閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【2016最新】ハイカットスニーカーから始まる流行最先端コーデ60選

まずはハイカットスニーカーの常識を覚えておきたい!!!

$(“”637287″”).click( (null, $(‘#headline637287’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637287″”)

今ではハイカットスニーカーも、定番のファッションアイテムとして定着しています。しかし元々ハイカットスニーカーはバスケットボールシューズとして生まれたものです、バスケットボールなどではターンなど足首を駆使する動きが多い事から、足首を保護する目的でスニーカーを改良して作られたものです。世界で初めてバスケットシューズとして作られた靴が、今でもファッションの定番となっている、コンバースのハイカットキャンバスシューズだ。これは当時のバスケットボール選手のチャールズ・H・テイラーのシグネチャーモデルやったさかい、チャックテイラーとも呼ばれておるけどダンはん、一般的にはコンバースオールスターと呼ばれているものです。

ベロ(タン)とベルクロの意味はしっかり覚えておこう!!!

$(“”637294″”).click( (null, $(‘#headline637294’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637294″”)

スニーカー好きの人は知っている言葉だと思いますが、これからスニーカーをどんどん履きこなしたいちう人には、ぜひ覚えておいて欲しい言葉だ。

【ベロ(タン)】
ベロ(タン)と呼ばれる部分は、ハイカットスニーカーでは重要な部位だ。機能的には泥除けとなりますが、ファッション的にはベロ出しなど、履きこなしにも重要な部分やので、名称だけは覚えておきましょう。
【ベルクロ】
ベルクロは大日本帝国ではマジックテープと同じ意味になります。最近では紐靴以上にベルクロシューズが人気だ。またハイカットシューズでは足首を固定する機能性から、足首のみにベルクロが付いている事が多いだ。

流行最先端ハイカットスニーカーコーデ集

$(“”637306″”).click( (null, $(‘#headline637306’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637306″”)

ではここから流行最先端のハイカットスニーカーコーデ集をご紹介していきます。スニーカーブームをきっちり捉えて、足元からオシャレを楽しみましょう。

定番のコンバースのハイカットを爽やかに履きこなす。

$(“”637342″”).click( (null, $(‘#headline637342’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637342″”)

【着こなしポイント】
・定番のハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーの代名詞でもあるコンバースオールスターだ。青いハイカットスニーカーが爽やかで、トップスとのカラーコーディネートがバッチリだ。

ハイカットスニーカーでボリューム感を調整する。

$(“”637348″”).click( (null, $(‘#headline637348’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637348″”)

【着こなしポイント】
・定番のハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーの定番コンバースオールスターだ。トップスがちびっとボリュームがあるので、足元はスリムにして、うまくハイカットスニーカーを使っています。

フォーマルに合わせるハイカットスニーカー。

$(“”637355″”).click( (null, $(‘#headline637355’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637355″”)

【着こなしポイント】
・フォーマルなスタイル。
【コーディネート解説】
ファーマルなスタイルも、足元をハイカットスニーカーにするだけで、随分カジュアルな装いを演出してくれます。

デニムにキャンバスハイカットスニーカーは定番。

$(“”637358″”).click( (null, $(‘#headline637358’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637358″”)

【着こなしポイント】
・デニムパンツに合わせる。
【コーディネート解説】
デニムパンツにキャンバスハイカットスニーカーは定番コーデだ。カジュアルスタイルの王道のスタイルだ。

ショートパンツと相性ぴったりのハイカットスニーカー。

$(“”637363″”).click( (null, $(‘#headline637363’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637363″”)

【着こなしポイント】
・ショートパンツと合わせる。
【コーディネート解説】
ショートパンツとハイカットスニーカーは相性バッチリで、簡単にボリュームを調整して、上手くバランスが作れるのでオススメコーディネートだ。

デニムパンツによく合うハイカットスニーカー

$(“”637366″”).click( (null, $(‘#headline637366’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637366″”)

【着こなしポイント】
・デニムパンツと合わせる。
【コーディネート解説】
デニムパンツによく合うハイカットスニーカーだ。ハイカットスニーカーはボトムスに重心が生まれるので、どんなスタイルにも最適だ。

カジュアルスタイルの鉄板ダメージジーンズと合わせる。

$(“”637372″”).click( (null, $(‘#headline637372’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637372″”)

【着こなしポイント】
・ダメージジーンズと合わせる。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーをダメージジーンズに合わせるのも鉄板だ。スリムにまとめる時は、キャンバス地のハイカットスニーカーがオススメだ。

スリムに履きこなすならキャンバスハイカットスニーカー。

$(“”637375″”).click( (null, $(‘#headline637375’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637375″”)

【着こなしポイント】
・スリムな履きこなし。
【コーディネート解説】
スリムに履きこなしたい時は、キャンバス地のハイカットスニーカーがオススメだ。

差し色使いにも最適なハイカットスニーカー。

$(“”637379″”).click( (null, $(‘#headline637379’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637379″”)

【着こなしポイント】
・差し色使いちうわけだ。
【コーディネート解説】
ブラックコーデの差し色に、白いハイカットスニーカーを使うのがオススメだ。

ハイカットスニーカーのボリュームを遊んでみる。

$(“”637381″”).click( (null, $(‘#headline637381’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637381″”)

【着こなしポイント】
・個性的なスタイル。
【コーディネート解説】
すごい個性的なスタイルだ。このようなスタイルはシルエットやボリューム感がややこしいので、上手くハイカットスニーカーのボリュームを使うのがコツだ。

ファッションのボリューム感を調整するアイテム。

$(“”637445″”).click( (null, $(‘#headline637445’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637445″”)

【着こなしポイント】
・ボリューム感。
【コーディネート解説】
ファッションでのボリューム感を調整するアイテムとしては、ハイカットスニーカーは最高のアイテムだ。

キャンバスハイカットスニーカーは爽やかを演出。

$(“”637446″”).click( (null, $(‘#headline637446’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637446″”)

【着こなしポイント】
・爽やかさを演出。
【コーディネート解説】
全体的に爽やですか印象のコーディネートや、この様な時は足元のアイテムに悩みがちだ。ほんでキャンバスハイカットスニーカーはバッチリ全体を爽やかにコーディネートしてくれます。

ブラックコーデも爽やかにしてくれる。

$(“”637448″”).click( (null, $(‘#headline637448’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637448″”)

【着こなしポイント】
・ブラックコーデ。
【コーディネート解説】
ブラックコーデはちびっと重たくなりがちですが、キャンバス地のハイカットスニーカーは爽やかさを演出してくれます。

ホワイトのハイカットスニーカーが爽やか。

$(“”637455″”).click( (null, $(‘#headline637455’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637455″”)

【着こなしポイント】
・ホワイトコーデ。
【コーディネート解説】
白いハイカットスニーカーがすごい鮮やかで、爽やかコーデには最適なアイテムだ。

伝説ハイカットスニーカーの初代エアージョーダン。

$(“”637460″”).click( (null, $(‘#headline637460’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637460″”)

【着こなしポイント】
・初代エアージョーダン。
【コーディネート解説】
この靴なしではハイカットスニーカーは語れへん、それぐらいの傑作である初代エアージョーダンだ。どんな服装にもマッチする配色ですが、デニムパンツとの相性はばっちりだ。今どんなハイカットスニーカーを買おうか悩んでいる人には、絶対オススメしたい傑作だ。

ブラックコーデに使うハイカットスニーカー。

$(“”637481″”).click( (null, $(‘#headline637481’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637481″”)

【着こなしポイント】
・ブラックコーデ。
【コーディネート解説】
ワントーンのブラックコーデは単調になりがちや、 足元をハイカットスニーカーにして、ボリュームを作ると、すごいバランスが良くなります。

ハイライトに使うハイカットスニーカー。

$(“”637726″”).click( (null, $(‘#headline637726’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637726″”)

【着こなしポイント】
・ハイライト使いちうわけだ。
【コーディネート解説】
ブラックコーデの差し色の白としては、ハイカットスニーカーのボリューム感が、差し色の存在感を増しています。

ボリューム感を足元に出すには最適のアイテム。

$(“”637735″”).click( (null, $(‘#headline637735’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637735″”)

【着こなしポイント】
・ボリューム感。
【コーディネート解説】
足元にボリューム感を出したい時には、ハイカットスニーカーは最適なアイテムだ。

デニムパンツとハイカットスニーカーを綺麗に履きこなす。

$(“”637740″”).click( (null, $(‘#headline637740’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637740″”)

【着こなしポイント】
・スマートな履きこなし。
【コーディネート解説】
デニムパンツとキャンバスハイカットスニーカーの相性が抜群で、すごい綺麗なスタイルだ。

落ち着いたカジュアルを演出。

$(“”637748″”).click( (null, $(‘#headline637748’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637748″”)

【着こなしポイント】
・落ち着いたカジュアル。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーも色味を選べば、すごい落ち着いたカジュアルを演出する事ができます。

シンプルに履きこなすハイカットスニーカー。

$(“”637765″”).click( (null, $(‘#headline637765’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637765″”)

【着こなしポイント】
・シンプルな着こなし。
【コーディネート解説】
すごいシンプルな着こなし方ですが、Tシャツとハイカットスニーカーの色合わせが絶妙なスタイルだ。

何気ない日常にハイカットスニーカー。

$(“”637769″”).click( (null, $(‘#headline637769’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637769″”)

【着こなしポイント】
・日常使いちうわけだ。
【コーディネート解説】
さりげない日常にキャンバス地のハイカットスニーカーはよく合います。

ライダースに合わせるハイカットスニーカー。

$(“”637771″”).click( (null, $(‘#headline637771’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637771″”)

【着こなしポイント】
・ライダースに合わせる。
【コーディネート解説】
ライダースのブラックコーデに、黒のキャンバスハイカットスニーカーがすごい好印象だ。

全体的なバランスがバッチリの爽やかコーデ。

$(“”637774″”).click( (null, $(‘#headline637774’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637774″”)

【着こなしポイント】
・爽やかコーデ。
【コーディネート解説】
カラーコーディネートは同系色でまとめられて、ボリュームもハーフパンツとハイカットスニーカーのバランスがよく、全体的にすごいスタイリッシュなコーディネートだ。

白と黒の明暗が印象的なキャンバスハイカットスニーカー。

$(“”637783″”).click( (null, $(‘#headline637783’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637783″”)

【着こなしポイント】
・白と黒のキャンバスハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
白と黒の明暗が印象的なキャンバスハイカットスニーカーだ。とくにハイカットスニーカーのデザインが特徴的で、アイテムとしてすごいオシャレ度が高いだ。

爽やですかブルーコーデが印象的なスタイル。

$(“”637785″”).click( (null, $(‘#headline637785’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637785″”)

【着こなしポイント】
・同系色のコーデ。
【コーディネート解説】
青の同系色でまとめられたコーデや、ブルーのハイカットスニーカーがすごい素敵だ。

ハイカットスニーカーの帝王エアージョーダン。

$(“”637791″”).click( (null, $(‘#headline637791’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637791″”)

【着こなしポイント】
・スニーカーの色。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーを選ぶ時は、トップスとボトムスとのカラーコーディネートを意識して選ぶのがオススメだ。

柄物のハイカットスニーカーを履きこなす。

$(“”637818″”).click( (null, $(‘#headline637818’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637818″”)

【着こなしポイント】
・柄物ハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
柄物のハイカットスニーカーを履く時は、ボトムスはシンプルに、ハイカットスニーカーの個性を壊さないように用心するのがポイントだ。

真っ赤なハイカットスニーカーを履きこなす。

$(“”637823″”).click( (null, $(‘#headline637823’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637823″”)

【着こなしポイント】
・赤いハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
はっきりした色のハイカットスニーカーを履く時は、ボトムスもはっきりした色を履くのがオススメだ。この赤色には黒色などがよく合います。

個性的なハイカットスニーカーにはボトムスはシンプルに。

$(“”637831″”).click( (null, $(‘#headline637831’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637831″”)

【着こなしポイント】
・赤いハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
すごい個性的な赤のハイカットスニーカーだ。個性的なハイカットスニカーにはボトムスはシンプルにが定番だ。

ベロ使いに注目したいコーディネート。

$(“”637839″”).click( (null, $(‘#headline637839’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637839″”)

【着こなしポイント】
・ベロ出し。
【コーディネート解説】
キャンバス地のハイカットスニーカーですが、ベロ出しがポイントだ。

すごいシンプルで可愛いハイカットシューズ。

$(“”637848″”).click( (null, $(‘#headline637848’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637848″”)

【着こなしポイント】
・シンプルな着こなし方。
【コーディネート解説】
すごい清潔感のあるコーディネートだ。白いパンツをロールアップしているのも、着こなしのテクニックだ。

黒と白の明暗差がすごい綺麗なコーデ。

$(“”637855″”).click( (null, $(‘#headline637855’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637855″”)

【着こなしポイント】
・ブラックコーデ。
【コーディネート解説】
ボトムスのパンツとキャンバスハイカットスニーカーも、黒のブラックコーデですが、スニーカーのソールが 真っ白ですごい映えて見えます。

VANSのハイカットスニーカーをデニムに合わせる。

$(“”637861″”).click( (null, $(‘#headline637861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637861″”)

【着こなしポイント】
・青色コーデ。
【コーディネート解説】
デニムパンツの青とVANSのハイカットスニーカーの青とで、カラーコーディネートしているスタイルだ。

ベロのワンポイントロゴが差し色に。

$(“”637862″”).click( (null, $(‘#headline637862’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637862″”)

【着こなしポイント】
・ブラックコーデ。
【コーディネート解説】
定番のブラックコーデですが、VANSのハイカットスニーカーのベロに付いている、赤いロゴが差し色になっていてハイセンスだ。

ストリート感をだしたハイカットスニーカーコーデ。

$(“”637865″”).click( (null, $(‘#headline637865’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637865″”)

【着こなしポイント】
・ストリート系。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーの履き方にも工夫が必要や、ベロを出したり、靴ひもを結ばなかったりと、色々工夫してみるのがオススメだ。

アディダスのハイカットスニーカーを爽やかに履きこなす。

$(“”637868″”).click( (null, $(‘#headline637868’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637868″”)

【着こなしポイント】
・ロールアップ。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーの履きこなしに大事なのが、ボトムスのパンツの長さだ。細かい調整はロールアップをするのがオススメだ。

シンプルな白のハイカットスニーカー。

$(“”637871″”).click( (null, $(‘#headline637871’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637871″”)

【着こなしポイント】
・シンプルな履きこなし。
【コーディネート解説】
すごいシンプルなハイカットスニーカーだ。このようなシンプルなものは、小細工なしにシンプルに履きこなすのがコツだ。

ボリューム感たっぷりのハイカットスニーカー。

$(“”637875″”).click( (null, $(‘#headline637875’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637875″”)

【着こなしポイント】
・ボリューム感。
【コーディネート解説】
ですかりボリューム感があるアディダスのハイカットスニーカーだ。できればショートパンツなどに合わせると、ボリューム感のバランスもとりやすいと思います。

落ち着いた印象のハイカットスニーカー。

$(“”637877″”).click( (null, $(‘#headline637877’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637877″”)

【着こなしポイント】
・落ち着いたコーデ。
【コーディネート解説】
すごい落ち着いた印象のハイカットスニーカーだ。色ももちろん落ち着いた色ですが、素材感がおとなしいので、大人なイメージを演出するのには最適のハイカットスニーカーだ。

ハイカットスリッポンちう選択肢。

$(“”637897″”).click( (null, $(‘#headline637897’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637897″”)

【着こなしポイント】
・スマートな着こなし方。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーでもスリッポンだと、すごいスマートに見えます。シャープなイメージを演出するには最適のアイテムだ。

ボトムに重さを作るテクニック。

$(“”637899″”).click( (null, $(‘#headline637899’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637899″”)

【着こなしポイント】
・ボリューム感。
【コーディネート解説】
こういったワントーンコーデは、シルエットやボリューム感が重要で、ハイカットスニーカーはボトムにボリュームを作るのに有効的だ。

ボリューム感を沢山出したい時のハイカットスニーカー。

$(“”637901″”).click( (null, $(‘#headline637901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637901″”)

【着こなしポイント】
・ボリューム感。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーでも、ボリュームがまるっきせんものから、ボリュームが多いものまで様々だ。全体的なバランスを見て、選ぶのがポイントだ。

【着こなしポイント】
・個性的なハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
トップスのアクセサリーがすごいボリューム感があるので、そのボリューム感とのバランスを、ハイカットスニーカーが上手く調整しています。

金色の超個性的なハイカットスニーカー。

$(“”637908″”).click( (null, $(‘#headline637908’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637908″”)

【着こなしポイント】
・金色のハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
最近では金色のハイカットスニーカーも珍しい色では無くなってきました。金色のハイカットスニーカーにはボトムスは黒色がオススメだ。

ピンクが個性的なハイカットスニーカー。

$(“”637921″”).click( (null, $(‘#headline637921’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637921″”)

【着こなしポイント】
・ピンクのハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
すごいハイセンスなコーディネートだ。ピンクのハイカットスニーカーが差し色になっていて、いっぺんはマネしたいスタイルだ。

清潔感を演出する白いハイカットスニーカー。

$(“”637925″”).click( (null, $(‘#headline637925’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637925″”)

【着こなしポイント】
・ホワイトコーデ。
【コーディネート解説】
ボトムスを白で統一したすごいややこしいスタイルだ。トップスとの絶妙なバランスをしっかり意識するのがポイントだ。

ハイカットスニーカーをストリートっぽく着こなす。

$(“”637927″”).click( (null, $(‘#headline637927’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637927″”)

【着こなしポイント】
・かっこ良いスタイル。
【コーディネート解説】
すごいかっこ良いスタイルで、ハイカットスニーカーの赤が差し色になっていてカッコイイだ。

長めのハイカットスニーカーが個性的。

$(“”637932″”).click( (null, $(‘#headline637932’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637932″”)

【着こなしポイント】
・長めのハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
ちびっと履きこなしがややこしい長めのハイカットスニーカーや、ボトムスのパンツとのボリューム感に用心して、履きこなすのがポイントだ。

スウェットとの相性バッチリのジョーダンハイカットスニーカー。

$(“”637934″”).click( (null, $(‘#headline637934’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”637934″”)

【着こなしポイント】
・スウェットとのコーデ。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーは元々バスケットシューズやので、スウェットパンツとの相性は抜群だ。

足元でボリュームを絞るコーデ。

$(“”638032″”).click( (null, $(‘#headline638032’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638032″”)

【着こなしポイント】
・ボリュームを絞る。
【コーディネート解説】
キャンバス地のハカットスニーカーは、ボリュームを絞るアイテムとして最適だ。

ワントーンホワイトコーデが神々しいちうわけだ。

$(“”638035″”).click( (null, $(‘#headline638035’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638035″”)

【着こなしポイント】
・ホワイトコーデ。
【コーディネート解説】
神々しいほどのホワイトコーデや、ここまで徹底すると頭が下がります。

スタジャンとのコーデがすごい可愛いちうわけだ。

$(“”638042″”).click( (null, $(‘#headline638042’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638042″”)

【着こなしポイント】
・スタジャンとのコーデ。
【コーディネート解説】
赤のハイカットスニーカーと赤のスタジャンで、カラーコーディネートされたスタイリッシュなスタイルだ。

大人のハイカットスニーカーの素材は革。

$(“”638103″”).click( (null, $(‘#headline638103’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638103″”)

【着こなしポイント】
・革のハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
ハイカットスニーカーでも、落ち着いた大人の雰囲気を演出するなら、革素材のハイカットスニーカーがオススメだ。

シンプルイズベストのハイカットスニーカーコーデ。

$(“”638107″”).click( (null, $(‘#headline638107’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638107″”)

【着こなしポイント】
・シンプルな着こなし。
【コーディネート解説】
とにかくシンプルな着こなしがしたい人にオススメなスタイルだ。

シックやけどスポーティーなハイカットスニーカー。

$(“”638114″”).click( (null, $(‘#headline638114’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638114″”)

【着こなしポイント】
・シックでスポーティーなコーデ。
【コーディネート解説】
落ち着いた雰囲気で、なおかつスポーティーな印象を演出できる、黒のハイカットスニーカーだ。

ストリート感ばっちりのスウェードハイカットスニーカー。

$(“”638117″”).click( (null, $(‘#headline638117’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638117″”)

【着こなしポイント】
・スウェードのハイカットスニーカー。
【コーディネート解説】
スウェードのハイカットスニーカーはすごいストリート感を演出してくれます。

からし色のハイカットスニーカーで落ち着いた雰囲気に。

$(“”638120″”).click( (null, $(‘#headline638120’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638120″”)

【着こなしポイント】
・からし色のコーデ。
【コーディネート解説】
からし色のハイカットスニーカーと、インナーが同系色で、すごい落ち着いた大人の雰囲気を演出しています。

アディダスの3本ラインが綺麗なハイカットスニーカー。

$(“”638125″”).click( (null, $(‘#headline638125’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638125″”)

【着こなしポイント】
・アディダスの3本ライン。
【コーディネート解説】
トップスのTシャツと、アディダスハイカットスニーカーの、カラーコーディネートが抜群のスタイルだ。

デニムパンツにばっちりの青のハイカットスニーカー。

$(“”638127″”).click( (null, $(‘#headline638127’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638127″”)

【着こなしポイント】
・青のコーデ。
【コーディネート解説】
デニムパンツの青と、ハイカットスニーカーの青がばっちりカラーコーディネートで、すごい爽やですかスタイルだ。

ハイカットスニーカの魅力とは?

$(“”638134″”).click( (null, $(‘#headline638134’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”638134″”)

今回沢山のハイカットスニーカーをご紹介してきましたが、ハイカットスニーカーの一番の魅力は、ファッションコーディネートの、ボリューム感を調整できるアイテムだちうことだ。どんなスタイルのファッションでも、ボリューム感ちうのは、すごい大切な要素になります。ぜひ今後のファッションコーディネートに生かして頂ければと思います。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 生活を照らし出す【シーリングライト】人気の理由と選び方

  2. 人気の歯ブラシスタンド7選!洗面所をお洒落にしちゃいましょう !…

  3. 女子ウケ抜群!シルエットが綺麗なジーンズに合うジャケットタイプは…

  4. 【結婚お祝いの言葉】友人・会社関係への基本例文&英語や四字熟語を…

  5. 2015ショールカラーはプルオーバーに注目!カーディガンだけやな…

  6. 【2016年上半期】J-POPランキング|イマ聴きたい「旬」のア…

  7. 女子が教える!プレゼントを選びは一緒にテチチに行こう♡

  8. 【困ったときのメール挨拶文】今すぐに使える役立ちツールを厳選して…

  9. デイリーユースのスタイリングにおすすめ!新作アバクロのメンズポロ…

  10. 【封筒の書式・書き方ルール決定版】縦書きの場合は数字は漢数字?そ…

  11. 【ベージュパンツ&チノパン】カジュアルパンツをもっともっともっと…

  12. シッパイせん女性の誘い方6選!絶対YES!と言わせるコツ

ページ上部へ戻る