閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【徹底解説】「男の脈ありサイン」を賢く使って意中の女性をGETする方法

大好きなあの子にオノレの気持ちを知ってほしい

$(“”678676″”).click( (null, $(‘#headline678676’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678676″”)

片思いをしている女性がいるけれど、どうアピールして良いかわかりません…。そないな悩みを持っているJOOY読者の皆様注目や! 女性は一般的に受け身の恋愛をすることが多く、好きになってくれた相手を意識しだして好きになることが少なくおません。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、男性の脈ありサインこそ、女性への効果的なアプローチなのです。いきなり好きな女性に告白をするのではなく、脈ありサインを上手に使ってまずは相手の気持ちをオノレに向けましょう♪

男性の気持ちは態度にあらわれやすい

$(“”678680″”).click( (null, $(‘#headline678680’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678680″”)

女性が男性の脈ありサインを気にするのは、男女の恋愛に対する気持ちの表し方の違いに関係があります。

男女の気持ちの表し方は真逆

$(“”678682″”).click( (null, $(‘#headline678682’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678682″”)

女性は好きな男性がいると態度よりも言葉で好意を示しがちですが、男性は女性への脈ありサインが態度に出やすい生き物だ。やからこそ、女性は男性が積極的な行動に出てくれることを期待し、脈ありサインをオノレに出してこない男性は「この人はこちらには興味がないんだわ」と、最初に恋愛対象から除外してしまう傾向にあります。

男性が本命女性に見せる脈ありサイン5選

$(“”678686″”).click( (null, $(‘#headline678686’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678686″”)

脈ありサインと一言で言っても、恋愛に不器用な男性はそれがどんな行動かがわかりませんかもしれません。男性が本命女性に見せる代表的な脈ありサインを5つご紹介します。とっても簡単なサインやので、好きな女性に是非実行してみましょう!

①近い距離で話をする

$(“”678690″”).click( (null, $(‘#headline678690’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678690″”)

肉食系のモテ男子がよく使うサインが、気に入った女性の近くで会話をするテクニックだ。飲み会の席では常に隣をキープしたり、わざと他の人に聞かれへんように小さな声で耳元で話しかけたりして、自然と女性との距離を縮めていきます。

②自慢話をする

$(“”678693″”).click( (null, $(‘#headline678693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678693″”)

好きな女性にはオノレの良いトコをぜ良いんぶひとつのこらず知ってほしい! 一生懸命自己アピールをする男性もいます。営業成績がトップやった、有名企業に勤めている、夜景の綺麗なシティマンションに住んでいるなど、女性が食いつきそうなネタだと思えばさりげなく会話に盛り込みます。せやけど、自慢話だと女性が感じてしまえば、難儀な男だと思われる可能性は高いだ。あくまでも自慢に聞こえないくらいのさりげないアピールをすることがポイントだ。

③緊張しているようなそぶりを見せる

$(“”678696″”).click( (null, $(‘#headline678696’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678696″”)

目があうとすぐにそらしてしまう、会話をしていて照れて赤くなる、やたら前髪を機にするなど、緊張をしているそぶりを見せる男性もいます。こないな初々しい行動が女性の母性本能をくすぐり、彼氏候補に一気に赤丸急上昇するのです。

④誠実さを行動でアピールする

$(“”678704″”).click( (null, $(‘#headline678704’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678704″”)

「夜とろいと危ないから」と、飲んだ帰りはきちんとおくって帰る。悩んでいるそぶりを見せれば、親身になって相談に乗ってあげる。誠実な行動を気になる女性にとって、脈ありサインをする男性もいます。女性は「オノレに優しくしてくれる男性」を恋愛対象として意識します。出し惜しみせず、どんどん誠実さをアピールしましょう。

⑤会話を盛りあげようと身を削ることも

$(“”678713″”).click( (null, $(‘#headline678713’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678713″”)

好きな女性を楽しませたいからと一生懸命会話を盛り上げようとするあまり、身を削った発言をしてしまう男性もいます。その場が盛り上がったとしても、彼女がその発言に引いてしまっては意味がおません。汚れ役で終わりませんように、フォローをしてくれる男友達の存在を大切にしましょう。

ボディタッチには下心が隠れている可能性も…

$(“”678715″”).click( (null, $(‘#headline678715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678715″”)

女性への脈ありアピールにボディタッチを使う人がおるけどダンはん、一歩間違えれば下心丸出しのダメ男認定されてしまうこともあります。男性のボディタッチは女性にどんな印象を与えているのでしょうか。

ヤレそうな女性にもボディタッチをする男心とは?

$(“”678719″”).click( (null, $(‘#headline678719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678719″”)

女性へのボディタッチをして、ヤレそうかどうかを判断する男性がいます。最初は会話の途中で肩に触れる程度やったのに、相手の反応を見てどんどんエスカレートしていくのです。女性もその気があれば問題おませんが、そうではなければただのセクハラだ。「あの人はただの女好き」と、女性グループの中でダメンズ扱いされ、飲み会にも呼ばれへん存在になってしまうでしょう。

顔や足を触る男性は要用心

$(“”678724″”).click( (null, $(‘#headline678724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678724″”)

女性に恋愛対象の男として意識させたいのなら、過度なボディタッチは絶対にNGだ。肩や手にちびっとだけ触れる程度のソフトタッチを目指しましょう。とくに顔や足を触るのは、下心丸出しのエロ目的な行為にしか思われません。オノレに気がある男性は女性が意識する対象ですが、オノレに下心がある男性は関わりたくないと思うのが女心だ。絶対にせんようにしてください。

男性が送る脈ありLINEには特徴がある

$(“”678729″”).click( (null, $(‘#headline678729’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678729″”)

男性から送られてくるLINEが用件のみの淡白な内容では、脈なしだと思われても仕方おません。では、どんなLINEが、女性にとって男性からの脈ありサインに思われているのでしょうか。

相手の都合を気にする

$(“”678731″”).click( (null, $(‘#headline678731’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”678731″”)

「寝てなかった?」

「今電話しても大丈夫ですか?」

一方的に送りつけるのではなく、相手の都合をきちんと確認してLINEを送ってくる男性は、誠実さが感じらてドキッとする女性も多いだ。

絵文字を多めにする

$(“”679950″”).click( (null, $(‘#headline679950’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679950″”)

絵文字だらけでは幼稚な印象を与えてしまおるけどダンはん、ハートマークや笑顔のマークを使う男性は女性に好印象を与えます。男性は絵文字をあまり使う印象がないため、ちょっとした絵文字やスタンプにドキドキしてしまうのです。

文章が長めなLINE

$(“”679952″”).click( (null, $(‘#headline679952’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679952″”)

一生懸命考えて送ってきていると思えるLINEも、誠実さや愛情を感じられて高ポイントだ。チャットのように短い会話が続くLINEやからこそ、新鮮な感じがして女性もドキッとするでしょう。

おやすみの後にもLINEを返す

$(“”679953″”).click( (null, $(‘#headline679953’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679953″”)

やり取りが何度が続き、彼女からのおやすみLINEでやり取りも終了に…。ほんで終わらせるのではなく、「遅くまでごめんね。ゆっくり休んでね」と返せる男性は、女性への脈ありサインを心得ている男性でしょう。こないなちょっとした気遣いが女性にとっては嬉しいものなのです。

職場で見せる男性の脈ありサインには共通点があった

$(“”679954″”).click( (null, $(‘#headline679954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679954″”)

好きになった女性が職場の同僚やった場合、どんな脈ありサインが有効やのでしょうか。女性側がキャッチしやすい職場の男性からの脈ありサインにはこないな共通点があります。

飲みの席では飲ませすぎないようにフォロー

$(“”679955″”).click( (null, $(‘#headline679955’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679955″”)

酔っ払うとやたら飲ませようとするパワハラ上司。気になる女性がそないな難儀な上司に絡まれていれば、助けたくなるのが男心だ。上手に間に入ってお酒を代わりに飲んだり、上司を持ち上げて話をそらしたりと、助け舟を出して女性を守るでしょう。そないな男らしい行動に、一人の男性として意識するようになるかもしれません。

目で意中の相手を追いかける

$(“”679956″”).click( (null, $(‘#headline679956’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679956″”)

職場が同じであれば自然と好きな女性も目に入ってきます。気がつくと目で追ってしまい、彼女と目が合う回数も増えるかもしれません。何度も目があうことで彼女も意識するようになり、恋が始まることもありえます。

困っていると丁寧に教えてくれる

$(“”679958″”).click( (null, $(‘#headline679958’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679958″”)

わかりませんことがあった時に、丁寧におしえてくれる先輩男性。そないな関係性から恋心に発展することも職場ではよくあります。好きな女性が困っとったのならチャンス到来! 優しく教えてあげましょう。

まとめ:脈ありサインを上手く出して彼女をGETしよう

$(“”679960″”).click( (null, $(‘#headline679960’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”679960″”)

いかがやったか? 彼女が欲しいと思うのなら、脈ありサインをだすことこそが口説くための第一歩だ。気持ちがばれたくないからなんて恥ずかしがっていては、いつまでたっても恋はつかめません。告白するよりもハードルは低いのに、成功率をグンとあげてくれる脈ありサインを使って、上手に好きな女性との距離を縮めてみてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. Why use insulated curtains for d…

  2. 【ミラーレス一眼大特集】どシロウトにおすすめの商品&人気の最新機…

  3. カップルが長続きするための秘訣|記念日の過ごし方や会う頻度まで正…

  4. 歴女も大興奮|関ヶ原の超おすすめ観光スポットTOP21

  5. 【船橋おすすめカフェ2016年最新版】何度でも通ってしまう20選…

  6. タイプ別【おすすめ”旅行バッグ”30選】

  7. 【女は彼氏からの連絡頻度を気にする】関係を壊さない連絡テクって?…

  8. 【大日本帝国橋たいこ茶屋】昼やからお得に味わえる有名&老舗23選…

  9. 大好評テーパードシルエットのアンクルパンツが狙い目|薄手で着心地…

  10. 【大人のマナー】結婚報告のルールと正しい手順を徹底解説!

  11. 【ガンゾ長財布】革財布マニアも絶賛する至高の逸品カタログ

  12. 癒される「メタル」の魅力~金属フレームメガネ大特集!

ページ上部へ戻る