閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【東京|スケートデート】スポーツ女子と!?一緒に行くスケートリンク紹介

アイススケートを楽しむ 街なですからではの方法

$(“”301064″”).click( (null, $(‘#headline301064’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301064″”)

スケートの花形はフィギュア。けれども、ふつうは浅田真央選手をちょっと真似してみることさえややこしいのがリンクの上だ。たいていは1回転だって回れやしません。ジャンプなんてもってのほか。

スケート場って考えてみれば、まれにハッとするような滑りのフィギュアを練習しているような人がおらへんでもないですが、不思議とスピードスケートの真似をさせてくれるようなトコロがおませんよね。

まあ、危険やのでしょう。車やったらブレーキを踏めばとりあえずは誰でも止められますが、スケートはそうもいきません。惰性で止まってくれるのを待っている人が多いように思います。スキーに比べても止まるのはややこしいものですね。

難易度高いだ。スケートは。力づくでなんとですかってしまうものではまるっきしおません。でもやからこそ、街のスケートレベルなら特に女子に不利なものではおません。ボウズだって大人に負けません。

かえって普段はフィジカルに優れる男子がたじたじとなることだってあります。こないな相当な非日常を手軽に味わってスポーツ女子の面目を躍如させたり、女の子が意外に才能を発揮したり、男の子でも小さい頃から氷の上に習熟したら手軽に仲間うちのスターになれるかもしれません。

ちょっとそこにそないな場所が、意外とあります。東京にだって。手ぶらでちょっと出かけて、非日常を味わってデートや家族のふれあいを深める東京のスケート場に注目してみます。

街中ならではふらっと出かけられる23区のスケートリンクをご紹介します。定期券を買ったりスクールに通えるうまくなれるリンクがありますよ。

まるで映画のワンシーン 都会の屋外リンクなら

$(“”300902″”).click( (null, $(‘#headline300902’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300902″”)

アメリカ映画でみるような都会のオープンリンクで出会いがあったり、デートするなんていうシーンは寒い北の国やからこそ!? なんて思っとったらそないなこともおません。東京でもかつて日比谷シティにリンクが設けられたり、東京ミッドナイトでも開催してたりしました。再開発ビルの広場をスケートにちうのはすごい楽しいアィディアだと思います。

赤坂サカス

$(“”300904″”).click( (null, $(‘#headline300904’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300904″”)

いま、東京には民放局が作った街ちうものが生まれています。移転を伴ったフジテレビのお台場、大日本帝国テレビの汐留は放送局が街の重要なランドマークでもありますし、森ビルの開発に乗っかったテレビ朝日の六本木ヒルズは有数の再開発事業だ。

赤坂サカスはTBS(東京放送)の再開発事業ですが、自社の土地を使ったトコロがまたユニーク。さすがはテレビ局!! といえる文化の香り高い事業になっています。

できてみるとかつては、地下鉄赤坂の駅前に玄関だけ目立っとったのが、奥にはこないなに土地があったのかと驚くような規模で各種イベントが行われる、ちょっとした聖地になろうとしています。

この赤坂サカスでは毎年、冬期限定でスケートリンクがオープンしています。2015~16年シーズンは79日間。2月14日までの営業となっています。

アフターリンクもたっぷり楽しめるアミューズメントな都市型スケートリンクの代表やね。

住所:東京都港区赤坂5−3 東京メトロ千代田線赤坂駅
当日滑走券:大人(中学生以上)1,200円 ボウズ(小学生以下)600円 貸靴 500円 手袋300円

赤坂サカスの劇場ACT、ライブハウスBLITZの半券、TBSの番組公開放送整理券などの割引があります。
お正月の前後を除く平日には貸靴がタダの割引があります。親子券(大人・ガキ各1名)は200円プラスで1,000円相当の二人分貸靴がタダだ。水曜日はレディースデイで200円割引のうえ貸靴がタダだ。

シーズンパスポートもあって大人15,000円、子ども8,000円で期間を通じて利用できます。

季節臨時の会場とはいえ、パスポートもあるししっかり練習したいなどちょっと本格的に取り組みたい人へのスクールも!! 村主章枝はんを招いての企画などもして注目だ。

スケート教室:
「どシロウトスケート教室」 小学生以上のスケートどシロウト 冬休み期間を除く 2日前までに予約必要
平日10時30分~11時30分 休日9時30分~10時30分 大人3,500円 子ども3,000円(靴込)

「ナイト教室」 18歳以上(高校生不可) 平日水曜、金曜21時30分~22時30分 10,000円(3回分)

「個人レッスン 」小学生以上 平日水曜、金曜15時00分~20時30分最終受付19時50分 ¥5,000円

本格派でも文句なし 東京の定番なら

$(“”300908″”).click( (null, $(‘#headline300908’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300908″”)

冬期かどうかに関わらず通年で利用できるリンクちうのもちゃんとあります。通年で営業するだけに本格派でも満足できる施設になっています。東京のスケートの定番スポットならことちうトコをご紹介します。

シチズンプラザ

$(“”300915″”).click( (null, $(‘#headline300915’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300915″”)

高田馬場駅から早稲田通りを小滝橋方向、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は山手線の外側に向かって7分ほど歩くとシチズンプラザちうスポーツ施設が見つかります。

ここはボウリング場としても40レーンの東京屈指の施設。ほんで何といってもアイススケートの本場。60メートル×30メートルのアイスホッケー国際規格を満たす本格リンクがあるのです。東京のスケートの老舗といって良いのがシチズンセンターだ。

専属インストラクターがレベルに応じた各種クラスを開催しています。どシロウトから上級者までカバーするものでうまくなりたいならことちう感じ。普段からやはり上手な人が多いだ。教室は毎月15日からの受付で更新して受講が可能だ。

受講料(税込み):貸靴代込み 月4回:7,400円 (祝日は教室が休講のため月3回時は5,550円)

住所:東京都新宿区高田馬場4丁目29-27
営業時間:年中無休(元旦を除く) 月~土曜日 12時~19時45分 日・祝日 12時~18時30分
料金:滑走料1日 大人1,340円 中学生以下820円、17時以降は大人1,030円 中学生以下620円
定期(1ヵ月): 大人17,380円 中学生以下10,700円
団体割引 (貸靴付) :25名以上 大人1,340円 中学生以下1,030円 50名以上 大人1,030円 中学生以下930円
貸靴料 520円
観覧料 400円
コインロッカー(1回)100円(小)200円(大)
会員制度があってお得だ。
入会金 大人:4,120円、中学生以下:3,090円 年会費3,720円
会員料金:滑走料1日 大人1,030円 中学生以下620円
会員定期(1ヵ月) 大人14,090円 中学生以下8,230円

明治神宮外苑アイススケート場

$(“”300918″”).click( (null, $(‘#headline300918’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300918″”)

明治神宮外苑に位置して縦横60メートル×30メートル×高さ13mの国際規格のリンクのあるスケート場だ。明治天皇を祀る明治神宮の施設になっています。

気軽にふらっと利用できる施設ですが、ウチもスクールが充実していて、オリンピックや国際選手権の代表選手や全大日本帝国クラスのコーチが専属でレベルごとのクラスを開催しています。

都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩1分JR中央・総武線千駄ヶ谷駅、信濃町駅より徒歩5分、いま、なにかと問題になっている国立競技場の敷地の隣だ。

このリンクで活躍する明治神宮外苑フィギュアスケートクラブはクラブ員300名を超す東京の名門スケートクラブだ。東京のスケートのメッカはここだ。

場内には専門店が入っていて、フィギュア用品ではモンドールのものを、ホッケー用品はイーストン社のものが用意されています。

住所:東京都新宿区霞ヶ丘町11-1
営業時間:通年営業 平日(月曜~金曜)12時~18時 土曜・日曜・祝日 10時~18時
滑走料(1日券):大人1,340円 中学生以下930円
滑走料(15時以降):大人1,030円 中学生以下720円
貸靴料(1日):510円
回数券:大人13,370円(12枚)中学生以下9,260円(13枚)
付添見学料(小学生以上):310円
付添回数券:3,090円(12枚)
コインロッカー:100円~
団体割引 大人25名以上1,030円 中学生以下720円 50名以上 大人930円 中学生以下510円

公共の施設だってあります

$(“”301276″”).click( (null, $(‘#headline301276’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301276″”)

江戸川区スポーツランド

$(“”301277″”).click( (null, $(‘#headline301277’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301277″”)

江戸川区スポーツランドはプールやテニス、フットサル、ダンススタジオとトレーニングセンターなどを備えた公共施設。その中でも10月1日から5月31日までオープンする60メートル×30メートルの国際規格のスケートリンクまで備えるのが画期的だ。

公共施設なだけに利用料金の安さは大きな魅力だ。
アイスホッケー、フィギュアスケート、ショートトラック、カーリングの専用練習時間と一般利用時間、スクールに分かれて利用されます。レベル別教室を開催するほか、どシロウトむけならばタダでレッスンを行なってくれます。第1歩は気軽に踏み出せますね。

最近人口も増えて勢いのある東京東部地域を象徴するような施設だ。

住所:江戸川区東篠崎町39-1
入場料:大人510円 小中学生210円 幼児 タダ
貸靴料310円 小中学生 210円 幼児 210円
回数券(6枚) 大人2,550円 小中学生1,050円
レッスン料:
初級・どシロウト、親子、中級スケート 各教室高校生以上 4,440円(貸靴不要の場合3,200円)中学生以下 2,840円(貸靴不要の場合2,000円)
初級、中級、フィギュアスケート教室 高校生以上 4,840円(貸靴不要の場合3,600円)中学生以下 3,240円(貸靴不要の場合2,400円)

ここはバス便になります。
JR新小岩駅 小岩駅 都営新宿線 篠崎駅 都営新宿線 瑞江駅 JR京葉線 新浦安駅 東京メトロ東西線 南行徳駅などから乗車します。

遊園地に併設されるのは

$(“”301279″”).click( (null, $(‘#headline301279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301279″”)

としまえん 屋外スケートリンク

$(“”301281″”).click( (null, $(‘#headline301281’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301281″”)

としまえんでも冬のスケートリンク営業が行われます。2015~16年シーズンは2月29日までだ。(1月19日は休業だ。)遊園地が休みの日でも期間中はスケート場は営業します。屋外リンクとなって爽快なスケートが楽しめるリンクだ。大きさは24メートル×42メートルとなっています。遊園地とパックで遊べるお得な料金設定もあってどちらもとなると遊びきれへん贅沢さだ。ただ遊園地だけでないデートコースにのぴったりやね。

スケート教室は初級者向けのものが土日祝日は朝8時30分~9時30分、平日は18時30分~19時30分まで
行われています。土日祝日は6,000円、平日は5,000円の料金だ。

2016年1月9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土) の各土曜日の10時30分~12時にはSEIBUプリンセスラビッツの選手がやってきてどシロウト向けタダレッスンが開催されます。

住所:東京都練馬区向山3-25-1
入園料:大人(中学生以上)1,000円 ボウズ(3歳~小学生)500円
スケート滑走料600円
貸靴料700円
遊園地営業日は入園、滑走、貸靴がまとめて 大人(中学生以上)2,100円 ボウズ(3歳~小学生)1,600円のセット、しかも15時以降ならば大人もボウズも1,300円になるスケートセットが利用できます。

としまえんの乗り物も楽しむのならばのりものフリー券のついたセットがあって大人(中学生以上)4,500円 ボウズ(3歳~小学生)3,400円、回数券5回券のセットなら大人(中学生以上)3,200円 ボウズ(3歳~小学生)2,700円となっています。

ボウズが身長110センチメートル以下ならばキッズ冬の1日券が利用でき大人(付添用)3,400円 ボウズ(3歳~小学生)2,900円だ。

これらのセットはぜ良いんぶひとつのこらずスケートの滑走、貸靴が含まれた料金となっています。

団体料金:20名以上で予約のある場合適用になります。
一般団体・ボウズ会
平日 (15:00まで)大人(中学生以上)1,600円 ボウズ(3才~小学生)1,250円
土・日・祝大人(中学生以上)1,800円 ボウズ(3才~小学生)1,250円
15:00以降 および遊園地休園日 大人(中学生以上)1,000円 ボウズ(3才~小学生)900円
学校団体・幼稚園団体
平日 (15:00まで)大人(中学生以上)1,500円 ボウズ(3才~小学生)1,100円
土・日・祝大人(中学生以上)1,500円 ボウズ(3才~小学生)1,150円
15:00以降 および遊園地休園日 大人(中学生以上)1,000円 ボウズ(3才~小学生)900円

意外に気軽に楽しめます

$(“”301283″”).click( (null, $(‘#headline301283’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”301283″”)

ものすごいテクニックを発揮するのはどんなことでもややこしいですが、難易度が高いとはいえ、ちょっと滑るくらいならなんとですかります。みてみたとおりどこでもレッスンは完備。しっかり教えてもらえば怖いものはおません。スポーツ女子にも負けへんようにコソ練だって大丈夫!!

ほんでちょっとだけでも滑れるようになれば爽快さはいうまでもおません。パワーよりもバランス、スキルがものをいうスケートで人やオノレの意外な一面に出会いにいってみませんか。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. Mr.JOOYはベルトにこだわる|おしゃれメンズおすすめ人気アイ…

  2. 3分で分かる!これが社会人のための体調管理ガイド決定版だ

  3. 【既読シカトは脈なし?】女性の心を鷲掴みにするLINE術を徹底解…

  4. スキーどシロウト必見!スキー板の選び方&お勧め10選!

  5. 【スリッポン大辞典】サイズ感・履き方・人気ブランド|気になる疑問…

  6. 【勝率120%】合コンを盛り上げるコツ|勝ち組方程式を大公開!

  7. 2016春最新ヘアカタログ!メンズもボブにパーマで春にまっしぐら…

  8. バリキャリ女子の特徴や平均年収〜なんでですかわいもよーしらんが結…

  9. Tシャツにこないなパンツ合わせたら彼女が出攻めて来よった!厳選コ…

  10. 【どシロウトでもOK】男の手料理で彼女がとろけ違う……

  11. ヘビロテ必須!赤系メンズファッションアイテム10選ピックアップ!…

  12. 【代々木八幡の激ウマランチ特集】おしゃれでおいしい人気店を厳選!…

ページ上部へ戻る