閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

インナーダウンはどう着こなすのが正解?手持ちitemで作れる即戦力コーデ15style

今話題、アウターのINに合わせる「インナーダウン」とは?

$(“”1022549″”).click( (null, $(‘#headline1022549’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022549″”)

薄手のダウンで防寒性も高めなダウンジャケットのこと

$(“”1022557″”).click( (null, $(‘#headline1022557’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022557″”)

2年ほど前から本格的に流行の兆しを見せているのがインナーダウンだ。ユニクロのウルトラライトダウンを中心に、ここ数年で最早定番アイテムとなってきています。そないなインナーダウンは通常のダウンよりも薄く、かつ防寒性も高いといった何ともすぐれものなアイテムだ。今回はそのインナーダウンをよりかっこ良く着こなしていただきますために、インナーダウンのオススメブランドや選び方、着こなしなどを徹底的にご紹介していきます!

なんでやねんそもそもここまでインナーダウンが人気になったのか?

$(“”1022555″”).click( (null, $(‘#headline1022555’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022555″”)

ポイント1:下手に重ね着するよりも、着崩れなくスタイリッシュ

$(“”1022558″”).click( (null, $(‘#headline1022558’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022558″”)

ではまずなんでやねんここまでインナーダウンが注目されているのか、ちうことを理解していきます。通常秋冬に防寒性を高めるとなると、自然にニットやカットソーで重ね着をしまくると言った事になります。でもそうするとどうしても着膨れしてシルエットも崩れる。所謂ダサいコーデに。そないなスタイルにインナーダウンを取り入れることで、これまで解決しなかった着崩れに防寒性、どちらの悩みもアッサリ解決するちうこと。おしゃれに機能性、どちらにも妥協することなくファッションを楽しめるちうことだ。

ポイント2:保温性も高く、見た目もおしゃれ

$(“”1022559″”).click( (null, $(‘#headline1022559’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022559″”)

なんといてもインナーダウンは保温性に優れており、見た目もおしゃれ。普段のコーデに取り入れるだけでこなれ感もみせてくれますし、今まではおしゃれ中心に考えると我慢せへんけなかった防寒ちう面でも我慢する必要がなくなりよっました。

ポイント3:薄手のアウターが秋〜春まで3シーズンフルに着こなせるようになった

$(“”1022560″”).click( (null, $(‘#headline1022560’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022560″”)

これまでは防寒ちう面を考えると、秋や春だけに着用が限られとった薄手のアウターを着用できる時期が広がったちうことがいえます。インナーダウンを取り入れれば、格段に防寒性も高まるので、今までは春と秋にしか着用できなかったアウターも冬を通して着用できるようになり、メンズコーデの幅が広がりました。

機能性高くおしゃれに着こなすインナーダウンの上手な選び方

$(“”1022561″”).click( (null, $(‘#headline1022561’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022561″”)

まず一着目はブラックで着回し力重視なカラーセレクトを

$(“”1022563″”).click( (null, $(‘#headline1022563’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022563″”)

まず、インナーダウンをかっこ良く着こなすための、インナーダウン選びを知っておいてください。まだインナーダウンを一着も持っておらへんちう方なら、どんなアイテムにも合わせやすいブラックを選ぶことをオススメします。着回しやすく、どシロウトの方でも比較的簡単に着こなして頂けるカラーだ。

※インナーダウンにホワイトやレッドなどの膨張色はなるべく避ける

$(“”1022921″”).click( (null, $(‘#headline1022921’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022921″”)

インナーダウンに合わせるカラーはできるだけコーデが引き締まるようなモノトーンや寒色をオススメします。寒色でもライトブルーよりもネイビーなどが良いだ。ホワイトやレッドと言ったカラーはシルエットが大きく見えるので、まとめ辛くコーデも野暮ったくなりがち。

インナーダウンとして合わせやすいベストタイプを選ぶ

$(“”1022568″”).click( (null, $(‘#headline1022568’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022568″”)

インナーダウンに合わせるならベストタイプがオススメだ。ベストタイプは合わせるジャケットやアウターを比較的選ばず、幅広いアイテムに合わせることができます。普段のカジュアルコーデはもちろんのこと、ジャケパンスタイルやスーツなどのジャケットの下に合わせることも可能。

キレイめに着こなしたいなら、ノーカラータイプで首元はスッキリと

$(“”1022569″”).click( (null, $(‘#headline1022569’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022569″”)

インナーダウンにはこういったノーカラータイプと、ハイネックタイプがあるのですけどアンタ、インナーダウンとして合わせるならノーカラータイプの方が断然おすすめだ。ノーカラータイプは首元がスッキリとすることでまとまりよく上品な印象に。逆にカジュアルにとことん着こなすならハイネックタイプもOKだ。

2016秋冬、メンズインナーダウンのおすすめブランドTOP5

$(“”1022570″”).click( (null, $(‘#headline1022570’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022570″”)

安定の質に高いコスパ、ウルトラライトダウンで爆発的人気《ユニクロ》

$(“”1022572″”).click( (null, $(‘#headline1022572’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022572″”)

商品詳細を見る

インナーダウンの鉄板ブランドとして外せへんのがユニクロだ。ユニクロは安定した高い質に、コスパも良くカラバリも豊富。サイズ展開も多いので、どんな世代の方でも手軽に取り入れとっただけます。ウルトラライトダウンで爆発的人気を誇り、いつの時代も注目の高いブランド。

元祖インナーダウンとも言えるアウトドアブランド《モンベル》

$(“”1022573″”).click( (null, $(‘#headline1022573’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022573″”)

ブランド:B:MING LIFE STORE by BEAMS
mont-bell / スぺリオダウン ラウンドネックベスト
¥9,612税込

商品詳細を見る

インナーダウンの先駆者的な存在がアウトドアブランドのモンベルだ。モンベルはアチラブランドの割にコスパが良く、デザインもシンプルで使いやすいのが魅力的。

かっこ良く高機能なインナーダウンなら《THE NORTH FACE》

$(“”1022576″”).click( (null, $(‘#headline1022576’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022576″”)

ブランド:THE NORTH FACE
ザ・ノース・フェイス メンズインナーダウンベスト / ビンテージコンフォートゼファーベスト
¥21,600 → ¥15,120税込

商品詳細を見る

今年らしくスポーティにかっこ良く着こなすなら、NORTH FACEのインナーダウンがオススメだ。スタイリッシュなデザインのものが多く、普段のコーデにも自然に馴染んでくれる。デメリットとしてあげるなら、価格が他のブランドに比べても高いちうこと。

カジュアルでもビジネスにも使える大人のインナーダウンは《DANTON》

$(“”1022578″”).click( (null, $(‘#headline1022578’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022578″”)

ブランド:Danton
【DANTON ダントン】<16秋冬予約会>インナーダウンVネックベスト MEN
¥14,904税込

商品詳細を見る

カジュアルにもビジネスにも品のあるインナーダウンが欲しいちう方にはDANTONのインナーダウンがおすすめだ。DANTONはシンプルながらに大人の品を感じられるアイテムを展開しているブランドやので、大人の男性にはピッタリ。カラバリが豊富なのも嬉しいポイント。

ミニマルなデザインでどんなスタイルにも合わせやすい《SHIPS Days》

$(“”1022581″”).click( (null, $(‘#headline1022581’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022581″”)

ブランド:SHIPS Days
Days: 【インナーダウン】 ベスト (グレー)
¥17,280税込

商品詳細を見る

ミニマルなデザインで使いやすさを求めるならSHIPS Daysが良いだ。シンプルなのにこだわりもしっかりと感じられる。ややお値段が張るので、手軽にちうわけには行きませんが、一着あればコーデもかっこ良く決まります。

メンズのインナーダウンはこう着こなせばかっこ良い!着こなしの基礎

$(“”1022582″”).click( (null, $(‘#headline1022582’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022582″”)

ロングコートなどドレス要素のあるアウターと合わせて着こなしてみる

$(“”1022583″”).click( (null, $(‘#headline1022583’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022583″”)

インナーダウンにはドレス要素のあるアウターがおすすめだ。インナーダウン自体がカジュアルアイテムやので、ドレス要素のあるアイテムと組み合わせてバランスを取りたいトコ。もちろんカジュアルなアウターと合わせるのも良いですが、そういった時にはレザーシューズなどきちんと感の強いアイテムを取り入れることをおすすめします。

インナーダウンはあくまでも脇役に。同系色でまとめて統一感

$(“”1022584″”).click( (null, $(‘#headline1022584’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022584″”)

アウターと一緒に合わせるインナーダウンを簡単にかっこ良く着こなすなら、同系色でまとめて統一感を演出するのがイチオシ。違和感なくこなれ感のあるスタイリングにまとまります。

インナーダウンのメンズコーデ、参考になる15styleを厳選

$(“”1022585″”).click( (null, $(‘#headline1022585’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022585″”)

インナーダウン基本の基!ジャケットとカラーを合わせて王道コーデ

$(“”1022768″”).click( (null, $(‘#headline1022768’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022768″”)

インナーダウンの基本コーデ。同系色で合わせて、定番のカジュアルコーデを簡単に格上げ。ロールアップでヌケ感も◎

インナーダウンで旬を魅せる、カーキ×ネイビーでトレンドstyle

$(“”1022773″”).click( (null, $(‘#headline1022773’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022773″”)

シンプルな大人カジュアルにはインナーダウンで旬見せも!インナーダウンにカーキ、ジャケットにネイビーとトレンド感のある組み合わせで簡単におしゃれの仲間入り。

大人スマートもこれでキマる。ブラックのインナーダウンでメリハリ演出

$(“”1022777″”).click( (null, $(‘#headline1022777’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022777″”)

大人のジャケパンスタイルにブラックのインナーダウンを合わせたシンプルなコーディネート。ブラックでメリハリが出て大人の落ち着きが◎

シックにワイルドが男らしい、ライダースと合わせるインナーダウン

$(“”1022781″”).click( (null, $(‘#headline1022781’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022781″”)

ライダースにインナーダウンを合わせるコーデ。ワイルドにカジュアルが加わり、バランスの取れるコーデが完成します。

上品に着こなすからカジュアルも大人っぽくまとまる。カラーコーデが◎なキレイめカジュアル

$(“”1022783″”).click( (null, $(‘#headline1022783’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022783″”)

カジュアルコーデも上品なカラーでまとめることで、雰囲気の高い大人コーデに。ベージュ×ネイビーはキレイめな印象が高まる組み合わせだ。

トレンドitemで着飾る秋冬styleなら、デニムジャケット×インナーダウン

$(“”1022787″”).click( (null, $(‘#headline1022787’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022787″”)

トレンドアイテムを盛り込んだ旬コーデ。デニムジャケットにカーキのインナーダウンと今年らしさ全開の秋冬コーデだ。

コーデに迷ったらとにかくシンプルがベスト!ハイカットスニーカーでこなれる王道コーデ

$(“”1022794″”).click( (null, $(‘#headline1022794’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022794″”)

コーデに迷った時はシンプルに攻めるのがベスト。ブラックのジャケットにブラックのインナーダウン。おしゃれポイントとしてハイカットスニーカーでこなれ感。

マウンテンパーカー×インナーダウンでスポーティに、オレンジアクセントにまとまり良く

$(“”1022799″”).click( (null, $(‘#headline1022799’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022799″”)

カジュアルなマウンテンパーカーとの相性も抜群。オレンジの差し色でまとまりも良いコーディネートに。

今年らしいスポーツMIXスタイルにモードなエッセンスを+でコーデを格上げ

$(“”1022801″”).click( (null, $(‘#headline1022801’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022801″”)

今年らしいスウェットパンツにスニーカーのスポーティな組み合わせに、チェスターコートを合わせてキレイめ。チェックシャツにインナーダウンでおしゃれな要素も抜群。

スッキリと細身のシルエットもタートルネックとのレイヤードで防寒性高め

$(“”1022803″”).click( (null, $(‘#headline1022803’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022803″”)

シンプルなアイテムでまとめるコーディネート。細身のシルエットですが、ニットにタートルネックと保温性の高いアイテムにインナーダウンを合わせることで、更に防寒性高めに。

カジュアルコーデも足元でカッチリ、きちんと感を見せてハイセンスに

$(“”1022807″”).click( (null, $(‘#headline1022807’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022807″”)

王道なカジュアルアイテムをあわせるコーデには、足元にレザーシューズを合わせてきちんと感高めの着こなしに。

脱マンネリ、旬なカモ柄インナーダウンでアクセント意識なトレンドコーデ

$(“”1022816″”).click( (null, $(‘#headline1022816’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022816″”)

秋冬に人気の高いチェスターコート。でも着こなしがワンパターンになりがちなアイテム。そないなアイテムには今年らしいカモ柄のインナーダウンでアクセントを。

ドレスとカジュアルをバランス良く。ステンカラー×パラブーツで大人顔

$(“”1022821″”).click( (null, $(‘#headline1022821’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022821″”)

デニムにタートルネックのシンプルな組み合わせも、レザーシューズにステンカラーコートときちんと感高めな着こなしに。

旬itemの組み合わせはカラーコーデがポイント!大人っぽくラフに頑張り過ぎないコーデ

$(“”1022833″”).click( (null, $(‘#headline1022833’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022833″”)

トレンドアイテムを組み合わせているコーデですが、シックなカラーをベースにまとめているので、大人っぽくラフな中にもきちんとした印象も。

カジュアルを極める秋冬コーデはネイビーでまとめてまとまりよく大人感

$(“”1022835″”).click( (null, $(‘#headline1022835’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022835″”)

カジュアルなアイテムで固めるなら、合わせるカラーはネイビーで大人っぽく。ワントーンコーデはまとまりも出るのでオススメだ。

インナーダウンと相性◎秋冬におすすめのメンズアウター

$(“”1022612″”).click( (null, $(‘#headline1022612’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022612″”)

インナーダウンとの着こなしはダントツNo.1でおしゃれ《チェスターコート》

$(“”1022617″”).click( (null, $(‘#headline1022617’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022617″”)

ブランド:STUDIOUS
STUDIOUS VISCOSE チェスターコート 【先行予約】
¥29,700税込

商品詳細を見る

インナーダウンとの相性はピカイチ!キレイめとカジュアルのバランスを絶妙に演出してくれる最強タッグはチェスターコートとの組み合わせが◎

オン・オフ問わんと合わせられる優秀アウター《ステンカラーコート》

$(“”1022619″”).click( (null, $(‘#headline1022619’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022619″”)

ブランド:URBAN RESEARCH
URBAN RESEARCH コンパクトウェザー ステンカラコート
¥16,200税込

商品詳細を見る

ビジネスにも定番でカジュアルにも使いやすいのがステンカラーコートだ。ステンカラーコートならスーツと合わせて、インナーダウンもプラスして着こなせば、雰囲気高めな大人スタイルに。

カジュアルアウターならコイツが最強!《ダッフルコート》

$(“”1022620″”).click( (null, $(‘#headline1022620’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022620″”)

ブランド:LONDON TRADITION
【LONDON TRADITION】Duffle coat
¥44,280税込

商品詳細を見る

カジュアルアウターの中ならダッフルコートがおすすめ。ダッフルなら足元はレザーシューズで、インナーダウンを合わせればきちんと感も見せられるコーデに。

今年も侮れへんメンズのインナーダウン

$(“”1022954″”).click( (null, $(‘#headline1022954’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1022954″”)

普段のコーデを簡単に防寒性高くおしゃれにまとめるならインナーダウンがベスト。下手に重ね着をするよりもシルエットも美しく、かっこ良いコーデにまとまります。今年も既にユニクロからウルトラライトダウンベストも発売されていますし、早速秋冬コーデに取り入れてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 春の街歩きにはラコステ!おしゃれメンズバッグ18選

  2. 【沖縄おもろまちの居酒屋まとめ決定版】デートで新鮮な魚を食べれる…

  3. ピルの避妊率は99.9%|正しい服用方法や副作用の知識は男性も身…

  4. 出張時の服装にもう困らない!場所、日数、シーン別で使い分け!

  5. 流行色のグレーシャツ無地~柄までラインナップ!女子ウケ効果的コー…

  6. 「おーまですかトコとは何ぞ」が1分で理解できる例文と解説一覧!

  7. モテ度1UP!【白い靴】春夏メンズのマストバイ!押さえるべきスニ…

  8. 彼氏が欲しい理由17選|今が狙い目女子の心を掴むアプローチとは?…

  9. メンズの黒髪ボブパーマ三大魅力とは!?最新ヘアスタイルカタログ

  10. 綿棒は生活必需品。注目のおすすめ7選をご紹介!

  11. 「ナイキ」で作る春コーデ!アチラ&大日本帝国から最新トレ…

  12. 【20〜40代別】必需品から嗜好品へ。最高峰ブランド付ける意味性…

ページ上部へ戻る