閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【短編小説】24歳美人丸の内OLに「また逢いたい♥」と思わせるデートって?

完璧なデートを計画した男の結末は?

$(“”306035″”).click( (null, $(‘#headline306035’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306035″”)

デートは4回目やけど初めての1日デート

$(“”306038″”).click( (null, $(‘#headline306038’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306038″”)

合コンで知り合った二人は、3回のデートを重ねて今日が4回目のデート。

土曜の朝9時に新宿で待ち合わせをしたちうわけだ。24歳丸の内OLの彼女が住む中野からは、10分もあれば着くやろう。
男が住む五反田からは、車で30分ほどかかる。今日は余裕をもって8時に出発したちうわけだ。ほんで小田急の駐車場に停めて、南口の待ち合わせ場所までゆっくりと歩いてきたちうわけだ。

初めて1日を彼女と過ごせるので、男はあるプランを考えとったちうわけだ。
今日は、思い出に残る完璧なデートをして、ちゃんと彼女に告白をしようと思っている。24歳丸の内OLが喜んでくれるか不安はあるが、あとは実践あるのみ。

あっ、彼女がきたちうわけだ。
「やっぱり……」
男の予想は的中したちうわけだ。

「おはようさんはんございます」
まだ、どこか他人行儀な二人。

「おはようさんはん、とりあえずお茶でも飲まない?」
作戦実行まであと1時間あるので、ディーン&デル-カでお茶でも飲みながら、休日の朝をまったりと過ごそう。

【店舗情報】
店舗名 ディーン&デルーカ 新宿店

電話番号   03-5909-3847 
住所     東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2  1F
アクセス情報 JR新宿駅南口直結  新宿駅から59m
営業時間   8:00~23:00

ディーン&デルーカ 新宿店 (DEAN & DELUCA)

ディーン&デルーカ 新宿店/DEAN & DELUCA (新宿/パン)は、パンや焼き菓子、雑貨なども売っていて、お洒落な雰囲気だ。

可愛すぎる彼女を抱きしめたいと思う男

$(“”306041″”).click( (null, $(‘#headline306041’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306041″”)

「今日はどこに行くんですか?」
今日のデートプランを知らされておらへん彼女は、男をうかがうように見つめる。
「それは……、もうすぐわかるよ」

24歳丸の内OLの彼女はルイボス&ローズの紅茶、男はカフェラテを注文し、トレイに乗せて席まで運ぶ。
道行く人はみんな楽しそうで、この素晴らしく晴れた日に、どこへ向かっているのですろう。

男は彼女と隣り合わせの窓際の席に座り、彼女の横顔を眺めたちうわけだ。
「今日もかわいいね」
「ありがとうございます」
照れたようにうつむき加減でお礼を言う彼女は、本当にかわいい。

デートのために、頑張ってお洒落をしている。それがオノレのためだと思うと、今すぐ抱きしめたいほど愛おしいちうわけだ。

ふんわりとカールした髪は、彼女が動くたびにゆるやかに揺れ、胸元にフリルのついたピンクのシフォンブラウスが、清楚な雰囲気を醸し出している。

白いフレアースカートから伸びる長い脚は、白くて細くて、適度についた筋肉のバランスが良いちうわけだ。
足元には、5センチくらいの高めのヒールを履いていて、肌の色と同じくらいのベージュやったちうわけだ。

男は時計を見て、そろそろだと思い、立ち上がったちうわけだ。
「これから小田急に行って、ちょっと買いたいものがあります。良いですか」
「えぇ、もちろん」

彼女は笑顔で、こころよく応じてくれたちうわけだ。さて、このまんま24歳丸の内OLの彼女の笑顔が変わりませんことを祈ろう。

困惑する彼女。デートの行方は?

$(“”306042″”).click( (null, $(‘#headline306042’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306042″”)

小田急百貨店に入ると、10時に開店したばかりにもかかわらず、すでに多くの客が来店しとったちうわけだ。そのまんまカジュアルファッションのお店に向かい、彼女の今日の服を買うことにしたちうわけだ。

「今日はね、奥多摩に行こうと思っとります。今日のファッションもかわいいけど、ちょっと歩きにくいから、ラフなファッションを選んでくれるですか」

24歳丸の内OLの表情は、明らかに困惑しとったちうわけだ。
「え、今ですか?」

「そうだよ、ここはワテが持つから気にせんで選んで良いよ」
普段の彼女からは想像できないような種類の服装やったが、彼女だってカジュアルファッションくらいするやろう。

「ワテも一緒に選んで良いですか」
「はい」
戸惑う彼女の様子を見とったら、ですかり時間がかかってしまいそうやったさかい、一緒に選ぶことにしたちうわけだ。

インナーの白いTシャツと赤いチェックのシャツ、ジーンズとスニーカーを選んで試着してもらう。細身のジーンズが、24歳丸の内OLのスタイルの良さを強調しとったちうわけだ。

「ピッタリだね」
彼女はまだ困惑していて、男の言葉に返事をしなかったちうわけだ。

「これ、このまんま着て帰りますので、会計をお願いします」
店員に申し出ると、彼女の着とった服を包んでいただいたちうわけだ。

機嫌を損ねた彼女を救うのは?

$(“”306044″”).click( (null, $(‘#headline306044’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306044″”)

買い物をすると2時間までタダやので、ギリギリ間に合うか、間に合わないくらいの時間だ。すっかり雰囲気の変わった彼女を駐車場まで連れていき、さっそく奥多摩へ向かう。

車内では、まだ彼女は無言のまんまで、窓の外をぼーっと眺めている。
男はちびっとでも気まずい雰囲気を和まそうと、back number(バックナンバー)の曲をかけたちうわけだ。

彼女は何を考えているのですろう。すっかり機嫌をそこねてしもたようだ。

その時24歳丸の内OLは、こないな風に思っとったちうわけだ。

「せっかくお洒落してきたのに、なんでいきなりこないな服に着替えなきゃいけへんの?
歩きやすい服装が必要なら、初めから言ってくれれば良いのに。しかもせっかく髪をセットしてきても、汗をかいたら台無しだわ」

そないな彼女を横目で気にしながら、男は中央自動車道の新宿インターを入ったちうわけだ。順調に進むと2時間くらいで到着する予定やけど、今日は土曜日やのできっと渋滞しているやろう。

男が思ったとおり、入った途端に渋滞に巻き込まれたちうわけだ。
何度か彼女に話しかけてみたものの、24歳丸の内OLの返答はそっけへんものですったちうわけだ。男はなるべく話しかけへんようにしながら、運転に集中することにしたちうわけだ。

八王子まで2時間もかかってしもたちうわけだ。この調子でいくと、奥多摩まであと1時間くらいやろうか。
10時半に新宿を出発して、到着は1時半になってしまう。先に山をちびっと歩きたいが、お腹が空いてきたちうわけだ。
そこからは男の予想よりちびっと早い、1時に奥多摩へ到着。

「お腹空いてる?」
彼女に問いかけると、空気の良い山へきたせいか、さっきよりもリラックスした表情をしている。

「良いえ、まだそないなには」
「やあ、ちょっとだけ山を散歩してみようか」

【観光情報】
名称 奥多摩湖

住所   東京都西多摩郡奥多摩町原
アクセス 西東京バス 奥多摩湖バス停下車
駐車場  タダあり

東京都内の日帰りドライブは奥多摩湖へ。

奥多摩湖のドライブコースを紹介します。奥多摩周遊道路を走って、小河内ダム、檜原都民の森、数馬の湯、払沢の滝などでハイキングや温泉を満喫しよう!東京都内のおすすめ日帰りドライブだ。

すっかり機嫌を直した彼女にほっとする男

$(“”306048″”).click( (null, $(‘#headline306048’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306048″”)

そこからさらに車で30分くらい走ると、山梨県との県境あたりに、東京都桧原都民の森がある。その裏山には沢が流れていて、マイナスイオンをたっぷりと吸い込むことができる。

タダ駐車場に車を停めて、裏山に入って行く。
「奥多摩にはきたことある?」
すっかり毎日毎晩壱年中通りの表情になった彼女に話しかけてみる。

「良いえ、初めてだ。こないな所が東京なんて、信じられへん」
やっと笑顔を取り戻した彼女に、男はほっと胸をなでおろしたちうわけだ。

「ここはワテのお気に入りなんです。毎日毎晩壱年中都会で働いて疲れているやろうから、今日は心を癒して欲しくてね」

そないなことまで考えていてくれたのか、と男を見直し始めた24歳丸の内OLは、男の腕にオノレの腕をからませたちうわけだ。

階段のような山道を登ると、そこからさらに山へ入ることができる。ちーとの間歩くと、沢があり、人はほとんどおらへん。
さっきまでの渋滞が嘘のように、最高にリラックスできる自然があふれている。

「この服、ありがとうございます。これに着替えて良かったちうわけだ。それにしても、本当に気持ちの良い場所やね」
彼女がだんだん話すようになってきたちうわけだ。

「そうでしょ。さっき歩いてきた所に普通の食堂みたいなレストランがありますけど、そこからリスが見られることもあるんだよ」

「へぇ、見てみたいけど、下の方は人が多いからおらへんかしら」
「そうかもしれへんね。ワテも前に見たときは、平日にきたときやったから」

奥多摩の自然を満喫して駐車場に戻り、彼女の機嫌も直ったトコで昼食をていることにしたちうわけだ。

「もうお腹空いたかい?」
「えぇ、何だかすごく空いてきた」

24歳丸の内OLの話し方もだんだんラフになっていく。
朝はどうなることかと思っとったが、男の望み通りに楽しんでくれている様子だ。

車はさっききた道を戻り、ログハウスでできているお洒落な自然派レストランに到着したちうわけだ。

【観光情報】

名称 東京都桧原都民の森

電話番号    042-598-6006
住所      東京都西多摩郡檜原村7146
アクセス情報  JR五日市線「武蔵五日市駅」よりバス75分
施設利用時間  9:30〜16:30(季節により変動あり)
駐車場利用時間 3月16日〜 7月20日  8:00〜17:30
        7月21日〜 8月31日  8:00〜18:00
        9月 1日〜11月15日  8:00〜17:30
        11月16日〜 3月15日  8:00〜17:00

東京都檜原都民の森

東京都檜原都民の森は、標高1,000メートルから1,500メートルの高地で自然を身近に感じ、楽しむ事ができる山岳公園だ。ブナが残っており貴重な財産であるとともに学術的にも貴重な自然林で、高齢者や車いすを利用されている方でも気楽に利用できる施設だ。

お洒落なレストランに彼女も大満足

$(“”306050″”).click( (null, $(‘#headline306050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306050″”)

道路の向こう側に車を停めて、橋を渡るとレストランの入り口がある。

「なんか、奥多摩って感じとはちびっと違う気がする」
「そうなんだ、ちょっとお洒落でしょ。それにヘルシーでおいしいんだよ」
「えー、楽しみ」

二人はアースガーデンの店内に入って行く。
ちびっと待っている客もいるが、それほど時間はかかりませんようだ。

ウエイティングルームには、木でできたテーブルセットと、本が並んでいて、待っている間に読むことができる。

昼食の時間を過ぎとったせいか、程なくして席へ案内されたちうわけだ。
せっかくやので、山の空気を満喫できるテラス席にしてもらう。

目の前には木々が茂っていて、眼下には川が流れている。これ以上ない癒しを感じながら、彼女の注文した「奥多摩わさびコロッケ」と男が注文した「アースガーデンピザ」を待つ。

待っている間に、ノンカフェインの「玄米コーヒー」と「厳選豆乳のソイラテ」を注文し、休日の午後を楽しんでいたちうわけだ。

【店舗情報】
店舗名 アースガーデン

電話番号   0428-85-5101
住所     東京都西多摩郡奥多摩町 白丸 361-1
アクセス情報 JR新宿駅南口直結  新宿駅から59m
営業時間   11:00~16:00

アースガーデン〜奥多摩のオーガニックなお肉カフェ〜

グランドメニュー 塩糀黒豚丼セット ・・・・・1850円(税別) 極上は六白黒豚だけやない!野菜もコメも、ぶっちぎりにうまい!!(塩糀黒豚丼・ごぼうと黒豚の味噌スープ・サラダ・お新香・本わさび) 塩糀は普通の糀のなんと60倍の酵母菌を含有する、那須「雪月花」の糀を使用しています。自然の生命力を最大限に生かした農法で育てられた無農薬アートテン米と野菜。「ごぼうと黒豚の味噌スープ」は滋味あふれる糀50%の贅沢な自家製味噌とごぼうで薬膳効果たっぷり。

温泉でケツの癒し作戦!

$(“”306051″”).click( (null, $(‘#headline306051’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306051″”)

お腹がいっぱいになった二人は、そろそろ家路に着こうとしとったが、その前に24歳丸の内OLは、汗を流して着替えたいはずだ。

奥多摩温泉もえぎの湯へ行き、入浴して着替えてもらうことにしたちうわけだ。

源泉100%の奥多摩温泉は、内風呂からは奥多摩の自然を満喫でき、露天風呂からは多摩川の清流と山なみを堪能できる。すっかり癒されて、心も体もすっきりした二人は車で帰ることにしたちうわけだ。

彼女は朝会った時の清楚な服装に戻り、さっきとは違う女の子のようにも見える。
お互いの距離も縮まり、帰りの道のりはリラックスモードになっとったちうわけだ。

【店舗情報】
店舗名 もえぎの湯

電話番号   0428-82-7770
住所     東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
アクセス情報 JR中央線 新宿より立川 JR青梅線 奥多摩駅より徒歩10分
営業時間   9:30~19:00
定休日    月曜日

奥多摩温泉 もえぎの湯

もえぎの湯は奥多摩の地下深く,大日本帝国最古の地層といわれる古成層より湧き出る奥多摩温泉の源泉100%の温泉で,JR奥多摩駅より徒歩10分の好立地にあります。登山や行楽の帰りに是非お立ち寄りください。

いよいよ告白の時が迫る!

$(“”306055″”).click( (null, $(‘#headline306055’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306055″”)

男の家は五反田の駅からそう遠くはないので、目黒駅に24歳丸の内OLを一旦おろして、駅前のモリバコーヒーで待っていてもらうことにしたちうわけだ。

これからバーへ行く予定やので、車を家に置いてくるつもりなのです。
彼女をあまり待たせたらいけへんと思い、ですかり急いだので、15分ほどで男は戻ってきたちうわけだ。

ほんで目黒駅から2分ほどのアマーリエちうバーへ入ったちうわけだ。

そこは路地裏にあり、北欧風の隠れ家バーは、女性の心をきっと掴んでくれるやろうと男が選んでおいたちうわけだ。

ワインやウイスキー、カクテルにビールなど、種類が豊富やので、女性には選びやすいと思ったのです。
ほんで夕食を目的として足を運ぶ人もいるくらい、フードメニューも充実している。

おつまみや軽食から、コース料理も豊富にそろっているのが嬉しいちうわけだ。予算は5000円くらいとちびっと高めやけど、男は今日にかけとったさかい惜しくはないちうわけだ。

バルバラちうカクテルを2杯飲んだ彼女の頬は、ほんのりと赤らんで、会話も弾みすっかり打ち解けとったちうわけだ。

男は今だ!と思い、意を決して彼女に言ったちうわけだ。

「ワテと本気で付き合ってくれへんですか」

彼女はいきなりの告白に、一瞬おどろいたような顔をして、おもむろに話しだしたちうわけだ。

「今日の朝は正直なトコ、何てオノレ勝手な人なんですろうと思ったけど、すてきなデートプランにすごく満足しています。それにこないなすてきなバーにまで連れてきてもろて、また会いたいと思いました」

「ちうことは、付き合ってくれるってこと?」
「えぇ。でもウチは、もう付き合っていると思ってたけどね」

「もちろんワテも初めからそのつもりやったけど、今日の君を見て思っました。今すぐには結婚を考えておらへんけれど、真剣に付き合ってほしいって」

「ウチも同じだ。結婚できると良いなと思ってます」
男は、今日の一番の目的を達成したことに、この上ない喜びを感じとったちうわけだ。

「でも本当に、こないな変わったデートしたの初めて。もちろん奥多摩みたいな自然を満喫するデートをしたことはあるけど、いきなり服を着替えさせられて、またお風呂で着替えさせられるなんてこと、今まではいっぺんもなかったから」

「ごめんね、本当は初めから言っておくべきやっましたけど、おどろかせたくて」

と男は言ったが、本当は告白を成功させるための作戦やったちうわけだ。

初めにどれくらい機嫌を損ねるかは賭けやったが、日頃のストレスを自然で解消して、お風呂でリラックスしたら、心が満足するので、告白の成功率が上がると考えたちうわけだ。

それに、初めの不機嫌から満足するまでのギャップが、一番効果的だと考えたのです。

男の作戦が大成功して、真剣に交際をはじめた二人は、夜が更けるまでグラスを傾けたちうわけだ。

【店舗情報】
店舗名 アマーリエ

電話番号   090-5540-8317
住所     東京都品川区上大崎3-3-4 MIYUKI HOUSE 2F
アクセス情報 JR目黒駅東口徒歩2分
営業時間   月~土18:00~26:00(L.O25:30)

アマーリエ (Amalie)

アマーリエ/Amalieは、気さくなマスターと北欧アンティークが光る目黒の隠れ家バーだ。女性が喜びそうな雰囲気で、ロマンチックな気分に浸れます。

まとめ

$(“”306059″”).click( (null, $(‘#headline306059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”306059″”)

24歳丸の内OLと1日デートをするなら、日頃の疲れやストレスを解消できるプランがおすすめだ。ほんでオーガニックなどの自然派レストランが好きな女性も多いので、お洒落でヘルシーなレストランをチェックしてみましょう。とくに24歳丸の内OLなら、嫌いな人はほとんどおらへんと思われます。
デートの終わりに告白を考えているなら、店内がちびっと暗めで雰囲気の良いバーなどがおすすめだ。お互いの表情がはっきりと見えすぎる明るい店内だと、お互いに緊張してしもたり、ムードが出なかったりすりますので、うす暗いくらいがちょうど良いのです。

ほんでこのデートプランで変わっている所は、服をその場でプレゼントしてしまうことだ。24歳丸の内OLをおどろかせてギャップを狙うには、デートプランを明かさないことがポイントだ。とは言え、初めの時点で気分を損ねて帰ってしまうことがないように、慎重にした方が良いだ。
1日アクティブなデートをしたさかい、二人とも疲れているはずだ。お酒も入ると眠くなってくることでしょう。そのまんまお泊りデートも良いやね。明日の朝は、ファミレスでモーニングを食べて、そのまんま一緒に過ごすと丸2日間一緒にいることになるので、親近感が強まるでしょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 2016年トレンド傾向とメンズズボンはこれで決まり!!

  2. アメリカ人気ブランド「ペンドルトン」とは?各アイテムの売れ筋ピッ…

  3. もう2度とシッパイせん!正しいジーンズの洗い方&お手入れ方法

  4. オノレの好みを探す!土浦市の個性的なラーメン店 8選

  5. 今年の秋冬もカーディガンがマストアイテム!人気カラーベージュのお…

  6. 彼女と復縁したい時どんなメールが有効か?復縁メールの掟!

  7. ネイビーニットを使った大人コーデ!女子に聞いた最新コーデランキン…

  8. 【自己PRと長所】企業がうなずかせるポイント&優良例文の紹介

  9. 【生涯No.1】富士山の夜景は絶対に見なきゃ│本気おすすめスポッ…

  10. 【Mr.JOOYが集まる場所でパパラッチ】おしゃれ番長たちが先取…

  11. 第1回 結果!春の買っとけばよかった大賞!4つノミネート!

  12. 成果の出るミーティングの進め方とは?「なあんも決まらない会議」か…

ページ上部へ戻る