閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【2016最新】ボーダーニットのメンズコーデ40選|オールシーズン使えるテク満載

ニットもボーダーでCOOL&ハイセンスに見せる

$(“”617932″”).click( (null, $(‘#headline617932’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617932″”)

ボーダーニットって取り入れにくいと思っていませんか?案外ボーダー柄のニットの方がコーデに変身をつけやすく、おしゃれに決まりやすいちうわけだ。定番柄ちうこともあって合わせるアイテムを選びませんし、無地ニットと同じくらいに活躍してくれるアイテムだ。今回はそないなボーダーニットの着こなしを簡単にマスターしていただきますべく、40の着こなしをご紹介していきます。

厳選◎ボーダーニットのおしゃれメンズコーデ40選

$(“”617935″”).click( (null, $(‘#headline617935’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617935″”)

春夏ニットにはハーフパンツ×ボーダーでスッキリとした印象に

$(“”617956″”).click( (null, $(‘#headline617956’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617956″”)

【着こなしポイント】
・ニットと同系色のハーフパンツで軽さを見せる

【コーディネート解説】
春夏のネイビーニットは重さが目立つので、同系色のパンツを合わせて統一感も出しつつ、春夏のシャープさも演出。

ポイントボーダーはアクセントとしても大活躍

$(“”617957″”).click( (null, $(‘#headline617957’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617957″”)

【着こなしポイント】
・同系色でまとめて軽く

【コーディネート解説】
デニムと同系色ニットで統一感を出して、シンプルにまとめる

シャツとのレイヤードスタイルはキレイめ感抜群◎

$(“”617958″”).click( (null, $(‘#headline617958’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617958″”)

【着こなしポイント】
・ホワイトベースのニットで重さを軽減

【コーディネート解説】
ネイビーやブルー系の重めのコーデにはトップスにホワイトニットを合わせることで軽さのあるスタイルに。

ホワイトボーダーでコーデをライトにキメる

$(“”617959″”).click( (null, $(‘#headline617959’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617959″”)

【着こなしポイント】
・3色でまとめてキレイめをキープ

【コーディネート解説】
モノトーンベースのコーデもボーダーニットをあわせるだけでおしゃれ度UPのキレイめカジュアルに。

定番の着こなしにはドット柄スニーカーで差をつける

$(“”617961″”).click( (null, $(‘#headline617961’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617961″”)

【着こなしポイント】
・ロールアップ&ドット柄スニーカーでこなれ感を

【コーディネート解説】
定番のボーダー×チノスタイルには、ロールアップでヌケ感を、ほんでドット柄スニーカーでハイセンスな大人の余裕を魅せましょう。

カーキパンツ×ニット帽で男らしさにソフトな雰囲気もプラス

$(“”617962″”).click( (null, $(‘#headline617962’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617962″”)

【着こなしポイント】
・程よいフィット感のニットを選ぶ

【コーディネート解説】
カーゴパンツは緩めのシルエットが多いので、トップスのニットは細めながらも多少余裕のあるものを選んでみましょう。

スマートにまとめる大人コーデならホワイト×ネイビーでまとめる

$(“”617963″”).click( (null, $(‘#headline617963’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617963″”)

【着こなしポイント】
・トップスにライトカラーを持ってくる

【コーディネート解説】
ネイビーがトップス、パンツにホワイトでも良いですが、逆の組み合わせのほうが大人っぽくスマートな雰囲気にまとまります。

ワンアクセントにセンスが光る大人カジュアルスタイル

$(“”617964″”).click( (null, $(‘#headline617964’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617964″”)

【着こなしポイント】
・無駄なものは合わせへん

【コーディネート解説】
大人コーデで大切なのは、無駄にアイテムを取り入れ過ぎないこと。ブラウンアクセントのボーダーニットがより引き立つシンプルコーデだ。

デッキシューズを合わせて春夏感を演出

$(“”617965″”).click( (null, $(‘#headline617965’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617965″”)

【着こなしポイント】
・足元&カラーで春夏に

【コーディネート解説】
定番のボーダー×チノは一年中使えるコーデですが、ライトカラーにデッキシューズと軽めのアイテムを合わせれば簡単に春夏のきこなしに。

カットソーとのレイヤードスタイルで軽さをプラス

$(“”617966″”).click( (null, $(‘#headline617966’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617966″”)

【着こなしポイント】
・ホワイトで軽さをプラスする

【コーディネート解説】
トレンドのジョガー系パンツもボーダーニットでカジュアル王道に。スニーカーとホワイトインナーを合わせるだけで軽さのあるこなれコーデに。

シンプル王道スエードシューズで大人っぽさを演出

$(“”617967″”).click( (null, $(‘#headline617967’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617967″”)

【着こなしポイント】
・きれいめシューズできちんと感を

【コーディネート解説】
ボーダーニット×デニムコーデにはスニーカーよりもスエードシューズで大人っぽくきちんと感を見せることが大切だ。

小物使いにこだわりを見せて

$(“”617969″”).click( (null, $(‘#headline617969’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617969″”)

【着こなしポイント】
・ブレスやサングラスを程よく合わせる

【コーディネート解説】
シンプルな着こなしには、シルバーアクセやサングラスで男らしさを出してみましょう。

シャツ×ボーダーニットでカジュアル&ドレスのバランスを

$(“”617970″”).click( (null, $(‘#headline617970’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617970″”)

【着こなしポイント】
・シャツとのレイヤードでキレイめ感をプラス

【コーディネート解説】
ボーダー×デニムのカジュアルスタイルにはシャツのレイヤードでブーツと合わせてドレス感を程よくプラスして全体のバランスを取りましょう。

アイボリーニットでカッチリコーデもカジュアルダウン

$(“”617971″”).click( (null, $(‘#headline617971’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617971″”)

【着こなしポイント】
・細めのボーダーでキレイめ感をキープ

【コーディネート解説】
シャツ×ネクタイのカッチリ大人スタイルには、細めのボーダーでキレイめ感をキープしながらカジュアルダウンさせてみましょう。

ブラック×ホワイト モノトーンでまとめる大人のシックな着こなし

$(“”617972″”).click( (null, $(‘#headline617972’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617972″”)

【着こなしポイント】
・モノトーンで男らしさを引き立てる

【コーディネート解説】
ブラック×ホワイトは鉄板の組み合わせですが、シンプルに着こなせばすごい男らしさのあるコーデにまとまります。

ショールカーデもボーダー柄でワンアクセント

$(“”617973″”).click( (null, $(‘#headline617973’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617973″”)

【着こなしポイント】
・カラーボーダーでアクセント

【コーディネート解説】
ブルーベースのコーデには、グレーニットで全体をなじませて。カラーボーダーがおしゃれなアクセントとして大活躍。

同系色でまとめれば誰でも簡単おしゃれコーデに

$(“”617974″”).click( (null, $(‘#headline617974’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617974″”)

【着こなしポイント】
・同系色でまとめる

【コーディネート解説】
ブルーの同系色コーデはスッキリと爽やですか印象に、スタイリッシュ感が抜群のコーデに。

こだわりボーダーにはキレイめサンダルでスタイリッシュな春夏コーデ

$(“”617975″”).click( (null, $(‘#headline617975’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617975″”)

【着こなしポイント】
・テーパードクロップド×サンダルで春夏感を

【コーディネート解説】
重めのカラーのニットボーダーには、軽めの印象を見せるためにクロップドパンツとサンダルを合わせて。

半袖サマーセーターは夏にもピッタリキレイめアイテム

$(“”617976″”).click( (null, $(‘#headline617976’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617976″”)

【着こなしポイント】
・トップスとボトムスのシルエットに差を付ける

【コーディネート解説】
キレイめ感の強い半袖ニットセーターには、緩めのリラックスパンツを合わせてラフに決めて。

ゆるめ&タイトでシルエットに差を付けて

$(“”617977″”).click( (null, $(‘#headline617977’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617977″”)

【着こなしポイント】
・アイテムシルエットに変身を付ける

【コーディネート解説】
トップスにゆるめ、ボトムスにスリムアイテムを合わせてカジュアル感の引き立つコーデに。

太ボーダーはネイビーパンツと合わせてきちんと感を見せて

$(“”617978″”).click( (null, $(‘#headline617978’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617978″”)

【着こなしポイント】
・キレイめ感の強いボトムスを合わせて

【コーディネート解説】
太めのボーダーはカジュアル感が強いので、フォーマルカラーを選ぶと共に、合わせるボトムスもきちんと感の出るキレイめカラーをあわせましょう。

おしゃれトレンチには細めのボーダーニットで控えめにキメる

$(“”617979″”).click( (null, $(‘#headline617979’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617979″”)

【着こなしポイント】
・細めのボーダーニットでシャープさを見せる

【コーディネート解説】
トレンチコートなどの春コートには、細めのボーダーニットで控えめにシャープ感を引き立てましょう。

ネイビーでまとめるワントーンコーデ

$(“”617980″”).click( (null, $(‘#headline617980’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617980″”)

【着こなしポイント】
・ネイビーアイテムでまとめる

【コーディネート解説】
ネイビーのワントーンコーデは簡単に大人っぽさを引き立てられるコーディネートだ。足元はカジュアルにキメるならホワイトスニーカーでも◎

【着こなしポイント】
・サルエルパンツでシルエットに遊びを

【コーディネート解説】
ネイビー×カーキも定番ですが、サルエルでシルエットに動きを付けるとどシロウトでも簡単におしゃれになれます。

モノトーンニットも淡めのブルーデニムで春夏らしい軽さを見せる

$(“”617981″”).click( (null, $(‘#headline617981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617981″”)

【着こなしポイント】
・パンツにライトカラーをあわせて春夏っぽく

【コーディネート解説】
重めのモノトーン系ニットを春夏っぽく着こなすなら、ボトムスにライトカラーを合わせましょう。

シャープにもソフトにも◎ライトカラーでまとめる爽やかスタイル

$(“”617982″”).click( (null, $(‘#headline617982’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617982″”)

【着こなしポイント】
・カラートーンに変身を付ける

【コーディネート解説】
ブラウンニットでソフト感を、ボトムスにはライトブルー×ホワイトスニーカーでシャープさを演出。

ワンアクセントボーダーは定番スタイルも格上に

$(“”617983″”).click( (null, $(‘#headline617983’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617983″”)

【着こなしポイント】
・ボーダーにワンアクセント

【コーディネート解説】
王道なボーダーニットにも、ワンカラーだけアクセントのあるものを選べばおしゃれなコーデにまとまります。

グラデーションボーダーはスタイリッシュにセンスを見せる最強アイテム

$(“”617984″”).click( (null, $(‘#headline617984’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617984″”)

【着こなしポイント】
・グラデーションボーダーを合わせる

【コーディネート解説】
同じボーダー柄でも、グラデーションになっているだけでワンランク上のおしゃれコーデに。

おしゃれメガネでワンランク上のボーダーコーデ

$(“”617985″”).click( (null, $(‘#headline617985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617985″”)

【着こなしポイント】
・小物でアクセント

【コーディネート解説】
ニット1枚で見せるスタイルもおしゃれアイテムで差をつけて。

緩めシルエットで作るモードな着こなし

$(“”617986″”).click( (null, $(‘#headline617986’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617986″”)

【着こなしポイント】
・モノトーンでまとめる

【コーディネート解説】
緩めのアイテムもモノトーンでまとめれば簡単にモードスタイルに。

王道スタイルも足元にアクセント意識

$(“”617987″”).click( (null, $(‘#headline617987’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617987″”)

【着こなしポイント】
・イエローシューズで春夏っぽく

【コーディネート解説】
デニム&グレーボーダーにはライトカラーシューズで春夏に。ブラウンシューズだと秋っぽくまとまります。

切り替えデザインニットはたった1枚でコーデを作ってくれる優秀アイテム

$(“”617988″”).click( (null, $(‘#headline617988’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617988″”)

【着こなしポイント】
・トップスのデザインに拘りを

【コーディネート解説】
ブラックスキニーの定番コーデもトップスデザインにこだわりを見せれば簡単にハイセンスな着こなしに。

ホワイト×ブラウンで優しげのあるスマートな着こなしに

$(“”617989″”).click( (null, $(‘#headline617989’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617989″”)

【着こなしポイント】
・ホワイト×ブラウンでソフトな印象を

【コーディネート解説】
シンプルな定番アイテムも、カラーで優しげな雰囲気にまとめれば大人紳士なスマートな印象が。

ロングボーダーニット×ライダースで男らしいストリートスタイル

$(“”617990″”).click( (null, $(‘#headline617990’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617990″”)

【着こなしポイント】
・レッドアクセントでおしゃれポイントを意識

【コーディネート解説】
ブラックベースでまとめるなら、レッドボーダーをアクセントにストリート感ある男らしスタイルがおすすめ。

モノトーンコーデもボーダーカラーでおしゃれに見せて

$(“”617991″”).click( (null, $(‘#headline617991’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617991″”)

【着こなしポイント】
・差し色にライトカラーを意識して

【コーディネート解説】
ブラックベースの重めコーデにはボーダーカラーや合わせるシャツにライトカラーをあわせましょう。

ムートンジャケット×モヘヤニットで防寒性も抜群の秋冬スタイル

$(“”617992″”).click( (null, $(‘#headline617992’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617992″”)

【着こなしポイント】
・厚めの生地感でおしゃれと防寒を

【コーディネート解説】
生地感にこだわれば、防寒もでき、またおしゃれな雰囲気もきちんと演出出来ます。

トレンド感あるデニムジャケット×ホワイトパンツにも合わせてスッキリと決めて

$(“”617993″”).click( (null, $(‘#headline617993’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617993″”)

【着こなしポイント】
・ボーダー柄でトレンドスタイルにも安定感を

【コーディネート解説】
ですかり目立つデニムジャケット×ホワイトパンツコーデにもボーダー柄を合わせるだけで落ち着きのある安定したコーデに。

キレイめスリッポンをあわせて大人感抜群のきれいめカジュアル

$(“”617994″”).click( (null, $(‘#headline617994’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617994″”)

【着こなしポイント】
・キレイめアイテムで控えめに

【コーディネート解説】
大人コーデに仕上げるなら、ネイビーを基調に程よくカジュアル感をプラスして。

超個性派。シルエットでもアイテムでも見せるハイセンススタイル

$(“”617995″”).click( (null, $(‘#headline617995’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617995″”)

【着こなしポイント】
・緩めのシルエットもテーパードシルエットでスッキリと

【コーディネート解説】
個性的なコーディネートも、ボーダーを合わせて定番に決めれば、後はテーパードパンツでスッキリとまとめるだけ。

ピンクシャツ×イエローパンツでライトな春夏コーデに

$(“”617996″”).click( (null, $(‘#headline617996’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”617996″”)

【着こなしポイント】
・ネイビートップスで落ち着きを

【コーディネート解説】
ピンクシャツにイエローパンツと派手さの目立つ組み合わせにもネイビーボーダーをあわせて大人の落ち着きを。

まとめ

$(“”618011″”).click( (null, $(‘#headline618011’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”618011″”)

春から冬まで一年中大活躍のボーダーニット。生地感やレイヤードスタイルなど、細ですか部分にもこだわりを見せることで、定番もワンランク上の着こなしに。ぜひニットボーダーでハイセンスなおしゃれを楽しんでみてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 養毛剤おすすめランキング!ぜひ使いたいメンズ養毛剤とは!

  2. おしゃれな洋服屋さんはカーディガンをこう畳む。ワザを盗め!!

  3. アカデミー賞2016年度が発表|イケてる男は受賞作を必ずチェック…

  4. 周囲の視線をハートのサングラスで釘付け!大人メンズも着用できるア…

  5. 【2016】おすすめアウトドアファッションメンズスナップコーデ&…

  6. どシロウトにおすすめのプラモデル特集!工具や組み立ての基本も分か…

  7. 【彼女が重い……】男性が思わず逃げ出したくなる彼女の重たい行為・…

  8. パスケースおすすめ10選!スマートなパスケースを使いこなす!

  9. 秘湯マニアも驚愕!宇奈月温泉のおすすめ観光スポット徹底紹介!

  10. バスクシャツの着こなしは海が香るスタイル!

  11. ベアフットドリームス|ふんわりウェアで大人の極上リラックス&am…

  12. 性格が悪い女の特徴7つ!これに当てはまる女性には要用心!

ページ上部へ戻る