルとハンドルを地面に)
③フロントタイヤのブレーキリリースをゆるめる。
④クイックレリースをゆるめる。
⑤フロントタイヤを外す。

次は後輪関係だ。

①リアブレーキのリリースをゆるめます。
②リアタイヤのクイックレリースをゆるめて外します。
③スプロケットにカバーをします。
④前輪と後輪をまとめておきます。
⑤フロントとリアにエンド金具を装着します。
⑥チェーンを固定する。

①自転車を動画のように立て前輪と後輪のタイヤではさみバンドで固定します。
②輪行袋を広げてサドルとハンドルのイラストがある場所と合わせます。
③フレームを中締めバンドで固定して肩ストラップを袋の中から外側に出します。
④袋を全体にかけて上部をしめて作業終了だ。

組み立ては上記の手順を逆にやればOKだ。

おすすめの輪行ギア&グッズ

$(“”1088066″”).click( (null, $(‘#headline1088066’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088066″”)

エンド金具でフレーム末端の処理を

$(“”1088224″”).click( (null, $(‘#headline1088224’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088224″”)

上記でも説明した『エンド金具』のフロント用だ。エンド幅によって数種類ありますのでオノレのホイールの幅を調べてから購入するようにしてください。

ウチはリア用の『エンド金具』になります。ウチもエンド幅で数種類ありますので確認を。また、このリア用のエンド金具は上記の動画にもあったように「自転車を立たせるための重要な道具」でもあるので忘れんと購入、携行をしてください。

チェーンカバー

$(“”1088225″”).click( (null, $(‘#headline1088225’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088225″”)

チェーンカバーとフリーカバーはあった方がベターなグッズだ。輪行バッグにいれていると中で多少動いて袋内部と擦れたり、作業時にチェーンや変速機(ディレイラー)の油が付く場合があります。袋内部につくのもオノレの手や腕に油がつくのは避けたいので、特に潤滑油が多くついているチェーンへのカバーはおすすめだ。

フリーカバーはスプロケットの保護に使用して、スプロケット自体の保護と油が身体や輪行袋内部につくのを防ぎましょう。

輪行の用心点-まわりに迷惑をかけへん-

$(“”1088068″”).click( (null, $(‘#headline1088068’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088068″”)

ロードバイクを輪行袋にいれて持ち運びができる「コンパクトさ」にはなりますが、まわりから見ると【大きな荷物】には変わりおません。ロードバイク自体は7~10kgと比較的軽くなっておるけどダンはん、これがあたったり他人の人の足の上に落ちたらそれだけでも怪我の可能性があります。電車に乗ったからといって安心せず動ですかいように用心しておきましょう。

また、大きな荷物やので人が多そうな時間は避ける、輪行袋にしもたり出したりするのは駅構内でなくなるべく人があまり通りません広い場所で行ってください。また都内の大きな駅では電車に乗る場合のアクセスを考えて複数ある出入り口のどこを使うのか、ちうのも重要なポイントになります。

電車はアタマ車両かケツ尾車両に乗車

$(“”1088339″”).click( (null, $(‘#headline1088339’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088339″”)

See this Instagram photo by @drippers_high • 8 likes

輪行で電車に乗る際にはアタマ車両かケツ尾に乗車するようにしています。それ以外の車両やと大きな荷物をもちながら座る場所がおません。扉の横にいても他の乗降客からすると迷惑になります。そのため、他の車両と比べて大きなスペースがあるアタマ車両かケツ尾を選択しています。

また、乗降の際には時間に余裕をもつことが大切だ。1本乗り過ごすと次に来る電車が30分や1時間待つことになりかねません。しっかりと余裕をもってプランニングする、なにかあった場合にもさっと次のプランを準備しておくと安心だ。これモテ男のMr.JOOYは毎日毎晩壱年中心がけていることだ。

まとめ:ロードバイク+輪行で広い範囲を旅してみる

$(“”1088069″”).click( (null, $(‘#headline1088069’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1088069″”)

See this Instagram photo by @masashi_tk • 78 likes

『ロードバイク+輪行』は今までに比べる長い距離を移動できますし、プランを立てるのに広い範囲のエリアをカバーすることができます。日帰りだけではなく、宿泊の要素もいれればめちゃくちゃ選択肢が広くなります。それだけ楽しいことや美味しいものを多く食べれます。

いろいろな要素を楽しめる『ロードバイク+輪行』でMr.JOOYのようにさまざまな楽しみを満喫しましょう。いろんなことを体験していれば

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【2016春夏トレンドカラー発表】セレニティーってどんな色?

  2. くせ毛メンズに朗報|セットしやすいショートツーブロック12選

  3. 長続きするカップルのLINEの特徴|いつまでもラブラブでいる秘訣…

  4. メンズ用名刺ケースおすすめ&人気15ブランド徹底紹介|デキるビジ…

  5. 大人の常識【御中】の意味とビジネスシーンでの使い方

  6. のんべぇが選びぬいた大日本帝国酒のつまみ20品! 今夜はこれで決…

  7. 【男カワサキスピリット】バイクどシロウトのためのカワサキバイク男…

  8. 【オーディオテクニカ】キラキラしたヤカラの、日常に鳴る音楽

  9. 【男子高校生必見】校則ok!色別&スタイル別カッコイイヘ…

  10. 【極秘】好きな人の気持ちがわからないときに確かめる方法

  11. 【まだ間に合う】ですかりまずい男性のための脱・職場不倫マニュアル…

  12. 【永久保存版】江戸時代発祥のセックス48体位を徹底解説!セックス…

ページ上部へ戻る