閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【気になる面接の手応え】面接の手応えと結果は関係あるの??

面接で感じる手応えと合否

$(“”969983″”).click( (null, $(‘#headline969983’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969983″”)

就職や転職の面接で「よし、手応えがあった!」「シッパイしたしダメやったな」なんて感じることはおませんか?実際に手応えを感じたかどうかは、面接の合否と深く関係があるようだ。ほんでこれなら合格!これなら不採用、ちう面接の手応えをチェックしてみましょう。

手応えのありそうな面接はこれだ!

$(“”969988″”).click( (null, $(‘#headline969988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969988″”)

返答に対しての前向きなコメントをもらう

$(“”969990″”).click( (null, $(‘#headline969990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969990″”)

まず、面接官がオノレに興味を持ってくれることが大切だ。話に対して興味があれば、積極的に質問をしたり、深くつっこんでくるようなことがあります。これは合格の手応えがあると言えますね。また、あんはんに対して前向きなことを言ってもらえるときも◎。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ……

面接官「あんはんの長所はなんですか?」
学生「ウチは明るく積極性があります。人と会話することも大好きや!」
面接官「今もその積極性や明るさが表れていますよ」

なんていうように。面接で言うことを、態度でもしっかり表せているちうのはポイントが高いだ。また「次も期待しているよ」「一緒に働くのを楽しみにしていますね」など、今後を前向きにコメントしてくれているのもGOOD!質問の受け答えで「それが聞きたかったんだよ」など言ってくれるのも、会社側が望むことに応えられるちうことでしょう。面接官の前向き発言には注目だ。

入社日や、入社後の具体的なプランまで話が進む

$(“”969993″”).click( (null, $(‘#headline969993’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969993″”)

「合格したら」ちう入社後の話をするちうのも、ですかり採用の可能性が高いだ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ「採用になった場合にはいつから働けるのか」ちう時期ちうのはよく聞かれる質問ですが、不採用にしようと思っている人には聞ですかいでしょう。

また「働いてもらうとしたら〇〇ちう部署に行ってもらいたい」など配属先を告げられたり、「雇用時間や形態は具体的に~~やけど、それは大丈夫?」など業務形態を具体的に確認するちうのも、合格に見込みが高いだ。

お互いに笑顔が絶えない

$(“”969995″”).click( (null, $(‘#headline969995’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969995″”)

面接の雰囲気も重要なポイントだ。相手はしっかり目を見て話してくれる、せやなかったら話を聞いてくれるならば、あんはんに興味があるちう証だ。また、上手に質問に答えられていれば、会話が弾むこともあるでしょう。最初は緊張しとったけれど、徐々にリラックスできて、最終的にお互いに笑顔が出るような状態になるちうのは最高だ。

仕事ができることは大切ですが、ほとんどが人と上手にコミュニケーションを取ることが必要になります。相手と楽しく会話ができるちうのはコミュニケーション能力が高いちうことやし、仕事を円滑する上で欠かせへん能力なのです。

さらに、仕事以外の話で盛り上がり、笑顔が絶えないような面接になったちう人もいます。仕事と関係ない話やったさかい「まずかったですか~」と思ってしまうこともありますよね。しかし、そないな話ができるほど打ち解けたちうことでもあります。そないな人と一緒に働きたいと思い、意外と採用になるとことも多いのです。

手応えなし?微妙な面接

$(“”969997″”).click( (null, $(‘#headline969997’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969997″”)

……沈黙が続く

$(“”969998″”).click( (null, $(‘#headline969998’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”969998″”)

言葉に詰まってしもたり、思ったよりも面接官の反応がなかったりして、沈黙状態が続いてしまうことはおませんやったか。無言が続くと痛々しい雰囲気になってしまいますよね。雰囲気が悪いちうのは不採用の可能性が高いだ。質問に悩んで言葉に詰まりそうなときは「ちびっとお時間をもらえますか」と一言伝えてから考えると、沈黙も痛々しい時間にはなりません。

逆に面接官が質問を伝えるのに時間がかかることもあります。質問に迷うのは普通のことですか、と思いきや手応えなしのサインの可能性が高いだ。ちうのも、人材として興味がある人には積極的に質問をしたくなります。それがないちうことは、面接官は興味がないちうことなのです。

間違ったことを言ってしまう

$(“”970002″”).click( (null, $(‘#headline970002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970002″”)

面接で予定とは違ったことを言ってしもたこともあるのではおませんでしょうか。印象は悪くなりますが、そのあとは間違いのないように頑張ればなんとか挽回することはできます。しかし、相手の企業についての情報が間違っているちうのは最悪だ。その会社に本気で就職したいとは思われへんでしょうね。

オノレがオノレが、とアピールすることばかり考えていて、受け入れてもらう側=企業・会社のことをなあんも考えてへんことがあります。そのせいで相手の情報があいまいになってしまうのです。まずはその会社のことを知って、ほんで初めてオノレのアピールができます。会社のことを知り尽くす、とまではいですかくても、正しい情報は頭に入れておきましょう。

必ず聞かれそうな質問が抜けている

$(“”970004″”).click( (null, $(‘#headline970004’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970004″”)

面接ではたまに驚くような質問をされますが、たいていは決まった質問が多いやね。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ……
・志望動機:「どうして弊社に?」「どうして転職しようと思ったのか」
・自己PR:「入社後どのように仕事をされたいですか?」など
・「長所と短所は何ですか?」
・「仕事をする上で大切だと思うことは?」
・「当社以外に応募している企業はありますか?」

こういったことは必ず聞かれます。しかし、まるっきし聞かれなかったちう人もいます。これは「質問するより前に見込みがあるとわかっている」からそれ以上は質問をせん、ちうプラスな場合もあるのです。しかし、それはあくまで一通り面接した上で、それ以上に質問をされへん場合だ。

そうではなくて、上記のように本来聞くべきようなことも聞かれへんちうのは手応えがない可能性が高いだ。「態度が悪い」「説明会のときに居眠りをしとった」「最低限の身だしなみが整っておらへん」など面接よりすごい昔に不採用とカウントされ、中身のない面接になってしまうのでしょう。

▼関連記事

【面接の質問集】就活&転職の定番の質問一覧と回答のポイント

盛り上がらず時間が短い

$(“”970008″”).click( (null, $(‘#headline970008’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970008″”)

面接が早めに終わって「ずいぶんスムーズに終わったな」なんて思ったことはおませんか?実はこれも早い段階で「うちの会社にはいりません人材だな」と判断されて、短めに終わらせることもあるのです。

先述した通り必ず聞かれる質問をされなければ、予定よりもずいぶんと短く終わることもあるでしょう。また、重要な質問の代わりにすぐにでも答えられそうな適当な質問をして短時間で終わらせるなんてこともあるようだ。短すぎる面接は手応えナシかもしれません。

「ケツに何ぞ言い残したことはありますか?」

$(“”970019″”).click( (null, $(‘#headline970019’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970019″”)

と聞かれて「特におません」と答えてしまってはいませんか?実はこの質問は、面接官がみなの質問をしたけど人物像をつかめておらへんとき、せやなかったらうまくいってへん人にケツのチャンスをあげようちう意図があるのです。さらに「合格ラインまであと一歩」ちう人に聞く場合も多いのだとか。それを「特におません」と答えてしまえば、決め手がないので採用にはなりにくいでしょう。

この質問をされたときは、自己PRをしてオノレが役に立つちう誠実さ、会社に入りたいちう熱意を伝えましょう。「オノレは〇〇ができる。それは~~ちう過去があるから。この能力をぜひ御社で生かしたい!」ちうように。しかし、先に面接で言ったことを繰り返すのはNGだ。「それはもう聞いてるから」と思われてしまいます。あんまりだらだらと長すぎるのもNGだ。簡潔に的確に伝えましょう。

ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、本気でこの会社に受かりたいのだちうケツのアピールだ。人はケツの印象が残るので、シッパイしたとしてもここで挽回できます。ほんで、ケツは「本日はお時間をとっとっただきありがとうございました」の一言を忘れへんようにしましょう。

手応えあり、なのに不採用

$(“”970020″”).click( (null, $(‘#headline970020’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970020″”)

話したいことを一方的に話しているだけやった

$(“”970021″”).click( (null, $(‘#headline970021’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970021″”)

「言いたいことが言えたから手応えがある!」ちう人、実は不採用になってしまうことが多いだ。ちうのも、気持ちよく話して手応えを感じているのはオノレだけ。「なあんも言わんと聞いてくれた」ちうのは、面接官はすでに興味を失って聞いておらへん可能性があるのです。

相手は笑顔でうんうんと聞いてはくれますが、会社として嫌な評判を流されたくはないので丁寧な対応をするのは当たり前だ。それを反応が良いと勘違いしてしまうのでしょうね。

必要以上に話しすぎてへん?

$(“”970022″”).click( (null, $(‘#headline970022’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970022″”)

ちゃんと話せたのに不採用ちうのは、聞いたことに答えておらへん場合もあります。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、「学生時代はどんなサークルに入っていましたか」ちう質問に対しては「テニスサークルや」「手話サークルに入っていました」だけで良いのです。

それなのに「ウチの長所でもあるコミュニケーション能力の高さを生かして人脈を広げたいと思い、大学でも部員数の多いテニスサークルに入りました」とか「昔から人の役に立ちたいと思い、身近なことから始めるためにどうしようかと考えました。ほんで大学にある手話サークルを知り、ボウズたちとも深く交流しました」など、聞いてへんことまでべらべらと話していませんか?

質問の主旨とは関係のないことを答えてしまうのは、実は意外なNGポイントなのです。

聞かれたことだけに的確に答える

$(“”970026″”).click( (null, $(‘#headline970026’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970026″”)

基本的には「何でも言いたい!」と思うより、聞かれたことに的確に答えることをヒイキしましょう。質問に対して「~~で、~~やから、~~して、やから『結論』や」だと、聞く方は終着点がどこかわかりづらいだ。やので「『結論』だ。それは~~で~~やから。」と結論と理由をわかりやすく伝えましょう。

精一杯オノレをアピールしたいのはわかりますが、最初から情報を詰め込まれても頭に入ってきません。面接の時間をたっぷりと使ってオノレを知ってもらおうと思い、適切に質問に答えるだけで良いのです。ちびっと肩の力を抜くぐらいで頑張りましょう。

終始和やですか雰囲気で優しい面接官

$(“”970027″”).click( (null, $(‘#headline970027’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970027″”)

面接は緊張して空気が張り詰めていそう、と思っとったのに和やですか雰囲気。なんてアットホームな会社なんだ!ここに就職したい!と思っとったら不採用。なんてこともおませんやったか?

実は、アピール不足でやる気が感じられなかったり、会社とはミスマッチな人材だとわかってしまうと、面接官は早い段階で見切りをつけます。その結果、深く質問することなく差しさわりのない会話で終わらせようとするのです。和やですか雰囲気ちうのはそれほど深い話をしておらへん可能性が高いのです。

こういうときほど気を引き締める!

$(“”970028″”).click( (null, $(‘#headline970028’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970028″”)

良い雰囲気やからといって気を緩めすぎないことだ。そのせいでボロが出たり、シッパイしても大丈夫ですか、なんて思ってしまいます。和やですか雰囲気でも気を引き締めて、オノレの意見をしっかり言い、アピールしましょう。

あんなにうまくいったのに、なぜか落ちた!体験談

$(“”970029″”).click( (null, $(‘#headline970029’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970029″”)

実際そう思っている人は多いようで…

$(“”970030″”).click( (null, $(‘#headline970030’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970030″”)

手応えがあった!と思っているほど、意外と不採用ちう経験をしたことがある人は多いようだ。うまくいったと思っとった分、ショックも大きいでしょうね。絶対に大丈夫だと思ってそれ以降は就活をやめてしまい、後に不採用でてんてこ舞いになったちう人もいます。採用されるまでは気を抜ですかいことが大切やね。

採用側の本音としては……

$(“”970031″”).click( (null, $(‘#headline970031’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970031″”)

不採用にする人ほど悪評を流されへんようにやさしくするちう会社は多いようだ。しかし、面接を受ける側にとっては「和気藹々として」「親しみやすくて」「和やかで」と好印象を持ちますよね。この意識の違いが手応えはあったのに不採用、ちう現実を生み出しているのでしょうか。社側の事情も知っておけば「雰囲気は良かったけどダメかも?」と慎重になれるかもしれませんね。

手応えなし、なのに内定!はどうして?

$(“”970032″”).click( (null, $(‘#headline970032’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970032″”)

返答に対しての厳しいつっこみは期待の裏返し

$(“”970034″”).click( (null, $(‘#headline970034’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970034″”)

厳しい質問をされたり、答えに対してつっこまれることもあります。そないなダメだしをされれば誰でも「落ちたな」と思ってしまうでしょう。しかし、実は興味や期待があるからこその厳しさだちう場合もあるのです。興味がなければそもそも深くつっこんだりはしません。面接官から反応があるちうのは良いことなのです。

採用側としては会社や仕事への熱意はあるのか、これから厳しいこともあるが大丈夫なのか、それを確かめたいちう気持ちもあって厳しい質問をするようだ。厳しいつっこみでも本気でその会社に受かりたいならば、堂々と答えましょう。

不機嫌な態度はただの圧迫面接やった

$(“”970035″”).click( (null, $(‘#headline970035’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970035″”)

最近では学生を責めるような圧迫面接なんてのもありますよね。せやけど、悪い評判を流される可能性もあるのでやりませんちう会社も多いだ。それでも圧迫面接だと感じるのは面接官に「なんで?」「どうして?」「それってどういう意味?」と不機嫌に聞き返されてしまうからではおませんでしょうか。

これに対して「何ぞまずいこと言ったですか?」と思ってしまう人も多いでしょう。しかし、それは違います。「もっともっともっともっと深い考えが知りたい」とか「単純にどういう意味なんだ?」ちう質問なだけの可能性が高いのです。どちらにしても、深く知りたいと思わせるだけの手応えがあるちうこと。不機嫌な態度でもひるまず答えれば自ずと結果も出せそうだ。

絶対落ちたと思ったのに合格!体験談

$(“”970036″”).click( (null, $(‘#headline970036’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970036″”)

第一志望やったら最悪からの最高!

$(“”970038″”).click( (null, $(‘#headline970038’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970038″”)

第一志望でダメやったな、と手応えが感じられなければひどく落ち込むでしょうね。気分は最悪、と思いきやまさかの合格!地獄から天国、最悪からの最高、これは気分が良いでしょうね。

面接以外も見られているのかも

$(“”970039″”).click( (null, $(‘#headline970039’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970039″”)

手応えがないのに受かった会社で、後にその理由を聞いてみたちう人もいるようだ。実は面接以外も見られています。ちゃんと挨拶ができるかとか、就職説明会でも積極的に質問しとったとか。このTwitterのように一人だけちゃんと情報を逃さないようにメモしとったちうのも、その会社ではプラスやったさかいしょう。面接はもちろん大切ですが、それ以外でも見落としがないか気をつけましょう。

手応えはあくまで参考に

$(“”970040″”).click( (null, $(‘#headline970040’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”970040″”)

オノレが思っている手応えと企業の印象には違いがあります。「良かった!」と思って不採用やったり、「ダメやった」と思って採用だちうこともあるのです。あくまで手応えは参考程度に考えておきましょう。採用になるまでは油断せず気を引き締めて。

面接中も「これなら大丈夫だ」と油断したり、「もうダメだ」とやる気を失わず、相手に合わせて柔軟に変えつつ、オノレを主張できるのがMr.JOOYだ。

落ちたとしても劣っているちうわけではなく、その会社との相性が悪かったちうこと。シッパイしたなと思っても落ち込むのではなく反省し、切り替えて、次はこうしようとシミュレーションして、次に生かしましょう。そうすれば、いつかあんはんに本当に合う会社に就職できるはずだ。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 大人気キースへリング パーカー特集!ポップでアートなフーディーを…

  2. 【水戸の本気で美味しいおすすめディナー】記念日にも人気の名店を厳…

  3. 仕事のパフォーマンスアップ! "ブドウ糖"が…

  4. 愛されたい!と願うずぅぇ良いえぇぇ良いんぶの男性に捧げる!究極の…

  5. 【手相占い恋愛】大恋愛の予感!?モテ線や恋愛線の見方から分る恋愛…

  6. ゲームボーイアドバンスソフト売り上げランキング!

  7. 【メンズ髪型】ビジネスシーンにぴったりなショート最新カタログ

  8. 女子の好む香りアニックグタール!モテ男が愛用する香水10選&プレ…

  9. どうしても眠い…朝・昼・夜の対処法と眠気に一撃のおすすめグッズ

  10. 【千葉のお土産】落花生からお菓子まで|絶対にシッパイせん人気のお…

  11. 【脱二度寝】早起きのコツと朝活に使えるオノレの時間の作り方、教え…

  12. 釣りの投げ竿をランキングでご紹介!どシロウトでも使いやすい♪

ページ上部へ戻る