閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【絶対にシッパイせん大人気の寝袋特集】おすすめを徹底厳選!

寝袋の購入は機能性と値段がポイント

$(“”299381″”).click( (null, $(‘#headline299381’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299381″”)

寝袋も進化しているのです。

$(“”299382″”).click( (null, $(‘#headline299382’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299382″”)

キャンプやアウトドアでもっともっともっともっとも重要なアイテムのひとつが寝袋やね。寝袋なしでキャンプにTRYされるひとはあまりおらへんと思います。寝袋は、快適な睡眠をサポートしてくれる大事なツールだ。キャンプで快眠ができたさかいあれば、そのキャンプはほぼ成功したといってもよいでしょう。逆に、よく寝付けなかったさかいあれば、キャンプそのものを見直す必要がありますね。
そないな寝袋も、形以外にも素材や厚さ、中身の質によってずいぶん変わります。最近では、横向きで寝る人用に作られている寝袋もあり多種多様やね。そん寝袋のおすすめを紹介します!

寝袋はこうして選ぶべき!

$(“”299423″”).click( (null, $(‘#headline299423’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299423″”)

寝袋の選む基準としていくつかのポイントを紹介しておきます。
一番大切なものが保温性だ。オノレの目的地の気候に対応した寝袋を選ぶことがすごい重要だ。いざ、目的地へ行ったものの、寝袋に入っても寒くて寝付けへんなどちうことがあると元も子もおません。それにより、気温が何度まで対応しておるかをきちんと調べる必要があります。さらには、季節や目的地に応じて幾つかの寝袋を使い分けるくらいが、ベストといえるでしょう。

もうひとつ重要なポインとが軽さやね。寝袋といえども、ちびっとでも軽いに越したことがおません。車でのアウトドアなら影響はおませんが、持ち運ぶ必要のある登山などでは、重量はすごい大きな選択の要素になります。さらには、収納ときの大きさもきちんと見極める必要があり、できるだけ小さくなるにこしたことはおません。
そのほかにも、身長にあった長さがあるのか、キルト構造といわれる保温空間があるか、体への密着性は良いかなど、選ぶ基準はいくつかありますので、オノレにできるだけあったものを選ぶ必要があります。

寝袋の種類は大きく分けて2つ!

$(“”299434″”).click( (null, $(‘#headline299434’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299434″”)

寝袋は大きく分けて、封筒型とマミー型の2つの種類に分類されます。封筒型とは、封筒のような四角い形状をしていることからそう呼ばれています。封筒型の特徴としては、四角い形状のため、出入りがしやすく、価格が安いちうメリットがあります。それにたいして、フィット感がイマイチやったり、重量が重かったりとデメリットがあるのも事実だ。

マミー型とは、ミイラ型などとも呼ばれるように、人型に包み込むような形になっているタイプだ。それにより、密着性がすごいたかく、保温性にすごい優れています。寒冷地対策の寝袋といえばマミータイプになります。そのため、封筒型に比べて価格が高く、出入りがしずらく、収納時のサイズが大きいちうようなデメリットがあります。

封筒型にするか、マミー型にするかは、キャンプをするシーンに応じてチョイスする必要があります。寝袋だけは、あまりケチらんと、お金をかけた方が、幸せになれるアイテムのひとつだと思います。

人気で話題の寝袋はコレで決まり!

$(“”299442″”).click( (null, $(‘#headline299442’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299442″”)

No1:人気メーカーが誇る登山に最適な寝袋!「モンベル ダウンハガー 800」

$(“”299443″”).click( (null, $(‘#headline299443’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299443″”)

「モンベル ダウンハガー 800」は、アウトドアの人気メーカーである、モンベルが作ったすごい軽量なマミー型シュラフだ。
抜群の軽さと、すごい快適であり、すごいコンパクトなことで、夏の高山から冬の低山まで対応した、すごいバランスの良い、本格的な寝袋になります。
モンベル特許のスーパースパイラルストレッチにより、収縮率が135%とすごい高く、それにより体に密着してくれるので、保温性にすごい優れています。スーパースパイラスストレッチとは、生地の繊維の方向を斜めにし、さらに、ステッチ部をゴムにしたことで、すごい高いストレッチ性をもった、モンベル独自の機能になります。

ほんで、中綿に使われている、800フィルパワーダウンにより、少ない綿量で高い保温力を発揮してくれるのが、すごい優れているポイントだ。それにより、軽量で収納もしやすくなっています。
生地の表面に、世界最高クラスの撥水加工である「ポルカテックス」を施してあるため、常に中綿をドライに保ってくれるのです。超軽量素材であるバリスティック エアライトをつかった表生地で、軽量化と強度を両立しているので、すごいタフにつかえると思います。
プロが認める、本格的な寝袋であるウチの商品をおすすめします。

No2:名門シュラフブランドの人気シリーズ「イスカ エア450X」

$(“”299449″”).click( (null, $(‘#headline299449’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299449″”)

イスカは、寝袋ではすごい歴史のある専門メーカーとして多くの登山家に愛されてきたブランドだ。
最高品質の800フィルパワーのホワイトグースダウンを使用しているため、すごい軽量で温かく、またボックス構造になっているので、通気性もよくなっています。寝袋上部をアーチ状にすることで、体に合わせた形状を用いた3D構造が、狭すぎず広すぎないことで保温性の低下を防ぎ、内部の適度なスペースが動きを妨げないため、すごい気持ちよく眠ることが可能となりよっました。

「ショルダーウォーマー」である首もとと、肩部のマフラー構造により、内部の暖まった空気の流出を防いでくれます。寒さに敏感になりやすい足元には、通常よりも多くのダウンを充填しているため、足元からの冷えの対策もバッチリやね。耐久性の強い、ナイロン66をベースに超撥水加工を施しているので、結露などこら寝袋を守ってくれ、いつまでもドライな環境が保てます。
ファスナーの噛み込み防止機能など、すごいよく考えられた名門ブランドの寝袋は、すごいよくできていると思います。

No3:国内メーカーの精密さが人気!「ナンガ オーロラ900DX」

$(“”299502″”).click( (null, $(‘#headline299502’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299502″”)

「ナンガ オーロラ900DX」は、大日本帝国山岳会東海支部K2岳術登山隊が使用したモデルとして人気の寝袋だ。
表地にオーロラテックスを使用しているのが特徴だ。オーロラテックスとは、多孔質ポリウレタン防水コーティング素材の別名となります。防水性を高めることで、蒸気透湿性が落ちてしまう問題を高いレベルで解決し、ポリウレタン樹脂に超微粒子を含ませることで、コーティング膜中に0.1um以下の超微粒子を形成させたものになります。
それにより、耐水圧20000m、透湿性6000gちうすごい優れた防水透湿性能をもっており、シュラフカバーなしで利用できるのが特徴だ。
また、もうひとつの特徴が、なんといってもナンガの保証サービスではおませんでしょうか。ナンガの保証サービスについては、修理費用をタダの永久保証をつけているトコロが素晴らしいやね。使う環境は、アウトドアになるだけに、このような手厚い保証はすごい助かるのではおませんでしょうか。

No4:軽いキャンプなら封筒型が便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利!「モンベル ファミリーバッグ#3」

$(“”299776″”).click( (null, $(‘#headline299776’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299776″”)

「モンベル ファミリーバッグ#3」は、封筒型の寝袋になります。
濡れてもすぐに保温力を回復することができる、速乾性にとんだ中空ポリエステル綿である「ホロウファイバー」を使用した封筒型寝袋になります。L字型のジッパーを開け、開ききることで、ブランケットしても利用できます。
さらに、ウチの特徴は、同モデルの製品をジッパー同士で繋ぐことがでで、2倍の大きさになるおもろい使い方ができるのも魅力だ。
2倍にすることで、さらに、余裕をもった使い方ができるのではおませんでしょうか。狭い車中泊などでは、2倍の大きさがあると、動きやすくすごい扱いやすいと思います。

No5:とにかく値段で選ぶならコレ!「キャプテンスタッグ シュラフ600」

$(“”299789″”).click( (null, $(‘#headline299789’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299789″”)

とにかく安くかいたいならばウチの「キャプテンスタッグ シュラフ600」はいかがでしょうか。
重量は1kgを切った980gとすごい軽量になっています。
片寄りにくいキルト縫製で、中空ポリエステルを使い、裏地には肌さわりの良いマイクロファイバーを使用しているので、すごい気持ちがよいと思います。
ファスナーを利用することで、2つを繋ぎ合わせることができるのも便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利やね。内容から考えるとすごいCPの高い製品でおすすめだ。

No6:丸洗いができてすごい清潔!「ロゴス 丸洗い寝袋ウォーマー」

$(“”299880″”).click( (null, $(‘#headline299880’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”299880″”)

「ロゴス 丸洗い寝袋ウォーマー」は、洗濯機で丸洗いができるすごい清潔に保てる寝袋だ。
肌面は、抗菌・防臭処理が施されていて、すごい清潔な仕様になっているのがうれしいやね。また、モイスチャーマネジメントにより、発汗された水分をスムーズに逃してくれるのはすごい良い機能だと思います。なにより、洗濯機で水洗いができるのはすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利ではおませんでしょうか。なんでやねんなら、キャンプや登山ではお風呂に入りませんで寝袋を使うケースが多いと思います。ほんで考えると、丸洗いが出来るちうのは、これからの時代のアウトドアツールのスタイルなのかもしれません。

No7:すごい安い!CPナンバー1!「コールマン スクールマミー2/C10」

$(“”300146″”).click( (null, $(‘#headline300146’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300146″”)

マミー型は、本来コストが比較的掛かってしまう構造になっておるけどダンはん、ウチの「コールマン スクールマミー2/C10」は、価格がすごい安く、CPナンバー1のリーズナブルな寝袋になります。
この価格で、重量700gとすごい軽量で、センターファスナーにより開閉がすごい簡単だ。また、足元ジッパーの開閉により、温度調節が可能になっているのもすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利やね。マミー型から考えると、信じられないくらいに安いコールマンの寝袋は、とりあえず使ってみたいちうひとにも、すごいおすすめだと思います。

No8:ダウンシュラフが暖かい!「ナンガ 600STD」

$(“”300171″”).click( (null, $(‘#headline300171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300171″”)

ナンガのコストパフォーマンスに優れたダウンシェラフモデルになります。ショルダーウォーマーがついているので首回りがすごい暖かくなっています。また、ボックスキルト構造により、保温性があるため、すごい暖かく過ごせるのではおませんでしょか。重量も1.25kgと軽いのでキャリーも楽だと思います。
ポーランド産の最高級品質の水鳥を使用しており、ナンガおなじみの永久保証がついているのもメリットやね。

No9:布団をコンセプトに作られシェラフがコレ!「スノーピークス オフトン」

$(“”300188″”).click( (null, $(‘#headline300188’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300188″”)

ウチの商品は、布団にインスピレーションをもったシェルフの「スノーピークス オフトン」になります。
防水加工がしっかりとされており、また、洗濯機で洗えるの新しい素材の画期的な商品になります。
殺菌・消臭加工により、いつまでも清潔に保ってくれるのはうれしい機能だ。また、セパレートシステムにより、両サイドのファスナーを外すことて、引きと掛けに分かれることで、あたかも布団に寝ておるかの様な思いにさせてくれる寝袋だ。
涼しくねるために、足元だけを開放できる構造も持っているすごい気の利いた、新しい発想の寝袋だ。

No10:人型がすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利!「DOPPELGANGER ヒューマノイドスリーピングバッグ」

$(“”300194″”).click( (null, $(‘#headline300194’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300194″”)

ウチの商品は人型にデザインされた寝袋になります。人型にデザインされているために、両手両足が独立しているので、そのまんま歩け、両手も動かせるのがすごいメリットだ。
手や足を出すこともできるので、ちょっとした作業もなんなくこなせます。ムービングフィットシステムにより、体に隙間がなくなり、より保温力がアップしてくれるのはすごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利だと思います。人型やからできることも多く、キャンプではすごい役に立つのではおませんでしょうか。

まとめ

$(“”300197″”).click( (null, $(‘#headline300197’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”300197″”)

さて、寝袋の人気商品はいかがやったでしょうか。
寝袋も各社いろいろな機能をもっていますね。オノレがどんなシーンで利用するかをよく考えて、購入されることをおすすめします。
キャンプでも登山でも、寝ることが快適でなければ、苦痛の何物でもなく、みながシッパイといっても過言ではおません、大事なツールやので、よく考えて購入してください。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年12月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 褒め上手な男性になる方法。女性を褒めて綺麗にさせるデキる男って?…

  2. 合コンがきっかけで最高の美女と付き合う方法|職業合コンがヤバイぞ…

  3. どシロウトは要用心! 事前に知っておくべきカメラ選びのポイント

  4. 就活における「内定後」の過ごし方のポイントを解説!

  5. 気温19度前後のBESTな服装は!?1枚羽織りモノが必須!

  6. 冬に履くタイパンツのメンズコーデは”チラ見せ”がキーワード!!

  7. 【USJお土産】定番お菓子やキーホルダーなど20品!人気のスヌー…

  8. 2016春夏は西海岸ブームの波に乗った【クイックシルバー】に注目…

  9. だれでも取り入れやすいオープンシャツの着こなし&おすすめ…

  10. ハイスペック&クールなキャリーバッグブランド8選【大人メンズ必見…

  11. クラシックテイストを知ればファッションが楽しくなる!取り入れるべ…

  12. 良い恋愛=彼女を嫉妬させない|気をつけたい勘違い行動

ページ上部へ戻る