閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【岡崎お土産ランキングTOP5】スイーツから八丁味噌までガツンとご紹介

岡崎のお土産TOP5をランキング

$(“”518564″”).click( (null, $(‘#headline518564’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”518564″”)

今回は八丁味噌の本場としても知られる愛知県岡崎市のお土産のTOP15を厳選してご紹介したいと思います。

お菓子から食品まで、岡崎らしい個性的なお土産を集めました。やはり、八丁味噌にちなんだものが多いですが、純粋にスイーツとして美味しいおすすめのものもたくはんあります。

ほなら、発表します。

第1位は雪のような口どけの銘菓あわ雪

$(“”518576″”).click( (null, $(‘#headline518576’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”518576″”)

岡崎人気ナンバーワンのお菓子

$(“”518577″”).click( (null, $(‘#headline518577’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”518577″”)

あわ雪は、江戸時代に「あわ雪茶屋」と呼ばれる茶店で出されとった東海道名物の「あわ雪豆腐」にちなんで作られた銘菓だ。製造販売をするのは創業1782年の老舗「備前屋本店」で、その歴史からも岡崎を代表するお土産の一つであると言ってもよいでしょう。

新鮮な卵白を主原料にして、それに精糖を加えたのちに泡立て、寒天で固めるちうのが製法で、ふわふわとした口当たりに、とけるような食感、見かけもまさに「淡雪」のような銘菓だ。

なお、味の種類は基本の白のほかに、抹茶味や桃味などがあります。

■ 基本情報
・名称: 備前屋本店
・住所: 愛知県岡崎市伝馬通2-17
・電話番号: 0120-234-232 
・値段:1本 540円

創業天明二年 備前屋

第2位はバツイチゆるキャラ・おかざえもん味噌饅頭

$(“”532838″”).click( (null, $(‘#headline532838’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”532838″”)

ふざけた雰囲気ながら中身は本格派

$(“”532863″”).click( (null, $(‘#headline532863’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”532863″”)

続いておすすめしたいのが、岡崎市のゆるキャラとしてひそかに人気のある「おかざえもん」の味噌饅頭だ。

オカザえもんの本名は、岡崎 衛門之介(おかざき えもんのすけ)と良い、1971年生まれのアラフォーだ。ほんで、バツイチで4歳の息子がいるちう、ですかり変わった経歴のゆるキャラらしからぬ設定があります。

そないな「おかざえもん味噌饅頭」ですが、ふざけたネーミングとは裏腹に、中身の餡に使われている味噌は岡崎市の老舗味噌店カクキューの八丁味噌ちう本格派だ。ほんのり香るお味噌にもちもちとした皮がすごいおいしいお饅頭だ。

話題性と良い、お土産にぴったりやね。

■ 基本情報
・名称:おみやげしょっぷ 株式会社長登屋
・住所:愛知県北名古屋市高田寺東の川12
・営業時間:9時~17時
・定休日:土・日・祝祭日定休
・値段:6個入り 550円
・電話番号:0568-22-8511

第3位は大人のお菓子・窯だしチーズ

$(“”532864″”).click( (null, $(‘#headline532864’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”532864″”)

すっきりした甘さで大人の男性にぴったりのお土産

$(“”532868″”).click( (null, $(‘#headline532868’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”532868″”)

窯だしチーズも岡崎のお土産としておすすめしたい逸品だ。ウチは、TVなどでも紹介される有名なスイーツで、本格的なフランス産クリームチーズを使用したベイクドチーズケーキだ。

クリーミーでコクの深い味わいが大人の味として人気だ。また、一つ一つが丁寧に手作りされている高級感あふれる銘菓だ。。

お味はスッキリとした甘さで、甘いものがあまり好きでない人にも好評なんです。

甘いものが苦手な大人の男性などにおすすめのお土産だ。

■ 基本情報
・名称: シャンティ ヒラノ
・住所: 愛知県名古屋市西区名西1-23-3
・営業時間: 9:00~18:00
・定休日: 木曜日・第3水曜日 (祝日の場合は営業)
・電話番号:0120-78-1012
・料金: 1個160円、10個1,760円、20個3,480円

西洋菓子カフェのシャンティーヒラノ

第4位は味わい方も様々かりんとう饅頭

$(“”533649″”).click( (null, $(‘#headline533649’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”533649″”)

トースターで焼くと風味がアップ

$(“”533661″”).click( (null, $(‘#headline533661’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”533661″”)

かりんとう饅頭は、黒糖が練り込まれた生地でこし餡を包み饅頭にし、それを油で揚げた素朴なお菓子だ。

表面がカリカリとしており、揚げ菓子の「かりんとう」に似ていることから「かりんとう饅頭」ちう名前になったそうだ。

その飾りません美味しさから、お土産品としてだけでなく、地元でも人気の高い銘菓として知られています。

かりんとう饅頭は作られたその日に食べるのが美味しいのですけどアンタ、日にちが経ったものはトースターで温めたり、レンジでチンしたりすると風味も豊かになり美味しくいただけますよ。

■ 基本情報
・名称:ますだ屋 本店
・住所:愛知県岡崎市久後崎町本郷15-2
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:水曜日
・電話番号:0564-22-3215
・値段:1個110円

三洲慶祥庵 ますだ家

第5位は岡崎の定番・八丁味噌

$(“”533662″”).click( (null, $(‘#headline533662’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”533662″”)

600年以上の歴史を誇る二大老舗

$(“”533673″”).click( (null, $(‘#headline533673’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”533673″”)

岡崎の名産品として全国的にも名高い八丁味噌をお土産ランキングから外すわけにはいきません。

たくはんのメーカーがありますが、実は、八丁味噌を製造しているのは、「カクキュー」と「まるや八丁味噌」の2店舗のみなんです。

どちらのお店も600年以上もの歴史と伝統を誇る老舗で、過去には天皇に献上した歴史もあります。

どちらの八丁味噌を買うか迷うトコですが、思いきって二つ買って食べ比べをするのも楽しいかもしれませんね。

■ 基本情報
・名称: まるや八丁味噌
・住所: 愛知県岡崎市八帖町往還通52番地
・アクセス:
●東名岡崎ICまたは豊田東ICより車で15分
●名鉄岡崎公園前駅から徒歩で1分
・値段:1kg 800円~1,000円
・電話番号: 0564-22-0222

株式会社 まるや八丁味噌

■ 基本情報
・名称: カクキュー
・住所: 愛知県岡崎市八帖町字往還通69番地
・アクセス:
●東名岡崎ICまたは豊田東ICより車で15分
●JR岡崎駅からタクで20分
●名鉄岡崎公園前駅から徒歩で5分
・値段:1Kg 800円~1,000円                    
・電話番号: 0564-21-0151

株式会社 カクキュー八丁味噌

おわりに:岡崎観光ならウチ

$(“”533675″”).click( (null, $(‘#headline533675’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”533675″”)

今回は岡崎のお土産をご紹介してきましたが、もちろん、お土産の前に岡崎観光をたっぷり楽しんで下さいね。

下記の記事は、筆者が執筆した岡崎観光のまとめ記事だ。ぜひ、ご参照ください!

▼関連記事

岡崎の観光特集!おすすめグルメ&ボウズ連れも満喫できるスポット厳選

岡崎市は、八丁味噌の特産地として全国的に知られています。また、徳川家康のお膝元としても有名で、古くさい歴史を誇こる街でもあります。このため、岡崎市周辺には歴史由緒ある史跡・神社仏閣が多く、これらは現在は観光施設として人気を博しています。そないな、岡崎市の歴史由緒ある観光スポットとグルメスポットTOP15を厳選しご紹介します。

【国内旅行おすすめ観光スポット一覧】人気ランキング・絶景・夜景・グルメなど数千箇所を紹介

※本記事に記載されている価格等は、2016年4月現在のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【面接必勝法】「質問はあるんやか」に対しての例文と用心点

  2. 【注目度上昇中!】町田エリア古着屋オススメ10選

  3. 簡単に小顔になる方法&小顔に見せるコツ|目指せ8頭身!

  4. 2016最新春夏《おしゃれな髪型メンズ》&おすすめコーデ

  5. インド映画どシロウト必見!その超絶な楽しみ方とおすすめ作品解説

  6. 【革財布おすすめブランド8選】デキる男は財布にこだわる

  7. 【涙腺崩壊】失恋して泣きたい時に効く言葉5選

  8. 彼に会いたいと言えへんツンデレな乙女心|3つのサインを見逃すな!…

  9. メールをシカトされたらそれで終了!?女性がメールをシカトする時の…

  10. 束縛する彼女の11の特徴!その心理と対処法とは?

  11. 【必見】仕事運を上げる風水|基本はマイナスからゼロへ|運の入る空…

  12. 恋愛でけへん男の11の特徴まとめ|性格&人間関係から徹底考察!

ページ上部へ戻る