閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

【2016-2017】大人のメンズフレンチカジュアル集&おすすめブランド

【再確認】フレンチカジュアルとは!?

$(“”1130673″”).click( (null, $(‘#headline1130673’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130673″”)

フレンチカジュアルは現在のファッションの根源といっても過言ではおませんほど大きな影響力を与えています。具体的に言えばフレンチカジュアルでは”ドレスダウン(フォーマルウェアをカジュアルにすること)”が典型的な着こなしだ。

出典: jooy.jp

フレンチカジュアルちうのはきちんとしすぎず堅苦しくない、でもラフすぎない、まさに大人の男性にはぴったりのファッションだ。

メンズのフレンチカジュアル|人気定番のおすすめブランド3選

$(“”1130758″”).click( (null, $(‘#headline1130758’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130758″”)

①:A.P.C(アー・ペー・セー)

$(“”1130761″”).click( (null, $(‘#headline1130761’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130761″”)

まず最初にご紹介するのはA.P.C(アー・ペー・セー)だ。
上の写真の場合はジャケットがA.P.Cだ。A.P.Cではこのようなデニム素材のものも多く作らておるけどダンはん色落ちにムラがなく、デニムでもラフになりすぎないので人気があります。

細身の生デニムといえばA.P.C./アーペーセーだ。 品の良いデニムが大好きなフレンチカジュアルらしく、 加工モノはほとんど作っていません。
加工デニム全盛の時代でもラインナップをそこまで増やさず、(現在も展開アイテム数は生デニムの方が多い)徹底して未加工の生デニムを強化して販売し続けていました。
その結果、イメージはすっかり定着し、 今では「生デニムが欲しい! = A.P.C./アーペーセー」と
他ブランドの追随を許さない構図が完成してしまっているほどだ。

出典: www.neqwsnet-japan.info

上の写真ではパンツがA.P.Cのものです。スウェット素材をおしゃれに着こなすのはややこしいですが青と白を使ったフレンチカジュアルらしい仕上がりになっています。

②:agnes b.(アニエスベー)

$(“”1130768″”).click( (null, $(‘#headline1130768’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130768″”)

次にご紹介しますのはagnes b.(アニエスベー)だ。このブランドはフレンチカジュアルを代表するブランドで、フレンチカジュアルに挑戦するなら持っておきたいブランドだ。上の写真の男性もアニエスベーの服を着ています。どれだかわかりますか?これは赤いジャケットなんです。
このようにアニエスベーは白や黒といったモノトーン系の色に赤い色のアイテムを使う着こなしを提案し、他のフレンチカジュアルブランドとは一線を引いた独特の世界観があります。

ウチの服装では白いシャツがアニエスベーのものです。白と黒のモノトーンに青の色が入ってすっきりした印象。
後でご説明しますがフレンチカジュアルでは「青」と「白」の組み合わせ技はよく使われます。

③:MK MICHEL KLEIN HOMME (ミシェルクランオム)

$(“”1130778″”).click( (null, $(‘#headline1130778’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130778″”)

ミッシェルクランはもともとは女性のブランドやったがこのブランドを男性用として出したのがミッシェルクランオムだ。上の写真ではシャツがミッシェルクランオムのアイテムになります。
シンプルな中にもちょっとだけアクセントがある、そないなシャツだ。

上の写真はジャケットとパンツがミッシェルクランオムのものです。シンプルで上品な中にも個性が感じられるデザインだ。大人の男のとしての余裕が感じられる着こなしだ。

【じわじわ人気上昇中】最旬フレンチカジュアルブランド

$(“”1130784″”).click( (null, $(‘#headline1130784’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130784″”)

COMMUNE DE PARIS(コミューンドパリ)

$(“”1130786″”).click( (null, $(‘#headline1130786’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130786″”)

ファウンダーの3名を中心とした不特定多数のメンバーからなるファッションとグラフィックアートの世界で活動するクリエイティブ集団。

出典: www.fashion-press.net

COMMUNE DE PARIS(コミューンドパリ)はデザイナーがグラフィックアートの世界で活躍しとっただけあって印象的なGUグラフィックが施されたTシャツが目を引きます。上の写真でもやはりTシャツがCOMMUNE DE PARIS(コミューンドパリ)のものです。

ウチの写真もTシャツがCOMMUNE DE PARIS(コミューンドパリ)のものです。このブランドのTシャツはインパクトがあるのですけどアンタ決してラフになりすぎないのでフレンチカジュアルのようにきちんとしな中にも個性を出したい場合にぴったりのブランドだ。

Uniqlo U(ユニクロ ユー)

$(“”1130807″”).click( (null, $(‘#headline1130807’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130807″”)

ウチはユニクロの新ライン「Uniqlo U」だ。これは9月30日に発売が予定されているシリーズだ。「毎日着るものですからこそ、無駄を省くべきだ」との考えの元、シンプルかつ上品なデザインが豊富だ。

VIBGYOR(ビブジョー)

$(“”1130815″”).click( (null, $(‘#headline1130815’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130815″”)

VIBGYOR(ビブジョー)とは虹の七色の頭文字を取った造語で、シンプルなデザインのものからインパクトのある柄ものもあります。上品な中にも遊び心があります。
上の写真ではジャケットがVIBGYORのものになります。マス目の模様が特徴的やね。

【2016-2017】大人のこだわりフレンチカジュアル着こなしコーデ集

$(“”1130820″”).click( (null, $(‘#headline1130820’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130820″”)

ちびっときちんとした雰囲気を残しつつカジュアルダウンする

$(“”1130821″”).click( (null, $(‘#headline1130821’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130821″”)

「フレンチカジュアル」とはフランス人が着こなすカジュアルな服装のことで、アメリカンカジュアル(カメカジ)のようにハードなレザーや過激な柄のTシャツなどを着るのではなく、あくまでも普通の柄やったり、誰でも持っているような上品なアイテムを使って自然体な着こなしをする方法だ。
フレンチカジュアルでは「きちんと感」と「カジュアル感」のバランスがすごい重要になります。

フレンチカジュアルはサイズ感が大切

$(“”1130824″”).click( (null, $(‘#headline1130824’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130824″”)

フレンチカジュアルちうのは普通のカジュアルと違い、ある程度の「きちんと感」を出すことが大切だ。そのためTシャツなどを着る時にもトップスをインして着ることが多いだ。また写真の服装では「白」と「青」が使われておるけどダンはん、この2色もフレンチカジュアルでは良く使われます。

青と白がフレンチカジュアルを引き立たせる

$(“”1130831″”).click( (null, $(‘#headline1130831’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130831″”)

フレンチカジュアルでは「白」と「青」を使ってコーディネートすることがよくあります。ただこの青の色なのですけどアンタ、よくデニムなどである色落ちにムラがあるものではなく、全体的に色が落ちているタイプのものを選ぶとラフ過ぎず、おしゃれなフレンチカジュアルに仕上がります。

上の写真のように色あせの少ないデニムに白のジャケットを合わせることできちんと感とカジュアル感の絶妙なバランスを保つことができます。

【おさらい】新ジャンル:フレンチカジュアル!!

$(“”1130840″”).click( (null, $(‘#headline1130840’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1130840″”)

・フレンチカジュアルは「きちんと感」と「カジュアル感」が大切
・フレンチカジュアルでは比較的にぴったりしたサイズで服はパンツにインして着こなすことが多い
・フレンチカジュアルでは「青」と「白」が良く使われる

ポイントは上記の3点!
カジュアル過ぎず、かといって硬すぎず、ちう絶妙なバランス感覚が必要やので最初はややこしいかもしれませんが慣れてくればどんどんサマになってくるでしょう。
ヤングでもなくアダルトでもない、皆はんのような世代にはぴったりのファッションと言えます。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【鹿屋市の絶品ランチ特集】はずさない超人気店25選を一挙公開!

  2. もうダサいなんて言わせない!今年らしいメンズ冬コーデの着こなし術…

  3. 川崎の本屋|大きい本屋から仕事終わりに立ち寄れる本屋まで10選

  4. 【面接前後のメール返信に迷ったら】ビジネスマナーのキホン

  5. 【芸能人愛用】アイファニー人気アイテム一覧

  6. 【スイスのお土産ならコレ】旅行のときに絶対買いたい商品TOP20…

  7. NOTワイドパンツ!ハンサム男子はスラックスを追え!~カラー別コ…

  8. 下関の夜景は大人デートに最適!絶対おすすめスポットTOP6

  9. 【名古屋カフェ】絶対に外さないデートにお勧めのカフェ特集!

  10. 【逸品&洒脱】ユナイテッドアローズの靴でstyleに間違いなし|…

  11. 【乃木坂46御三家の一人】橋本奈々未さんの活躍と魅力について徹底…

  12. 【世界最古の高級時計】ヴァシュロンコンスタンタンに惚れこむ2つの…

ページ上部へ戻る