閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【2016春夏】ニットカーディガンのメンズコーデ|女子モテ確実30選

万能ニットカーディガンで脱マンネリコーデ!

$(“”610362″”).click( (null, $(‘#headline610362’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610362″”)

カーディガンは年中無休で使える万能アイテム!メンズ、レディース問わんと人気の高いアイテムですが、そないなカーディガンコーデは毎日毎晩壱年中ワンパターンになりがちな、季節の変わり目のファッションにおすすめ!マンネリしてきたですかぁちう時こそカーディガンを合わせて、ハイセンスな大人の着こなしを目指していきましょう!今回はおしゃれなカーディガンコーデを30選ご紹介していきます!

ニットカーディガンで作る年中無休のおしゃれコーデ30選

$(“”610376″”).click( (null, $(‘#headline610376’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610376″”)

ゆったりリラック感あふれる大人の休日スタイル

$(“”610386″”).click( (null, $(‘#headline610386’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610386″”)

【着こなしポイント】
・テーパードのリラックスパンツでシルエットに締まりを

【コーディネート解説】
全体的にリラックス感あるアイテムを組み合わせて、絶妙なゆるさを演出しています。

ベージュのワントーンでまとめてきれいめ意識!

$(“”610393″”).click( (null, $(‘#headline610393’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610393″”)

【着こなしポイント】
・ボトムスとカーデのカラートーンを変えて暗くなり過ぎないように

【コーディネート解説】
同じベージュでも深めのものとライトなものがあるので、パンツに明るめのベージュをあわせることで暗くなりすぎず、派手になることも抑えられます。

おしゃれトレンチと合わせて大人のおしゃれを魅せる◎

$(“”610394″”).click( (null, $(‘#headline610394’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610394″”)

【着こなしポイント】
・カラーラインが特徴的なカーディガンでアクセントを意識

【コーディネート解説】
ビジネスシーンでも大活躍のトレンチコート。そないな着ているだけでもおしゃれなコートにさりげないアクセント光るカーディガンで差を付けてみましょう。

春〜秋まで使える万能コーデならオールブラックが◎

$(“”610398″”).click( (null, $(‘#headline610398’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610398″”)

【着こなしポイント】
・足首見せ&ホワイトTシャツで軽さを演出すること

【コーディネート解説】
春から秋まで合わせられるオールブラックコーデにもカーディガンは◎だ。尖った印象もなくソフトさもあり。

春夏らしさ抜群のサマーニットならメッシュカーディガンで軽やかに

$(“”610400″”).click( (null, $(‘#headline610400’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610400″”)

【着こなしポイント】
・カーデ以外のアイテムはシンプルにまとめること

【コーディネート解説】
メッシュカーディガンは春夏カーデでも大人気!軽さがあるので暑苦しくなく、爽やかさを演出してくれます。

小物使いでセンスを見せるこなれコーデ

$(“”610404″”).click( (null, $(‘#headline610404’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610404″”)

【着こなしポイント】
・ストールで首元にボリュームをプラス

【コーディネート解説】
単調になりがちな王道コーデもストールを合わせることで上級者っぽい着こなしに。

カッチリキレイめ!カーディガンで作るモードスタイル

$(“”610405″”).click( (null, $(‘#headline610405’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610405″”)

【着こなしポイント】
・程よくホワイトを取り入れて上品さを

【コーディネート解説】
すべてブラックで揃えるモードも良いですが、ホワイトを程よく取り入れてキレイめなモードスタイルも素敵だ。

ロングシャツもロングカーディガンと合わせてボウズっぽさを抑えて!

$(“”610406″”).click( (null, $(‘#headline610406’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610406″”)

【着こなしポイント】
・ブラックを合わせてスリムシルエットを作る

【コーディネート解説】
ロングシャツはどうしてもボウズっぽさを引き立ててしまおるけどダンはん、ブラックのロングカーデを合わせればスタイリッシュな印象に。

カーディガンの上級者コーデならレイヤードスタイルで勝負!

$(“”610407″”).click( (null, $(‘#headline610407’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610407″”)

【着こなしポイント】
・インナーに薄めのダウンベストで差を演出

【コーディネート解説】
カーディガンで変身を付けるなら、インナーにダウンベストを合わせるのが◎秋〜春まで使えるおしゃれスタイルだ。

上品さも◎カラーで魅せる大人の遊びゴコロ!

$(“”610408″”).click( (null, $(‘#headline610408’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610408″”)

【着こなしポイント】
・パンツにライトカラーを合わせて控えめにおしゃれ度UP

【コーディネート解説】
ネイビーカーディガン&シャツのキレイめコーデには、パンツに派手目のカラーを合わせても目立つことなくスマートに決まります。

ネイビーカーディガンを使った春夏の着こなし

$(“”610417″”).click( (null, $(‘#headline610417’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610417″”)

【着こなしポイント】
・柄on柄は違うデザインをあわせること

【コーディネート解説】
ネイビーにレッド系は定番の組み合わせ。そこにシャツとネクタイで遊びゴコロを加えた大人のおしゃれコーデだ。

大人の深みを引き立てるシックなモノトーン系コーデ

$(“”610420″”).click( (null, $(‘#headline610420’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610420″”)

【着こなしポイント】
・スニーカーではなくローファーでキレイめ感を

【コーディネート解説】
モノトーン系で合わせると大人の男性の渋さや深さが引き立ちます。また、ローファーを合わせることでドレス要素もちびっとプラス。

サイズ感命!王道コーデを格上げするスマートコーデ

$(“”610422″”).click( (null, $(‘#headline610422’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610422″”)

【着こなしポイント】
・みなジャストサイズを合わせてゆとりをもたせ過ぎない

【コーディネート解説】
王道コーデはサイズ感が命だ。程よいゆとりを意識するだけでこなれた印象に。

軽めのピンクパンツもブラックカーディガンで締りをプラス

$(“”610424″”).click( (null, $(‘#headline610424’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610424″”)

【着こなしポイント】
・トップスがゆるめならボトムスにはスリム系パンツを

【コーディネート解説】
パンツやスニーカーに明るめのカラーを合わせているので、トップスやカーディガンは暗めのカラーを合わせて締りを。

淡めの春夏コーデにはグレーカーディガンで大人感を演出

$(“”610426″”).click( (null, $(‘#headline610426’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610426″”)

【着こなしポイント】
・アンクル丈でしっかりと軽さを

【コーディネート解説】
全体的に淡めのコーデの場合は大人っぽく仕上げたいならグレーカーディガンを合わせて落ち着きを。

ロングシャツを合わせてハイセンスな上級者コーデ

$(“”610429″”).click( (null, $(‘#headline610429’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610429″”)

【着こなしポイント】
・ハーフパンツをあわせてトップスとの雰囲気に差を付ける

【コーディネート解説】
ロングシャツを合わせるなら、ハーフパンツをあわせてスッキリと春夏らしく。暗めのカーデがシューズと統一感を演出。

ホワイトカーディガンで定番ながらも脱どシロウトな大人スタイルに!

$(“”610435″”).click( (null, $(‘#headline610435’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610435″”)

【着こなしポイント】
・ボトムとトップでカラートーンにギャップを付けてメリハリを

【コーディネート解説】
トップスなどにライトカラーをあわせると華やですか印象になるので春夏にはおすすめ。せやけどボトムスはダークトーンでまとめて大人っぽさも忘れんと。

ネイビーのボーダーカーデはマリン感のある春夏を演出

$(“”610438″”).click( (null, $(‘#headline610438’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610438″”)

【着こなしポイント】
・暗めカラーで重さを意識

【コーディネート解説】
春夏やからこそ暗めカラーで重さを演出。ボーダー柄でマリン感も◎だ。

ワイルド感の中にもスマートさが光る!淡めカーキでトレンド感も◎

$(“”610447″”).click( (null, $(‘#headline610447’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610447″”)

【着こなしポイント】
・シューズやネクタイに柄やカラーを合わせて

【コーディネート解説】
淡めのカーキはトレンド。シューズにライトカラーをあわせるだけで軽さを演出。

フォーマルカラーでまとめるコーデならハーフパンツを合わせて季節感を!

$(“”610448″”).click( (null, $(‘#headline610448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610448″”)

【着こなしポイント】
・ボトムスで春夏らしさを演出

【コーディネート解説】
ダーク系でまとめる春夏は、ボトムスにハーフパンツをあわせるだけで季節感を。

爽やかカラーを合わせた軽めのカーディガンコーデ

$(“”610460″”).click( (null, $(‘#headline610460’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610460″”)

【着こなしポイント】
・緩すぎないがポイント!

【コーディネート解説】
スマートな王道コーデは程よいゆとりが大切。足元はスエードでスマートに。

大人アイテムを王道にまとめて大人キレイめカジュアルコーデ

$(“”610461″”).click( (null, $(‘#headline610461’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610461″”)

【着こなしポイント】
・軽さと落ち着きをカラーでコントロール

【コーディネート解説】
ブラックやベージュと言った大人のカラーを王道に合わせたコーデ。トップスにはボーダーTシャツをあわせて軽さを。

スマートにカジュアルに!コーデに馴染むグレーカーデコーデ

$(“”610463″”).click( (null, $(‘#headline610463’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610463″”)

【着こなしポイント】
・主張せんカーデをあわせて

【コーディネート解説】
柄物などをあわせる時には自然に馴染むカーデをあわせましょう。

メランジカーディガンなら存在感も抜群◎

$(“”610464″”).click( (null, $(‘#headline610464’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610464″”)

【着こなしポイント】
・カーデに存在感のある素材をセレクト

【コーディネート解説】
王道コーデも素材に差を付けて大人感を。

ナチュラルフィットで自然なリラックス感を見せて!

$(“”610466″”).click( (null, $(‘#headline610466’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610466″”)

【着こなしポイント】
・緩めのTシャツでソフトに

【コーディネート解説】
ブルーカーデで爽やかさを。ナチュラルなTシャツでゆるさを演出

ネイビーでまとめる定番大人カジュアルスタイル

$(“”610467″”).click( (null, $(‘#headline610467’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610467″”)

【着こなしポイント】
・ワントーンでまとめて統一感を

【コーディネート解説】
ネイビーのワントーンは大人感抜群のシンプルコーデに。

ミントグリーンがおしゃれ度抜群!ちょい悪オヤジに学ぶカーデスタイル

$(“”610468″”).click( (null, $(‘#headline610468’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610468″”)

【着こなしポイント】
・ライトカラーにも遊びゴコロを意識して

【コーディネート解説】
カーデが主役のコーデも、ベルトや小物にこだわりを見せてハイセンスに。

テーラード風カーデでキレイめ感も!ソフト&スマートなカーディガンコーデ

$(“”610469″”).click( (null, $(‘#headline610469’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610469″”)

【着こなしポイント】
・テーラードニットできれいめに

【コーディネート解説】
定番よりもテーラード風のカーデを合わせて大人感を演出。

クール&ポップでギャップを付けて大人のセンスを魅せる!

$(“”610470″”).click( (null, $(‘#headline610470’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610470″”)

【着こなしポイント】
・カラーにギャップを付ける

【コーディネート解説】
似たようなカラーではなく、まるっきしカラーの違うアイテムでギャップを演出するのがセンスの見せ所。

春夏のライトコーデにはグレーのロングカーディガンで落ち着きをプラス

$(“”610472″”).click( (null, $(‘#headline610472’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610472″”)

【着こなしポイント】
・グレーで落ち着きをプラス

【コーディネート解説】
ライトカラーを合わせるなら、グレーなどの淡めのカラーで大人感をプラス。

ケツに

$(“”610517″”).click( (null, $(‘#headline610517’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”610517″”)

以上、いかがやったでしょうか?

是非参考にして頂き、おしゃれなニットカーディガンコーデを楽しんでください!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【必見】浜松町の観光を120倍楽しむためのマニュアル決定版!

  2. 浮気癖は治らない?繰り返す人の特徴と直し方を徹底解説!

  3. 女子が元彼に連絡したくなるタイミングは?復縁希望者は知っておきた…

  4. 春でもスラックス!厚手のウールからシフトチェンジしていくおすすめ…

  5. 【可愛い声に反応】各界で人気の声を持つ人々を大調査!【声優・歌手…

  6. 個性的&おしゃれ上級者が集う街「高円寺」の古着について徹底解明

  7. ぽっちゃり女子の魅力とは|口説き方やモテる秘密を大公開

  8. 【豊田市おすすめ夜景スポット】女子も大喜びの景色に出会えるスポッ…

  9. 【2016おすすめの体組成計ガイド決定版】4ヶ月で8kgダイエッ…

  10. 春夏「ユニクロファッション」大特集!着回し力抜群の必須アイテムは…

  11. 【口コミで話題】ユニクロの折りたたみ傘が大反響|クオリティも最高…

  12. 【緊張せん方法】人前でも落ち着いていられるには?【面接・試験・ス…

ページ上部へ戻る