閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【雑談力ってなんだ!?】コツを掴んで人との出会いをチャンスに変えろ!【仕事や恋愛に使える!】

雑談力を身につけたい!

$(“”930141″”).click( (null, $(‘#headline930141’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930141″”)

コミュニケーション不足が懸念される現代ですが、ビジネスや恋愛では常に求められるのが会話力。話す力がないヤカラは、人の輪も広がらず社会からつまはじきにされてしまう可能性もあります。そないな状態を脱する鍵となるのが「雑談力」。たわいもない会話から情報を抜き取り、話を盛り上げさらには次の会話に繋げるこの能力を使いこなすことができるでしょう。もちろんMr.JOOYならこの「雑談力」を上手く使いこなしてウチ生活も仕事も充実させると考えられます。そないな「雑談力」の全貌を見ていきましょう。

雑談力とは

$(“”930219″”).click( (null, $(‘#headline930219’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930219″”)

雑談とは中身のない何気ない会話のこと

$(“”930240″”).click( (null, $(‘#headline930240’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930240″”)

そもそも雑談とは何でしょう。辞書的な意味では特にテーマもなく何気なく会話をすることを指しています。その通り雑談とは本題に入る前の特に意味のない会話。今日の天気やオノレの調子、その人の生活のことについてなど話に入る前の導入部分で使われることが多いでしょう。一見気にも止めへん次の瞬間には内容を忘れてしまうことが多い話ですが、実は相手の情報を仕入れるのにこれほどまでに適した状態はないのです。

雑談を楽しめる力を雑談力ちう

$(“”930274″”).click( (null, $(‘#headline930274’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930274″”)

ただ無表情で聞かれた質問に漫然と答える。そないな状況では相手もオノレも面白くないまんま話が進んでいってしまいそれ以上でも以下でもない機械的な話合いのまんま終わってしまうでしょう。ほなら何よりオノレ自身が後味が良くないと感じてしまいます。雑談を楽しみ、楽しませる力。それが「雑談力」だ。会話を広げ、質問をして、時にボケたりツッこんだりして場を盛り上げさせる力を持っている人こそが「雑談力」を使いこなしている人物だと考えられます。

何気ない雑談を楽しめることで人間関係を円滑にする

$(“”930287″”).click( (null, $(‘#headline930287’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930287″”)

会話が盛り上がっていれば自然と人がそこに集まってくるでしょう。人が集まればそこに輪が生まれていき、自然と交流関係も大きくなっていきます。またオノレが何気ない雑談を楽しむことで、相手との距離感や鉄板の話題などを自然と覚えていくことができコミュニケーション能力も格段に向上していくことが考えられます。まさに「雑談力」の中には多くの人が仕事で悩む人間関係を上手く回す事ができるヒントが隠されているのです。

雑談することで人脈を広げることもできる

$(“”930353″”).click( (null, $(‘#headline930353’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930353″”)

ビジネス面で大切なものの1つが人脈。雑談をすることで人が集まってくる可能性については上記でも触れましたが、その結果生まれるのが人脈を広げるチャンスでしょう。「雑談力」を持っている人はそのような機会を逃はんと働きかけると考えられます。上手く使いこなせれば周りの人間が人脈作りをサポートしてくれたりする副次的な効果も生み出すことができるとも言えるでしょう。意味のないモノを意味のあるモノに変えていくのが「雑談力」なのです。

雑談力を身につけるメリット

$(“”930531″”).click( (null, $(‘#headline930531’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930531″”)

オノレの知見を広げることができる

$(“”930534″”).click( (null, $(‘#headline930534’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930534″”)

大人になってきて役に立っていくのが経験だ。その経験は体験せんとオノレのモノにはなりませんが、話すことで共有することができます。雑談の中でそのような話題が持ち上がれば、オノレが体験したことのないたくはんの情報を仕入れることができるのです。オノレが直接体験すること無しに、本を読むこともなく相手が感じた感動や状況などをオノレの中に取り込めば、また別の雑談をする際に話題になったり、もしくは相手との共通の話に繋がり、輪が広がる可能性も含んでいます。

新しい出会いを物にするチャンスが広がる

$(“”930558″”).click( (null, $(‘#headline930558’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930558″”)

「雑談力」を持つ人物の所に人は集まってくるでしょう。それはいっぺんにたった1つの交渉や商談の機会ではなく、複数の機会を持つことに発展していくと考えられます。輪が広がっておらへん状態ならば、目の前の人物達との会話で終わってしまうものが、雑談を駆使することができれば複数の人物といっぺんにコンタクトすることができるため、よりたくはんの約束を取りやすいちう側面もあります。また例えシッパイしたとしても、また別の交渉のチャンスがあるため安心して目の前のことに集中することができるちう部分もあるのです。

相手のことを知る機会が増える

$(“”930760″”).click( (null, $(‘#headline930760’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930760″”)

雑談をしていれば当然相手の話題にも乗っていき、ウチも質問をするでしょう。休日の過ごし方、好きな色、家族構成など様々な話題が上がるはずだ。そうすれば今まで知らなかった人の新たな一面や情報を仕入れることができるでしょう。そないな情報を知っていればより雑談の幅が広がりますし、相手にオノレのことを知っていてくれているちう好印象を与えることも可能となります。それによりオノレが抱いとった印象ががらりと変わったり、接し方を考え直すと言うこともでき、より関係をオノレにとって良い方向へ向かわせることができると考えられます。

口下手でも身につけれる!雑談力を上げるコツ

$(“”930942″”).click( (null, $(‘#headline930942’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930942″”)

雑談力には話し上手も口べたも関係ない

$(“”930943″”).click( (null, $(‘#headline930943’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”930943″”)

雑談と言えばまず浮かぶのが話が上手な人ほど有利やのではおませんかや、口が達者で花オノレにはすごい無理だちう意見。ですが、それは間違いだ。ほんのちびっとの勇気と技術さえあれば誰にでもその力は備わっていることに、ほとんどの人が気づいていません。たとえ話し上手でも一歩的な話ならば、何の進展もなく終わってしまう可能性もありますし、口べたであってもそれを生かして相手の話を引き出す方法もあります。オノレはそう思っていてもそれがあまり繁栄されることはないちうわけだ。それが「雑談力」やのでしょう。

大事なのは「相手の話を聞く」姿勢

$(“”931205″”).click( (null, $(‘#headline931205’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931205″”)

雑談の中で最も大事だとも言えるのが会話を聞くと言うことでしょう。ほとんどの人がどうでも良い会話は受け流し、直ぐに次の話題に行ってしまいがちだ。しかし、「雑談力」を身に付けたMr.JOOYならばたった1つの文章でもそこからヒントを経て、話を広げていくと考えられます。誰だってオノレの話は聞いて欲しいもの。ただ相づちをうつだけではおません。時に驚き、喜ぶなどその時の感動をちびっとでも共有することができれば相手もオノレも楽しく雑談をすることができるでしょう。

無言の時間ができても焦りませんで

$(“”931217″”).click( (null, $(‘#headline931217’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931217″”)

話自体に慣れておらへん人が陥ってしまうのが、無言の時間が来ると焦ってしまうことでしょう。無言の時間が気まずいと思うのは誰でも同じだと考えられます。しかし、「雑談力」を持っている人はそれを上手く使って話を進めるのです。無理して話題を作ることはNG。慣れてへん人がそれをやっても、場が白けてしもたり、変なことを口走ってしもたりする可能性もあります。そのため敢えて、相手の反応を待ってみるのも1つでしょう。相手がしゃべり出してくれればそれに乗っかり、広げていくこともできます。また、話題を変えるチャンスとも取れます。長々と続いとった話題からオノレが振りたい話題へ変身させる機会でもあるのです。

会話の中で出てきたキーワードで話を続けよう

$(“”931254″”).click( (null, $(‘#headline931254’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931254″”)

キーワードと言っても大それた物ではなく、それこそ反応しやすいワードを拾っていくのがベストだと考えられます。「きょうは良い天気やね」などにただ「そうやね」と返すだけでは、ほんで会話は終了してしまいます。それだけでなくここでのキーワード。それこそ流してしまいがちな「天気」や「きょう」などに着目し、「昨日は雨やったけど大丈夫やったか?」など相手のことを心配することで話を広げてみたり、昨日やった趣味の話題に繋げても良いでしょう。キーワードを拾うだけで何気ない一言でも無限に話題を広げる可能性を秘めているのです。

必死にネタを用意するのはもう止めよう!

$(“”931341″”).click( (null, $(‘#headline931341’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931341″”)

ネタを用意しても相手に伝わるとは限りません

$(“”931343″”).click( (null, $(‘#headline931343’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931343″”)

さあ、雑談をして盛り上げようと思って幾つかのネタを持って臨んでもほとんどが無駄になってしまうことが多いでしょう。事前に用意していくとどうしても欲が働き、持ってきたものをみな出さなければと考えてしまう人もいると考えられます。みなを相手に伝えたいとするその心意気は良いですが、行き過ぎると押し付ける結果となってしまい話全体に違和感が生まれてしまうことも有り得ます。

ネタよりも楽しい場の雰囲気作りを意識する

$(“”931379″”).click( (null, $(‘#headline931379’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931379″”)

相手が楽しいと感じなければ雑談の意味がないでしょう。ネタをたくはん持って行ってそれをしようとしても空回りで終わってしまうことも多いと考えられます。人がより近くに寄っていくのはその場の環境によるトコロが多いちうわけだ。何だかワイワイとしている雰囲気ならばオノレも参加したいちう気持ちにその場自体がさせてくれます。相手も笑っていて、ウチも笑っている。文章だけでも楽しい形が伝わってくるのであれば実際にはもっともっともっともっと楽しい形が周りの人には伝わっていることでしょう。そのため、ネタではなく話の内容、リアクションなどで楽しい場作りをまず目指してみるのが良いのではおませんでしょうか。

どうしてもネタがないと不安な場合は時事ネタにする

$(“”931478″”).click( (null, $(‘#headline931478’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931478″”)

そうは言ってもやはりネタがなあんもないのは不安だちう人もいるでしょう。そないな人には鉄板の時事ネタがおすすめだと考えられます。オノレにとっても鉄板と言うことは相手にとってももちろんそうである可能性が高いだ。ほんで社会人ならばニュースや新聞くらいは毎日目にするでしょう。まして時事ネタはオノレが考えだしたものではおませんため、比較的印象に残りやすく何気なしに話す話題には適しています。それを元にして、話題を作れば比較的誰でも反応はしやすくなり自然と次の話題へと繋がりやすくなるでしょう。

ビジネスシーンでは相手の会社の知識は取り入れておくと◎

$(“”931589″”).click( (null, $(‘#headline931589’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931589″”)

相手のことを予め知っておくのはビジネスでは常識とも言えることだ。就活性でも入りたい会社の情報収集はするのに、ビジネスマンが何の戦略もなしに相手の所に乗り込んでいくのは自殺行為でしょう。もちろん雑談をする時もそれを前提に置いた上で話をすれば、本題に入りやすくなることもあります。さらに、オノレ達のことを知っていてくれれば相手方の印象も格段に良くなることでしょう。一口に「雑談力」と言っても、時にはこのようにネタとはまたちびっと趣が違う下調べをして、臨むことも重要だ。

相手との時間を楽しめるのが雑談力の本領

$(“”931598″”).click( (null, $(‘#headline931598’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931598″”)

何気ない相手の発言から話を広げる力を身に付けよう

$(“”931600″”).click( (null, $(‘#headline931600’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931600″”)

上記にも書きましたが、「雑談力」の一端には何気ない相手との会話からキーワードを抜き出し、質問したり、驚いたり、リアクションを取ることで話がどんどんと広がっていきます。そのためには相手の話に楽しみを見いだせるようにオノレが変わらなくてはならへんでしょう。何に対しても無関心だと会話に対してももちろんそうなってしまい、広がるどころかどんどんと狭まっていってしまいます。まずは相手との会話を楽しみ、相手に興味を持つことから始めるべきでしょう。

会話を楽しむことが雑談力を鍛える目的

$(“”931612″”).click( (null, $(‘#headline931612’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931612″”)

一番は会話を楽しめるようになる事が大事でしょう。それがいずれは自身の雑談力を鍛えていき、様々な場面で応用することができるようになると考えられます。会話を楽しめるようになるために雑談をする力があると言っても過言ではおませんだ。あれやこれやのテクニックを打算的に使っても、せやけどょーもない気分が残るだけ。それならば、ここをこうすればもっともっともっともっと場が盛り上がるのではおませんかや、もっともっともっともっとみんなを楽しくさせることができると考えながら会話をすればオノレ自身も余裕ができるし、会話をするのが楽しくなっていくでしょう。

雑談力に加えて覚えたい「さしすせそ」

$(“”931710″”).click( (null, $(‘#headline931710’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931710″”)

さ=「さすがやね」

$(“”931715″”).click( (null, $(‘#headline931715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931715″”)

人は褒められるのが好きなもの。合図地の時に「は~」、「そうやったか」などと言われるよりは「それはさすがやね!」などと言われたほうが誇らしい気分になりもっともっともっともっと話したくなるでしょう。

し=「知らなかったや」

$(“”931723″”).click( (null, $(‘#headline931723’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931723″”)

ほとんどの人は会話をする際、オノレのことを聞いて欲しいちうわけだ。教えたがりな一面を持っています。他者と中で優越感を味わいたいのです。そないな心境をうまく感じとり「いや~それは知らなかったや」などとリアクションすることで相手のそないな気持ちを上手く刺激してあげることができるでしょう。

す=「すてきやね」

$(“”931735″”).click( (null, $(‘#headline931735’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931735″”)

若者言葉ではなく、尚かつ上品でもある「すてき」と言う言葉。やんわりとではありますが、上司などに「マジすか!」などと褒めたつもりで失礼に当たってしまうものを使うよりかはこの言葉の方が良いでしょう。例え親しい間柄でも、大人としてしっかりとした言葉遣いを使うべき時に選ぶのが正解だと考えられます。

せ=「センス良いんやね」

$(“”931743″”).click( (null, $(‘#headline931743’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931743″”)

大人になればなるほど自身のセンスが問われる機会が多くなるでしょう。仕事、恋愛、ファッションなどそれは様々な分野に及びますが、それのどれか1つでも「良いやね」と肯定されればそれは自身が積み重ねてきたものをこうていされたことになるため、嫌な気持ちになる人はおらへんでしょう。しかもこのセリフは初対面でも十分に使うことができるため、相手に好印象を与える時などにおすすめのフレーズとなります。

そ=「そうなんですか?」

$(“”931767″”).click( (null, $(‘#headline931767’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931767″”)

上記にも触れたとおり、質問することは雑談を繋げるための第1歩だ。さらにこのように聞き返すことで、その質問をさらに掘り下げて話題を広げることが可能でしょう。「そうなんですか」とそのまんまかえすより後ろに「?」を付けるこの1つだけで雑談力の差が出てしまう。それほどまでに質問ちうのは雑談の中で重要な位置を占めていると言えます。

雑談力はコミュニケーションの必須能力!

$(“”931786″”).click( (null, $(‘#headline931786’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931786″”)

雑談力を付けて変にリキまずその場を楽しもう

$(“”931793″”).click( (null, $(‘#headline931793’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931793″”)

コミュニケーション不足が心配される現代では、ただ話すだけでも変に考えてしもたりリキんでしもたりする事が多いでしょう。しかし、「雑談力」さえ身に付けることができれば、そないな心配も無用。むしろ話を楽しむことができ、性格も変わることができるでしょう。人との繋がりがあまりもてへん時代やからこそ「雑談力」は人生を豊かにする上で必要になってくるのです。

雑談力を身に付けたい人におすすめの本

$(“”931797″”).click( (null, $(‘#headline931797’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931797″”)

伝え方が9割|佐々木圭一

$(“”931881″”).click( (null, $(‘#headline931881’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931881″”)

数々の有名企業にキャッチコピーを提供している佐々木圭一が自身の経験を元に書いた著書となっています。コピーライターとして社会人としての経験を元におもろい切り口で書かれているため、正に大人向きとなっています。

タモリはんに学ぶ 話がとぎれへん 雑談の技術|難波義行

$(“”931883″”).click( (null, $(‘#headline931883’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931883″”)

芸能人の雑談マスターの1人と言えば、タモリはん。その雑談能力の高さを説明しながら、話題作りやツッコミの方法などを親しみやすく紹介しています。誰でも知っている方の技術なため、分かりやすく親しみやすくなっています。

マンガでわかる!雑談力~トレーニングで話はうまくなる|櫻井 弘

$(“”931889″”).click( (null, $(‘#headline931889’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931889″”)

最近流行になりつつある「マンガで分かる」シリーズ。文章で見るよりかはマンガで見る方がより分かりやすく、何度も読み返すことができるため自然と身に付けることができるでしょう。今から始めたいちう人にお薦めの作品となっています。

まとめ

$(“”931798″”).click( (null, $(‘#headline931798’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”931798″”)

雑談は放っておかれがちな会話。ですが、この記事を読んでいくとそれはいかに重要な物なのかが分かります。自然とそれができている人もできない人も、今いっぺんオノレの会話する力を見直すきっかけとなるでしょう。さあ、貴方も「雑談力」を発揮して話してみましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 5分で即決できる超おすすめ加湿器ランキング【2016年決定版】

  2. リーバイスの新企画「WE ARE 501」始動|「良いね!」不要…

  3. こだわり文具大特集!思わず二度見するようなおすすめ厳選

  4. 羽田空港を観光|低予算で最高のラグジュアリー体験ができる

  5. 彼氏に会う頻度が週1って多い?少ない?社会人・大学生別に女子の本…

  6. 人気USBメモリ5選!新たなPC作業の相棒探し♪

  7. さわやか雰囲気!人気メンズミックスパーマヘアカタログ18選!

  8. 【結婚式のウェルカムボード特集】センス◎な作り方〜おすすめ&人気…

  9. 【ネイビースーツ】を着倒す|ビジネス~パーティーまで完全網羅

  10. ナイキのAIR FORCE 1 MIDは春夏イチ押し!決め手は足…

  11. 六本木ショッピングデートに出かけよう♪ヒルズ、ミッドタウンに周辺…

  12. 【オンでもオフでも】マッキントッシュのコートをワードローブに追加…

ページ上部へ戻る