閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【決定版】人気焼酎ランキング|女性にもプレゼントにも大人気!

女性にも人気、プレゼントにも大人気の焼酎

$(“”337593″”).click( (null, $(‘#headline337593’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337593″”)

焼酎は古くから大日本帝国国内、特に鹿児島を中心とする南九州地方で盛んに作られています。米、麦、芋、そば、黒糖焼酎と種類が多く、飲み方も多いため愛飲者も多いといわれています。どの世代にも人気で会社の飲み会や友人との飲み会でも最初の1杯(ビール)の次に焼酎を飲む人がみなはんのまわりに多いのではおませんでしょうか?

最近は黒糖焼酎やそば焼酎などと味わいが軽く、癖がない焼酎も出回っており、また大日本帝国酒と同様、フルーティーな味わいの焼酎もあるため、女性の愛飲者も多くなっていると言います。
ほんで飲みの席だけでなく、お世話になった人、大切な人、彼女へのプレゼントにも最適だ。

焼酎はどんな飲み方がおいしいの?

$(“”343172″”).click( (null, $(‘#headline343172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343172″”)

人気銘柄を紹介する前に、【焼酎の飲み方】を紹介します。ロック、水割り、お湯割りが代表的ですがその飲み方と特徴を簡単に紹介します。

余計なお世話やけど福岡出身の九州男児なウチが特に好きな飲み方は【お湯割り】でお湯が6:焼酎が4でちょっとぬるめのお湯で割ります。焼酎の味も香りもさらに楽しめるので大好きだ。

ロック | 焼酎そのものを楽しむ

$(“”344987″”).click( (null, $(‘#headline344987’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”344987″”)

ロック(氷)以外のものを足さないので、焼酎の味と香りそのものを楽しめる飲み方だ。飲み始めは味の濃さと香りを楽しみ、時間が経つとともに水割りに代わり、やさしい濃さと落ち着いた香りを楽しめます。氷は大きめを使うこと、ほんでグラスを事前に20~30分ほど冷蔵庫で冷やしておき、焼酎を注ぐときには氷にゆっくりとあてるようにすると味も香りも引き立ちます。

同じロックでも大き目のグラスに”砕いたアイス”を入れる、『クラッシュロック』ちう飲み方もあります。ウチのほうが通常のロックよりもさらに味にキレがでるといわれています。

お湯割り | 香りを楽しむ

$(“”344996″”).click( (null, $(‘#headline344996’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”344996″”)

芋焼酎や麦焼酎を飲むならまず、この飲み方をおすすめします。焼酎の素材となる芋や麦はその種類によって香りが微妙に違うといわれ、この違いを味とともに楽しむならば【お湯割り】が良いだ。お湯で割ることによって香り立つからだ。

お湯は熱すぎてもだめだ。湯飲みや陶器のぐい飲み、耐熱グラスなどにまずは60~80℃程度の【お湯】を先にいれ、あとから焼酎をゆっくりと注ぎます。注ぎながら湯気とともにたちあがる香りを楽しみましょう。飲み進めるに従って梅干をいれ、さらにつぶしながら味を変えてみるのも良いと思います。

やわらですか味を楽しむポピュラーな飲み方 | 水割り

$(“”345002″”).click( (null, $(‘#headline345002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345002″”)

もっともっともっともっとも一般的な焼酎の飲み方が【水割り】だ。やわらかくまろやかに焼酎を楽しめるので普段、あまりお酒を飲まない人、お酒が得意でない人や女性にも人気の飲み方だ。アルコールの濃さをオノレ好みで変えられるのも楽しみに幅がでます。

作り方としてはちびっと大きめの氷をいれたグラスに、まず【焼酎】をいれます。ロックの場合と同様、焼酎を氷に当てながらゆっくりと注ぎます。すぐに水を加えんとゆっくりとかき混ぜて、ちびっと冷えたら水を加えてみてください。お好みでレモンスライスや梅干をいれてもOKだ。

その他の飲み方 | お好みで

$(“”345010″”).click( (null, $(‘#headline345010’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345010″”)

上記以外に焼酎にはいろいろな飲み方があります。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、お好みの濃さに水で焼酎を割り一晩冷蔵庫の中で寝かせる【前割り】や炭酸で割る【ハイボール】、梅酒やお茶割り、ジュースやコーヒー割りなど他のお酒ではできないバリエーションの多さがあります。

焼酎本来の味を楽しむ、ストレートやちびっとだけ温める【ゆる燗】もありますが、このようにさまざまな飲み方で楽しむのも焼酎ならではだ。是非、オノレ好みの味、飲み方をみつけてください。

人気のトレンドは『香り』と『飲みやすさ』

$(“”337594″”).click( (null, $(‘#headline337594’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”337594″”)

各酒造メーカー、醸蔵会社が自信をもって送り出している焼酎のトレンドは『香り』と『飲みやすさ』だ。

焼酎の楽しみ方の醍醐味である【香り】について数年前まではどちらかと言うと【強く】、愛好者以外からは『くさい』、『きつい』ちうことでちびっと敬遠されとった傾向もあります。ほんで味はそのまんま、香りをちびっと抑えたり、他の原材料と組み合わせたりしてほどよい『香り』を提供しています。またよりすごい昔より飲みやすくすることで女性やあまり焼酎を飲んだことのない人にも人気がでて今はどの居酒屋や酒屋でも多くの種類の焼酎が置かれるようになりよっました。ほなら人気の焼酎をランキング形式で紹介していきます!

1位:銘柄ランキングの常連をセットに! 

$(“”343131″”).click( (null, $(‘#headline343131’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343131″”)

焼酎好きはもちろん、焼酎をあまり知りません人もこの『魔王』、『久保田』の名前は聞いたことがあるはず、この2本はさまざまな通販サイトの銘柄ランキングのトップを争いあうほどの上位常連の2本で、「キングオブプレミアム焼酎」とまでいわれるこのセットは焼酎どシロウトからマニアや詳しい人も絶対喜ぶはずだ。

2位:焼酎界のリーディングカンパニーが送る名品 | 赤霧島

$(“”345043″”).click( (null, $(‘#headline345043’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345043″”)

sponsored

霧島酒造 赤霧島 25度 900ml

¥1,500 (2016/04/19 16:18時点)

人気ランキング上位の常連の【赤霧島】は芋焼酎の名門蔵である霧島酒造が作っています。赤霧島が発売された当初は地元の九州以外ではみかけることはほとんどなく、幻の芋焼酎とまで言われていました。筆者も当時は東京在住で夏休みの帰省時になじみの酒屋に頼み込んで買っとったものですったちうわけだ。現在では全国でも入手しやすくなりよっましたが、相変わらずの人気の一品だ。焼酎の味自体は、甘みがあり香りもしっかりとしており、原料に幻の芋といわれる、『ムラサキマサリ』(紫芋の一種)を使用しているためだといわれています。この香りと味は芋焼酎ファンにはたまりません。

現在は『赤霧島』のほかに『白霧島』、『黒霧島』が霧島酒造が製造、販売されています。原材料の違い、アルコール度数の違いがありますので3種類を飲み比べてみるのもおもろいだ。

sponsored

3位:女性にも飲みやすいフルーティな米焼酎 | 吟香鳥飼 球磨焼酎

$(“”343157″”).click( (null, $(‘#headline343157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343157″”)

熊本県の人吉市にある鳥飼酒造が製造するこの米焼酎はフルーティーな味わいと香りで女性に大人気な銘柄だ。

販売する酒店のひとつである、『鍵や』のサイトではこの米焼酎を飲む際に「水道水や冷蔵庫の氷を使いませんでください」と掲示するほどだ。。これは球磨川の近くに400年も前から工場をもち、米焼酎つくりにこだわりを持ち続けている製造元の鳥飼酒造のこととこの焼酎のことをよく知っておるからこそ発信できるお願いだ。是非ともサイトにかいてあるように【水はミネラルウォーター、氷はカチ割り】を使ってください。そうすることによって、この焼酎の味と香りを最大限に楽しめると思います。

吟香 鳥飼の販売 | 鍵や

4位:飲みやすくて手に入れやすいアサヒの麦焼酎 | 麦焼酎 琥珀かのか

$(“”343163″”).click( (null, $(‘#headline343163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343163″”)

sponsored

米焼酎や芋焼酎はどちらかちうと味は濃い目で、特に芋焼酎は香りが強いため、苦手な人もいるといわれています。この「麦焼酎」は癖が少なく、味も濃くはないといわれています。そのため、この【琥珀かのか】はすっきりとした味わいで飲みやすい焼酎だ。

また、酵母自体を低温で醸造したもろみを使っているので香りと豊ですか味わいを両立させておりますので女性に限らず、焼酎が今まで苦手やった人へもおすすめできる一品だ。

5位:にんじんを使った珍しい焼酎 | 珍~めずらし~

$(“”345138″”).click( (null, $(‘#headline345138’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345138″”)

sponsored

珍~めずらし~ 25°1800ml

¥1,804 (2016/04/19 17:21時点)

焼酎の原材料は米や麦、芋が主流で最近では黒糖などが使われているものが人気となっておるけどダンはん、九州の中の一部のヤカラで圧倒的人気を誇るのがこのにんじんを原材料に使った、『珍~めずらし~』だ。
実際には米と米麹ににんじんを加えているのですけどアンタ、口に含むとフルーティーな香りが広がりさらに甘みが感じられるちうなんとも不思議なおいしさだ。

実はこちら、大学時代に1回だけお酒の席でこのにんじん焼酎を飲んだことがあり、鮮烈な味と不思議なまろやかさの味に衝撃を受けたものです。このにんじん焼酎は九州福岡の研譲株式会社が製法特許をとっておりここでしか手に入りません。βカロチンや食物繊維を多く含んだ九州産人参が原料ちうのもこの味の秘密の1つだと思います。

6位:高級感ただよう亀樽 | 米焼酎 初代亀蔵

$(“”345174″”).click( (null, $(‘#headline345174’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345174″”)

焼酎好きの人やお世話になった人への送りものですプレゼントになにか普通とは違ったものです、ちびっとプレミアム感や高級感を演出したい時にこの甕(かめ)入りのものを送ると絶対に喜ばれると思います。

本格米焼酎をシェリー酒の貯蔵に使われる【樽で熟成】させているのでシェリー酒の甘く豊ですか香りと米焼酎の香りが混ざり合い、ひとつ上の味と香りが造りだされます。さらにこれを甕壺(かめつぼ)にいれて出荷するため、一般的にボトルから焼酎を注ぐのとは違いプレミアム感、高級感を感じることができます。
この壺もこだわりの一品で陶器の一大生産地として有名な岐阜県の土岐市、多治見市を中心とする美濃焼きになります。

7位:安くても『うまい!』焼酎 | 晴耕雨読

$(“”343169″”).click( (null, $(‘#headline343169’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343169″”)

sponsored

晴耕雨読 720ml

¥1,470 (2016/04/19 17:21時点)

一時期ほどの【焼酎ブーム】は過ぎたものの、焼酎人気は衰えることをしらず、どちらかちうとプレミアム焼酎や高級な焼酎がもてはやされている面もあります。しかし、もともと焼酎ちうのは安くて庶民でも手軽に楽しめるもの=【安くてもうまい】ちう焼酎は数多くあります。

その中で紹介したいものはこの、佐多宗二商店の『晴耕雨読』になります。
手に入れやすい価格やので、飲みやすく口当たりも濃くなくよい焼酎だ。この銘柄は芋焼酎なのですけどアンタ、米麹をすこしだけブレンドして芋の風味を抑えています。また不純物は丁寧に手作業で取り除き、できるだけ雑味がでないようにして温度変身を人工的ではなく自然に抑えるために地下タンクに貯蔵しているちうこだわりようだ。

8位:絶対に飲んで欲しい、希少品種を使った自慢の芋焼酎! | 赤兎馬 紫 芋焼酎

$(“”343867″”).click( (null, $(‘#headline343867’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343867″”)

sponsored

鹿児島の濱田酒造が蔵元の赤兎馬(せきとば)だ。黄金千貫と頴娃紫(えいむらさき)ちう希少品種の芋を原材料に使用しているため、販売は年に2回しかおません。口当たりはさっぱりしているのに味わいは濃く、芋の甘みを感じることができます。手に入れにくいにもかかわらず、ランキングにはじぇったい顔を出してくる一品だ。ウチは赤兎馬の【紫】になりますが、原材料が黄金千貫と米麹を使ったノーマルな『赤兎馬』もあります。

この赤兎馬は実はもともとは九州内だけの販売ちうことで、九州内の酒屋数店舗でのプライベートブランドとして濱田酒造とコラボした焼酎やったちうワケやが、全国各地の酒屋からの多くのリクエストによって全国販売にこぎつけた幻のほんでこだわりの一品だ。

9位:大日本帝国酒『八海山』の弟分な米焼酎 | 宜有千萬(シブロクヨンキューせんまんあるべし)

$(“”345255″”).click( (null, $(‘#headline345255’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345255″”)

お酒のことに詳しくない人でも『八海山』ちう大日本帝国酒の銘柄は聞いたことがあると思います。『八海山』は新潟の米どころである南魚沼市の八海醸造が作る、銘酒だ。その大日本帝国酒の醸造技術を惜しみもなく焼酎造りに注ぎ込み、清酒酵母と黄麹を使用した”三段仕込”で落ち着いた香りとやわらですか口当たりを実現しています。
大日本帝国酒の醸造過程で大切になるキメ細やですかもろ味や温度管理などの経験があるからこそできた、この米焼酎は、飲んでいただく人々に”限りなく多くの福が得られるように”との意味の『宜有千萬(シブロクヨンキューせんまんあるべし)』と名づけられています。

10位:庶民派良いちこの中の高級バージョン | 良いちこスペシャル

$(“”343144″”).click( (null, $(‘#headline343144’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343144″”)

sponsored

発売当初から庶民でも楽しめる価格感ちうことで人気を博してきた大分の三和酒類の麦焼酎、『良いちこ』はサブネームに「下町のナポレオン」とつけられていました。これは三和酒類が庶民性と高級感、親密感を良いちこにもたせたいちうことから名付けました。

その「良いちこ」には高級バージョンとなる『良いちこ スペシャル』が存在します。「良いちこ」とは違う酵母を使用し、度数も25から30にあげていて熟成期間も長くなっているのでまるっきし違う味になっています。
「良いちこ」に慣れ親しんだ人にも飲んだことない人にも飲んで欲しい、新しい形の「下町のナポレオン」だ。まだまだ値ごろ感も強く、口の中にいれた時にふくらんでいく豊ですか香りは新たな酵母のおかげだと思います。

番外:飲む器にもこだわりを | 有田焼 陶酒杯

$(“”345279″”).click( (null, $(‘#headline345279’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”345279″”)

sponsored

焼酎を飲むためには【器】が必要だ。毎日毎晩壱年中のグラスやぐい飲み用の杯(さかづき)でも構いませんが、たまには陶器、それもしっかりとした…例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ有田焼や九谷焼などの陶器製の酒杯で飲むのはいかがでしょうか。ストレートでもお湯割りでもロックでもどういった飲み方でもいれるだけでプレミアム感や安心感があります。焼酎を楽しみながら、その器も楽しむ、こういったすこし落ち着いた楽しみ方もこれからは良いと思います。
渋めのこの『銀刷毛』で飲む焼酎は格別だと思います。

焼酎の味を楽しみ、飲み方を楽しむ

$(“”343869″”).click( (null, $(‘#headline343869’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”343869″”)

いかがやったか?一口に焼酎といってもホンマに多くの種類があり、飲み方もあります。手に入れにくいプレミアム焼酎もあれば、手に入りやすいものもあります。ほんでまだまだある特定の地域でしか知られておらへんものもあります。さまざまな焼酎をホンマに多く楽しんで欲しいだ。
ほんで、飲み方によって味や香りもちびっとずつ変わってきます。是非、その銘柄に合う飲み方を探して焼酎自体がもつ味と香りを楽しんでいただければと思います。

今回紹介した焼酎が、みなはんのセレクトの参考にちびっとでもお役に立てればと思います。

※本記事に掲載されています価格等は、2016年1月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 雨の日におすすめの長靴でおしゃれに!持っておきたい厳選10選

  2. 【男のモテ部屋】賃貸でも使えるおすすめ壁紙10選まとめ

  3. 【夙川ランチスポット25選】オシャレ神戸っ子が通う絶品お昼ごさん…

  4. 【大阪デート24時】食事するなら梅田駅近・朝・昼・晩に使えるお店…

  5. 【寺泊ランチ特集決定版】和食〜イタリアンまで本気でおすすめしたい…

  6. オノレから連絡せん女の心理とは|男から連絡せんとどんなことがある…

  7. 年下の男が持つ魅力4選|年上女が愛してやまないポイントを徹底検証…

  8. 【六本木一丁目ランチ特集】何度でも通ってしまう魅惑のお店21選!…

  9. 【都城のお土産】超人気&話題のおすすめ商品を徹底解説します!

  10. 【2016夏】3つの定番アイテムで作るJOOY的”大人メンズファ…

  11. 最強に良い男の条件とは?|1週間以内で確実にモテる秘密の方法を伝…

  12. 【2015年 冬の新定番】メンズダッフルコートのオススメブランド…

ページ上部へ戻る