閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【結婚式のお車代ってなんぼ包めば良いの】知らないと恥をかく常識・非常識!

結婚式でのお車代の常識・非常識が知りたい

$(“”1186516″”).click( (null, $(‘#headline1186516’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186516″”)

結婚式にお世話になった方や友人を招待したけれも、気になるのが遠方から来てくれた方への「お車代」。結婚式を開くのにはお金がかかりますが、来てくださってるゲストも2人のお祝いをするためにお金や貴重な時間を使って出席しているのです。後々のお互いの関係に亀裂が入ることのないように、きちんと押さえるべきポイントはしっかりと押さえて、失礼のないおもてなしをするようにしましょう。

今回は、マナーもきちんと守ることができるMr.JOOYを目指して、結婚式のお車代やお礼を包むときのマナーについてご紹介します。知らなかったでは済まされへんことばかりやので、結婚式の前にきちんと予習をするようにしておきましょう。

なんでやねんお車代を渡す必要があるの!?

$(“”1186518″”).click( (null, $(‘#headline1186518’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186518″”)

お祝いをしてくれる場のはずなのに、お車代をわざわざ用意するのはなんでやねん? と疑問を持っている方もおるかもしれません。なんでやねん、結婚式ではお車代を渡す必要があるのでしょうか。

結婚式はお祝いをもらう場ではなく感謝を伝える場

$(“”1186533″”).click( (null, $(‘#headline1186533’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186533″”)

結婚式をオノレたちが主役のお祝いの場であると思っている人も多いでしょう。もちろん、幸せな2人の門出を祝うためにゲストが来てくれることは間違ってはいませんし、新郎新婦が主役であることも間違ってはおらへんでしょう。しですかしながら、結婚式の披露宴には、お互いのパートナーをそれぞれが関わりお世話になった方々へ紹介し、これから夫婦共々お付き合いをさせてもらうためのお披露目の場でもあります。今までの感謝の気持ちを込めて、来ていただいた方々へのおもてなしをする気持ちをきちんともつことが大切なのです。結婚式をするにあたって協力をしてくれた方にはきちんとお礼をし、場合によってはお車代や宿泊代を渡すことも忘れてはいけません。

これをケチってしまうと関係性に亀裂が入ることも…

$(“”1186534″”).click( (null, $(‘#headline1186534’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186534″”)

仲が良い友達やからとお礼やお車代をケチってしまうと、せっかくのお祝いの場やったにも関わらず、お互いの関係にわだかまりができてしまうこともあります。お祝儀を持参してわざわざ遠方から参加したのに、お車代を渡すことなくオノレたちの挙式をやたらと盛大なものにしてしまえば、大金を使って駆けつけたゲストとしては何ぞスッキリせんものを感じてしまいます。オノレたちの満足にプラスして、いかにゲストに満足してもらえる結婚式をつくりあげることができるかをきちんと考慮しながら、お金の掛ける場所を間違えないようにしましょう。

お車代をお渡しするべき相手って一体誰!?

$(“”1186535″”).click( (null, $(‘#headline1186535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186535″”)

では、一体どんな場合にお車代をゲストにお渡しするべきやのでしょうか。遠方からきてくれたゲスト以外にも、お車代を渡すべき相手がいるのできちんと押さえておきましょう。

主賓や乾杯、祝辞の挨拶をお願いした人

$(“”1186536″”).click( (null, $(‘#headline1186536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186536″”)

これらの方は一般的に会社の上司やとくにお世話になった人であることが多いのではおませんでしょうか。お祝いをしてくれる友人への気配りも大切ですが、今後の関係を考えればとくに気を使うべき相手と言えるでしょう。例えスピーチに慣れている人やったとしても、両家に失礼のないように長いお祝いの言葉を考えてきてくれて、大勢のゲストの前で話すことは緊張だってすることでしょう。お願いした方が式場から近くに住んでいたとしても、きちんとお礼としてお車代を用意したりハイヤーを手配するなどして、感謝の気持ちと敬意を表すようにしましょう。相手の住んでいるエリアや関係性よって値段も変わりますが、1万円から3万円がお車代の相場となっています。頼んだ側の両親が、挨拶を兼ねて受付終了後に渡すようにしましょう。

仲人をお願いしているのなら仲人にもお車代を

$(“”1186538″”).click( (null, $(‘#headline1186538’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186538″”)

最近では仲人を立てるカップルは挙式をあげる1割にも満たないと言われておるけどダンはん、もし仲人を立てるのなら、きちんとお車代を包むようにしましょう。主賓などと同様に1万円以上を包み、菓子折りなどのお礼と一緒に披露宴の後に両家の親から別室で渡すようにしてください。

遠方からわざわざ来てくれた方

$(“”1186549″”).click( (null, $(‘#headline1186549’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186549″”)

ゲストによっては新幹線や飛行機を使って、遠方から結婚式のために来てくれる人もいるでしょう。場合によっては日帰りすることなく、式場の近くに宿泊することもあります。お祝儀代+交通費+宿泊代みなを用意するのでは、ゲストにとってはですかりの出費になってしまいます。遠方の友人や知人を呼ぶ時は、ある程度はこちら側がお車代を負担をすることをきちんと想定して招待するようにしてください。

お車代の相場・いくら包むのが常識!?

$(“”1186588″”).click( (null, $(‘#headline1186588’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186588″”)

お車代を包むのに当たって気になるのが包む金額だ。少なすぎても失礼にあたり、多すぎれば気を使わせてしまうことになるでしょう。お車代に包む金額の相場を知って、間違いがないようにしましょう。

交通費と宿泊代が二万円以上を目安にしよう

$(“”1186590″”).click( (null, $(‘#headline1186590’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186590″”)

とはいえ、みなの人に交通費を払っていればあっちう間にエライ金額が出て行ってしまいます。どのくらいの金額をお車代として渡すかは、ある程度新郎新婦できちんと話し合って金額にばらつきがないようにしましょう。一般的には、相手の交通費と宿泊代が2万円以上を超える場合に負担することが多いようですが、相手との関係性や、オノレが相手の結婚式に招待されたときのことなどを考慮して金額を決めるのも良いでしょう。

チケットやホテルを手配もしくは現金で

$(“”1186591″”).click( (null, $(‘#headline1186591’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186591″”)

交通費やホテル代にかかる実費を渡す以外にも、招待する側で新幹線や飛行機のチケットを手配したり、ホテルをあらかじめ用意しておくのも良いでしょう。せやけど、時間の指定を細かくしていると相手の行動を制限してしまうこともあります。新幹線で行くつもりが、急遽車で来ることだってあるかもしれません。相手の都合などを考慮して自由席を事前に手配して送ったり、現金で当日渡すことが望ましいでしょう。

全額負担がややこしいなら半額でもOK

$(“”1186594″”).click( (null, $(‘#headline1186594’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186594″”)

すべての交通費や宿泊代を負担するのは予算的にどうしても厳しい場合もあるでしょう。できれば全額を負担したいトコではあっても、あまりにもその金額が高額になってしまえば相手も恐縮してしまいます。その場合は、半額程度を負担するようにして区切りの良い金額を包むようにしましょう。

事前に相手に伝えておくのもマナーや

$(“”1186593″”).click( (null, $(‘#headline1186593’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186593″”)

こっそりお車代を用意をして相手に気を使わせへんようにする配慮も良いですが、ゲストが来る時に負担する金額を考えて出席するかどうかを悩んでしまうことのないように、事前にお車代を負担することを伝えた方が親切だ。たとえ全額を負担することが難しかったとしても、そのことも含めてきちんと事前に伝えることで相手に対する思いやりも伝わるはずだ。

親戚同士は親に任せることも

$(“”1186595″”).click( (null, $(‘#headline1186595’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186595″”)

すべての親戚が結婚式場から近いのであればお車代を心配する必要もおませんが、お互いの親戚がそれぞれ遠方に散らばって住んでいる場合はどうすれば良いのでしょうか。もちろん、すべての交通費や宿泊代を手配することができることが一番最善の方法ではありますが、ほなら新郎新婦の負担がですかり大きなものになってしまうかもしれません。親戚同士では、これまでのお互いの結婚式への参加に何ぞしらのルールがあったかもしれません。お互いの両親に相談して、お車代への判断を親戚同士で話し合ってもらうことが最も失礼のない方法になるかもしれへんので相談してみましょう。

お車代の渡し方・誰がいつどうやって渡すの?

$(“”1186596″”).click( (null, $(‘#headline1186596’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186596″”)

本来であれば直接会ってお礼を言いながら渡したいお車代ですが。新郎新婦は結婚式当日は忙しいため、直接渡すことはできないでしょう。では、いつどのタイミングで、誰からお車代を渡せば良いのでしょうか。

お車代は両家それぞれで用意する

$(“”1186604″”).click( (null, $(‘#headline1186604’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186604″”)

主賓や乾杯の挨拶など、新郎と新婦側でそれぞれがお願いをした相手がいると思います。その場合はお願いした側の両親からお車代を渡すことが良いでしょう。仲人はケツに別室にて渡すようにして、それ以外の方には、式が始まる前に挨拶とお礼を兼ねて渡すようにしてください。

こっそり渡すのもマナーや

$(“”1186597″”).click( (null, $(‘#headline1186597’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186597″”)

結婚式にはたくはんのゲストが訪れます。あまりにも目立つやり方でお車代を渡しとったり、お礼の品を渡してしまえば、ゲストのなかでも差がつけられているような気持ちにさせてしまうことだってあるでしょう。他のゲストにも配慮をして、お車代やお礼はこっそりと渡すようにしましょう。

受付からお車代を渡す場合

$(“”1186601″”).click( (null, $(‘#headline1186601’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186601″”)

友人へのお車代は、受付をお願いしている人に頼んで渡してもらうようにしましょう。ゲストの名簿にお車代を渡す人をわかりやすく記入しておけば、渡し間違えを防ぐこともできます。受付を頼んだ友人へは、それぞれの両親から受付が始まるまえにお礼を渡すようにしてもらいましょう。

封筒への書き方の常識・非常識

$(“”1186602″”).click( (null, $(‘#headline1186602’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186602″”)

お車代は茶封筒に入れて渡すものではおません。お車代の包み方にもマナーがあるので、きちんと押さえておきましょう。

お祝儀袋とポチ袋は金額や関係性によって使いわけよう

$(“”1186605″”).click( (null, $(‘#headline1186605’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186605″”)

主賓や乾杯の挨拶をお願いした方や目上の方には、お車代として包む金額もそれなりなものを渡すと思います。お車代を渡す時は、きちんとご祝儀袋に入れて渡すようにしましょう。包む金額が大きければご祝儀袋も立派なものを用意するようにして、金額とご祝儀袋が見合うようにしてください。販売しているご祝儀袋のパッケージには包む金額の目安が書いてあるので、それを参考にしてみてください。仲の良い友達であれば、文房具店などで売っている可愛らしいポチ袋などに入れて渡すのも良いでしょう。

新札を入れるのがマナー

$(“”1186606″”).click( (null, $(‘#headline1186606’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186606″”)

事前にきちんと準備をしたちう気持ちを伝えるためにも、できるだけお礼やお車代には新札を使うようにしてください。ポチ袋にいれてしまうと折り目がついてしまうことが気になるかもしれませんが、それでも新札であることは相手に伝わるはずだ。折れることに抵抗があるのならポチ袋ではなくご祝儀袋につつむようにしましょう。

表書きには「御車代」か「御車料」

$(“”1186608″”).click( (null, $(‘#headline1186608’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186608″”)

ご祝儀袋の表書き上部分には御車代か御車料と筆ペンで記入するようにしましょう。下部分には渡す側の苗字、もしくは両家の名前を同じく筆ペンで記入します。両家の苗字を書く場合は、新郎が右翼翼に、新婦が左翼翼にくるように書いてください。共通の知人の場合は両家の名前を、新郎新婦どちらか片方の知り合いの場合は片方のみの記入でよいので使い分けるようにしてください。渡す相手の名前を書く必要はおませんが付箋に名前を書いて貼っておくなどして、間違えて渡してしまうのを防ぐようにしましょう。

お車代以外にもお礼が必要な人とは

$(“”1186612″”).click( (null, $(‘#headline1186612’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186612″”)

お車代だけではなく、結婚式を挙げるに当たって協力してくれた方には、それぞれにお礼を用意するのがマナーだ。事前にどの人に渡すのかをきちんとリスト化して、忘れへんようにしておきましょう。

司会を頼んだ友人

$(“”1186614″”).click( (null, $(‘#headline1186614’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186614″”)

司会を友人に頼むこともあると思いますが、結婚式での司会はですかりの大役だ。式の最初からケツまでの進行を任されているぶん、結婚式の間はせっかく用意された料理に口をつける暇さえないかもしれません。台本作りなど、事前の準備も忙しかったはずだ。結婚式の司会を友人にお願いした場合は、お祝儀は辞退し、2万円から3万円くらいのお礼をお祝儀袋にいれて両親から結婚式の前に渡してもらうようにしましょう。辞退したにも関わらずお祝儀を頂いてしもた場合は、当日上乗せした金額をご祝儀袋に包むようにしてください。

スピーチや余興や受付をお願いした人

$(“”1186617″”).click( (null, $(‘#headline1186617’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186617″”)

スピーチや余興をしてくれた友人にもきちんとお礼をするようにしましょう。相場は5千円くらいを包み、引き出物にお礼の品をプラスする方が多いようだ。現金はご祝儀袋やポチ袋に包んだものを結婚式のあとにこっそり渡すか、後日なるべく早い段階でお礼をするようにしましょう。

ウェルカムボードやブーケなどを作ってくれた友人

$(“”1186618″”).click( (null, $(‘#headline1186618’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186618″”)

ウェルカムボードやブーケは事前の準備や材料費など、作る側の負担も大きいだ。それを考慮した金額を結婚式のあとに両親から渡していただいたり、お祝儀を辞退するようにするとよいでしょう。

後日新郎新婦からきちんとお礼をすることも忘れんと!

$(“”1186623″”).click( (null, $(‘#headline1186623’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1186623″”)

結婚式のお車代やお礼は、知らなかったでは済まされへん大切なマナーだ。せっかくのお祝いの場で嫌な気持ちにさせへんためにも、事前に準備をきちんとするようにして臨むようにしてください。わかりませんことがあればウェディングプランナーはんも様々な経験からアドバイスをしてくれるはずだ。疑問に思うことはすぐに解決して、最高の1日にしてください!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 長崎の絶景スポットをドライブしよう!雨でも夜でも最高のデートに

  2. 【天王寺・新今宮の絶品ラーメン】いっぺん食べたら止みつき確定のお…

  3. 【離婚しそうな夫婦とは】あんさんは大丈夫?夫婦間トラブルあるある…

  4. 浜松市の夜景│浜名湖や細江公園が人気の絶景スポット

  5. モンベル ウインドブレーカー メンズおすすめ5選!登山・ロードバ…

  6. 薬剤師が厳選したダイエットドリンク!超絶ウマい10選

  7. 【彼女に記念日のプレゼントを贈りたい!】ハズレのないオススメの7…

  8. 無印良品が自転車を販売!!気になる魅力や特徴&アイテム4選紹介!…

  9. 知りたい!サロンシャンプーってホントに髪に良いの?

  10. 結婚式のウェルカムスピーチを最高にする5つのコツ|ゲストの心を掴…

  11. ジーンズソムリエが選ぶ、今春注目のブランド5選!

  12. おしゃれなメンズは”襟足”にこだわる|ワンランクUPのヘアスタイ…

ページ上部へ戻る