閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

この冬狙い目の白デニムジャケット5着!!

白いデニムジャケットで清潔感のあるコーディネートに!

$(“”230788″”).click( (null, $(‘#headline230788’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”230788″”)

「ワイルドさ」と「上品さ」を併せ持つ白のデニムジャケットで清潔感のあるコーディネート!

$(“”230795″”).click( (null, $(‘#headline230795’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”230795″”)

シーズンを問わず活躍が期待出来るデニムジャケットちうアイテムは、男性なら一着は持っておきたいアイテムやね。
飽きのこない定番のアイテムやので、お洒落に高感度なヤカラなら、デザインや色味で他の人と差をつけたいもの。今回そないな方にお勧めするのが白いデニムジャケットだ。
ハイエンドなストリートスタイルが流行中の今、ホワイトやブラックといったモノトーンなカラーはモードに仕上げるのに重要なカラーだ。それは、カジュアルなスタイルにも例外なく言えることで、流行の最先端を行くなら絶対に外せへんカラーだ。
春先から秋にかけて、デニムジャケット一枚で着れる季節では「シルエット」に注目してコーディネートを組みましょう。最近では細身のパンツと打って変わり、スラックス調の太いパンツに流行の兆しが見られます。そういったアイテムと合わせてあげるのもおもろいかもしれません。
冬の寒い季節では、インナーとしてデニムジャケットを使ってあげましょう。
言うなれば、シャツのようなアイテムとして見てあげると分かりやすいかもしれません。
レイヤードも重ねやすく、着こなせればワンランク上のお洒落を楽しめます。

白いデニムジャケットおすすめのアイテムをご紹介!

$(“”230659″”).click( (null, $(‘#headline230659’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”230659″”)

数ある白いデニムジャケットから厳選しておすすめをご紹介いたします!

$(“”230660″”).click( (null, $(‘#headline230660’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”230660″”)

GLAMB by glamb(グラムバイグラム)からはヴィンテージライクなホワイトデニムジャケット。
今ではあまり見ることできない旧式の織り機を使って生成されたウチのアイテムは、旧式がゆえの独特なパッカリングなどが、味として表現されています。セルヴィッチデニムを使用しており、経年劣化を楽しめる一品に仕上がっています。衿先のインディアンステッチが、シンプルなデザインのアクセントになっています。

ブランド名:GLAMB by glamb
商品名:Denim Jacket
価格:¥37,800税込

購入はこちら

ウチの白のデニムジャケットはYOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE(ヤングアンドオルセンドライグッズストア)から。若干黄色味がかったオフホワイト気味なコーデュロイ素材を使用することで、どこか小慣れた抜け感のある印象に仕上がっています。
ベーシックなスタイルながらも、左翼翼胸ポケットの星型のピンや、毛皮を使った裾のパッチなど随所にブランドらしいこだわりが見られます。インディゴのシャツなんかをインナーにすれば、カジュアルで男らしい着こなしができそうだ。

ブランド名:YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE
商品名:YOUNG STAR CORDS JACKET
価格:¥30,240税込

購入はこちら

ウチはデニムの代わりにコットンツイルを使用したシンプルなデザインが特徴的なジャケット。
余計なデザインを省くことで、洗練された仕上がりになっています。シルエットは若干タイト目で、これからの季節はインナーとしても使うことができる着こなし幅の広いアイテムだ。

ブランド名:JOURNAL STANDARD relume
商品名:トラッカージャケット
価格:¥21,600 → ¥19,440税込(10%OFF)

購入はこちら

EARLS(アールズ)からはデニム生産の聖地岡山県で生成されたノーカラーのホワイトデニムジャケットだ。
デニムジャケットの元祖Levi’sのデザインを踏襲したボディは、ベーシックで趣のあるスタイルに。
ノーカラーやので、今はやりのタートルネックなんかと合わせてもスタイリッシュに決まりそうだ。
やや大きめに来て、抜け感のあるコーディネートに仕上げるのがオススメだ。

ブランド名:BEAVER
商品名:EARLS/アールズ REMAKE JACKET/リメイクジャケット (738)
価格:¥19,440税込

購入はこちら

ウチのボアデニムジャケットは、ABAHOUSE(アバハウス)によるLEE(リー)別注のモデルになります。
温かみのあるボアの風合いや、雪のように白いカラーが季節感を演出してくれること間違いなし。
細身のシルエットに設定してあるので、ごわつくこともなくスタイリッシュに着用できます。
着丈も従来のものよりほんのちびっと長めで、アウターとしてしっかりと活躍してくれそうだ。

ブランド名:ABAHOUSE
商品名:【別注】LEE STORMRIDER
価格:¥27,000税込

購入はこちら

いかがですか?オールシーズンにわたって活躍の期待出来る白いデニムジャケット!

$(“”230852″”).click( (null, $(‘#headline230852’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”230852″”)

清潔感のあるアイテムやので、多少着崩しても上品に決まります。
女性とのデートや、ここぞ!といった場面で活躍してくれそうやね。
着こなしのポイントとして、モノトーンで仕上げるのはオススメなのですけどアンタ、あまりにシックに決めすぎるとホワイトちうカラー独特の”やりすぎ感”や”狙いすぎ感”が出てしまいかねないので用心しましょう。
若干の抜け感のあるコーディネートが一番かもしれません。
是非ともお気に入りの一着を見つけて、お洒落を楽しんでください!

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【国分寺駅カフェ24選】地元民オススメの最強リラックスカフェはこ…

  2. くせ毛メンズに朗報|セットしやすいショートツーブロック12選

  3. 【スワッガー】ストリートブランドの枠を超え、2016年に新たな展…

  4. 【スグに役立つ】打ち合わせ後のお礼メールと例文を完全解説【便器&…

  5. 八王子で飲み会するなら飲み放題を絶対選ぶべき理由!

  6. 恋人との付き合い方がわからない!?ラブラブな交際の続け方

  7. もて男の共通点を知って女性にもてるメンズになろう!

  8. 長続きするカップルの特徴は?すぐ別れるカップルとの違い

  9. 安いペアリングで人気の通販サイトやブランドは?指のサイズの調べ方…

  10. 小豆島で観光ランチデート20item|都会から離れたオリーブと海…

  11. 【レベル:やさしい】自宅で簡単!スラックスの洗濯方法&用心点

  12. 【2016年春夏】ニューヨークファッション最旬コーデ|テーマ別3…

ページ上部へ戻る