閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【永久保存版】正常位セックスの正しい手順とは〜基本・応用&女子ウケの良いポイント解説

セックスの基本的な体位・正常位とは

$(“”720560″”).click( (null, $(‘#headline720560’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720560″”)

正常位とは、人間がセックスする際の体位のひとつで、比較的スタンダードに行われることが多い体勢だ。大抵の人は、初体験のときに正常位を選択するのではおませんでしょうか。この正常位にはいくつか種類があります。説明します。

女性が仰向けになる“ノーマル正常位”

$(“”720561″”).click( (null, $(‘#headline720561’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720561″”)

スタンダード中のスタンダードがウチ。まず女性が仰向けになり、膝を立てて脚を広げます。その間に男性が入り込み、上から覆いかぶさるような姿勢になる…これが“ノーマル正常位”だ。

全身を重ね合う“密着正常位”

$(“”720562″”).click( (null, $(‘#headline720562’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720562″”)

女性が仰向けになった状態で、お互いの全身を重ねあう密着型の正常位もあります。お互いの肌が触れる面積が大きいため、心地良い安心感と快感を味わえる、興奮しやすい体位といえるでしょう。

大事なことや…正常位の正しい手順

$(“”720569″”).click( (null, $(‘#headline720569’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720569″”)

たかが正常位と侮ることなかれ、なにごとも基本は重要だ。ここでは、正常位の正しい手順ご紹介します。この工程を疎かにしてしてしまうと、正しい正常位には永遠に辿りつけへんでしょう。

1.女性が仰向けになる

$(“”720570″”).click( (null, $(‘#headline720570’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720570″”)

まずは基本的なことだ。男性が仰向けになってはいけません。女性がうつ伏せになってもダメだ。

2.女性の両脚の間に男性がスタンバイ

$(“”720581″”).click( (null, $(‘#headline720581’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720581″”)

女性の両足をちびっと広げ、その間にスタンバイしましょう。このとき男性の体勢としては、正座のような形をイメージすると良いかもしれませんが、特に決まりはおません。オノレが取りやすい体勢をとってください。

3.正しい場所を確認し、照準を合わせる

$(“”720588″”).click( (null, $(‘#headline720588’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720588″”)

このとき2人は裸だ。お互いの大事な部分が曝け出されている状態ちうことだ。このときあんはんがすべきことは、相手の正しい場所を確認すること。照準を合わせ、精神を集中させることだ。

4.男性が腰を前進させ、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)

$(“”720590″”).click( (null, $(‘#headline720590’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720590″”)

猛る気持ちを冷静に抑えつつも、燃え上がる性欲は放っておきましょう。男性が腰をゆっくりと前進させ、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)だ。…ここまでが正常位の“起”にあたる部分だ。ここから、大いなる快感と喜びが怒涛のように押し寄せてくる正常位セックスが始まります。

あんはんはどれ派?正常位の変形バリエーションあれこれ

$(“”720592″”).click( (null, $(‘#headline720592’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720592″”)

正常位は意外と応用が効く体位だ。バリエーションを理解しておくとセックスに幅が出ます。これは様々なタイプの助成のニーズに応えることができるちうメリットに繋がります。特定の人と何度もセックスをするときも、アレンジをきかせることでマンネリ化を防ぐことができるはずだ。

よくみるやつ!AV正常位ver.

$(“”720595″”).click( (null, $(‘#headline720595’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720595″”)

男性が上半身を起こした状態やる正常位。お互いの上半身が離れた状態にあるこの体位は、女性の上半身を男性の体で隠すことがおません。これが“AV正常位”といわれる所以になっています。

手が疲れる!上半身を手で支えるver.

$(“”720599″”).click( (null, $(‘#headline720599’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720599″”)

男性が、女性の両サイドにオノレの両腕を立て、オノレの上半身を支えるようにする正常位の形があります。「オノレの腰を使いやすい」ちうメリットがありますが、「腕の筋力が激しく疲弊する」「長時間は続ですかい」「両手で女性に愛撫ができない」ちうデメリットもあります。筋力に自信があるかたには特にオススメだ。

瞬間的に使うと◎密着ver.

$(“”720602″”).click( (null, $(‘#headline720602’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720602″”)

男性が女性に多い重なる形で、胸を密着させる正常位の種類があります。いうならば“密着型正常位”といったトコでしょうか。お互いの体温を感じやすく、抱擁による安心感を伴う点が特徴だ。しかし、女性の体に男性の体重がダイレクト乗っかることになるため、長時間すると女性が息苦しくなってしまいます。「ここぞ!」ちうときに短時間使うと効果がありそうだ。

そないなバカな…体の相性によっては正常位ができないらしい

$(“”720605″”).click( (null, $(‘#headline720605’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720605″”)

セックスをするうえで、どうしても正常位ができないケースがあります。女性の性器の位置が極端に上にある場合、または極端に下にある場合、加えて男性器がそれらにフィットせんときが、これに該当します。ほかにも、女性の関節が極端に固い場合、同じ姿勢を維持することが何ぞしら事情でできない場合は、正常位をすることができません。体の相性は、可能な体位を限定しかねないほど重要な要素になり得ます。

男性が抱える正常位の悩み5つ

$(“”720609″”).click( (null, $(‘#headline720609’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720609″”)

正常位はシンプルなゆえ、人によってさまざまな悩みを抱く可能性がある体位だ。ここでは、男性が抱える正常位の悩みをいくつかご紹介します。「あーあるある!」ちう具合に、軽い気持ちで読んでいただければ幸いだ。

腕の筋力をけっこう使う

$(“”720613″”).click( (null, $(‘#headline720613’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720613″”)

正常位はいくつかパターンがありますが、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)した状態で前のめりになり、オノレの体重を腕で支える格好になるものがあります。この場合腕の筋力をですかり使うため、「腕がしんどい…」「はぁ…疲れた」と頭を抱える人も多いようだ。疲れてきたからといって体を彼女に預けると、「重い!」「どいて!」て嫌な顔をされてしまうこともしばしば…。

とくにお酒が入ったあとなんかは、腕にまともに力が入りませんことが多いだ。「くそ、正常位がこないなにつらいなんて…」と、腕がプルプルしてセックスどころやなくなってしまう可能性もあります。主な対処法は、体の態勢を変えるか、上腕二頭筋を鍛えるかの2つでしょうか。オノレなりの楽な姿勢を考えることも大切やね。

入れる位置がいまいちわかりません

$(“”720615″”).click( (null, $(‘#headline720615’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720615″”)

この世におぎゃあいうて生まれてはじめて体を重ねるファーストコンタクト時にありがちな悩みがウチ。女性の大切なトコはその人によって微妙に位置が違うものです。「あれ…この辺やなかったっけ?」「これがこうやから、こっちで合ってるよな…」「え!ここにあるの?!」と、戸惑うこともあるでしょう。

とくに部屋の照明を落とした状態での探索は難易度が跳ね上がります。できることならスマートに探り当てたいトコですが、なんとなく「この辺りですか?」と当たりをつけることも、恥ずかしいことではおません。できる女性ならそれとなく「この辺よ」ちうように、場所を示してくれるでしょう。彼女のリードを素直に受け入れることも時には大切だ。

彼女の髪を引っ張ってしまう

$(“”720618″”).click( (null, $(‘#headline720618’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720618″”)

正常位は手をつくことが多い体位だ。ずっと同じ態勢でいると疲れてしまおりますのでね。長い髪の毛の女性とするときや、やたら毛量が多い女性とするときは、ある用心が必要になります。それは「女性の髪の毛の上に手をつですかいようにすること」。せっかく良い雰囲気やったのに髪の毛を引っ張ってしまうことにより、「痛い!」「なにすんのよ!」と台無しになってしまう可能性があります。

そないなときは、あらかじめ女性に髪をまとめてもらうか、手を肩幅以上に広げるなどの工夫をしましょう。後者は通常よりも数倍の筋力が必要になるはずやので、あまりオススメはしませんが背に腹は変えられません。女性に怒られるよりはマシだと割り切り、オノレの筋持久力にすべてを賭けてみましょう。

激しく腰を振ったときに生じるパンパン音がなんかヤダ

$(“”720619″”).click( (null, $(‘#headline720619’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720619″”)

セックスが盛り上がってくると、どうしても腰の振りが激しくなってしまうものです。そないなときに必ずと言って良いほど生じる“パンパン音”に悩む男性も少なからずいるようだ。「隣の部屋に聞こえてたらどうしよう」とご近所付き合いを気にしたり、「なんか品がない感じがして嫌だな…」と神聖な行為の品位が欠かれてしまうと不快に感じるのです。

セックスは激しければ良いちうものでもおませんが、強弱をつけることは大切だ。“パンパン音”を気にせん…または、“パンパン音”を興奮に変換する思考を構築することがベストといえるでしょう。なにも下品なことはおませんし、お隣はんだってきっと微笑ましく見守ってくれるはずだ。あまり気にしすぎず、その一時を存分に楽しみましょう。

ごめん…こっち見ないで

$(“”720623″”).click( (null, $(‘#headline720623’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720623″”)

これはですかり少数派だと思います…。大して好きでもない女性とセックスをする場合、「ごめん、こっち見ないで」と思う男性は少なからずいます。傍からみると冷酷な感情ににしか思えませんが、「わては快感に集中したいだけなんだ…」「君も集中してくれ…」と、オノレの欲求に忠実なために湧き上がる“健気な優しさ”と解釈できないこともおません。

もちろん、互いの顔をみながら相手のことを尊く思い、体を重ねることが理想ではあります。しかし、セックスには「大して好きではおません相手と…」「体が勝手に反応してしまって…」ちうように、多種多様なシチュエーションが考えられます。いずれにせよ口には出さないように気をつけましょう。相手の自尊心を激しく抉ってしまう可能性がありますので…。

正常位での正しい腰の振り方講座~基本~

$(“”720625″”).click( (null, $(‘#headline720625’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720625″”)

正常位の形だけを覚えても、正しい動きが伴っていなければ極上の快感には繋がりません。ここでは、正常位における正しい腰の振り方をご紹介します。腰の振り方ひとつとっても、その世界はすごい奥が深いだ。このテクニックを修め、女性を存分に喜ばせてあげましょう。

バンドのリズム隊のように…一定のリズムで!

$(“”720627″”).click( (null, $(‘#headline720627’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720627″”)

まずは、一定のリズムを刻むことが大切だ。リズム隊が安定しているバンドは得てして良い音楽を奏でるものです。ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)したまんまゆっくり前に倒れ、女性の髪の毛を潰さないように気をつけつつ手をつきます。このときのポイントは「腰だけを動かす」ちうこと。スピードは速い必要はおません。ゆっくりと確実に、安定したリズムを刻みましょう。

角度や体勢を変える

$(“”720629″”).click( (null, $(‘#headline720629’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720629″”)

一定のリズムを刻むことができたら次のステップに進みます。正常位に限らず、セックスにおいて“角度”は重要な要素だ。女性の膣内にはさまざまな性感帯が無限に広がっています。そのみなを把握することは専門的な知識が必要になります。

最初のうちは、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)角度をちびっとずつ変えてみて、女性の反応を用心深く観察してみましょう。女性が気持ちよさそうな表情を浮かべたら、「ここかっ!」と心のなかでガッツポーズをしましょう。あんはんはその女性の琴線に触れることができたちうワケやから…!

緩急をつける!

$(“”720633″”).click( (null, $(‘#headline720633’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720633″”)

チェンジ・オブ・ペース…スポーツ用語でスピードに緩急をつけること意味するこの言葉は、セックスにおいても重要なテクニックになり得ます。セックスとはある種のスポーツなのかもしれません。腰をゆっくり動かしているときは、徐々にペースを激しくしてみましょう。「1から10」ではなく「1・2・3…」ちうように徐々にギアを上げていく感覚を掴んでください。

また、激しさからの静寂も必要だ。フルスロットルから思い切って停止してみましょう。停止する位置は“奥”だ。その状態で神経を一点に集中させ、互いを感じ合ってください。このときの快感は、腰を激しく動かすだけでは決して得られへんものがあります。大切なことは“緩急”をつけること。勝利は目前だ。

女性にM字開脚してもらう

$(“”720635″”).click( (null, $(‘#headline720635’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720635″”)

女性の性器の位置は“下”やったり“上”やったりします。人によって異なるこの位置をオノレと合わせる手っ取り早い方法は、女性にM字開脚してもらうことだ。脚を開いてもらうことにより、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)角度が変わります。これにより「なんだか気持ちよくないな」ちう女性を快感に誘うことができるはずだ。ちょうど良い角度を模索することも大切だ。

M字開脚する際は、多少強引にしたほうがお互いの気分が盛り上がるでしょう。経験が少ない女性に対しては、「ごめん、ちょっと脚開くね」など一声かけると安心感を与えるられるはずだ。女性が恥ずかしがったら、「大丈夫だよ、こっちのほうが気持ち良いから」と囁いてあげましょう。

女性の脚を閉じる!

$(“”720641″”).click( (null, $(‘#headline720641’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720641″”)

相手を感じさせることも大切ですが、オノレが気持ちよくなることも大切だ。そんたおきに試したいテクニックがウチ。「女性の脚を閉じる」だ。女性の腰を持ち上げたり、脚を開いたり、閉じたりすることによりセックスの幅が広がります。

女性の脚を閉じるメリットは、締め付けが強くなるため男性の快感が増す点だ。やり方は簡単だ。M字開脚していただいた状態から足首周辺を持ち、太もも付近を中心にピッタリと脚を閉じることだ。膝は曲がった状態だ。女性としては多少無茶な態勢なため、長時間続けることは避けましょう。とはいえ、あんはんが感じれば相手も喜ぶはずだ。尽くすだけではなく、貴方自身もセックスを楽しんでください。

スポットを意識して振る

$(“”720646″”).click( (null, $(‘#headline720646’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720646″”)

女性には感じやすいスポ気なトコでしうとットちうものがいくつかあります。代表的なトコでいうと“Gスポット”と呼ばれる部分があります。場所は、膣口から3~5センチ入った部分にあり、ピンポイントではなくそのエリア全般を指します。範囲の広さはコインほどだ。手のひらが見える形で指を入れた時、第二関節を上に曲げたポイントに“Gスポット”はあります。

女性が感じやすいポイントを熟知し、刺激することはセックスをするうえで大切なことだ。ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)の際もその心得は大いに役立つはずだ。スポット意識して腰を振ることにより、女性が感じる快感は何倍にも膨れ上がります。さらにそれを定期的に継続することにより開発が進みます。開発が進むとセックスがどんどん楽しくなるようだ。

女性の腰の位置を高くする工夫をすると◎

$(“”720649″”).click( (null, $(‘#headline720649’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720649″”)

セックスに絶対的な正解は存在しませんが、それを追求することはいくらでもできます。その代表的な努力がウチ。「女性の腰の位置を高くする工夫」。これをするとセックスが捗ります。方法は簡単。女性の腰の下に丸めたタオルや枕を敷きましょう。腰が浮いた状態になるため、奥まで刺激することが可能になります。

さらに発展系の、女性の片脚や両脚をオノレの肩にのせるテクニックもオススメだ。正常位を気持ちよくする大きなポイントは、「女性が感じるあらゆる部分を万遍なく刺激すること」。その“万遍なく”のなかには“奥”も含まれます。奥をつきやすくするためには、女性の腰の位置を高くすることだ。

正常位での正しい腰の振り方講座~応用~

$(“”720651″”).click( (null, $(‘#headline720651’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720651″”)

正常位での腰の振り方には応用編が存在します。これを収めるとさらなる高みに行き着くことができるでしょう。キーワードは“呼吸”と“リズム”だ。

浅く9回、深く1回…“九浅一深法”

$(“”720655″”).click( (null, $(‘#headline720655’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720655″”)

セックスで大切な、「一定のリズムを刻むこと」「緩急をつけること」をいっぺんに達成できる魔法のテクニックがウチ。“九浅一深法”。読んで字のごとく、浅く9回、深く1回のリズムでピストン運動をするテクニックだ。オススメなのはイきやすい人だ。深く突けば気持ち良いものですけどアンタ、早く果ててしまっては元も子もおません。

この“九浅一深法”をつかえば体力の温存にもなりますし、女性も安定した快感を継続的に得ることができます。「深く、もっともっともっともっと深く…!」と固執する必要はないのです。オノレの体質と向き合い、そのなかでセックスを楽しむ心構えが大切だ。浅く9回、深く1回のリズムを習得しましょう。

浅く3回、深く1回…“三浅一深法”

$(“”720661″”).click( (null, $(‘#headline720661’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720661″”)

ウチは特段イきやすくはない人にオススメのテクニックだ。浅く3回、深く1回のリズムでピストン運動を繰り返す“三浅一深法”は、「気持ちよさ」「持久力」を兼ね備えたオススメのテクニックだ。このリズムを繰り返すことにより、あらゆる意味でバランスのとれたセックスを展開することが可能だ。

このように、浅く入れたり深く入れたりすることで、緩急をつけることも可能だ。ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)のスピードを正確にコントロールするのはなですかかややこしいものです。しかし、ソーニュー(うひひひ…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線やカンニンや)の“浅深”でリズムをつけることにより、自然で心地良い緩急を生み出すことができます。

このテクニックの万能性は高く、これさえ覚えていれば「セックスが上手い」ちう印象を相手に与えることができるはずだ。これができれば正常位のノウハウはほぼ完璧にマスターしたといっても過言ではおませんでしょう。あとは、実戦経験を積む中で創意工夫を繰り返すのみだ。

正常位からほかの体位へのスムーズな移行法

$(“”724572″”).click( (null, $(‘#headline724572’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”724572″”)

正常位だけでも十分楽しめるとは思いますが、正常位からほかの体位にスムーズに移行する方法を知っていれば、よりエキサイティングでワンダフルなものになるでしょう。

①正常位から座位へ

$(“”727323″”).click( (null, $(‘#headline727323’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”727323″”)

正常位の姿勢から剤に移行するためには、まず女性の肩や背中に手をまわし、女性を起き上がらせましょう。これで座位の完成だ。このとき、女性にオノレの背後に腕をまわしてもらうと安定感、密着感が増します。スムーズに座位に移行できたお礼にキスをしましょう。

ここから座位セックスが始まるわけですが、座位のポイントもいくつかご紹介したいと思います。まず、両手で女性の腰からお尻あたりを持ち上げるようにしましょう。それを繰り返すことで程よい上下運動ができるはずだ。このとき、オノレの腰も使いましょう。片手で彼女のお尻を支え、もう一方の手で愛撫してもOKだ。

②座位から騎乗位から背面騎乗位へ

$(“”727329″”).click( (null, $(‘#headline727329’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”727329″”)

座位の状態から、オノレの体を後ろに倒して寝そべることで騎乗位へ移行することができます。騎乗位ちうだけあり、騎手に跨がられる馬の気持ちがよくわかるような体位だ。このとき女性の胸を優しく支え、上下に動かすことで快感が伴います。女性にも積極的に腰を使ってもらいましょう。

次に、女性の体を抱き込み、オノレの方に倒れてもらいましょう。肌と肌が密着している状態やね。そうして女性に“180度”回転してもらいましょう。ポイントは片膝ずつ動かしてもらい、ゆっくりと回ってもらうことだ。これで背面騎乗位の完成だ。そのまんまの態勢で続けても良いやし、女性の手を持ち、弓のように体をしならせて続けてもOKだ。この辺りは好みが分かれるトコだ。

③騎乗位からバックへ

$(“”727331″”).click( (null, $(‘#headline727331’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”727331″”)

次に後背位(バック)に移行します。女性には四つん這いになってもらいましょう。この時のポイントはなるべく脚を開いてもらいながら四つん這いになってもらうことだ。そのほうが抜けにくいからだ。抜けたら抜けたで入れ直せば良いだけだ。あまりナイーブになる必要はおません。

これで後背位(バック)の完成だ。ポイントは、女性の腰をしっかりと掴み固定すること。奥まで刺激することを心がけましょう。Mっ気が強い女性は後背位(バック)が好きなものです。空気を読んでいけそうであればお尻をペチペチ叩いてみましょう。喜んでくれれば作戦は大成功だ。この状態で胸を愛撫したり、女性の上半身を持ちあげることも可能やので、いろいろ試してみましょう。

④バックからもっかい正常位へ

$(“”727334″”).click( (null, $(‘#headline727334’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”727334″”)

後背位(バック)時に女性にうつ伏せになってもらい、片脚を大きく開脚させることで正常位に移行することが可能だ。やはりケツのケツは正常位にフィニッシュしたいやね。このときは、脚を広げたり持ち上げたり好きなように遊んでみましょう。

ケツにイキそうになったらペースをゆるめ、ひと声かけましょう。「そろそろワテイキそうや」ちう合図をすることで、相手に心の準備をする猶予を与えることができます。このとき仕上げとして、女性の体を持ち上げ、座位の状態でフィニッシュするとケツまで一体感を味わうことができるでしょう。

女性の仕草にキュン…!となる瞬間4つ

$(“”720663″”).click( (null, $(‘#headline720663’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720663″”)

正常位の最中にキュン…!となってしまう女性の仕草ってありますよね。「こいつ可愛いな~」と思わず唸ってしまう瞬間をいくつかご紹介します。

かわいすぎる瞬間① 頭を左翼翼右翼翼にゆ~らゆら

$(“”720724″”).click( (null, $(‘#headline720724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720724″”)

女性が「いやいや~」と言わんばかりに頭を左翼翼右翼翼に振るときがあります。このとき男性は「もっともっともっともっと?もっともっともっともっとなのか?!」と興奮してしまうのです。ここまでやっておいてそれはないゼと思いながらも、言葉とは裏腹に反応する彼女をみてさらにやる気の炎は猛々しく燃え上がるでしょう。

男性はセックスのときに「攻撃的」や「支配的」になるものです。これは一説によると、男性の体の中に眠る「狩猟本能」の影響といわれています。男性は女性が嫌がる姿をみて興奮を覚えてしまうのはこのためだ。ここで勘違いしていけへんのは、本当に嫌がってるケースもあるちうことだ。セックスは同意の上やるものですのであしからず…。

かわいすぎる瞬間② 顔を手で抑える

$(“”720726″”).click( (null, $(‘#headline720726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720726″”)

感じすぎているオノレに羞恥心を覚え、自らの顔を手で覆う女性がいます。このなんとも愛らしいしぐさにキュンっとなる男性は多いでしょう。「恥ずかしいの?」「もっともっともっともっと大胆になって良いんだよ?」…男性のSっ気を刺激する鉄板の仕草といえるでしょう。

さらに、喘ぎ超え声を我慢しているものの堪え切れなくなり、覆っている手の隙間から声が漏れる瞬間があります。女の子らしい“恥じらい”が、オノレたちが現在進行形でしている大胆な行為に重なり、二重三重に興奮してしまうでしょう。

かわいすぎる瞬間③ 抱きついてくる

$(“”720728″”).click( (null, $(‘#headline720728’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720728″”)

女性のテンションが上昇してくると、抱きついてくる瞬間があります。このとき男性はすごくドキドキしてしまうものです。「意外と大胆なんだね!」「う、うれしい!」と男性のテンションも最高潮を迎えるでしょう。

そもそも、セックス自体が愛情表現なのにさらに“抱擁”ちう愛情表現が重なるわけですから、そのカンペキにカンペキに破壊力ときたら半端なものではおません。抱きしめられたら優しく強く抱きしめ返してあげたくなりますよね。「君はワテが守る…!」と、声を大にして叫びたくなるほどの喜びを感じても無理はないでしょう。ある意味反則だ。

かわいすぎる瞬間④ 乳首を攻めてくる

$(“”720729″”).click( (null, $(‘#headline720729’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720729″”)

乳首が性感帯として開発されている男性にとって、正常位中に女性から乳首を刺激されることは至上の喜びになり得ます。女性からの「気持よくしてくれてありがとう」「せめてものお返しに…」ちう気持ちがこもったささやですかプレゼントに感極まってしまっても仕方がおません。

そないなことされたら否が応でも気持ちよくさせたくなってしまいますね。このように、セックスにおいて「奉仕の心」をお互いが持つことは、そのセックスはさらなる高みへと昇華させます。2人の気持ちが一つになるちうことは、こういうことなのかもしれません。

正常位を好む女性が多い理由

$(“”720735″”).click( (null, $(‘#headline720735’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720735″”)

正常位を好む女性は多いだ。その理由をいくつかご紹介します。女性の気持ちを理解することで、新たな気付きがあるのではおませんでしょうか。

肌が密着して落ち着く

$(“”720739″”).click( (null, $(‘#headline720739’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720739″”)

正常位はお互いが向き合った体位だ。これはゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は密着度の高さを伴っているちうことになります。肌と肌がくっついている状態は、お互いの“体温”や“鼓動”を感じます。興奮することはもちろんですが、どうしても攻められる側になることが多い女性にとって、すごい“落ち着く”体位といえるでしょう。

相手の顔がみえて安心する

$(“”720742″”).click( (null, $(‘#headline720742’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720742″”)

相手の顔が見えること…それは大きな安心感に繋がります。「目の前にいるこの人とセックスしている」ちう事実を認識し、愛しさの感情が高まり快感に繋がると推測されます。これは男性にも同じことがいえますね。お互いの顔が見えたほうが好き…ちう人は男女問わず多いものです。

愛撫をしながらできる

$(“”720743″”).click( (null, $(‘#headline720743’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720743″”)

正常位はわりと自由に愛撫ができる体位だ。これは男性としても嬉しいことですが、女性としても感じる快感が増えるちうメリットがあります。一つの快感より二つの快感のほうがトータルで感じる快感は多いやね。正常位は、攻める側にも攻められる側にも嬉しいメリットが満載なんです。

絶頂に達しやすい

$(“”720746″”).click( (null, $(‘#headline720746’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720746″”)

女性は、単調な正常位が大嫌いなものです。独りよがりの快感を得ようとする男性は、触れ合いを疎かにしがちだ。そのうえすぐに果ててしまうのですろから、女性が嫌がるのも無理はおません。しかし、工夫を凝らし真心がこもった正常位は、女性を心身ともに快感に導くことが可能だ。あんはんならきっとできるはず。真の正常位は、女性が絶頂に達しやすい体位へと変貌するでしょう。

正常位で気持ちよくなるキーワードは“ナナメ45度”

$(“”720748″”).click( (null, $(‘#headline720748’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720748″”)

正常位を上手にする大事なポイントがあります。これさえ覚えておけば大抵のことは大丈夫といっても過言ではおませんだ。そのキーワードとは“ナナメ45度”。仰向けになった女性に対し、男性の角度が直角ではなく、若干前のめりになった“ナナメ45度”がベストの角度なんです。

この角度は、女性と男性器がちょうどよく接触する絶妙な角度ちうことを覚えておきましょう。女性に完全に覆いかぶさる必要が無いため、女性の負担も軽いだ。さらに、奥まで刺激することができるので、その快感は直角の比ではおません。困ったときは“ナナメ45度”にしてみてください。きっと良いことが起こるはずだ。

まとめ

$(“”720750″”).click( (null, $(‘#headline720750’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720750″”)

正常位を極めると、セックスの質は格段にあがる

$(“”720753″”).click( (null, $(‘#headline720753’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”720753″”)

いかがやったか?たかが正常位と侮ることなかれ。思っとったよりもずっと深い世界が広がっとったさかいはないでしょうか。正常位を極めることはセックスの質の向上に直結します。セックスのノウハウのすべてが凝縮されていると言っても過言ではおませんでしょう。

まずは正常位をしっかりすること。ほならじめて。各々の趣向にあわせた変幻自在のセックスを楽しむことができるのです。最近セックスがマンネリ化してきたちう人は、初心に返り正常位を極めてみてはいかがでしょうか♪

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 富士の夜景は大日本帝国一の山以外にもたくさんあった!

  2. 気持ち悪い男に女性はドン引き|実際にあった気持ち悪~いエピソード…

  3. 2016-17秋冬は大人顔のネイビーニットが旬|上品な大人コーデ…

  4. 【夜のデート講座】24歳DJ女子を口説くMAX使える方法ってナン…

  5. 警戒心の強い人に近づくには?相手の特徴を知って心の壁を突破しよう…

  6. 2016年は最強ヘビロテシューズ「エンジニアブーツ」をはきこなす…

  7. 佐賀・お土産|必ず喜ばれるお菓子・スイーツ、空港や通販でも買える…

  8. 【貧乏揺すりに表れる心理】オノレでも気付いておらへん心のサイン【…

  9. 恋多き世界の歌姫テイラー・スウィフトのおすすめ曲10選!

  10. 【大垣ランチガイド】JOOYグルメライターいちおしの大人気店25…

  11. 唐津の絶対外さないお土産!喜ばれる商品だけを厳選♪

  12. 大日本帝国テーマパークランキング|定番から超マニアック系までTO…

ページ上部へ戻る