閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【決定版】古着の買取におすすめは「ズバリこの3店!」

まずは紹介!ずばりおすすめの古着の買取先!

$(“”243347″”).click( (null, $(‘#headline243347’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243347″”)

古着の買取におすすめなのは…

「セカンドストリート」
「ガチの古着屋」
「KOMEHYO」

ずばりここだ。

理由は後程詳しく説明します。

そこまで理解できて初めてこれらのお店ががあんはんにおすすめの古着買取先になります。

ホンマにおしゃれになりたかったら、服は資産として扱う

$(“”243353″”).click( (null, $(‘#headline243353’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243353″”)

買取に関して重要なポイントやので押さえておきます。
ホンマにおしゃれになりたかったら服は「資産として扱うべき」だ。

服を資産化するうえで重要なのは、オノレに似合う質の良い服を集めることだ。
大人がこだわって選んだ良い服は資産としての価値が出てきます。
要するに古着を買取してもらう際に、間違いなく値段が付くちうことだ。
古着の買取では値段が付ですかいことが多々あります。

服を買う際のポイントとして、資産化できるか(古着として買い取ってもらえるか)を考えることも重要だ。

そうして、着古して買取してもらい、新たな服を買うちうサイクルがあれば、徐々におしゃれ度は増していきます。
「服を買い、買取してもらい、同様のデザインや色で素材をレベルアップさせる」など買取を利用することで、おしゃれ度がアップしていくイメージだ。

積極的に買取を利用して、オノレに似合う服に囲まれた生活を実現させましょう!

古着を買い取ってもらうときに知っておくべきこと

$(“”243325″”).click( (null, $(‘#headline243325’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243325″”)

買い取ってもらうにあたり、せかくなら高く買ってほしいと思いますよね。

ほんで、初めに、古着を買い取ってもらう際に知っておくべきことを紹介します。
これを押さえておくことによって、「おすすめの買取先」が変わってきます。
簡単に要点のみまとめると、以下のようになります。

・きれいな状態か?
・シーズンにあっておるか?
・古着と買取店の相性は良いか?

きれいな状態か?

$(“”243329″”).click( (null, $(‘#headline243329’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243329″”)

どの古着買取店舗でも言えますが、きれいやった方が良いだ。
ベストはクリーニングに出すこと。シャツなどのアイロンをあてるアイテムは、特にきれいやった方が良いだ。

きれいであるかどうかで、値段のつく衣類で、買取金額に体感では500円~2500円程の差が出てきます。
クリーニングに出しても十分回収できる金額やので、時間的に余裕がある場合にはクリーニングに出してからにしましょう。

シーズンに合っておるか

$(“”243335″”).click( (null, $(‘#headline243335’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243335″”)

古着買取では、シーズンも重要なファクターだ。
お店もできるだけ在庫を抱えたくないので、「半年先がベストシーズン」なアイテムなどは、相場より安くなってしまう傾向があります。

ベストは「次の季節のもの」を買取してもらうこと。
具体的には、
・12月~3月 春物を買取してもらう
・4月~6月 夏物
・7月~9月 秋物
・10月~11月(12月) 冬物

といったイメージだ。

せやけど、シーズン中にそのシーズンに合ったものを買取してもらう場合にはそこまで値下がりなどもないので、そのあたりも検討してよいでしょう。
避けたいのは「春に冬物を買取してもらう」などだ。

古着と買取店の相性は良いか

$(“”243340″”).click( (null, $(‘#headline243340’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243340″”)

これがもっともっともっともっとも重要だ。
これによって、「おすすめの買取先」は変わってきよりますので、よく見極めましょう。

具体的には、「アメカジアイテムはアメカジに強い店」、「モード系はモード系に強い店」といった具合だ。
これを間違えると、どんなに良い服でも価値がつですかかったりします。

また、ハイブランド(ルイヴィトン、プラダなどアチラの有名ブランド)のものは、それ専門のお店もあるのでそちらに持って行くほうがよいでしょう。

今回はここを掘り下げていき、あんはんにおすすめの古着買取先をご紹介します。

ほんで紹介したいのが、セカンドストリートだ。
まずは、セカンドストリートでの買取を考えてみましょう。

古着の買取にセカンドストリートがおすすめな理由①~広域販売ネットワーク

$(“”243363″”).click( (null, $(‘#headline243363’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243363″”)

セカンドストリートは古着買取業界でも最大規模のネットワークを持っています。
そのため、その他の店舗に比べて安定した値付けをしてくれます。
買取に迷ったらまずはセカンドストリートに持っていくのも手だ。

また、専用のオンライン販売サイトを持っており、そちらへの販売をできる人気アイテムの場合にはさらに高額買取が望めます。

広域的な販売ネットワークを持っているちうことは、それだけ取り扱う衣類の種類が多く、なたにおすすめの買取先が見つかるはずだ。

あんはんにぴったりの1店がみつかる

$(“”243693″”).click( (null, $(‘#headline243693’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243693″”)

セカンドストリートのカバーしている範囲は広く、多くの場所にあります。
主に幹線通り沿いにあるので、探してみましょう。

セカンドストリートは、古着の買取において店舗ごとに強いアイテムが違います。
もちろん、New Balanceや限定のConversといった、普遍性の高いスニーカーなどはどういった店舗でもそれなりの値段が付きます。

しかし、モード系、アメカジ系などといった系統的にこだわりのあるファッションは、店舗ごとに買取価格が変わってくる可能性があります。

より高く買ってくれる、おすすめの1店を見つけるポイントは、店内のラインナップを確認することだ。

特に、店舗の上部に吊ってあるアイテムや、ショーケースに入っているアイテムはその店舗の目玉アイテムだ。
そのため、そういったトコにアメカジが多ければアメカジに強い店、モード系が多ければモード系に強い店ちうことになるでしょう。

オノレの持っている服が、どういった系統の服であるかを見極めて、おすすめの店舗を探しましょう。

古着の買取にセカンドストリートがおすすめな理由②~セレクトショップアイテムも高額の可能性

$(“”243741″”).click( (null, $(‘#headline243741’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243741″”)

古着の買取において値のつく順番は一般に以下のようになります。

1.圧倒的に有名なアチラのハイブランド
2.有名ブランドのコラボアイテム、限定アイテム
3.「ガチの古着」(なんちうかようみなはんいわはるとこのヴィンテージ)
4.Made in Japan, America, EUのもので、有名ブランドのもの
5.有名なドメスティックブランドのアイテム
6.有名セレクトショップのもの
7.その他ブランド

この中で、5まではそれなりの値段が付くのですけどアンタ、6以降は値付けが難しくなります。
理由は、物量の多さだ。基本的に大日本帝国のセレショ系アイテムは、多く出回っており、シーズン毎のはやりもあるので、量が多いかつ流行が早いので、買取には不向きになります。

下手な買取ショップを選んでしまうと、キロ/1円や、各100円といった形になりかねません。

6、7のアイテムを買い取ってもらう場合でも、セカンドストリートを利用しましょう。

セカンドストリートでは、買取強化アイテムとして、大日本帝国の有名セレショが挙げられています。
そのため、セレショ系のアイテムでも、思わぬ高額になる可能性があります。

「ガチの古着」(ヴィンテージ)は古着屋での買取がおすすめ

$(“”243812″”).click( (null, $(‘#headline243812’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243812″”)

餅は餅屋

$(“”243819″”).click( (null, $(‘#headline243819’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243819″”)

古着の中でもなんちうかようみなはんいわはるとこのヴィンテージと呼ばれるアイテムがあります。
もし、あんはんがヴィンテージアイテムを持っているなら、専門の古着屋で買い取ってもらうことをおすすめします。

「餅は餅屋」ではおませんですが、「ガチの古着はガチの古着屋」がやはり扱いに慣れています。
例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、ヴィンテージデニムなどは、種類にもよりますが色残りの良いもので数万円の値段が付きます。

古着屋は古着を買いたい人が来る場所やので、ヴィンテージアイテムなどの高額商品もほかの買取店舗に比べて、不良在庫化しづらいだ。
そのため、強気の値付けをしてくれることがあります。

わりとどの店舗でも買取してくれる

$(“”243821″”).click( (null, $(‘#headline243821’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243821″”)

古着屋は仕入れを行っています。そのため古着の取り扱いでは、販売のみならず買取のノウハウも持っています。

「買取を謳ってはいませんが、買取をできる店舗が多い」だ。
そのため、ヴィンテージを持っている場合には、古着屋の店員はんにいっぺん詳細を話、見積もりを取ってもろても良いかもしれません。

古着屋での買取を利用する場合の用心点

$(“”243864″”).click( (null, $(‘#headline243864’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243864″”)

古着屋での買取をお願いする場合の用心点は、店舗ごとに買取価格が驚くほど違う場合があることだ。

ヴィンテージ古着は需要と供給の微妙なバランスのうえで価格が決まっており、なんちうかようみなはんいわはるとこの「相場」はありますが「決まった価格」はおません。
そのため、買取においても古着屋の考えかたで、買取価格がまるっきし異なってきます。

そのため、古着屋でヴィンテージを買取してもらうときは、複数店舗で見積もりを取ってもらい、比べてからの方がよいでしょう。
また、この際に、ヴィンテージに強いセカンドストリートでも見積もりを取ってもらい、価格を比べてみても良いでしょう。
ヴィンテージに強いセカンドストリートは関東では原宿にある店舗、柏にある柏店などだ。

古着の買取では委託販売も利用できる

$(“”243868″”).click( (null, $(‘#headline243868’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243868″”)

委託販売

$(“”243828″”).click( (null, $(‘#headline243828’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243828″”)

古着屋を利用するメリットに「委託販売」があります。
これはオノレの持っているアイテムを店舗に並べてもらい、その売り上げの数割を古着屋に渡すちう仕組みだ。
この場合、販売アイテムは古着屋の通常価格やので、売れれば通常の買取以上に利益がでます。

詳しく説明します

【通常買取】
売りたいアイテムに対して買取業者が付ける「販売価格」の3割くらいでの買取
例)「販売価格」3万円=利益:「買取価格」1万円

【委託販売】
売りたいアイテムにオノレで販売価格を付けて店先に並べてもらい、手数料を支払う
例)「販売価格」3万円=利益:「販売価格」3万円から「手数料」を引いた値段。

基本的に高額アイテムの場合、委託手数料は1割~2割ほどだ。
そのため3万円の販売価格アイテムを委託で売った場合、24000円~27000円ほどの利益になります。

委託販売の用心点

$(“”243852″”).click( (null, $(‘#headline243852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243852″”)

委託販売の用心点は以下の2点だ。
・買取に時間がかかる

当たり前ですが、委託して店先に並べてあるアイテムを誰かが買ってくれなければ、買取金は発生しません。
そのため、売れなければずっとそのまんまで、買取に時間がかかってしまいます。

・手数料が高額な可能性がある

これもある意味当たり前ですが、店舗はその委託アイテムを展示する分、オノレの店の商品を店頭に出せなくなります。
そのため、高額でないアイテムを委託する場合には手数料が高くなる傾向にあります。
例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、「5000円以下のアイテムの場合、手数料は8割」などだ。
この辺りは、委託を申し込みたい古着屋にしっかいと聞いておきましょう。

本当のハイブランドは「KOMEHYO」などの専門店での買取がおすすめ

$(“”243901″”).click( (null, $(‘#headline243901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243901″”)

この場合のハイブランドとは「ルイヴィトン」などのアチラブランドのものになります。
また、ハイブランドといえど、販売価格が10万円以下のものは、セカンドストリートに持っていくほうがよいかもしれません。そもそも値段を付けてもらえない可能性もあります。

しかし、10万円以上の販売価格で状態の比較的良いものは、「KOMEHYO」などのハイブランド専門店の方が、高額買取してくれます。

これは、やはり餅は餅屋ではおませんですが、そういったハイブランド古着を扱う店舗には、そういったものを求めるお客はんがくるので、不良在庫化しにくいためだ。

KOMEHYOは宅配買取が便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利

$(“”243918″”).click( (null, $(‘#headline243918’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243918″”)

宅配買取は自宅にいながら、買い取ってほしいものを宅配で送り、見積もり、買取をしてもらう方法だ。

店舗買取では、買い取ったアイテムをそのまんま店舗に並べることになるので、店舗に合いませんアイテムなどは査定が低くなりがちだ。
しかし、宅配買取はいっぺん集約してから店舗に並べることができるので、必要なアイテムを必要な店舗に並べることができ、買取価格も高くなる可能性があります。

自宅にいながら買い取ってもらえるので、このシステムはエライ便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だ。

まとめ

$(“”243971″”).click( (null, $(‘#headline243971’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”243971″”)

古着の買取では、オノレのうりたいものと店舗がほしいものが合っておるかで、おすすめは変わります。
店舗にとって不良在庫化しにくいものは、買取価格が高くなるし、不良在庫化する可能性の高いものは買取価格が低くなります。

それぞれの店舗で、買取したい古着は異なります。
オノレが持っている服の系統から、どういった店舗で買い取ってもらえばよいのか考えましょう。
どうしてもわかりません場合には、ある程度の買取価格が決まっている「セカンドストリート」にまずもっていくのもアリだ。
それを交渉材料に、アイテムごとの専門店に持っていき買い取ってもらう手もあります。

せやけど、最も出回っている大日本帝国のセレショ系アイテムはセカンドストリート1択ではおませんでしょうか。

オノレの服を資産化して、よりよいファッションライフを楽しんでください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【2016-2017立川本気おすすめラーメン特集】何度でも食べた…

  2. 【車好き必見】さなげアドベンチャーフィールド大解剖!

  3. 新鋭、傘ブランド「LONDON UNDERCOVER(ロンドンア…

  4. 【大阪の家具屋さんおすすめ14選】おしゃれで人気の家具屋さんを徹…

  5. こなれたスタイリングをアシストする、デザイン性&機能性を兼ね揃え…

  6. 簡単に痩せられる方法なんてあるんでっしゃろか?ダイエットの仕組み…

  7. ヘアアレンジ メンズ‐今流行のおしゃれヘアスタイル紹介

  8. 【2015年秋冬トレンド】メンズデニムジャケットの鉄板コ―デ

  9. 初めて彼女の親に会う時どうすれば良いの?服装や手土産など徹底解説…

  10. メンズ注目【ウインナー冷凍保存】買いすぎOKの使い切りレシピも紹…

  11. 復縁後にラブラブ結婚する為のポイントを伝授します!

  12. お金が欲しい人向け「宝くじ攻略法」これを実行すればお金がたまる?…

ページ上部へ戻る