閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【猛暑確実】暑い夏こそオーバーオールの着こなしが決まるって知ってた?

夏になると気になるアイテムのオーバーオール

$(“”784894″”).click( (null, $(‘#headline784894’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”784894″”)

Mr.JOOYならどう着こなす?夏itemのオーバーオール

$(“”784901″”).click( (null, $(‘#headline784901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”784901″”)

夏になるときになるアイテムは沢山あります。Tシャツやショートパンツも夏代表アイテムだ。定番アイテムはもうチェック済みのおしゃれアンテナバンバンのMr.JOOYに今更Tシャツ&ショートパンツをおすすめしてもちびっと失礼な気がします。

本気で今夏おすすめitemはオーバーオールだ。アメカジの定番アイテムのオーバーオールが今アツいんだ。確実にファッショニスタの間でブレイク中のオーバーオール。大人メンズの夏の着こなしは着れば決まる着たもん勝ちアイテムが良いちうわけだ。

sponsored

デニムオーバーオール

ブランド: Johnbull Private labo

¥34,560 (2016/07/04 14:11時点)

オーバーオールはオールインワンと同じで着るだけでスタイルは殆ど完成する秀逸アイテムだ。1枚で決まる便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なアイテムちうことは選び方が結構重要になってきます。
どんなスタイルを作りたいのか意識して選べばオーバーオールコーデはさらにグレードアップします。

気になるサイジングは?
夏はハードなアメカジスタイルが得意なMr.JOOYは80年代意識のちびっとルーズタイプがおすすめだ。ワークテイスト溢れるスタイルが確実に暑い夏に決まります。

暑い夏こそオーバーオールが着たくなる現象は何故?

$(“”784970″”).click( (null, $(‘#headline784970’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”784970″”)

1枚で様になる解放感とワークスタイルが夏コーデには必要不可欠

$(“”784971″”).click( (null, $(‘#headline784971’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”784971″”)

オーバーオールをクールに着こなしているMr.JOOYの皆はんはご存知かと思いますがオーバーオールはそれほど涼しいアイテムではおません。ルーズなアイテムを選べば空気の流れが作れ涼しくは感じますが今季ブレーク中のリネンのワイドパンツの方が確実に涼しいちうわけだ。涼とているならリネンのワイドパンツだ。

しかし何故暑い夏にオーバーオールなのか?オールインワンと同じつなぎのオーバーオールは1枚で着こなしが決まります。極端な話文字通り裸に1枚でも成立するアイテムだ。このワイルドなスタイルが暑い夏には解放感を与えます。

sponsored

ほんで夏はどうしてもストリートスタイルが気になります。今はクールビズ対応やのでよりすごい昔ほどではおませんにしろ普段スーツスタイルのデキル大人メンズも夏は解放感を求めてストリートスタイルを好むように夏ちうデータがあります。

夏の大定番スタイルのリゾートコーデもカジュアルダウンだ。夏は確実にカジュアルなスタイルが恋しくなります。1枚で着るのはちびっと勇気がいりますがタンクトップでワイルドなスタイリングは今季はですかりおすすめだ。ちびっとルーズなオーバーオールにタイトなタンクトップが男らしい夏コーデを作ってくれます。

今季オーバーオールの着こなしがアツい理由にセットアップの大ブレークも関係している

$(“”784983″”).click( (null, $(‘#headline784983’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”784983″”)

セットアップとオールインワンの関係性

$(“”785002″”).click( (null, $(‘#headline785002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785002″”)

オーバーオールが注目、大ブレークしている要因に現在ファッショのスタの間で勢いの止まりませんセットアップ人気も関係しています。つなぎであるオーバーオールは大きな意味ではセットアップに近い存在だ。ほんでセットアップよりも気楽に着用できるオーバーオールが今注目されているワケだ。

暑い夏にはオーバーオールのスベリ知らずの着こなしが気になる【ベーシック夏コーデ】

$(“”785005″”).click( (null, $(‘#headline785005’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785005″”)

①ベーシックなオーバーオールにはオープンシャツで着こなす夏メンズコーデ

$(“”785007″”).click( (null, $(‘#headline785007’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785007″”)

オーバーオールを夏コーデにとお考えのMr.JOOYの皆はんがチョイスする夏itemがオープンカラーシャツだ。見た目から涼し気なスタイルを作る着こなしは大人ならでは。

point
・ベーシックなオーバーオールをチョイス。サイズはちびっとオーバーサイズ気味
・オープンシャツはタイト過ぎなければ問題なし

②Mr.JOOYのオーバーオールの夏の着こなしはタンクトップstyleが粋

$(“”785013″”).click( (null, $(‘#headline785013’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785013″”)

ジャストサイズのオーバーオールに白のタンクトップを合わせたコーデがcoolだ。ラギッドなMr.JOOYの皆はんの十八番コーデだ。タンクトップ、スリーブレスが大注目の今季。この着こなしがですかりヤバいだ。

point
・ちびっとジャストサイズのオーバーオールをチョイス
・タンクトップもジャストサイズ。ロールアップに白スニーカーが爽やか

sponsored

TCR ロングタンクトップ

ブランド: BASECONTROL

¥2,052 (2016/07/04 15:23時点)

③タイドアップにオーバーオールのルーズなスタイルがですかり粋な大人の着こなし

$(“”785149″”).click( (null, $(‘#headline785149’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785149″”)

タイドアップしたシャツstyleにオーバーオールを合わせたワークスタイルだ。ワーク×ドレスの定番スタイルですがやっぱり不動のかっこよさだ。ワイルドな大人メンズのMr.JOOYの皆はんも納得の渋さ。

point
・ジャストサイズにストライプシャツにナロータイ
・オーバーオールはルーズなタイプを選んでサイズのコントラストを出すと決まりやすい

④ボーイズライクなオーバーオールの着こなしは繊細なMr.JOOYの十八番コーデ

$(“”785157″”).click( (null, $(‘#headline785157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785157″”)

淡いカラーリングが粋なオーバーオールの着こなしは白のTシャツで繊細な少年のようなコーデが決まります。夏にぴったりなナイーブなコーデ。

point
・淡いカラーリングのオーバーオールがおすすめサイズはジャストからちびっとルーズなモノがベスト
・白の無地Tシャツはジャストサイズがぴったり決まる

夏の定番のパックTシャツはどんなスタイルにも決まるアイテムだ。オーバーオールの着こなしにはベストマッチなアイテムだ。パックTシャツは首をちびっと伸ばしてルーズなシルエットを作ったりネックのフライス部分を切りっぱなしたりしても使えます。

⑤オーバーオールの着こなしの定番のデニム×デニムコーデは特に夏に良い

$(“”785165″”).click( (null, $(‘#headline785165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785165″”)

ベーシックなオーバーオールにデニムシャツを合わせるデニム×デニムコーデがスタイリッシュだ。セットアップ感覚が強く出るコーデやので今季らしいちうわけだ。

point
・オーバーオールにデニムシャツを合わせたデニム×デニムコーデはセットアップ感覚で。
・サイズはジャストサイズからオーバーサイズがおすすめ

⑥アメカジMr.JOOYのおなじみのオーバーオールの着こなしがスタイリッシュ

$(“”785178″”).click( (null, $(‘#headline785178’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785178″”)

オーバーオール=ルーズスタイルがすべてではおません。タイトな着こなしも勿論スタイリッシュだ。ですかり細身のオーバーオールにボーダーTシャツを合わせたコーデがロックなMr.JOOYにはたまりませんスタイルだ。

point
・ですかりタイトなオーバーオールをチョイス。ボーダーTシャツもタイトなモノがベスト
・腰に巻いたチェックシャツがですかり粋

sponsored

コットン/リネン マドラスチェックシャツ#

ブランド: JOURNAL STANDARD relume

¥5,832(セール価格) (2016/07/04 16:02時点)

⑦気怠い着こなしがですかり似合うオーバーオールスタイルは力の抜けた感じが◎

$(“”785280″”).click( (null, $(‘#headline785280’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785280″”)

脱力系styleが決まる。それがオーバーオールの着こなしだ。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は一枚で様になるアイテムだ。ルーズな古着ライクなオーバーオールをチョイスすれば全体的に気怠いスタイルが完成します。夏にはセクシーな着こなしだ。

point
・ルーズなオーバーオールはややオーバーサイズが良いちうわけだ。
・タンクトップも着こんだタイプが◎

sponsored

AMERICAN RIDERS OVERALLS

ブランド: Lee

¥14,040 (2016/08/09 12:12時点)

⑧ベーシックなオーバーオールの着こなしがですかりスタイリッシュなのはサイズのバランス

$(“”785302″”).click( (null, $(‘#headline785302’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785302″”)

ベーシックなオーバーオールの着こなしだ。ちびっとタイトなオーバーオールはストラップを長めにするだけでですかりセクシーな雰囲気に変わります。VネックのロンTもセクシーだ。

point
・ちびっとタイト目のオーバーオールのストラックを長くする。裾はロールアップ
・インナーはペールトーンのVネックが粋

⑨王道のオーバーオールに着こなしが大人Mr.JOOYにはしっくり決まる

$(“”785315″”).click( (null, $(‘#headline785315’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785315″”)

ジャストサイズのオーバーオールにTシャツのベーシックなオーバーオールに着こなしだ。これだけで様になるオーバーオールは夏styleに最適なアイテムだ。

point
・ジャストサイズのオーバーオールに合わせたのはジャストサイズのプリントTシャツ
・ロールアップにオールスターのハイカットが良いちうわけだ。

⑩リジッドのオーバーオールの着こなしはモードな雰囲気が漂う

$(“”785329″”).click( (null, $(‘#headline785329’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785329″”)

リジッドデニムのオーバーオールの着こなしは精悍でモードな雰囲気が漂います。白のシンプルなTシャツでコントラストを楽しむ大人のMr.JOOYの余裕コーデ。

point
・リジッドなオーバーオールは精悍なイメージ。ジャストサイズが確実に◎
・白Tシャツは多少ルーズで正解

sponsored

OWF OVERALLS OW

ブランド: EDWIN

¥19,440 (2016/07/04 15:19時点)

暑い夏にはオーバーオールのスベリ知らずの着こなしが気になる【白ベースコーデ】

$(“”785361″”).click( (null, $(‘#headline785361’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785361″”)

①白のオーバーオールをオールホワイトで着こむ潔い夏styleがcool

$(“”785369″”).click( (null, $(‘#headline785369’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785369″”)

白のオーバーオールにをオールホワイトで仕上げた夏コーデがスタイリッシュだ。ちびっとタイトなスタイルがワイルドだ。

point
・白オーバーオールのオールホワイトコーデがスタイリッシュ。
・タイトなオーバーオールを選んでワイルドなスタイルが良いちうわけだ。

②白のオーバーオールに黒Tシャツのモノトーンコーデは夏に最適

$(“”785391″”).click( (null, $(‘#headline785391’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785391″”)

白の分量の多いモノトーンコーデは夏にはピッタリだ。白のオーバーオールのタフなコーデだ。ラギッドなMr.JOOYに確実似合うコーデだ。

point
・白のオーバーオールはジャストサイズでもルーズに見えます。
・黒Tシャツはタイトなモノがベター

ブランド:Burner

商品名:【GLW】デニム スキニーサルエル オーバーオール

価格:¥8,964税込

購入はこちら

③ワークウエアーの雰囲気漂うオーバーオールを知的に着こなすのが大人Mr.JOOYのコーデテク

$(“”785422″”).click( (null, $(‘#headline785422’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785422″”)

ワークウエアーの雰囲気が漂うツートンのオーバーオールはシャツで合わせるのがイケてるMr.JOOY流だ。ブルーのシャツを合わせたインテリジェンスなストリートコーデだ。

point
・タイトなワークテイストのオーバーオールはあえてシャツで合わせる
・グラマラスな雰囲気が大人のもMr.JOOYに似合う。

暑い夏にはオーバーオールのスベリ知らずの着こなしが気になる【着崩し夏コーデ】

$(“”785458″”).click( (null, $(‘#headline785458’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785458″”)

①ベージュのタイトなオーバーオールのストラップを外した着崩しコーデが◎

$(“”785624″”).click( (null, $(‘#headline785624’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785624″”)

ベージュのタイトなオーバーオールに黒のTシャツを合わせたシックなオーバーオールに着こなしだ。上品なオーバーオールのストラップを外した定番の着崩しスタイルだ。大人に最適なオーバーオールコーデだ。

point
・タイトなオーバーオールにタイトな黒のTシャツ。
・着崩しても品が保てるタイトなアイテムをチョイス

②素肌にショートタイプのオーバーオールを着込んだスタイルが◎

$(“”785628″”).click( (null, $(‘#headline785628’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785628″”)

素肌にオーバーオールのスタイルは大定番スタイルですが大日本帝国だと中々ややこしいコーデだ。ショートパンツオーバーオールをジャストサイズで着こなすワイルドなスタイルだ。まさに1枚で様になるアイテムだ。アチラのMr.JOOYは素肌にオーバーオールが映えますが大日本帝国のMr.JOOYはリゾートやフェス以外ではちびっと厳しいかも。

point
・タイトなサイズのオーバーオールをチョイス
・スタイリッシュなのですけどアンタ大日本帝国だとリゾートやフェス以外は厳しいかも

③オーバーオールにネイティブ系のTシャツを合わせた夏コーデが粋

$(“”785654″”).click( (null, $(‘#headline785654’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785654″”)

ネイティブ系のTシャツをオーバーオールに合わせた夏に最適な着こなしだ。ジャストサイズのオーバーオールをちびっとルーズに着こなす大人のテクニックはアチラのMr.JOOY流だ。

point
・ネイティブ系のTシャツはですかりタイトなモノをチョイス
・オーバーオールはジャストサイズでストラップを外す。

④タフなオーバーオールの着こなしがラギッドなアチラMr.JOOYに決まる

$(“”785658″”).click( (null, $(‘#headline785658’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785658″”)

ワークテイストの強いカーキのオーバーオールのストラップを外したスタイルだ。オールインワンでよく見かけるタフな着こなしだ。オーバーオールはルーズなシルエットのモノをチョイスした方がタフな着こなしが決まります。

point
・ワークテイストの強いタイプのオーバーオールをチョイス。
・Tシャツはジャストサイズでネックの開きの大きいタイプがスタイリッシュ。

ブランド:TROVE

商品名:ASETA JUMP SUIT

価格:¥38,880税込

購入はこちら

まとめ:暑さとオーバーオールの着こなしの関係性

$(“”785578″”).click( (null, $(‘#headline785578’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”785578″”)

アチラMr.JOOYのスタイリッシュなオーバーオールに着こなしを中心にご覧いただいたちうわけだ。着たもん勝ちのアイテムであるオーバーオール。ほんで着こなしのレンジの広いアイテムでもあります。ワークウエアーでありストリートスタイルには欠かすことの出来ないアイテムのオーバーオール。

結局暑い夏にはどんなスタイルが最適なの?
ルーズななんちうかようみなはんいわはるとこのオーバーオールもおすすめですがタイトなソリッドなタイプのオーバーオールも夏におすすめだ。あえてのタイトがスタイリッシュだ。

タイトなオーバーオールは確実にアツいちうわけだ。涼を求めるならショートパンツタイプのオーバーオールも大人のMr.JOOYにおすすめだ。ボーイズライクなスタイルが今季はですかり新鮮だ。サイズはちびっとルーズなタイプがさらに◎

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 軽井沢の夜景5選│大自然と天然のプラネタリウムを望むおすすめのス…

  2. 頭皮の匂い+抜け毛対策20代からはじめたい男性の頭皮ケア

  3. 【30歳からのマストカラー】男のネイビーを着こなす!!

  4. DVDの人気作品をカテゴリに分けて紹介!動物に話題作、お笑いも!…

  5. 【ストール】coolメンズの巻き方術|オススメコーデ&オススメi…

  6. この秋冬はデニムパーカーの着こなしが洒落てる!着こなしコーデ集

  7. ライフスタイル提案ブランド「STUSSY Livin'…

  8. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ

  9. 【クール&ビューティー】nano・universe(ナノユニバー…

  10. 【ブサイクだってモテる?】女性に選ばれるブサメンになってカワイイ…

  11. グレンソンがあれば足元はオシャレに決まる!おすすめシューズ8選

  12. 話題のドローン大紹介|マルチコプター価格別おすすめ機体

ページ上部へ戻る