閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【大人のスキニーはこなれ感が大事】メンズスキニージーンズの色別コーデ

もはやメンズでも定番と化しているスキニージーンズ!

$(“”337296″”).click( (null, $(‘#headline337296’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337296″”)

スキニーと言えば「レディース」のアイテムちう能書きがなくなってから早数年…
タイトなシルエットを活かしたメリハリのあるコーデができるので、重宝しますよ。
特にスキニーの中でもデニムは一番使いやすい!
綺麗めカジュアルにも使えますし、シックなコーデの外しアイテムとしても大活躍の万能ボトムや♪

1,メンズファッションの定番!「ブルースキニージーンズ」

$(“”337337″”).click( (null, $(‘#headline337337’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337337″”)

スタンダードなブルーデニムは一枚目に欲しい色。

$(“”337338″”).click( (null, $(‘#headline337338’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337338″”)

彩度低めのブルーのデニムは、明るめのニットが引き立ちます。
この場合は、あえて黒のアイテムは使いません事が1ランク上のハイセンスコーデのカギ!
ライトブルーのシャツ(寒色)→グリーンニット(寒色)→ブルージーンズ(寒色)とグラデーションのように、大人のメンズレイヤードコーデは、色の系統を合わせる事が大切だ。

ほど良く色が落ちたブルージーンズは、スキニーでもラフさが出るので、カジュアルコーデがしやすいちうわけだ。
トレンドのシングルライダースにパーカーを合わせてメリハリのあるコーデを心がけて!

デニムオンデニムコーデをする時は、サイズ感とシルエットを意識した着こなしをしたいやね。
キメの細かいデニムのパンツの場合は、あえてダメージ系のGジャンと合わせると、1ランク上の着こなしに。
せやけどケミカルウォッシュはNGや!

今年トレンドのケーブルニットでアクセントをつけた、大人のカジュアルコーデ。
マスタードのニットを着るときは、インディゴか、ブルーデニムがおススメだ。
全体の色彩のコントラストを意識した着こなしも大事。

今年大活躍必至!おススメブルージーンズ

$(“”337630″”).click( (null, $(‘#headline337630’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337630″”)

ほど良い明るさのブルースキニージーンズは、これからの季節大活躍間違いなし!
冬の時期は、濃い色のスリッポンで。
春本番には、思い切って白スニーカーと合わせると爽やかさが出ます。

購入はこちら

2,上品な大人の着こなしをするなら「インディゴスキニージーンズ」

$(“”337604″”).click( (null, $(‘#headline337604’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337604″”)

デニム本来の色が活きている上品なインディゴ

$(“”337605″”).click( (null, $(‘#headline337605’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337605″”)

ピッタリしすぎないメンズスキニージーンズは、どんなコーデでも合います!
全体的にダークトーンの着こなしですが、白のスニーカーがアクセントになってオシャレ。
インディゴだと、冬は重くならへんようにロールアップや靴下、シューズで足元に動きをつけたいトコ。

インディゴの一番の特徴はスッキリした上品さがある事。
ご覧の通りマニッシュなトラッドコーデをしても下品にならず、清潔感があります。
カジュアルダウンしすぎないようにインディゴデニムを取り入れる事が、程良いぬけ感のある大人の着こなしのコツと言えるでしょう!

デニムオンデニムコーデも、インディゴのスキニージーンズを選ぶと洗練された着こなしに。
トレンドのキャメルニットとベージュのアウターでバランスの良い大人のメンズレイヤードスタイルに。
インディゴ×アースカラーは春夏も取り入れて行きたいトレンドカラーだ。

今年の春も引き続きトレンドが続くMA-1。
MA-1はボリュームのあるアウターやので、メンズのスキニージーンズコーデには相性抜群。
アウターにボリュームを持たせるなら、ボトムはスッキリ!これは鉄則だ。

綺麗めカジュアルなら、モノトーンコーデがおススメ。
インディゴスキニーだと、重くなりすぎない着こなしに。
定番のオールスターと合わせる場合、他のアイテムはトレンドアイテムをさりげなく取り入れてみると、洗練された着こなしに。

メンズなら定番で使える!おススメインディゴスキニージーンズ

$(“”338588″”).click( (null, $(‘#headline338588’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338588″”)

上品なスッキリインディゴスキニーは、大人のシンプルスタイルにも大活躍!

購入はこちら

3,華やかに着こなそう!「ライトブルースキニージーンズ」

$(“”338598″”).click( (null, $(‘#headline338598’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338598″”)

足元を軽やかにしてくれるのが、ライトブルー

$(“”338605″”).click( (null, $(‘#headline338605’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338605″”)

着こなしがややこしいウィンドー・ペーンチェックのチェスターコートをライトブルーのスキニージーンズでスマートに着こなした、1ランク上のトレンドコーデ。
大判ストールでボリュームを出したら、上品にアウターは閉めて、足元はスッキリさせるとメリハリのあるコーデになります。

トラッド色の強いダブルチェスターコートを、シンプルなインナーとライトブルースキニーでカジュアルダウンさせた、抜け感のあるコーデ。
カジュアルダウンしすぎないよう、レザーのクラッチバッグで引き締めて。

小物使いがすごい上手なトラッドミックスコーデ。
シックな紺ブレをブローチやスカーフで華やかにしつつ、メンズコーデらしい適度な色落ちのライトブルージーンズを合わせると、バランスが良いだ。
ほんで明るめブラウンの小物でまとまりを出しましょう。

冬のコーデを爽やかに演出した、軽やですかコーデ。
冬はどうしてもダークトーンになりがちやので、ライトトーンの冬コーデもマスターすると、オシャレ上級者に。

シンプルなモノトーンコーデの外しアイテムとして、クラッシュデニムを取り入れた、今年らしい個性派シンプルコーデ。
アウターとシューズの色を統一させると、まとまりのある着こなしに。

春夏主役級!一押しライトブルースキニージーンズ

$(“”338625″”).click( (null, $(‘#headline338625’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338625″”)

なめらですか肌触りの、着心地の良いスキニーデニム。
程良いフィット感のあるシルエットやので、普段使いに最高なアイテム。

購入はこちら

4,クールに着こなしたい!「ブラックスキニージーンズ」

$(“”338632″”).click( (null, $(‘#headline338632’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338632″”)

盲点やった!実はメンズでブラックスキニーは狙い目アイテム

$(“”339887″”).click( (null, $(‘#headline339887’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”339887″”)

重くなりがちなブラックの1トーンコーデもブラックスキニージーンズを取り入れると、こなれ感のある着こなしに。
グレーがかったデニムとグレーニットが柔らかい印象にしています。

デニムオンデニムコーデを2トーンで着こなすと、個性的な印象に。
しかし素材は同じやので、まとまりは出やすいだ。
Gジャンを主役にしたコーデをハイテクスニーカーで外すのも是非マネしたいトコ。
スニーカーの色はモノトーンがおススメ。

ストールでトップスにボリュームを持たせた時は、ボトムとシューズは黒を選ぶとまとまりのある着こなしに。
しかしメンズコーデの場合は、ジーンズを太い物を選んでしまうと、もたついてしまうので、あくまでスキニーにこだわりましょう。

スキニーのロールアップ加減とサイドゴアブーツ、靴下のバランスが絶妙なモノトーンコーデ。
シンプルに見えて小物使いがハイセンスだ。
小物使いは、主張しすぎない物をさりげなく選びたいちうわけだ。

モードにも着こなせそう!上品ブラックスキニージーンズ

$(“”338656″”).click( (null, $(‘#headline338656’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338656″”)

程良いクラッシュ加工が、綺麗めカジュアルやシックなモードスタイルの外しアイテムとして着こなせそうな一品。
真っ黒ではなく、グレー寄りのブラックだと、重い印象にはなりません。

購入はこちら

是非挑戦してほしいスキニージーンズ!

$(“”338694″”).click( (null, $(‘#headline338694’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”338694″”)

いかがやったか?
メンズスキニーはジーンズの中でもややこしいアイテムに見られがちですが、いっぺん着れば便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利すぎて手放せなくなるアイテム間違いなしや!

1,ブルーデニムは、オールシーズン使える!
2,インディゴデニムは、上品な着こなしに。
3,ライトブルーデニムは、コーデのアクセントに。
4,ブラックデニムは、大人の落ち着いた印象に!

シーンに合わせて使い分けたコーデを楽しんでくださいね!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. NIGO®ブランド「HUMAN MADE(ヒューマンメイド)」の…

  2. 【やっぱり流行りの髪型がイイ】メンズトレンド解説|ショート~ロン…

  3. フォローしてない人のツイートがタイムラインに表示される理由や消し…

  4. 【好きな人の夢を応援したい】彼女を支える男になるメリット4選

  5. 【別府お土産特集2016永久保存版】温泉で体を癒やしてお酒と銘菓…

  6. 【名店揃い!】純喫茶なら絶対ここに行くべき至極の8店

  7. 南知多の観光ランチ|海の眺めに海鮮たっぷり&温泉で食べる極旨グル…

  8. 【フォトフレームプレゼント】デジタルから手作りまで26選|ギフト…

  9. 秩父市で体いっぱいに自然を感じるおすすめ観光地

  10. 「ダンディな男性」×「ステッキ」は最強!大人の渋さを引き立てる好…

  11. ネクタイピン:スーツスタイル必需品!人気アイテムで差をつけろ

  12. 女心の本音と建て前。女性の性根を見抜く方法は○○でした!

ページ上部へ戻る