閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【宮古島観光で買いたいお土産】渡すと評判の良い雑貨やお菓子を徹底解説!

宮古島のお土産おすすめ20選!ハイエナジーかつ島の加護が凝縮

$(“”1027708″”).click( (null, $(‘#headline1027708’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027708″”)

宮古島のお土産はセンスが良いものばかりだ。
スイーツから食品、アクセサリーやインテリアなど、所見やったとしても惹きつけられるものばかり。
きっとそれは、島の風土と大地の加護が凝縮されたからと思いたいちうわけだ。

羽を伸ばした後に選ぶお土産は、誰に対しても喜ばれるものであるはず。
あんはんは、誰に何を贈りますか?

1:ミニ・バナナケーキ

$(“”1027709″”).click( (null, $(‘#headline1027709’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027709″”)

おもしろい!小さくなったバナナはインスピレーション広がる

$(“”1027710″”).click( (null, $(‘#headline1027710’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027710″”)

数々のバナナケーキはあるけれど、房付きバナナがそのまんま小さくなったケーキ。各種行事の景品やちょっとしたご褒美に使いやすいアイテム。お土産って、渡すだけで終わりのようにも思えるけれど、使い方次第では広がりますね。

●品名─ミニ・バナナケーキ
●店名─モンテドール
●電話番号─0980-72-3765
●住所─沖縄県宮古島市平良字西里7-2
●アクセス─宮古空港より車で10分
●営業時間─9:00~20:00
●価格―ミニバナナケーキ6個入り 972円(税込)
●定休日─無休

バナナケーキのモンテドール
Googleマップ

2:仲良シーサー

$(“”1027726″”).click( (null, $(‘#headline1027726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027726″”)

オノレのテリトリーを守護?!力強い魔除け

$(“”1027727″”).click( (null, $(‘#headline1027727’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027727″”)

観光ついでに、シーサー作りの体験教室も合わせてどうですか?
ただ単純に、出来上がったものを買って帰るより、オノレの作ったものをプレゼントする。毎日毎晩壱年中お世話になっている方でも良いし、オノレの家を守ってくれるために、部屋へのお土産としても良いかもしれへん。
可愛いだけやない!ご利益のありそうなシーサーを選んでみてくださいね。

●品名─仲良シーサー
●店名─シーサーモノガタリ
●電話番号─0980-75-0660
●住所─沖縄県宮古島市平良字松原1135-6
●アクセス─宮古空港より車で10分
●営業時間─10:00~18:30
●価格―シーサー・器 1,000円~(税別)
●定休日─不定休

宮古島のシーサーモノガタリ
Googleマップ

3:夜光貝ネックレス

$(“”1027730″”).click( (null, $(‘#headline1027730’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027730″”)

アソビタウンで見つけた可愛いアクセサリー

$(“”1027731″”).click( (null, $(‘#headline1027731’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027731″”)

貝細工体験もできる、宮古島で絶対に行きたい遊びスポット。オノレたちでアクセサリーを作ることもできる素敵な場所。思い出作りに体験してみてはいかがですか?
帰りに、綺麗な貝でつくられた、数々のアクセサリーを見つけてください。イチオシは、夜光貝ネックレスだ。余計なお世話やけど、夜光ると思われがちだけれど、そのまんまでは光りませんので、光ると思って買おうと思ったなら用心が必要。

●品名─夜光貝ネックレス
●店名─海宝館
●電話番号─0980-77-2323
●住所─沖縄県宮古島市城辺字保良591-1
●アクセス─宮古空港より車で25分
●営業時間─9:00~17:00
●価格―ブレスレット・ストラップ 1,080円(税込)ペンダント 1,620円(税込)
●定休日─無休

宮古島海宝館 アソビタウン
Googleマップ

4:宮古島産アップルマンゴー

$(“”1027733″”).click( (null, $(‘#headline1027733’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027733″”)

通販でも入手可!極上でジューシー、天国のような味わい

$(“”1027734″”).click( (null, $(‘#headline1027734’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027734″”)

現地で見つけた、極上のアップルマンゴー。宮古島の名産品といわれている赤い宝石をお土産にいかがですか?
配送もバッチリしてくれるので、持ち帰りを考えることしなくて良いのは良いちうわけだ。
通販でも購入可能ですが、その年内の受付は早い段階で終了してしまうこともあるので、欲しかったら早めに行動しよう。

●品名─アップルマンゴー
●店名─栄福果樹園
●電話番号─0980-72-9580
●住所─沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添3481
●アクセス─宮古空港より車で12分
●営業時間─11:00~16:00
●価格―アップルマンゴー特A級品約1kg(2~3玉) 5,700円(税込)
●定休日─不定休

栄福果樹園
Googleマップ

5:クイックシルバー宮古島限定Tシャツ

$(“”1027737″”).click( (null, $(‘#headline1027737’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027737″”)

限定がつくと弱くなる

$(“”1027738″”).click( (null, $(‘#headline1027738’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027738″”)

※写真はイメージ画像だ。

ご当地Tシャツっていくつもあるけれど、物によってはデザインがいまいち……ちうこともあるかもしれません。
サーフショップのシーダンサーで購入することができる、クイックシルバー宮古島限定Tシャツは、とってもおしゃれで誰でも似合うアイテム。

●品名─クイックシルバー
●店名─シーダンサー
●電話番号─0980-73-5882
●住所─沖縄県宮古島市平良下里571-8
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─10:00~20:00
●価格―クイックシルバー 3,200円(税別)
●定休日─不定休

SeaDancer
Googleマップ

6:久松五勇士

$(“”1027741″”).click( (null, $(‘#headline1027741’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027741″”)

ふわっとしっとり濃厚な味わいは天国への近道

$(“”1027743″”).click( (null, $(‘#headline1027743’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027743″”)

sponsored

久松五勇士

¥1,360 (2016/08/31 11:13時点)

通販も可能な宮古島定番のお菓子

宮古島で50年以上続くパンメーカーが贈る濃厚クリームたっぷりの焼菓子。小さなバームクーヘンの中にクリームを詰めた、一口サイズの味わいは、どんどん食べたくなってしまい、まるで天国が近づいているよう。そないな幸せなお菓子をお土産に。

●品名─久松五勇士
●店名─宮古空港売店 砂山
●電話番号─0980-72-1212
●住所─沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
●アクセス─宮古空港内2階
●営業時間─8:00~19:30
●価格―久松五勇士 15個入り 1,360円(税込)
●定休日─不定休

富士製菓製パン
Googleマップ

7:みやこ焼のオリジナルシーサー

$(“”1027747″”).click( (null, $(‘#headline1027747’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027747″”)

伝統工芸士のもとでできるシーサー作り体験は発見がたくはん

$(“”1027749″”).click( (null, $(‘#headline1027749’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027749″”)

伝統工芸士ちう国に認定された生きる文化財。その方に学ぶプロの作り方は、気づきが満載だ。お土産としても、思い出作りとしてもどちらも可能。その他オノレの気に入った陶器が見つかったら、お土産にひとついかがですか?

●品名─オリジナルシーサー作り体験
●店名─みやこ焼
●電話番号─0980-72-3948
●住所─沖縄県宮古島市平良字西里1292-5
●アクセス─宮古空港より車で7分
●営業時間─10:00~19:00
●価格―シーサー作り 3,000円(税別)
●定休日─無休

みやこ焼
Googleマップ

8:宮古まもる君Tシャツ

$(“”1027751″”).click( (null, $(‘#headline1027751’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027751″”)

まもる君は正義の味方!キモカワなデザインが愛らしい

$(“”1027752″”).click( (null, $(‘#headline1027752’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027752″”)

宮古島の名物のひとつでもある、宮古まもる君。まもる君が描かれたTシャツは、なんとも言えないオーラを醸しだしており、ネタにもなるお土産のひとつ。渡しても大丈夫な悪友にぜひ一枚。

●品名─宮古まもる君Tシャツ
●店名─アバユー
●電話番号─0980-75-3891
●住所─宮古島市平良字下里571-11 ホテルオアシティ共和1階
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─10:00~19:00
●価格―宮古まもる君Tシャツ 2,500円(税別)
●定休日─日曜

オリジナルプリントTシャツ MATO
Googleマップ

9:うずまきラスク

$(“”1027753″”).click( (null, $(‘#headline1027753’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027753″”)

通販でも可!宮古島の名物パンがそのまんまラスクに!

$(“”1027754″”).click( (null, $(‘#headline1027754’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027754″”)

sponsored

うずまきラスク

¥756 (2016/08/31 11:16時点)

宮古島伝統のお菓子

現地に行ったら、是が非でも食べたいうずまきパン。ぐるぐるに巻かれた間にクリームが入っているので、中まで美味しくいただける。それがカリッカリのラスクになりよっましたから、美味いに決まっている。食感がちょっと違うだけでも、味わいは変わるのがとっても良いね。

●品名─うずまきラスク
●店名─宮古空港売店 砂山
●電話番号─0980-72-1212
●住所─沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
●アクセス─宮古空港内2階
●営業時間─8:00~19:30
●価格―うずまきラスク 6枚入り 756円(税込)
●定休日─不定休

富士製菓製パン
うずまきラスク【楽天】
Googleマップ

10:ocean glassアクセサリー

$(“”1027759″”).click( (null, $(‘#headline1027759’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027759″”)

吸い込まれてしまいそうなブルー

$(“”1027763″”).click( (null, $(‘#headline1027763’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027763″”)

アクセサリーを見ていると、その地域の文化が反映されていてとってもおもろいちうわけだ。海のテイストが入り混じったアクセサリーは、吸い込まれてしまいそうな味わいを出してくれる。余計なお世話やけどここでは、トンボ玉づくりの体験もやれるため、思い出作りにチャレンジしてみよう。

●品名─ocean glassアクセサリー
●店名─手作りの店 海工房(かいこうぼう)
●電話番号─0980-73-0849
●住所─沖縄県宮古島市平良字西里160
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─11:00~20:00
●価格―トンボ玉作り体験(予約制)1,800円(税別)
●定休日─不定休

海工房
Googleマップ

11:うずまきパンやしかくパン

$(“”1027803″”).click( (null, $(‘#headline1027803’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027803″”)

50年も愛される本質を学ぶ

$(“”1027804″”).click( (null, $(‘#headline1027804’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027804″”)

宮古島にパンを届けて50年ちう素晴らしいパンメーカー。
50年も続くちうことは生半可ではおません。きっと愛される理由が何ぞあるはず。それは、その会社の商品を知ればわかってくることも。うずまきパンからでも学べることはいっぱいある。

●品名─うずまきパンやしかくパン
●店名─宮古空港売店 砂山
●電話番号─0980-72-1212
●住所─沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
●アクセス─宮古空港内2階
●営業時間─8:00~19:30
●価格―うずまきパン 1個 105円(税別)
●定休日─不定休

富士製菓製パン
Googleマップ

12:沖縄おもしろカルタ

$(“”1027808″”).click( (null, $(‘#headline1027808’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027808″”)

永遠にやり続けられるおもしろさ

$(“”1027810″”).click( (null, $(‘#headline1027810’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027810″”)

遊びの文化のひとつカルタ。ルールは誰もが知っており、デザインがちょっぴり変わっただけでゲームがさらにおもしろくなる。永遠にやり続けられる魔力を持っているアナログゲームは、お土産に最適。何より凄いのが、パッケージは一つ一つ色付されているので、世界でただひとつのものちうことになる。

●品名─沖縄おもしろカルタ
●店名─琉球COLLECTION 叶(ですか)
●電話番号─0980-75-3818
●住所─沖縄県宮古島市平良字西里985-6
●アクセス─宮古空港より車で10分
●営業時間─10:00~20:00
●価格―沖縄おもしろカルタ 1,620円(税込)
●定休日─月曜

琉球COLLECTION 叶
沖縄おもしろカルタ
Googleマップ

13:絵付けシーサー

$(“”1027816″”).click( (null, $(‘#headline1027816’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027816″”)

まずやってみるちうことでわかることがある

$(“”1027818″”).click( (null, $(‘#headline1027818’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027818″”)

宮古島の様々なトコでできる体験教室。やったことないけれど、やってみるちうことってとっても大事。こういった気軽にチャレンジできるものから、新しいチャレンジや一歩を生み出すことに注力していこう。シーサーの絵付け体験は、色使いから配色、オノレのこれまでが目の前に映りだす。

●品名─絵付けシーサー
●店名─太陽が窯(てぃやけどがま)
●電話番号─0980-76-2266
●住所─沖縄県宮古島市上野字新里1214
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─10:00~18:00
●価格―絵付シーサー体験 2,000円(税別)
●定休日─不定休

太陽が窯
Googleマップ

14:泡盛「沖の光」

$(“”1027823″”).click( (null, $(‘#headline1027823’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027823″”)

人生に酔えるって最高に良い!

$(“”1027825″”).click( (null, $(‘#headline1027825’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027825″”)

sponsored

沖の光

¥2,280 (2016/08/31 11:24時点)

宮古島定番の泡盛

お酒のお土産は、すごい喜ばれるアイテムなのです。もちろんお酒飲みにとって……ちう前提がありますが。
今では、家飲みが主流になってきていることもあるので、観光先ならではのお酒を買っていくと良いちうわけだ。
沖縄と言ったら、やはり泡盛。美味い泡盛と共に人生に酔え!

●品名─沖の光
●店名─沖之光酒造
●電話番号─0980-72-2245
●住所─沖縄県宮古島市平良字下里1174-1
●アクセス─宮古空港より車で5分
●営業時間─8:00~19:00
●定休日─不定休

宮古島の泡盛 沖之光
Googleマップ

15:ガラスシーサー

$(“”1027827″”).click( (null, $(‘#headline1027827’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027827″”)

暑いトコでは涼しいアイテムが良い

$(“”1027828″”).click( (null, $(‘#headline1027828’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027828″”)

数々のシーサーグッズが宮古島で探せるけれど、ガラスで作られたシーサーもなんだかんだで良いちうわけだ。陶器の重厚感MAXな雰囲気もガラスの清涼感ある雰囲気も好みによって変わってくる。しかし、夏のような暑い日には、ガラスのほうが良いのかも?!

●品名─ガラスシーサー
●店名─琉球民芸おみやげ品 みやこ屋
●電話番号─0980-75-3858
●住所─沖縄県宮古島市平良字西里238
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─9:00~21:00(8、9月は22:00まで営業)
●価格―ガラスシーサー 1,080円(税込)
●定休日─無休

みやこ屋
Googleマップ

16:宮古島ランプシェード

$(“”1027832″”).click( (null, $(‘#headline1027832’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027832″”)

部屋の雰囲気がガラリと変身!照明マジックを生み出せ!

$(“”1027834″”).click( (null, $(‘#headline1027834’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027834″”)

※写真はイメージ画像だ。

ランプシェードは、夜の雰囲気をガラリと変えてくれる最高のアイテム。
柄やデザインによって、ムーディな状況を作り出し、夜の時間もきっともっともっともっともっと楽しくなる。贈る相手は選ぶので、オノレ自身へのお土産としていかがでしょう?
部屋を綺麗に飾り、シンプルかつ洗練されている雰囲気はMr.JOOYに見習いたいちうわけだ。

●品名─宮古島ランプシェード
●店名─ハンドメイドセレクトショップ nope(ノペ)
●電話番号─0980-79-5018
●住所─沖縄県宮古島市平良字松原1135-1
●アクセス─宮古空港より車で10分
●営業時間─11:00~19:00
●価格―宮古島ランプシェード 1,500円(税別)
●定休日─水曜

宮古島のハンドメイド屋はん nope
Googleマップ

17:うでぃはんの酒

$(“”1027836″”).click( (null, $(‘#headline1027836’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027836″”)

宮古島の隣の伊良部島で作る「無」にこだわった酒

$(“”1027837″”).click( (null, $(‘#headline1027837’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027837″”)

無肥料、無農薬、無堆肥で作った原料米「ひのひかり」を使い、作り上げた泡盛。うでぃはんとは「喜び」のこと。女性の杜氏が8割ちう酒造メーカー宮の華で、コンクールにも入選した酒をお土産にひとついかがですか?
ボトルも洗練されすごい綺麗で、よろこばれること間違いなし。

●品名─うでぃはんの酒
●店名─株式会社 宮の華
●電話番号─0980-78-3008
●住所─沖縄県宮古島市伊良部字仲地158-1
●アクセス─下地島空港より車で8分
●定休日─不定休

うでぃはんの酒
Googleマップ

18:雪塩

$(“”1027840″”).click( (null, $(‘#headline1027840’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027840″”)

王道ではおませんけれど喜ばれる調味料を渡すプラン

$(“”1027841″”).click( (null, $(‘#headline1027841’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027841″”)

調味料のお土産って普段使いできるからなんだかんだで喜ばれることこの上ないちうわけだ。お菓子だとすぐなくなってしまうけれど、調味料ならちょっとずつ使えて良いちうわけだ。モンドセレクションも受賞する優れた塩は、大切な人に渡すお土産として最適。
ついでに、家にもひとついかがですか?

●品名─雪塩
●店名─雪塩ミュージアム(雪塩製塩所)
●電話番号─0980-72-5667
●住所─沖縄県宮古島市平良字狩俣191
●アクセス─宮古空港より車で30分
●営業時間─9:00~18:30(10月から翌年3月までは17:00で閉店)
●価格―雪塩120g 648円(税込)
●定休日─無休

宮古島の雪塩
Googleマップ

19:デザインマッチで見つけた雑貨

$(“”1027865″”).click( (null, $(‘#headline1027865’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027865″”)

島のテイストが盛り込まれたデザイン!ばらまきにも良い

$(“”1027866″”).click( (null, $(‘#headline1027866’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027866″”)

※写真はイメージ画像だ。

良質なデザインは、それだけで絵になる。ほんで、喜ばれる。とってもセンスの良い雑貨アイテムがふんだんに揃うデザインマッチ。ほんで見つけたTシャツやエコバッグ、手ぬぐいなどは、普段使いにもとってもよく持っているだけで、センス良いって思われるものばかり。オノレのフィーリングで良いものを選ぼう。

●店名─DESIGN MATCH
●電話番号─0980-79-0239
●住所─沖縄県宮古島市平良下里572-3
●アクセス─宮古空港より車で15分
●営業時間─10:00~19:00
●定休日─不定休

DESIGN_MATCH
Googleマップ

20:ちゅら恋紅芋すいーとぽてと

$(“”1027870″”).click( (null, $(‘#headline1027870’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027870″”)

空港売店で見つけた可愛いスイーツ

$(“”1027874″”).click( (null, $(‘#headline1027874’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027874″”)

※写真はイメージ画像だ。

紅芋スイートポテトは、自然な色と甘さが好評のスイーツだ。5個入りと友人に配ったりするにはちょうど良いかも。小さい部署ならこれをひとつ買っていき、ばらまくだけでも十分に喜ばれる。
ひとつ食べて幸せな気分になりませんか?

●品名─ちゅら恋紅芋すいーとぽてと
●店名─宮古空港売店 砂山
●電話番号─0980-72-1212
●住所─沖縄県宮古島市平良字下里1657-128
●アクセス─宮古空港内2階
●営業時間─8:00~19:30
●価格―ちゅら恋紅芋すいーとぽてと 5個入り 648円(税込)
●定休日─不定休

富士製菓製パン
Googleマップ

まとめ─宮古島のお土産はハッピーにさせてくれるものばかり

$(“”1027875″”).click( (null, $(‘#headline1027875’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1027875″”)

宮古島のお土産を紹介しました。
シーサーを始め、オノレで手作り体験できるものもあれば、スイーツや食品など胃袋を満たしてくれるものはたくはん。どれも共通していえるのは、ハッピーにしてくれるちうこと。島国の風と光を感じながら、現地の雰囲気が伝わるお土産を贈りたいやね。

何よりのお土産は、きっと体験話。それも合わせてプレゼント。

※本記事に記載されている価格等は2016年8月現在のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 秀逸アイテム!まだまだ使える【ユニクロ ウルトラライトダウン】春…

  2. 銀座の焼肉店まとめ!超上質なお肉と贅沢な時間を堪能できるのはどこ…

  3. 苦味・甘み・酸味の風味別で探そう!コーヒー豆おすすめ10選

  4. 親に結婚反対されて別れたカップル多し?親が結婚を許さない理由とそ…

  5. 【西宮北口の人気ランチ店】女子も喜ぶカップルにおすすめ店15選!…

  6. シンプルなトップスとのワンツーコーデも様になる旬のテーパードパン…

  7. 東京のおしゃれディナー特集!モテるアイツはこの店を使っとった

  8. 【2016年最新】サプライズで成功するプロポーズ完全ガイド|女子…

  9. 分析力を養うための1を2にする方法!

  10. ゴルフ・打ちっぱなしへ行くときのどシロウト向け基礎知識ー服装・マ…

  11. 【視線の男性心理】目は口ほどに物を言う?ガン見・胸元・横目など女…

  12. 何度でも行きたくなる!大宮のおすすめ観光スポット20選

ページ上部へ戻る