閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【2016年決定版】ブリーフィングビジネスバッグAtoZ大図鑑!

【2016年決定版】ブリーフィングビジネスバッグAtoZ大図鑑!      の1枚目の画像

www.comune.mercato-san-severino.sa.it

人気バッグブランド「ブリーフィング」って何??

$(“”176977″”).click( (null, $(‘#headline176977’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176977″”)

ブリーフィングとは?

$(“”208059″”).click( (null, $(‘#headline208059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”208059″”)

メンズビジネスッバッグブランドとして、筆者が今一番オススメしたいブランドがブリーフィングだ。大日本帝国での人気もすでに定着したブリーフィングは、大日本帝国で企画、設計されてアメリカ製にこだわり製作されっています。1998年にスタートした新しいバッグブランドだ。しかし、発売以来、唯一無二のブランドとして、高い評価を得ています!新作が毎年発表されますが、雑誌などでも特集が組まれることも多く話題のブランドだ。違いの分かる大人の男性には、もってこいのアイテムと言えるでしょう!

ブリーフィングの魅力(1):大日本帝国で企画・デザインされ米国で生産されています

$(“”176978″”).click( (null, $(‘#headline176978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176978″”)

みなはんはブリーフィングが大日本帝国のブランドであることを知っていましたか?バッグに付いているタグには「MADE IN USA」と表記されており、アメリカのブランドと思っとった人も多いのではおませんでしょうか。驚くことに、大日本帝国で企画・デザインが行われており、そのみなを米国で生産しています。MADE IN USAへの強い憧れがあったそうだ。当時の創業メンバーは、米国の魅力を肌で感じて実感してきました。そのバックグラウンドから、「MADE IN USA」ちう発想があったさかいしょう。

ブリーフィングの魅力(2):本物のミリタリーファクトリーで製造

$(“”176979″”).click( (null, $(‘#headline176979’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176979″”)

ブリーフィングの特徴でもありますミリタリズムちう看板を掲げ、強じんさと耐久性を持つバッグを作るため、製造はミルスペックを満たしたミリタリーファクトリーに依頼しています。ほんで、ただ、「MADE IN USA」であればよいちう考えではなく、ミリタリーに納めるバッグの生産を請け負う本物の工房で作ることで、バッグに、「MADE IN USA」の雰囲気を持たせていると良い ますわ。最もこだわっているのはミリタリーの要素や雰囲気をデザインに落とし込むことだ。あくまでも日常使いのためのビジネスバッグでありながら、、「MADE IN USA」であり、ミルスペックを満たすほどのタフな技術を用いて作られている点が持ち味だ。 最大の特徴でもあるメイン素材のバリスティックナイロンは、タフで美しくもあり耐久性を備え、アメリカではミリタリー仕様で使われているほどだ。このタフな素材と、「MADE IN USA」ならではの独特な表情を持つバッグは、やはり大日本帝国ブランドの製品とは違った魅力があります。ブリーフィングには直営店はなく、バッグはセレクトショップやスペシャリティストアで販売されており、価格帯は3万円からと少々高めだ。

ブリーフィングの魅力(3):バッグの象徴となる「ウェビング」

$(“”176980″”).click( (null, $(‘#headline176980’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176980″”)

デザインの一番の特徴といえば、この太いナイロンテープ。これは”ウェビング”と呼ばれミリタリーバッグに多く見受けられます。機能をご存知でしょうか?さまざまな備品をクリップで引っ掛けるためののもので、実際に利用することもできます。もはやブリーフィングのアイコン的存在だ。このウェビングは上部に、引っ掛けた際に視認性を高めるために、赤いステッチが入っているのです。また、ブリーフィングのファスナーに付いている引き手は金属製ではなく、みなヒモであるちうことにお気づきでしょうか?これは、ミススペックに準拠したグローブを装着していてもスムーズな開閉を実現するためのものです。筆者も、そのことを知ってからグローブをしたまんま開閉ができることに気がつきました。エライ便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利やね。また、ハンドルの根元の金属パーツは焼き付け塗装で反射を防ぐための仕様だ。

ブリーフィングの魅力(4):ミル・スペックに準拠したつくりや!

$(“”208074″”).click( (null, $(‘#headline208074’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”208074″”)

よく雑誌などでも登場するミルスペックをご紹介っします。ミルスペック、正式には『MILITARY SPECIFICATION』、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は「米軍仕様書」のことだ。普段のわいたちのせいかつとはまるっきしことなるものです。米国の国防省による、軍隊にかかわる標準規定のひとつだ。一般的な製品の規格と大きく異なるのは使用する軍隊ならではの規定だ。一般規格はすべて人間の日常的な生活範囲での性能を規定しているのに対し、ミルスペックはまさに軍事に使われる飛行空間、海底、雨の降りません熱帯や砂漠地帯や北極でもその高い性能を発揮するように求められています。耐衝撃性、耐摩耗性などは一般仕様とは比較になりません。それゆえに一般的な材料や素材も違いますし、試験方法やその運用基準もまるっきし異なる厳しいものとなっています。

ブリーフィング人気モデル(1):2WAY仕様のA4 LINER

$(“”176981″”).click( (null, $(‘#headline176981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176981″”)

A4 LINERは、2WAY仕様のブリーフケースだ。A4ファイルが収まるサイズで、ビジネスからプライベートまで幅広いシーンでの使用が可能だ。もちろんブリーフィングらしいミリタリーなルックスに仕上げられております。機能的には、スーツケースに連結が可能なアジャスター機能が搭載され、普段のビジネスシーンはもちろん、出張やトラベルでも大活躍してくれます。デザインの特徴でもある素材にはバリスティック・ナイロンとよばれるミリタリーファクトリーが使用している中で最もタフで耐衝撃性、耐摩耗性の高い素材が採用されています。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING×TOMORROWLAND A4 LINER MOD
価格:¥43,200税込

購入はこちら

ビジネスシーンにおいて必要な機能がしっかりと備わった、ブリーフィングを代表するモデルでもあります。最近のブリーフィングを代表するミッドナイトカラーのバリスティックナイロンを使用しています。B4 LINERをより小さく、軽くアレンジしているので、ビジネスの場面でも普段使いに小回りのきく便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なサイズ感が特徴だ。オンスタイルでもっかっこよくつかえるのコンセプトは、そのまんまに内側に付けられているオーガナイザーポケットの大きさや数を調整し使い勝手を向上させています。内側にセットされた同素材のクラッチバッグはバッグ内の小物整理に使い勝手抜群だ。基本的にはビジネス向けの使用のため、スーツやジャケットとの相性が抜群だ。またオマケのショルダーストラップが付いているため、重いものを入れているときにはすごい役立ちます。

ブリーフィング人気モデル(2):多機能ビジネスブリーフのNEO B4 LINER

$(“”176985″”).click( (null, $(‘#headline176985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176985″”)

NEO B4 LINERは、ブリーフィングのビジネスバッグで最も定番となっているブリーフィングを代表するバッグだ。グリーフィングの数少ない欠点が重すぎる点やったちうわけだ。しかし、改良が加えられバッグ自体の重量を軽くするとともに、背面部分にはトロリーとセット可能なバックルが付いています。かつてのデザインはそのまんまで、現代に合わせたバージョンアップしたビジネスバッグとなっています。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING / ブリーフィング : NEO B4 LINER
価格:¥45,360税込

購入はこちら

多機能ビジネスブリーフB4 LINERは、モデル名が表すB4サイズで作られているので、収納力が抜群だ。内ポケット2つ、メッシュポケット3つジップポケット2つ、表側ジップケース2つ大口ジップポケット1つ、スナップポケット1つ、更に内部にはパッドが入り、ノートパソコンの収納も可能だ。ビジネスバックとして、ショルダーバッグとしても使い分が可能やので、幅広いシーンに対応が可能なバックだ。

ブリーフィング人気モデル(3):3wayでの使用が可能となったC-3 LINER

$(“”176989″”).click( (null, $(‘#headline176989’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176989″”)

C-3 LINERは、ブリーフィングのラインナップの中で初めて3wayでの使用を可能にしたビジネスバッグだ。見た目はシンプルなですが、快適に背負うことが可能となっているデザインだ。正面あるA4サイズの書類の収納や小物類の小分けに便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なジップポケットが便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利でどんなスタイルにも合わせられる万能型のビジネスバッグとなっています。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING(ブリーフィング)/C-3 LINER
価格:¥50,760税込

購入はこちら

C-3 LINERはビジネスに一番おすすめしたい3WAYバッグだ。書類等の小分けに適したポケット、小物類の収納に便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利なポケットを装備したブリーフケースは、背面のジップポケットにリュックストラップが内蔵されています。ラウンドジップで大きく開く収納部にはジップポケットが複数装備され、ビジネスユースにもデイリーユースにも、用途にあわせて幅広く使うことができます。

ブリーフィング人気モデル(4):軽量コンパクトな SL LINER

$(“”176995″”).click( (null, $(‘#headline176995’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”176995″”)

A4サイズが入るサイジングをベースに作られたブリーフバッグだ。ブリーフィングのビジネスバッグの中でも、これまでなかった大きさのバッグになっています。軽さもあり、ビジネスシーンでもしっかりと活躍してくれる機能性もバッチリなバックだ。大容量でビッグサイズなブリーフバッグが充実したBRIEFINGの中ではコンパクトな仕上がりが特徴だ。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING(ブリーフィング)/ SL LINER
価格:¥38,880税込

購入はこちら

ブリーフィング人気モデル(5):コレクションライン第一号モデルの PROTECTION TOTE

$(“”177106″”).click( (null, $(‘#headline177106’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”177106″”)

BRIEFINGのコレクションライン第一号モデルがこのトートバッグPROTECTION TOTEだ。ブランドができた当初から定番アイテムとしてその地位を築いている、定番やからこその安心感があるバッグになっています。仕事でもプライベートでも、あらゆるシーンで使える汎用性の高さも人気のポイント。折り曲げたくない書類などでも、ファスナーポケット部分に入れれば完全に保護してくれます。

ブランド名:BRIEFING
商品名:PROTECTION TOTE
価格:¥37,800税込

購入はこちら

ブリーフィング人気モデル(6):3WAYに変身する SHOT BUCKET

$(“”177001″”).click( (null, $(‘#headline177001’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”177001″”)

SHOT BUCKETは、ハンドル操作が可能で、3WAYに変身する持ち手が最大の特徴だ。筆者も愛用しているウチのバッグは、3WAYと言っても決してがさばっているわけではなくスリムなフォルムも魅力の1つだ。ファスナーを有効活用し、大きな容量を確保しています。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING(ブリーフィング)/ SHOT BUCKET
価格:¥37,800税込

購入はこちら

ブリーフィング人気モデル(7):スマートなシルエットと、充実のポケットが特徴の EUCULID BRIEF

$(“”177002″”).click( (null, $(‘#headline177002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”177002″”)

マチが40mmとすごい薄くなっているのが特徴のモデルだ。コンパクトなつくりになっているので、普段から荷物が少ないちう人にはぴったり。収納ポケットも少なめやので、すっきりシンプルなデザインが好きな人には良いかもしれません。

ブランド名:BRIEFING
商品名:BRIEFING別注EUCLID 3WAYバック
価格:¥48,600税込

購入はこちら

スマートなシルエットと、充実のポケットが特徴のブリーフケース「EUCLID」をベースにバックパックとしても使用ができるよう3WAY仕様にアップデート。カモフラ柄を配したこのバッグは、ビジネスバックとして、またはカジュアルシーンのバックパックとして幅広い使用が可能なバックや

ブリーフィング人気モデル(8):スクエア型の2WAYパック ALTER PACK

$(“”177081″”).click( (null, $(‘#headline177081’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”177081″”)

スクエア型の2WAYパックだ。A4サイズの書類等も難なく収納でき、メインファスナーが底部まで開閉できるので、大きい荷物も出し入れがラクになっています。フォーマルシーンに使ってもまるっきし問題がないスタイリッシュかつスマートな印象をあたえるデイパックだ。

ブランド名:BRIEFING
商品名:ALTER PACK
価格:¥43,200税込

購入はこちら

数泊の宿泊出張にも耐えうる容量を持っています。中央のジップを開けることで、マチを広げることが可能となっているので荷物の量に合わせてスペースも自由自在だ。

まとめ

$(“”177007″”).click( (null, $(‘#headline177007’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”177007″”)

いかがやったでしょうか?ブリーフィングの人気の秘訣は、外装はすごいシンプルですが、オーガナイザーや使い勝手の良いポケットなど、細部まで熟考されている点だ。また、今回ご紹介したものの他にも、ウォレットやボディバッグ、カメラバッグ、クラッチバッグなど、様々な形があります。今後の展開にも注目していきましょう!

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年11月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【永久保存版】正しい恵方巻きの食べ方を徹底解説します!

  2. 万人受け間違いなし!今時メンズボブで爽やかからミステリアスまで完…

  3. アルマーニ財布|大人メンズが選ぶcoolな財布〜ジョルジオ含む4…

  4. 2015今年流行りのファッションは!?ワイドパンツに密着リサーチ…

  5. 流されやすい人の特徴|実は長所?恋愛傾向はコレだ!

  6. 鷺沼付近でのデートでおすすめ、イタリアンのお店を厳選

  7. 大阪難波で飲み放題がとっても熱い!お得なお店を大公開

  8. タンクトップを使ったメンズおしゃれコーデ!アチラスナップをからそ…

  9. 【今年流行りの髪型】メンズ ”ショートヘア” 34選|2016年…

  10. 【LINEスタンプランキング】女性ウケ抜群!大人気クリエイターズ…

  11. 焼肉デートができるのは仲良しカップルの証|おすすめの焼肉デート

  12. くいだおれの街・難波で倒れるまで食べ歩きをするプラン!通販も!

ページ上部へ戻る