閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

あんさんもダメ男かも… 女性から嫌われるダメ男・7つの特徴

1.ウソをつく→オノレに自信がない

$(“”195037″”).click( (null, $(‘#headline195037’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195037″”)

ウソは常習性があります。どんなに小さなウソも積み重ねていくと、オノレではコントロール不可能になるほど止められなくなってしまうものなのです。日常的にウソをつく人は自覚症状が薄くなっているため、オノレの口から発せられるウソを“会話を盛り上げるためのスパイス”なんて軽く考えてしまっています。ではそないなウソをつくことが癖になってしまう男性の日常をご紹介します。

コンパ&飲み会編

$(“”195038″”).click( (null, $(‘#headline195038’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195038″”)

男性は女性の前では「かっこよく見られたい!」と頑張ってしまいがちだ。特に多くの女性との出会いの場になると、オノレに注目してもらいたいとついつい小さな(=くだりません)ウソをついてしまうのです。

男性:「わてってさ~、芸人の○○と友達なんだ~」
女性:「え、まじで?!超凄い!今度飲み会開いてよ!」

ウソつき男がやってしまう“必殺・有名人と知り合いやアピール”。しかし正直に白状してください。実際には「友達の知り合いがその有名人と飲んだことがある」などちう、ほぼファンタジーレベルのウソではおませんですか?!女性はおもしろいくらい有名人話に食いついてくれますが、“飲み会with有名人”を開催することができなかった場合はあんはんの評判も一気にガタ落ちだ。

デートをドタキャン編

$(“”195039″”).click( (null, $(‘#headline195039’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195039″”)

女性と“ノリで”遊ぶ約束をしたものの、前日になったら「あ~行きたくね~」なんてことありますよね?!そないな時にもウソつき男は“あえてオノレのダメ男ぶりを見せつけるようなウソ”をついてしまいます。

女性:「明日のデート、何時にどこで待ち合わせする?!」
男性:「ごめん、バイト入ったから無理だわ」

デートをする気になれへん女性と遊ぶ約束をした時点やでにウソをついてしまっているわけですが、このチープな言い訳で女性を納得させることなどもちろんできません。多くの男性が「これなら説得力あるやろう!」ちう理由で“バイト入った”ちうドタキャンします。女性が「バイトならしゃあないね」などと思うはずがおません。ほんでデート当日、バイトに行っているはずのアナタが友達と街で遊んでいる姿をしっかりと目撃されてしまうのです。

2.外見にこだわりすぎ→人の気持ちが分かりません

$(“”195040″”).click( (null, $(‘#headline195040’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195040″”)

髪型から服装・小物や車に至るまで“こだわり感マックス”な男性は、一歩間違えるとダメ男になってしまいます。外見に強いこだわりを持つと、内面磨きが疎かになってしまうからだ。オノレの外見に労力を注いでいると、他人を判断する際にも外見からの情報でその人の評価を下してしまうようになるのです。

コンパ&飲み会編

$(“”195044″”).click( (null, $(‘#headline195044’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195044″”)

外見重視男はオノレ自身のトータルコーディネートが完璧なため、女性との初対面の場では注目を浴びてモテる傾向にあります。周囲からチヤホヤされて気分良くなっていると、外見にこだわるばかりに“お手入れが行き届いておらへん陳腐な内面”が露呈してしまうのです。

男性:「そのカバン、ヴィトンの3年前に出たモデルだよね?!」
女性:「・・・・」

女性が素敵なカバンを持っとったら「そのカバン、良いね!」と言うだけで十分なのに、外見重視男はオノレのインテリジェンスを相手に押し売りするような言動を取ってしまうのです。たまにフェイク(※ブランド品っぽいお手軽な製品)を持っている女性に、「それってフェイクだよね?!やっぱり本物持った方が良いよ」などとウザいアドバイスをしてしまい「この男、外見だけで性格最悪!」なんて女性に嫌われてしまう運命にあります。

友人との会話編

$(“”195045″”).click( (null, $(‘#headline195045’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195045″”)

外見ばかりにこだわる男性は、信頼関係を築いているはずの友人にさえ問題発言をしてしまい友達を失ってしまいます。

恋する友人:「わてさ~、先週コンパで会った○○ちゃんと付き合うことになったんだ」
外見重視男:「○○ちゃん?お前マジで言ってんの?彼女の歯並び見た?」

外見こだわり男は仲の良い友人にさえ、相手が気分を害するような発言を平気でします。「好きな子の歯並び?髪型?服装?お前に言われる筋合おらへんわ!」と友人から絶交される日が近いことは確かだ。

デート編

$(“”195046″”).click( (null, $(‘#headline195046’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195046″”)

男性:「明日駅まで迎えに行くよ」
女性:「ありがとう!楽しみにしてるね!」
男性:「あ、わての車BM(BMW)やから、それなりの格好してきてね」
女性:「・・・・・」

外見重視男はこの女性とデートを楽しむことよりも、彼女がオノレに相応しい女性としてデートに備えてくれることを望んでいます。彼が言う“それなりの格好”とは、「BMWに乗っているイケてるオレに恥をかかせへん格好で来てくれよ」ちうことなのです。こないなヒドイ発言を平気でしてしまうダメ男は、老後にひっそりとオノレの性格の悪さを後悔するタイプであります。

3.人の話を聞かんとしゃべりまくる→オノレの弱味を隠している

$(“”195047″”).click( (null, $(‘#headline195047’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195047″”)

人の話を聞かんとマシンガントークを繰り広げる“おしゃべり野郎”、ついつい喋り過ぎてしまうあんはんは大丈夫ですか?!内面が弱い男性は他人から指摘されるのを恐れて、相手に話をさせるスキを与えないようにしゃべりまくります。人の意見を聞くことでオノレが傷ついてしまうのを恐れている繊細な心の持ち主なのです。

しかし“人の話を聞く”ことができなければ、良い人間関係を築きあげていくことはできません。特に女性は男性にオノレの話を聞いてもらいたい思っているので、女性の話にかぶせてしゃべり続ける男性には疲れてしまいます。

ではオノレの弱味を隠すために“おしゃべり野郎”がやってしまいがちなNG行為がウチ。

「それ知ってる知ってる!」と話をかぶせる

$(“”195048″”).click( (null, $(‘#headline195048’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195048″”)

会話はキャッチボールだ。一方的に話続けるのはルール違反。しかし相手の話を聞きたくない男性は、人の会話が始まるといっぺんに「それ知ってる知ってる!」とオノレで話をかぶせていきます。

オノレが知りません話題になると不機嫌になる

$(“”195049″”).click( (null, $(‘#headline195049’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195049″”)

大人数で盛り上がっている時に、オノレがまるっきし参加できない話題になると“おしゃべり野郎”はこれみよがしに機嫌が悪くなります。気を遣って「この話はこういう経緯があって、、、」などと説明してくれる友人がいるうちはセーフ、誰もフォローしてくれなくなったら“おしゃべりダメ男”もいよいよ末期だ。

いきなりと目立とうとする

$(“”195050″”).click( (null, $(‘#headline195050’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195050″”)

オノレが話題の中心におらへんと病的に焦りだす“おしゃべり野郎”は、誰かが話をしている途中であっても「はい!わてに注目~!5秒以内にジョッキ飲み干しま~す!」などと目立とうと体を張ったり空気を読めへん寒いギャグを炸裂させてオノレのクビを絞めてしまうのです。痛々しい男は女性も近づきたくおません。

4.NO!と言えない→優しさが身の破滅を招く

$(“”195051″”).click( (null, $(‘#headline195051’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195051″”)

男性に欠かせへん優しさも度が過ぎてしまうとダメ男の仲間入りとなってしまいます。特に「NO!」と言えない人は、「断れへん性格=優しいオレ」と勘違いしてしまっている節があるので手遅れになる前に考え直す必要があるでしょう。しかし大人になればなるほど「NO!」と言えないことが、人生を大きく狂わせてしまう悲劇を招いてしまうのです。

特に金銭がからむことは、例え友人からの頼みであっても“断れる勇気”を持たなくてはいけません。

友達にお金を貸してしまう

$(“”195052″”).click( (null, $(‘#headline195052’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195052″”)

「友達やから助けたい!」ちう気持ちは分かります。しかし逆の立場になって考えてみましょう。大切な友達に「お金を貸してくれ」と言うことはできますか?!相手との信頼関係を壊したくなければそう簡単に頼めるお願いではおません。お金を貸しているうちに「借金の保証人になってくれ」と言われ身の破滅も時間の問題だ。女性も友人とのお金の貸し借りがある男性を、“将来性がない男”として敬遠します。

モテたくて女性のおねだりを断れへん

$(“”195053″”).click( (null, $(‘#headline195053’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195053″”)

女性から可愛く甘えられるとお財布の紐が緩くなってしまう男性は、お金があるうちは女性に相手にされますが“お金を出せば女性の気持ちが買える”わけでは決しておません。悪い女性はちびっとおねだりしたらお金をすぐに出してくれる男性に魅力を感じるわけがなく、オノレの銀行代わりとして利用します。オノレの弱味を長所のように勘違いしていると、友人や女性から“ATM”なんていうあだ名をつけられてしまいますよ!

5.すぐに手が出る→言葉で表現することができない

$(“”195054″”).click( (null, $(‘#headline195054’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195054″”)

女性に暴力を振るうDV男はもちろん女性からしたら問題外なタイプだ。しかし男性の中にはDV的な行動を取っているのに自覚がない人もいるのではおませんでしょうか。何らかの暴力に走ってしまう男性は、オノレの気持ちを言葉で相手に伝えることが苦手な人だ。またそのことに対して劣等感を持っているので、オノレの強さを暴力に任せて相手に見せつけます。では男性自身に自覚症状がないDVの兆候をご紹介します。

何をするにしても物音を立てる

$(“”195056″”).click( (null, $(‘#headline195056’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195056″”)

ドアや戸棚の開け閉め、物を置く時などに必要以上に音を立てる男性、ストレス溜まっていませんか?!何をするにしても過剰な物音をさせる男性は、「品がない」「育ちが悪い」「自己コントロールができない」など悪いことだらけの印象を持たれてしまいます。

感情が高ぶると物に当たる

$(“”195057″”).click( (null, $(‘#headline195057’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195057″”)

機嫌が悪くなったり彼女と喧嘩して怒った時などに、手近な物を蹴ったり投げたり壊したりする男性。このタイプの男性は口をそろえて「オノレの気持ちを落ち着かせるために物に当たる。人に当たるよりマシやない?!」と言います。しかし誰もが「物に当たる人は、そのうち人間にも暴力を振るう」と分析するので、冷静な女性などはあんはんの前からいなくなってしまうでしょう。

ただ「男としてナメられたくない」などちう幼稚な理由で物に当たる男性は、「言葉でオノレの意見を言うこともできないんだな、この人」と同情されていることを恥じましょう。対策としては、オノレの言葉のバリエーションを増やすために本を沢山読んで、人との意見交換を習慣付けることだ。言葉の表現力が身に着けば、物に当たることがバカらしくなってきます。

6.不摂生である→生活能力がない

$(“”195058″”).click( (null, $(‘#headline195058’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195058″”)

お酒を浴びるほど飲んだり体のことを一切考えんと偏食をする男性は、まともな女性には相手にされません。女性は男性と出会った時に、「この人には将来性があるか」「この人とは生きていくことができるか」ちう“男の可能性”を診断します。良い歳なのに不摂生な生き方をしている男性は、“生活能力の欠如”と判断されてしまうのです。

朝からお酒を飲む

$(“”195059″”).click( (null, $(‘#headline195059’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195059″”)

まともに仕事をしている人ならば朝からお酒など飲んでいる場合ではおません。例え仕事を持っている人でも朝からお酒を体に入れている男性に、将来性を感じる女性はおらへんのです。

行きつけはコンビニ

$(“”195060″”).click( (null, $(‘#headline195060’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195060″”)

コンビニで食事を済ましている男性は、どこか頼りなく“オスとしてのエネルギー”を感じることができません。自宅で米を炊く!肉を焼く!ニンジンをかじる!くらいの自炊はしましょう。

同じ服を着てしまう

$(“”195061″”).click( (null, $(‘#headline195061’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195061″”)

生活の基本が崩れている人は洗濯や掃除をしなくなります。オノレではまるっきし気付いていなくても、他人からすると「不潔だなあ」とすぐに勘付かれてしまうのです。女性はおろか友人にすら嫌がられる存在となってしまうので、掃除と洗濯をしなくなったら「わて、、、ヤバいかも?!」とダメ男なオノレに気付きましょう。

7.すぐ悪口を言う→オノレの人生に満足しておらへん

$(“”195062″”).click( (null, $(‘#headline195062’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195062″”)

何をしても何を見てもすぐにネガティブ発言をしてしまうアナタ。「は~、、、きっとわて、ストレス溜まってりますろうな~」なんてお気軽に考えてはいませんか?!確かに不平不満ばかりを口にする人はお疲れ気味だ。しかし疲れていてもオノレの人生に満足している人は、“理性ちうブレーキ”が働いているので嫌なことがあってもグッと我慢することができます。

逆にオノレの人生に満足できておらへん=オノレのことを好きになれへん人は、オノレのために使う理性が壊れてしまっているので不平不満しか口にせんクレーマー男になってしまうのです。

すぐに「チッ」と舌打ちをする

$(“”195064″”).click( (null, $(‘#headline195064’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195064″”)

言葉にするだけでなく、クレーマー男は公共の場でも気に障ることがあれば「チッ」と舌打ちをします。そないな醜い姿を見た女性は、「うわ、嫌なヤツ」と引いてしまうのです。

親しい人とも喧嘩腰

$(“”195065″”).click( (null, $(‘#headline195065’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195065″”)

仲の良い友達や家族とも楽しく会話をしている時でも、なぜか喧嘩をふっかけるような言動をしてしまいます。それが一種のストレス発散になってしまっているのです。

何に対しても否定的

$(“”195066″”).click( (null, $(‘#headline195066’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195066″”)

クレーマー男はオノレ自身で人生の満足度を下げてしまっています。映画を観たり新しい物を買って試しても、話題のレストランに行ったとしても、無理やり悪いトコを探してネガティブコメントを言ってしまうのです。“人や物の悪い面を見ることがライフワーク”となってしまっているため、誰も一緒に過ごしたいとは思いません。

誰でも持っている男のエゴ?!

$(“”195067″”).click( (null, $(‘#headline195067’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”195067″”)

女性はもちろん同性からも「コイツはダメ男だわ~」と嫌がられてしまうダメな男の特徴は、男性なら誰でも持っているものなのです。ダメ男にならへんために、ほんでオノレのことしか考えないエゴイストにならへんように気を付けましょう!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 2016年【タックパンツ】メンズ怒涛のオールマイティー50スタイ…

  2. 新作ユニクロニットと○○アイテムの組み合わせが絶妙!?

  3. MZウォレスのバッグで女性心を掴もう!プレゼントにおすすめのアイ…

  4. 【赤坂ディナー特集2016永久保存版】東京の夜をとことん楽しめる…

  5. 【共感度アップ】誕生日のお祝いに彼女にされて嬉しいこと8選

  6. 学生と社会人の違いとは|一歩先ゆく有意義な時間の使い方教えます!…

  7. 【おしゃれ女子に聞く】世界中で大ブレイク「ジョガーパンツ」の着こ…

  8. 【水虫とは】原因や症状、詳しい治療法と予防策のまとめ

  9. 【メンコイ男の子がモテる】特徴や髪型、話題のメンコイ男性芸能人と…

  10. ファイナルファンタジーをスマホで楽しむ!おすすめ10選

  11. ワンランク上の男に導く''クールグリース&#…

  12. 門司港で観光すべき超レトロなスポットなどおすすめ20選

ページ上部へ戻る