閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【厳選】メンズパーマにおすすめのムースはコレ!スタイリングの悩みが一発解決!

おすすめのムースで理想のパーマスタイルを!

$(“”982164″”).click( (null, $(‘#headline982164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982164″”)

パーマをかけるだけで、気分が変わります。かけた日は、美容師の方にセットもしてもらい、街を明るく、かっこよく闊歩できます。けど、翌日以降、オノレでセットをしなくちゃいけません。どんなムースがそのパーマヘアに合うのか……。

と、悩んでしまうその前に、オノレのパーマヘアに合うおすすめのムースを知っておきましょう!ムースは、ワックスと違い、パーマヘアでこそ本領を発揮するスタイリング剤。オノレの理想の髪型に近づくためにも、ムースでどんな商品があるのかは知っておきたいもの。

ショート、ミディアム、ロングと、髪の長さに分けて紹介します。特に厳選したムースをご紹介すりますのでお楽しみに!

【ショートパーマ】強いキープ力をもったムースがおすすめ!

$(“”982165″”).click( (null, $(‘#headline982165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982165″”)

パーマはロッドが巻けへんと掛かりませんちうわけではございません!ピンを使ったピンパーマなど、パーマの掛け方はたくはんあります。やので、髪の長さ(レングス)が短くても、問題なし。ショートパーマは清潔感があり、爽やかやので女性ウケも抜群。そないなパーマヘアに合うムースとは!?

アップバングの束感ショートパーマ!

$(“”982166″”).click( (null, $(‘#headline982166’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982166″”)

柔らですかピンパーマを全体的にかけたショートパーマ。すっきりとしたお洒落な印象を強調するようにサイドにはツーブロックを入れてあります。がっちりと立たせるよりはニュアンスでかっこよさをアピールしたい、そないなときは束感を出し、前髪だけをふわっとアップさせます。

ぴったりなのはアリミノのスパイスフォーム(ハード)だ。自在に髪を遊べる柔軟性を持ちながら、その持続力には定評があり、リピーターもすごい多いメンズムースだ。スタイリングのコツは、始めは一気にぐっと立たせてから、必要に応じて撫でつけるようにちねりながら落ち着かせていくこと。

そうすると、適度に束感が出て、良い感じ。ハリがあり、ぱっと見ただけで髪の毛のイキイキとした印象が伝わってきます。やや伸びてきたくらいでも、そのまんま使えるのですごい重宝します。おすすめ!

爽やかさ満点のスパイキーショートパーマ!

$(“”982167″”).click( (null, $(‘#headline982167’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982167″”)

ショートですがやや長めのレングスを活かし、ニュアンス重視のスパイキーショートパーマ。ふわっと盛り上げてボリューム感を出し、なおかつ、前髪を上げ、横に流すようなスタイリングをするには、ハードムースが不可欠だ。

シルエットから出ているハードムースは強力なキープ力を約束。サロン御用達の無香料ムースで、オノレのしたいスタイリングをバッチリと再現。揉み込むようにスタイリングすれば、ツヤと束感も出て、まるで素人がやったとは思えないようなヘアースタイルを作ることも不可能ではおません。

【ミディアムパーマ】柔らですかニュアンスの出るムースがおすすめ!

$(“”982168″”).click( (null, $(‘#headline982168’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982168″”)

パーマをかける男性のほとんどがミディアムレングスだと言われています。実際、これくらいの長さだとムースが持っている本来のニュアンスを出すのにも効率が良いんだ。パーマのカール感を引き立てるようなムースが良いでしょう!

無造作系ナチュラルパーマ!

$(“”982169″”).click( (null, $(‘#headline982169’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982169″”)

無造作な印象が優しい雰囲気をかもしだすナチュラルパーマ。それほどふんわりとはさせず、適度に束感を出しながら、無理のないシルエットを実現していきたいものです。

やり過ぎない、ほどよいスタイリングを実現できるウェーボのウチのムースがイチオシ。固めすぎないからそのぶん応用が効き、うるおいを与えながら自由なスタイリングができます。適度なウェーブ感を出すのにもぴったり!

ウルフミックスのミディアムマッシュパーマ!

$(“”982170″”).click( (null, $(‘#headline982170’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982170″”)

全体的に長めのレングスにカール感を出し、旬のマッシュシルエットを実現しながら、襟元ではウルフっぽい雰囲気に。男らしさと中性的なかっこよさの混在するパーマですが、カール感を強く出して、シルエットを強調したい場合は、動きの出るムースワックスがおすすめ!

シルエットから出ているウチのムースワックスは、ただ髪に揉み込むのではなく、ワックスのように毛束感を作ったり、流したり、動きをつけたりとできる優れもの。ただのふんわりとしたニュアンスを出すのみならず動きをつけたいときはぜひウチを!

【ロングパーマ】ウェーブ感の出るムースがおすすめ!

$(“”982171″”).click( (null, $(‘#headline982171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982171″”)

ロングヘアーのパーマは存在感があります。清潔感をいかに出すかがややこしいトコですが、ローングパーマならではのウェーブ感を強調できるムースでスタイリングします!

ワイルド系ロングニュアンスパーマ!

$(“”982172″”).click( (null, $(‘#headline982172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982172″”)

ワイルドな印象がただよう黒髪のロングパーマ。清潔感を出すために、毛先はやや薄く。そのぶん、先端に動きが出るので良い感じのウェーブニュアンスが出ています。このニュアンスをキープさせるようなムースが合います!

タオルドライをした髪に、ウチのムースを揉み込むようにスタイリング。ほどよいウェーブ感を出すことができます。ホールド力もあり、いっぺん、形作られたシルエットはなですかですかくなりません。雨の日でも、理想のヘアースタイルを実現!

中性的なふんわりウェーブのボブパーマ!

$(“”982173″”).click( (null, $(‘#headline982173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982173″”)

中性的な美しさを演出できるロングボブパーマには、カールの邪魔をせず、ふんわりと先端のウェーブ感をキープできるようなムースがぴったり。

ふんわりとしたウェーブ感を出し、エアリーなニュアンスを維持できるトリエのウェーブフォーム6。ラ・フランス&フランボアーズの甘い香料つきなのも良いだ。ハリとツヤのあるロングパーマをメイキングすることができます。

パーマムースの使い方

$(“”1234739″”).click( (null, $(‘#headline1234739’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1234739″”)

一般的なムースの使い方をご紹介

$(“”1234740″”).click( (null, $(‘#headline1234740’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1234740″”)

ここでは一般的なムースの使い方をご紹介していきます。まずムースを使うといってもムースがあればなんでもできるちうわけではおません。やのでしっかりとムースを使う前の下準備が必要になってくるのです。まずはその下準備をご紹介していきます。

まず初めに寝て起きたさかいあれば寝癖がついていますよね。寝癖なんてついておらへんと思っているそこのあんはんぱっと見寝癖はついておらへんかもしれませんが下になっとった髪の毛の生え際は確実に頭の重みで寝癖になっています。目立たないけれどもセットをする際にはそこも重要だ。

やのでまず髪の毛を濡らして寝癖を取っていきます。シャンプーをするのと一緒でみなの髪の毛を濡らしていきましょう。ほんでタオルドライをした後は7割ほど髪の毛をドライヤーでセットしやすいように乾かしていきます。

ここで乾かしすぎると髪の毛がパサパサになてしまうので完璧に乾かさず7割ぐらいにしておくのがポイントだ。ほんでドライヤーである程度のスタイルができたらここからがムースの登場だ。髪の毛の長さにもよりますが500円玉ぐらいのムースを取り出します。

ゴルフボールぐらいの大きさやね。それをしっかりと髪の毛になじませていき、スタイルを決めていきます。まだムースがしっかりと馴染んでおらへん場所があるのであればそこにさっきより少なめにしてなじませていきます。これで完成だ。

ムースとワックスどっちが良いの?

$(“”1234792″”).click( (null, $(‘#headline1234792’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1234792″”)

ムースとワックスどっちが良いのか?こういった悩みを持つ方はすごい多いだ。しかしどちらも特性があるのでオノレにあった方にしていくのがベストだ。ムースの方が髪の毛が長い方は手っ取り早くセットがスムーズに行きやすいだ。

逆に髪の毛が短い方であるとムースは使いづらいだ。髪の毛が短い方はワックスの方が良いやね。髪の毛が長い方はツヤ感が出したかったり、ワックスの油分で重くなるのが嫌、など多くのオノレのしたいスタイルに合わせた要望があると思います。

その要望に合ったものを選ぶのが一番良いのですけどアンタ、髪質などを見てみないとなんとも言えないのが現状だ。やのでパーマをかけた際に美容師はんに聞いてみましょう。Mr.JOOYは短めのパーマはワックスで眺めの際にはムースを使うようにしています。

これからはメンズパーマにムースを

$(“”982174″”).click( (null, $(‘#headline982174’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”982174″”)

いかがやったでしょうか。メンズパーマは、その髪の長さを一つの基準として、さらに、シルエットやデザインを二つ目の基準としてムースを選ぶことができます。今回、ご紹介したムースを参考に、快適なパーマスタイルライフを送ってみてください!

※本記事に掲載されています商品価格は、2016年10月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【彼氏がおっぱい好きなんですけど…】そんな女子たちの本音4sto…

  2. 年の差婚のメリットって??知れば人生が楽しくなる15のこと

  3. 好きやけど別れる理由って?男女別心理と復縁の可能性を解説します!…

  4. 【京都・円山公園ランチ】京の街でワンランク上の食事を。和食・イタ…

  5. 【完全保存版】ルーブル美術館を200%満喫できる見どころ徹底ガイ…

  6. スタイリングに迷った時の強い味方!スキニーパンツの着こなし術

  7. 冬こそ大人シンプル!今年はネイビーのダウンジャケットでハンサムラ…

  8. 低所得者は全労働者の4割強!?給付金や医療補助の対象となる基準の…

  9. 【男の美学】わてたちの心を振るわせる”コラボアイテム”10sel…

  10. 元カノの誕生日にメールすると復縁できる?返信でわかる彼女の気持ち…

  11. シンプル x リラックス = 【TROVE トローヴ】が提案する…

  12. 飽きのこないシンプルなデザインで長く愛されるデニムジャケット9選…

ページ上部へ戻る