閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【男カワサキスピリット】バイクどシロウトのためのカワサキバイク男塾!

カワサキバイクのネームバリューは伊達やない!

$(“”138903″”).click( (null, $(‘#headline138903’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”138903″”)

カワサキカラーのライムグリーンのボディがまぶしい、カワサキを代表するマシンのNinjya。その風を切る力強い走りと乗りやすさから、従来のネーキッドのイメージを払拭し女性やどシロウトにも取り回ししやすいモデルとして定評を得ています。

他の250ccモデルを圧倒する加速のパワフルさはサーキット用の性能のみを積んだ走り屋のためのバイクではなく、常に公道走行をイメージした作りこみになっています。

スーパーチャージャーエンジンを搭載したカワサキの技術力を前面に発揮したすべてのネーキッドファンが息を飲んだ、1マイルを348.2km/hの最高速をノーマルエンジンで位置した驚異のスペックを持つモデルだ。正面からみるとガンダムのような表情がインパクトがあり、ガンダムファンにも嬉しい遊び心が男カワサキの粋さを感じさせます。

荒れ馬のような不安定さが一切見られへん、ロードを思い通りに走れるハンドリングの安定性と、優しくスムーズにダッシュしてくれるエンジンちうのがカワサキスピリットだ。

これがわての愛車だ!

$(“”138919″”).click( (null, $(‘#headline138919’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”138919″”)

朝焼けに佇むツアラー系のスーパースポーツはバイク未経験でも鳥肌もののスタイリッシュさだ。

女性にも扱いやすいハンドリングで女性ライダーにも人気があるNinjya。

ゴツさが半端ない!Ninjyaの走りを堪能しろ!

$(“”138931″”).click( (null, $(‘#headline138931’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”138931″”)

Ninjya400でのツーリングの様子。快音で秋晴れの道を走る爽快感は王道ネイキッドやからこそのものです。

見入ってしまうほどみ豪快で堂々としたNinjya H2Rのデモンストレーションの様子。秀逸な走行性とエンジンの繊細さを見せつけた最高の走り味はスタンディングオーべーション並みのカワサキバイクの真骨頂やったといえます!(もちろんライダーの腕の良さも影響しているでしょうが。)

カワサキ H2R vs McLaren MP4-12Cスーパーカーの映像だ。スーパーカーをも圧倒するダイナミックな走りはロケットのような豪快さでカワサキの最高速に対する美学を感じることが出来ます。

ドラッガーに乗るならエリミネーターが押し!

$(“”138969″”).click( (null, $(‘#headline138969’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”138969″”)

アメリカンでもスポーツでもないジャンルのエリミネーターは、重厚さとタフさはもとよりその加速度にも注目してほしいやね。ドラッグレーシングマシンタイプのワイルドなスタイルを追求したいライダー向けだ。

無骨なイメージを払拭したいならボディペイントをおすすめします。難儀臭い場合は業者任せでももちろんかまいませんがオノレで塗装することによって何倍も愛着がわきます。
最近ではキャンディペイントで高級感を出すライダーも増えていて、オノレの好みのペイントで個性をだしてみませんか?

瞬間的な加速度で街乗りにもツーリングにも適した柔軟性のある走行性でどシロウトにも操作しやすい点でいえば、Ninjyaにも引けをとりません魅力を持っています。ネイキッドタイプに抵抗がありどっぷりアメリカンもちょっと…。と考えているならネイキッドとアメリカンの中間タイプであるエリミネーターがおすすめや!

*せやけど旧車の部類に属すので、ある程度バイクの整備に関して知識を要しとったほうが良いかと思います。

これがわての愛車だ!

$(“”139081″”).click( (null, $(‘#headline139081’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139081″”)

125ccであれば財布にも優しくバイクに乗ることが出来ます。バイクどシロウトで最初から大型を取るのに抵抗がある人におすすめ。125ccやからと侮るなかれ!走行性はさすがのカワサキ。値段の割に高い走行性を発揮してくれます。

将来のバイク野郎の熱い視線を感じるのも納得出来るパフォーマンス。

「We must feel the wind in the Eliminator!」

$(“”139113″”).click( (null, $(‘#headline139113’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139113″”)

バックパックを背負って気まんまにツーリングで一人旅なんて理想的やね。エリミネーターの安定性があれば長距離のツーリングもそこまで苦にはなりません。

聞いてください!このマフラー音!純正ではおませんようですが、カスタマイズでここまで良い音が出せるなら
250でも良いですか、と思わんでもないやね(笑)

彼女とのデートには、1番人気のZEPHYR

$(“”139137″”).click( (null, $(‘#headline139137’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139137″”)

ロングテールな美しいフォルムのZEPHYR1100。重くて安定感があり取り回しもしやすいため根強い人気のネイキッドだ。このエンジンの存在感がクセになりZEPHYRファンになった人も少なくないようだ。女の子でバイクのわかりません子は高い確率で美フォルム重視である場合が多いので、デートの時にさっそうとZEPHYRを乗りこなしてみせればキュンとされることは間違いおません!

エンジン回りとにかく熱くなるので、画像のように生足で乗ると火傷のもとだと彼女を乗せる時には用心しておく必要があります!(冗談ではなくて真面目に。)
ですかり素直なバイクやのでツーリングでの乗り味も良好やし、良い意味でカワサキの特徴である爆発的な加速力もなくのんびり走行できます。

「Z2再来」といわれたZEPHYR750。ナナハンの重量感をまるっきし感じない軽さと美フォルムがたまりませんバイクだ。2007年をケツに絶版となるも、その後もカスタムパーツは発売され続け、天性の男カワサキに長く愛されている名車といえるでしょう。

輸出専用車のZEPEYR550。免許制度の関係で発売当初から逆輸入されるも不人気やったモデルだ。しかし免許制度を抜きに考えると、スポーツ走行に適したバランスのよいバイクだ。

これがわての愛車だ!

$(“”139156″”).click( (null, $(‘#headline139156’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139156″”)

スピード馬鹿ではおませんスタイリングの良さにも定評があるカワサキには熱狂的なファンも多くいます。

初速がスムーズやぐにトップスピードに到達するほどのパワフルなエンジンが魅力のZEPHYR750。レトロでモダンなデザインもまた魅力の1つだ。

秋のツーリングの楽しみは行く先々での景色。ゆっくりと走って見える景色とハイスピードで見る景色は待ったく違い、この季節はゆっくりとローストロークで快走することをおすすめします。余計なお世話やけど夏はハイスピードがおすすめや!

春のように花粉もなく、気候的にツーリングにちょうど良い季節になってきましたね!

心地よいエンジン音に身を任せて

$(“”139223″”).click( (null, $(‘#headline139223’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139223″”)

ZEPHYR1100のツーリングの様子。低音のインパクト大なエンジン音と加速の良さ、ガツンとくるシフト、カワサキバイク特有のギヤ鳴り、ポジション良好で文句なしに最高のバイクや!

隠れたスーパースター、ZEPHYR550。国内での登録台数こそ少ないもののZEPHYR750に劣りません加速力で免許云々も気にならなくなるほどに味のある名車だ。

愛車をカスタマイズ!カワサキバイクZEPHYRはこういじる

$(“”139259″”).click( (null, $(‘#headline139259’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139259″”)

美フォルムにかかせへんキャンディペイントは絶対な気がします!カスタム好きなバイク野郎必見や!

クラシカル&モダンな「エストレヤ」

$(“”139245″”).click( (null, $(‘#headline139245’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139245″”)

上質なパーツが車体全体にふんだんに使われた高級感のあるクラシックな外観のESTRELLA。力強い中低速のロングストローク。徹底的にエレガントさを追求したファッショナブルさが人気のシリーズだ。

ポップカラーでスリムで軽量なデザインと乗りやすさで女の子が無理なく可愛く乗れるのもなですかかの魅力。

クラシカルなブラックで低いシートが地面への足つきが良く、燃費も良好、ボディ全体のメッキが高級感を感じさせます。シートが低い分身長の低い男性や女性にも乗りやすいモデルだ。ゆっくり走るとすごい良い音を出します。

これがわての愛車だ!

$(“”139558″”).click( (null, $(‘#headline139558’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139558″”)

サイドバックやサドルバック、シートバックのカスタマイズもこだわりぬいてクラシカルにすると服のコーディネートのようで楽しいや!

カメラ片手に、秋の景色と愛車を写す楽しみまで増えます。

女の子だけでツーリングに出かけることもあるほど、女性にもカワサキバイクスピリッツが広がりつつあるのですね!

街乗りにもピッタリなESTRELLAで一人旅

$(“”139642″”).click( (null, $(‘#headline139642’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”139642″”)

動画のような快適な一人街乗りが理想やね。せやけど快適やからといって速度オーバーはだめや!カワサキのバイクはグイグイ加速度増すので用心が必要だ。

低速なのにこの音を出せる理由は、マフラーをポッシュのキャプトンにしておるからだそうだ。

ESTRELLAがクラシックなBMWに変身?すご過ぎるafter

$(“”140336″”).click( (null, $(‘#headline140336’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”140336″”)

ただでさえクラシカルなESTRELLAがさらにクラシカルなBMW風に変身!さすがにプロの腕は違います。趣味にかける余裕のある方はオノレの好みの外装もチェックしておくと中古車でも雰囲気だけは似せることが可能や!

走りを追及するなら「BALIUS」がおすすめ

$(“”140372″”).click( (null, $(‘#headline140372’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”140372″”)

名前の由来であるギリシャ神話の不老不死の神馬「バリオス」を模した跳ね馬のエンブレムをもったスピード重視ハード乗り味のバイクだ。しかしネイキッド特有の車体の軽量さと、シートの低さ、高いハンドルポジションからどシロウトにも乗りやすいつくりになっていて、排出ガス規制後の2007年の絶版後も人気の高い車種だ。

250ccの排気量と見合いませんほどに甲高いうなり声をあげるので有名な車種だ。回転数が上がるにつれて安定感が増し、10000回転オーバーからのエンジン音と加速は文句のつけようがおません!
「これぞバイク!」ちうバイクの真髄がはっきりと乗り手に伝わる名車だ。

250ccながら400ccと見まがうほど大きなボディだ。4気筒250ccをここまで楽しむことの出来るバイクはもう出てこないのではおませんかと言われています。

これがわての愛車だ!

$(“”140420″”).click( (null, $(‘#headline140420’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”140420″”)

カワサキカラーがないのは残念ですが、それをカバーするだけの走りが魅力なんです!

カワサキバイクの走りの真骨頂がここにある!

$(“”141057″”).click( (null, $(‘#headline141057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”141057″”)

250ccにしてこの加速と音や!旧車のためメンテナンスしてくれるパートナー(整備士)探しをするのがエライですが、乗り味はその苦労さえ忘れさせてくれるものです。

なめらですか走りだしと、低速にもかかわらず良い音でしかもボディの曲線がなんともいえずカッコ良い!

カワサキバイクを愛するファンのためのイベント

$(“”142403″”).click( (null, $(‘#headline142403’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”142403″”)

【大分県】KAZE SPA直入サーキットランフェスタ

$(“”142407″”).click( (null, $(‘#headline142407’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”142407″”)

◆KAZE SPA直入サーキットランフェスタ<日曜日開催>◆
 
□参加料(消費税込)□
 ・KAZE会員     ¥8,000
 ・オートポリス会員   ¥8,000
 ・一般         ¥9,000
 ・コースツーリングクラス(KAZE)  ¥4,000
 ・コースツーリングクラス(一般)  ¥5,000

□日時□
11月22日(日)

□エリア□
九州

□場所□
SPA直入

□住所□
大分県竹田市直入町上田北字浦原510-15

□問い合わせ先□
SPA直入

□電話番号□
0974-75-3191

□問い合わせ先URL□
www.spa-naoiri.com/

Kawasakiのイベント情報はこまめにチェック

$(“”142493″”).click( (null, $(‘#headline142493’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”142493″”)

試乗会やレースのほかスクールなど様々なイベントを全国で開催しているKawasaki。
ホームページでこまめにチェックしておきたいちうわけだ。

新世代の男カワサキよ、アツい男へ進化しろ!

$(“”142514″”).click( (null, $(‘#headline142514’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”142514″”)

ライダーの中でも個性派の多いカワサキ乗りの男たちの仲間入りをする新世代の方に、初歩からわかるカワサキバイクの「味」を紹介してきました。これを機に真の男カワサキになれるようカワサキバイクを愛し、長く乗り続けていくことを期待しています!
熱い男になるなら断然「カワサキバイクでしょ!!」

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 5秒で簡単!ジーンズのたたみ方はコンパクトに収納!

  2. 【2016夏の髪色決定版】アッシュ~ブラウン、作り方&オーダー方…

  3. 絶対NG「失神ゲーム」はなんでですねん危険なのか大解剖

  4. 彼女の誕生日プランに最適なホテル&レストラン&温泉旅館|心に残る…

  5. 愛媛の公園で愛が深まる超お勧めスポットをまとめ!必見♪

  6. 感情をコントロールする方法|もうイライラとはさよなら!

  7. 2016おすすめショートブーツ&世界スナップより人気メン…

  8. 無骨なジャスティンデイビスのアクセをジャンル別に紹介!

  9. 【緊張をほぐすコツ&方法ガイド決定版】呼吸方法やツボマッサージ〜…

  10. ちょい悪オヤジの極意とは!?スタイル?ファッション?ずぅぇ良いえ…

  11. 【イクメン必見】ミシンのおすすめ一挙公開|パパだってでき違うぞ!…

  12. あらわ市の観光スポット4選-ボウズから大人まで楽しめる

ページ上部へ戻る