閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【知らなきゃ損!】ポーターリュックで新生活を!実用&機能別にアイテムチェック!

【まずは、最旬「ポーターリュック」の魅力をチェック!】

$(“”383172″”).click( (null, $(‘#headline383172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383172″”)

革新し続ける技術!確ですか物づくりと、「素材」の魅力!!

$(“”383171″”).click( (null, $(‘#headline383171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383171″”)

今や言わずと知れた大日本帝国を代表する鞄ブランド「吉田カバン」は、今年2016年で創業から81年の歴史を持つブランドとして日々進化し続けています。昨今のティーンエイジャーをターゲットとする各ファッション雑誌においても、「吉田カバン」の名前を見ない時はおません。81年の歴史があるのにも関わらず、常に新鮮味があるのは、様々なアイテムから確固たる裏打ちされたアイデンティティーを感じるからではおませんでしょうか。そのアイデンティティーを感じる一つの要素が確ですか「素材感」だ。確ですかちう意味では、新作に用いられる「新素材」においても、安定した信頼感で素材に触れるきっかけを提供してくれる点でもあります。

一見すると特にトレンド的なデザイン性があるわけでもなく、派手な色使いがある訳でもおません。トレンドアイテムを交えたワードローブに吉田カバンのアイテムを取り入れて、様々なファッションアイテムと自信をもって合わせを楽しませてくれる魅力があります。シンプルな艶感のある新アイテムも、トレンドに負けへん新鮮な魅力があるのです。触れてみたくなり、使い込みたくなるそないな「モチベーション」さえも、新素材に織り込まれている様な魅力を感じます。

「背負う」「掛ける」「持つ」、行動に合わせて持ち方を変える!

$(“”383170″”).click( (null, $(‘#headline383170’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383170″”)

リュック選びをする上で交差したいポイントが、TPOに臨機応変に対応できる仕様性だ。何らかの目的を達成させる為の「手段」の一つとしてバッグちうアイテムがあります。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、「通学・通勤」ちう目的の為、「長旅を楽しむ」ちう目的の為、「スポーツリュック」としての目的の為など、様々な目的に対して仕様性を考慮してリュックを選んでいると思います。

反面、その一つの目的以外にも、目的を果たす為のサポートをしてくれる仕様性を持ったリュックがより活用的だ。その一つが、「1WAY」以上の仕様性を持ち合わせたリュックだ。

「1WAY」以上の仕様性とは、「背負う仕様性」・「掛ける仕様背」・「持つ仕様性」だ。1WAY以上の仕様性が、臨機応変に目的をサポートしてくれるのです。リュックの仕様に寄り添うオノレ・スタイルではなく、オノレのスタイルに寄り添ってくるリュック選びをするのがリュック選びをするポイントの一つではおませんでしょうか。「吉田カバン」・「ポーターのリュック」もその柔軟な仕様性を魅力としたアイテムが揃っています。その仕様性・機能性が「ポーターリュック」の魅力でもあるのです。

一見普通のリュックに見えますが、どういった仕様性・機能性があるか分かるでしょうか?一つ目は、リュックとして背負って持つ仕様性だ。通学・通勤などの一つの目的を全力でサポートしてくれる仕様・機能を楽しむ事が出来ます。二つ目は、バッグの下の部分を切り離して使う仕様・機能性があります。リュックとしての仕様部分も、より軽く身軽になりまた違う仕様性と機能性を楽しませてくれます。

三つ目が、切り離された下の部分のアイテムを、ショルダーバッグとして活用する事が出来ます。オフの日から、ちょっとした用事にまで対応してくれる仕様・機能へと対応してくれるのです。ここでの考査したいポイントが、バッグを二つ購入せんで済む事、一つのバッグをより深く見つめる事が出来るので、次のバッグ選びも的確に奥深く考査する事が出来るのです。

四つ目が、腰に巻いて持つ事が出来る「仕様・機能性」だ。自転車などの乗り物も快適に乗る事が出来る上に、雨などが降ってきた場合、洋服の裾で鞄を覆って持ち歩く事も出来ます。一つのバッグでも四つの目的を臨機応変にサポートしてくれる懐の深い「仕様・機能性」を持っているのです。こういった行動にあわせて持ち方を変身する事が出来るバッグ・リュックが、ポーターリュックの魅力でもありバッグ選びで考査したいポイントでもあります。

容量を増やす!「バッグ+バッグ」が人気!?

$(“”383169″”).click( (null, $(‘#headline383169’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383169″”)

仕様・機能性を変身させてくれるリュックアイテムも魅力的なアイテムの一つだ。本来のリュックに小ぶりなポーチバッグを取り付ける事が出来るバッグもあります。その日その日の目的に合わせて、容量を変身させる事で、より快適な持ち合わせを可能にしてくれます。旅行などへ出掛ける際に、大きな荷物をリュックに入れて持ち歩きながらも、場所や目的によっては、財布と携帯電話など最低限必要な物だけで移動したいちう時もあります。そういう時は小ぶりなポーチだけを取り外して、リュックは滞在場所やコインロッカーなどに預けておく事でより快適に目的を楽しむ事が出来ます。小ぶりなポーチバッグを使用せん時は、バッグの中身の収納として使用する事も出来ます。

リュックに別売りのショルダーバッグを装着できる機能リュックも魅力的だ。ファッション性も高く、一日を通して一つのファッションスタイルの中で、二つのバッグスタイルを楽しむ事が出来ます。容量を増やす事も出来、仕様幅も広げてくれる、リュック+バッグアイテムも魅力的なリュックアイテムの一つではおませんでしょうか。

【「リュック」選びを賢く・深く!「旬ポーターリュック」選びのポイント3選!!】

$(“”383168″”).click( (null, $(‘#headline383168’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383168″”)

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント①:使い込む毎に風合いを楽しめる「生地感」

$(“”383166″”).click( (null, $(‘#headline383166’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383166″”)

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント一つ目は、使い込む毎に風合いを楽しめる「生地感」だ。トレンドライクなデニム系素材のバッグも、使用していく毎に素材の風合いの経年変身を楽しむ事が出来ます。また、オノレの仕様に合わせてフィットしてくる素材感も魅力的なポイントだ。丈夫な光沢感のある生地感がどの様に変身していくのかが楽しみなバッグだ。

つるっとした光沢感のある素材も、使い込んでいくうちに段々と柔らかくなっていき、大人な風合いを楽しむ事が出来そうだ。何よりも日々のファッションとの交差が楽しめそうなリュックの一つだ。

レザーと布生地との2wayデザインのリュックだ。一つのバッグとしての風合いの楽しみ方、二つの生地としての奥深さを経年変身でより楽しんでいく事も出来ます。また、留め具やジップなどの拘りのある素材、細かいディティールの経年変身も楽しむ事が出来ます。

シワ感のある素材のアイテムは、使い込んでいくうちにシワがより深く・多くなっていき、まるで自然界にある生物的な感覚で持ち合わせを楽しむ事が出来ます。吉田カバン・ポーターが提案する素材は、機能・耐久性共に、生き生きとした生命に触れている様な感覚さえ覚えます。使い込んでボロボロになったアイテムでも、素材のメンテナンス・修理もしっかりとしてくれるのも魅力だ。メンテ・修理に関しては、多くの待ちが出ている程で、多くのユーザーは長年その素材ちう生命と向き合い、これからも大切に向合っていきたいちう気持ちになるのではおませんでしょうか。

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント②:トレンドと寄り添う黒系&白系「色・デザイン」

$(“”383165″”).click( (null, $(‘#headline383165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383165″”)

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント二つ目は、トレンドと寄り添う黒系&白系「色・デザイン」だ。カジュアルからモード・シック・綺麗目まで幅広いワードローブの合わせにも対応してくれるのが「黒系色」だ。黒系色の色の楽しみ方の一つは、光による生地の見え方だ。吉田カバンの信頼ある様々な素材を通した光とのバランスを楽しむのも魅力の一つではおませんでしょうか。

黒系色のなかでも、ストリートライクにファッション性をもって楽しむ事が出来る「迷彩柄」も人気アイテムの一つだ。ジップもゴールド使用でデザイナーズブランドの様に上品にもモード感をもって楽しむ事が出来ます。

2016年のトレンドカラーとしても注目したいのが、「白系色」だ。特に2016年春夏はファッションアイテムやスタイルにおいても、白系色との交差が楽しめるのではおませんでしょうか。「白」と「白」を合わせる「レイヤードスタイル」もトレンドスタイルの一つだ。トレンドマストなバッグとしても、より魅力的に楽しむ事が出来るのではおませんでしょうか。

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント③:重心バランスの相性が良い「シルエット・サイズ感」

$(“”383164″”).click( (null, $(‘#headline383164’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383164″”)

「旬ポーターリュック」の選び方のポイント三つ目は、重心バランスの相性が良い「シルエット・サイズ感」だ。様々な仕様目的によって、シルエット・サイズ感を考慮することを根底に、合わせて身体とバッグとの重心バランスを考慮するのもポイントだ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、通勤通学において自転車に乗る為のサイズ感を持ったバッグとします。高さのサイズ感は合っていても、横が長いと実際に荷物を入れた時に、自転車の揺れによる重心の移動が激しくなり、身体に想定以上の負担が掛かってしまいます。まずは目的や仕様に見合った「シルエット・サイズ感」を考慮し、次に物を入れた時の重心のバランスを考慮するとより快適にリュックを楽しむ事が出来ます。

「サイズ感やシルエット」の重心バランスのポイントとして抑えて置くのは、中身の収納デザインもその一つだ。勿論バッグをデザインする上で、様々な視点からの人間工学を駆使した設計が盛り込まれておるかとは思います。しかし、実際に使ってみると相性が合いませんちう事も多々あるものです。中身の収納デザインにおいては、オノレからバランスよく寄り添っていく事が出来るので、よりオノレにフィットした持ち合わせを楽しむ事が出来ます。

大きなサイズ感のリュックにおいては、立ち姿だけではなく、座った時の重心の保ち方、座って立つ時の重心の保ち方も考慮すべきポイントだ。肩や腰に負担が掛かっていると、身体に合っておらへんサイズ感やシルエットのリュックちう事になります。日常で想定できる姿勢・行動を通して向合えるリュックが、何よりもバランスが良いリュックに近いのではおませんでしょうか。

【「リュック」選びを更に深くする!360度で見る上手な選びの際のポイント・用心点】

$(“”383163″”).click( (null, $(‘#headline383163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383163″”)

ジップの取っ手を、ポーター専用「マグライト」仕様に!

$(“”396706″”).click( (null, $(‘#headline396706’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396706″”)

リュックのジップ部分の取っ手を、別売りの「マグライト」にする事も出来ます。機能性だけではなく、ファッションとしてもさらに奥深いスタイルを楽しむ事が出来ますね。

別売りの「マグライト」には、電池やストラップも完備されています。様々なリュックやリュック以外での仕様も楽しむ事が出来ます。

バッグの中身の収納も、取り外して持ち歩く!

$(“”396711″”).click( (null, $(‘#headline396711’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396711″”)

バッグの中身に装備されている収納ポケットも、取り外して使用する事が出来ます。

TPOに合わせて取り外して使用することで、より快適な物の持ち運びを楽しむ事が出来ます。

【新生活に使いたい!安定性抜群「ポーターリュック」を紹介!!】

$(“”383161″”).click( (null, $(‘#headline383161’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383161″”)

容量のサイズを調節できる、機能リュック!

$(“”396713″”).click( (null, $(‘#headline396713’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396713″”)

TPOや日々の荷物の容量によって、バッグのサイズを調節できる機能的なリュックもアホでも使えるようだ。

クラシカルなデザインも、モードチックなスタイルに相性◎

$(“”396715″”).click( (null, $(‘#headline396715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396715″”)

デザイナーズファッションブランド風のクラシカルなデザインのリュックだ。モードなスタイルにも相性良く楽しむ事が出来ます。

「持つ」・「背負う」の2WAYを楽しむ!

$(“”396716″”).click( (null, $(‘#headline396716’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396716″”)

シックでストリートライクな柄も人気のアイテムだ。「持つ」・「背負う」を臨機応変に楽しめるリュックだ。

スーツスタイル・シャツスタイルにも相性◎

$(“”396717″”).click( (null, $(‘#headline396717’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396717″”)

大人なネイビーのカラーリングと、ゴールドのジップが上品な印象のリュックだ。スーツスタイルにも、シャツスタイルにも相性良く持ち合わせを楽しむ事が出来ます。

【それでも、トレンドライクに!最旬・最新「ポーターリュック」を紹介!!】

$(“”383160″”).click( (null, $(‘#headline383160’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383160″”)

テクニカルな素材感が、バッグに触れる事を楽しませてくれる。

$(“”396719″”).click( (null, $(‘#headline396719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396719″”)

一見デニム素材の様なバッグも、洗練されたテクニカルな素材感を楽しむ事が出来ます。

ポップなデザインもオリジナリティーあるデザインアイテム!

$(“”396721″”).click( (null, $(‘#headline396721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396721″”)

ポーターの信頼ある物づくりを背景に、ポップでオリジナリティー溢れるデザインが持ち合わせを楽しくしてくれそうなリュックだ。

ストリートライクなスタイルには相性◎

$(“”396722″”).click( (null, $(‘#headline396722’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396722″”)

トレンドライクなロゴ・デザインが、ストリートライクなスタイルにも相性良く楽しませてくれます。

幅広いワードローブにも◎普段使いに最適リュック!

$(“”396723″”).click( (null, $(‘#headline396723’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396723″”)

黒のシンプルなデザインが、幅広いワードローブにも相性良く合わせる事が出来ます。しっかりとした素材とシンプルな収納が普段づかいにも実用性を感じさせてくれるリュックだ。

リュックとセットにみたいのは、中身の収納バッグ!

$(“”396725″”).click( (null, $(‘#headline396725’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396725″”)

リュックとセットで中身の収納バッグを考査する事が出来るアイテムもあります。様々なシーン・TPOで楽しむ事が出来そうやね。

【番外編!ファッショニスタのthe粋!「ポーターリュック」トレンドコーデ!】

$(“”383159″”).click( (null, $(‘#headline383159’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383159″”)

the粋!「ポーターリュック」の着こなし!①:「カジュアルコーデ」

$(“”383158″”).click( (null, $(‘#headline383158’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383158″”)

デニムには迷彩系・カーキ系も相性良く合わせが効きますね。

the粋!「ポーターリュック」の着こなし!②:「ストリート・モードコーデ」

$(“”383157″”).click( (null, $(‘#headline383157’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383157″”)

ストリートスタイルではキャップや小物使いで交差するバッグスタイルを楽しめそうだ。

the粋!「ポーターリュック」の着こなし!③:「シック・綺麗目コーデ」

$(“”383155″”).click( (null, $(‘#headline383155’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383155″”)

スーツ系・ビジネススタイルでは、スクエアタイプのリュックが人気だ。

綺麗目シック系スタイルには、ブラウンのレザーリュックもお勧めだ。

【ケツに、【ポーターリュック】で新生活!のまとめ!!】

$(“”383154″”).click( (null, $(‘#headline383154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”383154″”)

ポーターリュックは生きている!あんはんの生活を変える力を秘めている。

$(“”396733″”).click( (null, $(‘#headline396733’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”396733″”)

ここまででも何度か触れてきましたが、吉田カバン・ポーターアイテムにはどこか生命の様な魅力を感じる事があります。それは、持つ人の生活やスタイルを大きく変えてくれる力があるからではおませんでしょうか。これまでの歴史の中で培われてきた技術が凝縮された一つ一つのアイテムには、デザイナーや職人はんの深い想い・温もりさえも感じる事が出来るのではおませんでしょうか。

[※掲載商品の価格は2016年2月現在のものになります。]

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 彼女がメンコイ&心配!束縛男子にならへんために今日から実…

  2. フラれる原因は「優しい女の子」であることを求めすぎ!?

  3. 「好きになりすぎない」ことが大切?長く付き合うための心得を伝授!…

  4. ストレートパーマ徹底ガイド!縮毛矯正との違いって?

  5. 【2016秋冬大本命】ハイネックニットで知的sexyな洗練コーデ…

  6. 恋愛長続きする方法5つの秘訣!長く付き合う秘訣とは?

  7. 大人の恋愛におけるプラトニックな関係とは|実は不倫も!

  8. 春夏スポーツ用にサングラスを選ぶ重要ポイントって?|紫外線対策に…

  9. ライオンハートのアクセサリー年齢層は?芸能人にも人気……

  10. YESと言わせる食事の誘い方|女性から断られない上手すぎるポイン…

  11. 2016春のメンズピンクカーディガンおすすめ8選|男前過ぎる春色…

  12. 女子も応援!メンズ脱毛!その方法はどれをチョイス?

ページ上部へ戻る