閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【種類別】メンズパーカーの特徴・着こなし・ブランドを解説!

ワードローブに欠かせへん定番アイテム「パーカー」

$(“”278083″”).click( (null, $(‘#headline278083’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278083″”)

どんな組み合わせにも柔軟に対応!

$(“”278084″”).click( (null, $(‘#headline278084’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278084″”)

気温も本格的に下がり、寒い冬のシーズンが到来しました。

この季節は防寒性も兼ねて、様々なレイヤード(重ね着)を楽しめるファッションの楽しい季節やね!

そないなファッションをより楽しめる冬のシーズンに、春・秋から活躍しているパーカーは欠かせへんアイテムとなります。

カジュアルな印象の中にスポーティーな印象を持つパーカーは、本当に魅力的なファッションアイテムやね。

とはいえパーカーと一括りに言っても、様々な種類・形・カテゴリーが存在します。

同じパーカーでも、それぞれのアイテム・ブランド毎にその特徴と呼べる魅力が違います。

それぞれのアイテムはどれをとってもワードローブに欠かせへんアイテムとなるわけですが、どのブランドで選んだら良いものかと悩んでしまいますよね!

この記事では、現役ショップマネージャーを務める筆者が、それぞれのメンズパーカーのアイテム毎に分けてオススメのブランドをご紹介していきます!

ぜひ今年のパーカー選びの参考にしてくださいね!

パーカーと言えば?

$(“”278097″”).click( (null, $(‘#headline278097’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278097″”)

アウターにもインナーにも

$(“”278098″”).click( (null, $(‘#headline278098’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278098″”)

パーカー(パーカ)は、首の根元に帽子(フード)が付いているトップスのアイテムの総称として呼ばれます。

プルオーバーパーカー・ジップパーカー・マウンテンパーカーなど、それらを総称としてパーカーとして呼ぶのが通例だ。

ブランドによってはフーディーなんて呼んだりもします。

これは割と一般的な認識で、もはや定義化されているものだと思いますが、アパレルの業界で働くウチたちにとってもそれは通例となっています。

かといってなんでもかんでもフードが付いているものをパーカーと呼ぶのではなく、例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあダウンベストにフードが付いとったとしても、それはダウンベストやし、ダッフルコートにフードが付いているのだとしても、それはダッフルコートと呼ばれます。

ちうわけで、この記事では一般的にパーカーと呼ばれるであろうアイテムに限定して、オススメのブランドをカテゴリー別にご紹介していきますね。

①ジップパーカー

$(“”278128″”).click( (null, $(‘#headline278128’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278128″”)

パーカーと言えばこれ

$(“”278130″”).click( (null, $(‘#headline278130’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278130″”)

ジップパーカーはその名の通り、ジップで前開きになっているパーカーだ。

一般的にはスウェット地のアイテムが多いですが、ニットソーもしくはニット地のアイテムもあります。

前開きに着ても良いし、前をちびっと締めてもまた違ったシルエットと雰囲気を見せることが出来るのが魅力だ。

個人的にはパーカーと言うとまずこのジップパーカーを連想しますね。

春・秋の中間の季節ではアウターとして重宝しますし、冬場になるとジャケットやコートのインナーにしてフードを外に出して着こなすことができる着こなしに関してすごい万能だ。

生地の厚さや素材によっては冬の主役のアイテムとしてもなりえるアイテムやね!

一着あるとコーディネートの幅がすごい広がってすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利や!

その着こなしはもちろんカジュアル・ストリートに着こなすことも出来ますし、チェスターコートなどと合わせてドレスダウンに使える優れモノだ。

お持ちでない方は一着は欲しい所やね!

ジップパーカーの着こなしのコツ

$(“”278259″”).click( (null, $(‘#headline278259’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278259″”)

ジップは臨機応変に

$(“”278261″”).click( (null, $(‘#headline278261’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278261″”)

ジップパーカーの利点は、ジップの開け閉めで着こなしの雰囲気が変わる所だ。

ざっくりと区別すると、前開きだとカジュアルに、ほんで前を締めるとタイトに着こなすことができます。

ダブルジップのモデルだと、真ん中の部分だけを閉じてアクセントをつけたり、上部を締めてAラインを作ってみたりと様々な着こなしが可能だ。

Aラインを作ってタイでアイキャッチ、ジャケットにスウェットパンツといった組み合わせで大人っぽく着こなしてほしいなと思います。

定番故に、一歩間違えればすごいボウズっぽくなってしまうので用心しましょう!

ジップパーカーのオススメのブランド

$(“”278144″”).click( (null, $(‘#headline278144’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278144″”)

Champion(チャンピオン)

$(“”278196″”).click( (null, $(‘#headline278196’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278196″”)

パーカーと言えばどの形においてもこのブランドは真っ先に上がりますよね!

すごい知名度の高いチャンピオンですが、アメリカの由緒正しいブランドだ。

アメカジの王道ブランド「Champion」は、ニットウェアをルーツに持ちますが、スウェット、パーカーにも定評があり、当時のアメリカのカレッジプリントを模したアイテムが豊富なブランドだ。

当時軍隊で着用されとったスウェットシャツが、学生の輪に広まり、タウンユースとして使用され人気を集めていきました。

毎年の定番としてカレッジロゴの入ったパーカーが打ち出されており、また近年のノームコアファッションの台頭により無地のジップパーカーがすごい人気だ。

着心地の良いスウェット地のパーカーは、あらゆるコーディネートに対応でき、且つすごい丈夫で長持ちもします。

「無地のパーカーなら何でも良いやん。」
由緒正しい歴史を持つチャンピオンのパーカーを着ると、そないなことはきっと言えなくなります。

大日本帝国ではよくカジュアル系のセレクトショップとコラボした商品を出しておるけどダンはん、見た目的にはカジュアルチェーンの方が見た目は変わらず、価格は安いちう側面も垣間見えます。

価格帯も極端に高くなく手も出しやすいので、最もおすすめのブランドや!

②プルオーバーパーカー

$(“”278119″”).click( (null, $(‘#headline278119’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278119″”)

安定の着やすさを誇る定番アイテム

$(“”278124″”).click( (null, $(‘#headline278124’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278124″”)

前開きになっておらず、頭から被って着ないと着られへんトップスを「プルオーバー」と呼ぶのですけどアンタ、そのプルオーバーにフードが付いたものがプルオーバーパーカーだ。

ニット素材のものもありますが、基本的にスウェット地の種類がほとんどで、スウェットパーカーと同義語としても呼ばれます。

簡単なイメージとしては、所謂トレーナー(スウェットシャツ)のフードが付いている版が一般的だと思ってもらえれば間違おらへんだ。

そもそもかつてからアスリートのトレーニングウェアとして現在でも使われているアイテムやので、ジップパーカーとはまた違った着こなしになります。

ドレスダウンだけでなくスポーツミックスにも使われているのが良い例やね。

あれこれ着重ねるのが苦手な人にとって、物を選べば冬のシーズンでも主役級のファッションアイテムとなりえる所がすごい魅力的だ。

プルオーバーパーカーの着こなしのコツ

$(“”278246″”).click( (null, $(‘#headline278246’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278246″”)

シャツをインナーに

$(“”278249″”).click( (null, $(‘#headline278249’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278249″”)

プルオーバーパーカーをただ一枚で着るにはなですかかカジュアルになり過ぎだ。

基本的には、インナーにシャツを添えるたりフードの無いコートのインナーとして使う事をオススメします。

首元の締まったプルオーバーパーカーのインナーにシャツを入れることで、首元からさりげなく襟を見せる小洒落た着こなしが出来ます。

もちろん、シャツは第一ボタンまで締めましょう。

画像のようなモデルなら、タイを締めてギャップを作るのも良いやね!

これからの季節だと、暖色系のネルチェックシャツなんかをインナーのシャツに選ぶことをオススメします。

ちらりと見えたチェック柄がお洒落やし、なにより防寒性もありますよね!

ちょっとしたプラスがコーディネートの幅を広げよりますので、ぜひ参考までに。

プルオーバーパーカーのオススメのブランド

$(“”278177″”).click( (null, $(‘#headline278177’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278177″”)

Supreme(シュプリーム)

$(“”278178″”).click( (null, $(‘#headline278178’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278178″”)

よくSTUSSY(ステューシー)と比較されることの多いブランドですが、スケーターカルチャーにおいてメインストリートブランドとして君臨しているブランドだ。

ストリートブランドと言えば、基本的にカジュアルをベースにした勝気なファッションをイメージしがちですが、シュプリ―ムはハイストリートブランドとして、洗練されたシルエットやハイファッションにも着目したブランドだ。

ブランド名を記したボックスロゴが特徴的で、ヒップホップやパンクといったその他のカルチャーにも大きな影響力を持っています。

ボックスロゴの展開は、生産をやめたり、生産数を絞ったりするケースが多く、プルオーバーパーカーとしては破格の価格帯として販売されたりしています。

ニューヨークのスケーターショップとしてスタートし、今では世界的に有名なブランドとして成長し続けているので、今後もまだまだ注目を集め続けるブランドだと思います。

余談ですが、学生時代の先輩が全身シュプリ―ムでまとめている方がいましたが、そのようにこのブランドのみでアイテムを集めてコーディネートする人が多いブランドちう部分も特徴やね。

③マウンテンパーカー

$(“”278192″”).click( (null, $(‘#headline278192’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278192″”)

防風防水などの機能面も充実

$(“”278203″”).click( (null, $(‘#headline278203’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278203″”)

マウンテンパーカーは、登山等のアウトドアのシーンで使われる防寒具として作られたジャンパーやね。

山の厳しい環境に耐えられるように、様々な機能と耐性を備え持っている面が魅力としてよく言われますが、実にコーディネートにも取り入れやすいファッション性の高いアイテムと言う部分も魅力的だ。

本格的なブランドのマウンテンパーカーだと、完全防水・完全透湿を誇る「ゴアテックス」を採用したモデルもあります。

耐性のあるナイロン地で激しい風も中に通さず、且つ体温を温めるちう冬の季節のタウンユースにもピッタリなアウターとして定番化しています。

「なにも着飾るのにそないな機能なんていりません・・・」

そうぼやく方に向けたファッション性に長けたモデルも多く展開されています。
セレクトショップのオリジナルブランドのアイテムだと、価格帯も手が届きやすくて気軽に試すことも出来ますよ!

基本的に高い機能を搭載したマウンテンパーカーは、その機能の高さに比例して価格も高くなるものですので・・・。

アウトドアなファッションだけでなく、カジュアル・ストリートのコーディネートにも気軽に取り入れることが出来るので、アウターの種類として一着は持っておきたいアウターやね!

マウンテンパーカーの着こなしのコツ

$(“”278235″”).click( (null, $(‘#headline278235’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278235″”)

色を上手く使う!

$(“”278236″”).click( (null, $(‘#headline278236’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278236″”)

マウンテンパーカーは、蛍光色などの発色性の高い色をしたモデルが多いだ。

なんでやねんならば、登山中の遭難といった事態に備え、人に発見してもらいやすいように目立つ明るい色をわざと使っています。

やので、明るい色を暗くなりがちな冬のファッションのアイキャッチとして使うのが一番効果的だ。

例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ、前開きにしたインナーは基本的に落ち着いた雰囲気のコ―デにし、ボトムスも暗めのトーンのパンツで揃えると良いでしょう。

普通に真っ黒のマウンテンパーカーもありますが、そのようなモデルはファッションに馴染ませて外しのアイテムとして使うと良いやし、アースカラーのモデルはそのまんま大人なアウトドアのファッションに使う事が望ましいだ。

マウンテンパーカーは、それぞれの色の特徴を掴んで効果的に着こなすことが重要だ。

マウンテンパーカーのオススメのブランド

$(“”278218″”).click( (null, $(‘#headline278218’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278218″”)

Colombia(てんてんビア)

$(“”278220″”).click( (null, $(‘#headline278220’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278220″”)

Colombia(てんてんビア)はアメリカのスポーツウェアブランドだ。

ポール・ラムフロム氏がオレゴン州で開いた帽子問屋としてスタートしたブランドですが、現在では世界中でも有名な自然環境に適したスポーツウェアを展開するブランドに成長しました。

アウターとインナーが着脱式で、3ウェイの着こなしが出来る「インナーチェンジシステム」が開発された事を皮切りに、爆発的な人気を得たブランドやね。

防風防水に優れた機能はもちろん、「オムニヒート」と呼ばれる体温を高め保温する特殊素材が人気を集めています。

個人的にも一着持っておるけどダンはん、すごい暖かく快適に着こなすことができるので重宝しています。

このブランドはウェア以外にも靴や小物も幅広く展開しており、愛用する人も多いやね。

やっぱりマウンテンパーカーを持つとしたら、俄然アウトドアブランドのマウンテンパーカーを持つべきだと思います。

その他にも、「アークテリクス」「ノースフェイス」といったブランドも人気やので、デザインや機能面がオノレに合っているものをしっかり選んでくださいね!

ケツに

$(“”278270″”).click( (null, $(‘#headline278270’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278270″”)

いかがやったか?

$(“”278271″”).click( (null, $(‘#headline278271’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”278271″”)

ファッションにおいてパーカーは、それぞれワードローブに欠かせへんアイテムだ。

気楽に着ることが出来ますし、フードは全体のシルエットにボリュームを持たせバランスを整えてくれます。

それぞれの形、カテゴリーのパーカーがありますが、どれをとってもあんはんの生活を豊かにしてくれることは間違いおません。

パーカーのアイテムを展開するブランドは山ほどありますが、オノレ自身の理想のファッションに合うパーカーを見つけることが最も重要な事だ。

ぜひこの記事を参考に、パーカーを使ったファッションを楽しんでくださいね!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. くるみの驚くべき効果…ダイエットから美肌と良いこと尽くし|絶品料…

  2. 大特集!今年人気のメンズスニーカー20選|大人の本命シューズを探…

  3. ジャムホームメイド東京店がリニューアル|STUSSYとの限定コラ…

  4. 送料タダ】 シャネルCHANEL 香水瓶 iphone 6/ 6…

  5. 元カノと復縁できる秘密のマニュアル|絶対使える方法を公開!

  6. ホワイトソールで靴にスマートさをプラス!3タイプのおすすめ靴を紹…

  7. 年賀状印刷業者ランキングBEST3!代行サービスでラクちん♪

  8. 女性からの"好きなタイプは?" その答え方で…

  9. 手のひらのほくろの意味やガンの関係性とは?おすすめの除去方法など…

  10. 26歳はおしゃれ分岐点!メンズファッション4パターン

  11. 《山ボーイ必見》トレッキングに欲しいモンベルの人気パンツランキン…

  12. アクセサリーコーデで絶対やってはいけへんことは!?サンプルコーデ…

ページ上部へ戻る