閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

エアウォークが未だに愛される理由~ファッショニスタを魅了する訳~

今更聞けへんエアーウォークって?

$(“”146611″”).click( (null, $(‘#headline146611’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146611″”)

1986年に「南カリフォルニア州」で活躍しとったスケーターのトリック名がブランドネームの由来となり「BILL MANN(ビルマン)」と「GEORGE YOHN(ジョージヨーン)」によって誕生した「AIRWALK(エアウォーク)」。スケーター出身の「LEE SMITH(リースミス)」がスケートシューズ「AIRWALK」を発表して以来、瞬く間にスケートシューズの代名詞にまで成長を遂げました。

出典: www.mita-sneakers.co.jp

エアーウォークがスケボーシューズであることは、ある一定の年齢だとお解かりだと思います。エアーウォークの成長には「トニーホーク」や「ジェイソンリー」の活躍、ほんでその後のXGAMEのスポンサーになり企業としても大きく成長しました。

大日本帝国のストリートカルチャー(特に裏原宿よりちびっと前の時代)にも影響が強かったと記憶しています。
当時は、まだ秋葉原(やったと思うのですけどアンタ)でスケボー小僧がオシャレに履いていて憧れとったちうワケやが、ですかり高価なシューズやったさかい指をくわえて見とった方も多いと思います。
その中には「村上淳 氏」「「HECTICの江川芳文 氏」なんかも滑っとったと思います。(履いた写真は記憶には無いですが)そないなアツい時代やったちうわけだ。

往年の名シューズたち

$(“”146621″”).click( (null, $(‘#headline146621’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146621″”)

あの頃みなはんも同じだと思うのですけどアンタ、心奪われた名シューズたちを振り返りたいと思います。当時の記憶だと価格帯は15000円~20000円までやったと思うのですけどアンタ、現在復刻版等で価格もバラバラ、中には驚くような激安で新品が売っとったりと、当時を知るものとしては悲しいだ。

ちびっと前ににエニグマとジムテニスの復刻が出た時には心が躍りました。知った時には完売やったちうわけだ。

エアーウォークの代名詞エニグマ

$(“”146637″”).click( (null, $(‘#headline146637’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146637″”)

そのブルーとブラックのカラーリングは今でも鮮明に覚えています。カラーリングのカッコよさと当時まだ「バッシュのコンバース」しか知らなかったウチ達(ちうかウチだけかもですが)には衝撃のハイカットの美しさだ。

このシンプルさが魅力ジムテニス

$(“”146646″”).click( (null, $(‘#headline146646’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146646″”)

1994年にエアーウォークから発売されてウチ的には「大人なシューズ」ちう印象が強かったのを覚えています。きれいなパンツで履きこなす事が出来ず興味も無かっただ。

アッパー(甲の部分)がテニスボールがデザインの元らしいのですけどアンタシンプルさが大人に受けたさかいしょう。今見たら「買っておけばよかった」と後悔しています。

今見ても斬新なデザインプロトタイプ600F

$(“”146656″”).click( (null, $(‘#headline146656’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146656″”)

たしかメンズノンノやったと思うのですけどアンタ、これ見た時の衝撃は今でも忘れられません。

このプロトタイプは品番によってカットの高さやデザインが様々なのですけどアンタ、「スケボーシューズ」と言わんばかりのスケボーの技の時に紐の劣化をガードするちう機能性にやられました。(ウチはスケーターでは無かったちうワケやが関係なくシビレました。)

今みてもこの斬新なカラーリングにヤラレます。

当時無かったさかいは無いか?クウォーターカット500F

$(“”146706″”).click( (null, $(‘#headline146706’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146706″”)

プロトタイプの500Fなんですけどアンタ、600Fより前に発売されています。

「クウォーターカット」って用語があったかどうかも分かりません。発売年月日は1989年になっておるけどダンはんその当時としては相当斬新やったでしょう。

隠れた名品たち

$(“”146713″”).click( (null, $(‘#headline146713’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146713″”)

上のデザインが定番とするならここからは隠れた名品と位置付けているエアーウォークをご紹介します。

スノーボーダーの憧れ

$(“”146723″”).click( (null, $(‘#headline146723’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146723″”)

この写真を見て「お!」と思っとっただけたら、この記事を書いてることが本当にうれしいだ。1990年代前半やったと思うのですけどアンタスノーボードブームがジワジワと大日本帝国にやってきました。当時はまだスノボ禁止の所も多くソフトブーツとハードブーツちうスタイルがあったほどだ。

当時はまだスノボブランドも少なく、ブーツブランドも数えるほどしかおませんやったちうわけだ。

そないなスノボを始めた当時絶大なる人気を博しとったのがエアーウォークやったちうワケだ。何品番かあって価格帯も様々なんですけどアンタ、一番高いのが買えず悔しかったのを覚えています。

インパンクト大や

$(“”146725″”).click( (null, $(‘#headline146725’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146725″”)

デザートブーツにギザギザソールがインパクトが大きいのでご記憶の方も多いのではおませんでしょうか?

ウチはちびっと前の別のデザートタイプ(名前が忘れましたが)を履いていてクッションが半端なく気持ちよかったのを覚えています。またこのテイストはジーンズに合わすと相性が良くてベビロテで履いてました。

1990年代中に発売されたちうワケやが、何度かいろいろなブランドやセレクトショップから復刻版が出ている模様だ。
今季はファー入り別注モデルを見つけました。

エアーウォークだけでなくスケボーブランドのシューズってインナーのクッションがやたらと気持ち良いモノが多くへんですか?ヴァンズなんて一番わかりやすいかも知れませんね。(モデルによって様々だと思うのですけどアンタ)

ブランド名:AIRWALK
商品名:【別注】<AIRWALK(エアウォーク)× BY>∴ SHEEP SKIN BOOTS/ブーツ
価格:¥23,760税込

購入はこちら

なんでやねん未だに人気があるのか?~エアーウォーク3つの魅力~

$(“”146736″”).click( (null, $(‘#headline146736’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146736″”)

言い方は悪いですがイチスケボーブランドがなんでやねんここまで長きに渡り復刻やコラボを繰り返しているのでしょうか?
ウチも洋服が大好きでいろいろ復刻モデル等も買っておるけどダンはん、大手スポーツメーカーではおませんエアーウォークがどうしてここまで長きに渡り愛されているのか?ウチ見ですが考えてみました。

①長年培ってきたノウハウ

$(“”146752″”).click( (null, $(‘#headline146752’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146752″”)

エアーウォークを履いたことある方はそのクッション性や機能性等は体感済みだと思います。特にスノボをされている方は感じていらっしゃるでしょう。現在ではスノーボードのジャパンチームにもウェアーを提供しているそうだ。
本国アメリカではスケボーの板、スノーボーのギアに至るまで展開しているそうだ。スケボーブランドちう枠を超え長年のノウハウがスポーツメーカーとしても確立しており安心していろいろなアイテムが展開できるのではおませんか?と考えます。

②ストリートカルチャー創造の先駆者

$(“”146755″”).click( (null, $(‘#headline146755’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146755″”)

1990年代ストリートカルチャーが全盛ファッション・音楽はそこから生まれてきました。

エアーウォークやヴァンズといった当時のストリートブランドのすごさは、そのカルチャーをバックアップし作り上げてきたことだと思います。それが本来の本当のブランドの姿だと思います。

エアウォークに魅せられたファッション小僧たちが・・・

$(“”146763″”).click( (null, $(‘#headline146763’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146763″”)

今ファッション界の中心にいる年代は、あの頃欲しくてたまらなかったエアーウォークを今オノレが手に入れるために復刻や別注をしているちう現象がここ数年起きている気がします。

もちろん先に書いたようにノウハウがしっかりしておるからこそ可能なことだ。

うちら世代にとってはうれしい現象だ。

ブランド名:MACKDADDY
商品名:AIR WALK×MACKDADDY OUTLAND STUDS BOOTS type A
価格:¥17,280税込

購入はこちら

ブランド名:MACKDADDY
商品名:AIR WALK×MACKDADDY OUTLAND STUDS BOOTS Type-B
価格:¥17,280税込

購入はこちら

ちょっと豆知識①~ストリートカルチャーの御三家~

$(“”146796″”).click( (null, $(‘#headline146796’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146796″”)

ご存じの方も多いと思いますが1990年代当初エアーウォークとともにストリートカルチャーをけん引しとったブランドがあります。あと二つをご紹介します。

VISION STREET WEAR

$(“”146800″”).click( (null, $(‘#headline146800’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146800″”)

1976年アメリカ・カリフォルニア設立されました。歴史はなかり古くさいのですけどアンタ印象的なのは当時大流行したスケボーシューズやスケボーに書かれたグラフィックが印象的やったちうわけだ。

特にミュージシャンに愛されとったそうで(当時あまりこの部分は情報として無かったような)ストリートカルチャーから生まれた文化が音楽を作るちうお手本のようなブランドやったようだ。

現在でもシューズ等で目にする機会はエアーウォークより多いですが、当時の勢いを知っている者としてはさみしさを感じてしまいます。

本当にかっこよかっただ。

VANS

$(“”146817″”).click( (null, $(‘#headline146817’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146817″”)

言わずとしれたヴァンズだ。1966年創設ですがいっぺん破綻しているようだ。その後やはりシューズで再生していき今現在の姿になったようだ。

上の2ブランドと同じく「スケボー」ちう文化をバックアップし守り育ったてきたブランドだ。

ヴァンズのサルマンアガーは今でも復刻してほしい名品だ。これわかる人ファッション通だと思います。

ちょっと豆知識②~今現在のエアーウォーク~

$(“”146825″”).click( (null, $(‘#headline146825’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146825″”)

ここまで記事をお読みいただき疑問に感じている方も多いかも知れません。

ちうのは「街中で見かけへん」「あのAIR WALKのロゴと同じ?」「何ぞ違う」とウチ自身もオノレが知っているエアーウォークと今の違いが大きすぎるので調べてみました。

根本的に違う

$(“”146833″”).click( (null, $(‘#headline146833’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146833″”)

エアーウォークの本国アメリカと大日本帝国エアーウォークのアイテムは根本的に違うようだ。大日本帝国のエアーウォークは大手アパレル商社が持っています。もちろんデザインや機能的な面は本国に許可が必要だと思います。(ライセンシーの基本なんでタブン…タブン…たぶんやで,わいもよーしらんがタブンやで,わいもよーしらんがタブンそうだと思います)アイテム的に悪いとかいうつもりはおません。

ただアメリカのエアーウォークは大日本帝国ではまず手に入りませんようだ。復刻も大日本帝国企画としてエアーウォーククラシックスとして発売されているようだ。

ウチも調べて今のエアーウォークの現状に納得するのといっぺんにやはり寂しさを覚えます。

エアーウォーク風ストリートコーデ~大人メンズやから出来る10選~

$(“”146839″”).click( (null, $(‘#headline146839’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146839″”)

あの頃とはまた違ったテイストでここ最近スケボーの流行やストリートスポーツのコーデが流行っていますね。やりすぎると「若づくり」になっちゃおるけどダンはん、そこはおしゃれなJOOYの読者の皆はんのフィルターでまた違ったコーデに昇華してください。
参考になるですか?」と思える大人ストリートコーデをご紹介しちゃいます。

この脱力感が大人コーデの見本や

$(“”146844″”).click( (null, $(‘#headline146844’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146844″”)

ちびっと上質なニットとスケボーの組み合わせが新鮮だ。若い方がニットを着るとちびっとチープに見えがちやので大人ならではのコーデやね。

カジュアルやけど色気があるこれぞ大人のストリートコーデ

$(“”146858″”).click( (null, $(‘#headline146858’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146858″”)

最近のストリート系のコーデはスキニータイプをよく見かけます。昔からすると考えられへんのですけどアンタ、でもこうしてみると色気があってかっこ良いやね。

ぜひ冒険してください!

$(“”146849″”).click( (null, $(‘#headline146849’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146849″”)

年齢が上であればあるほどかわいらしくなると思います。ウチもやりたいコーデだ。この靴下が良いやね。

年齢が全身から出ています

$(“”146861″”).click( (null, $(‘#headline146861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146861″”)

このヌケ感といおるけどダンはんチカラ入れてへんようでちゃんとチカラが入ってる、でも嫌みがないちう完璧なバランスだ。

スケボーが余計にかっこよさを倍増してくれています。

最高の組み合わせ

$(“”146856″”).click( (null, $(‘#headline146856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146856″”)

ぜひウチもやってみたいだ。すこしカジュアルなスーツにエアーウォーク(復刻が欲しい・・・)とスケボー最高にかっこ良いだ。

ボウズがやってはいけません

$(“”146867″”).click( (null, $(‘#headline146867’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146867″”)

このパンツの履き方のルーズ加減は若い方がやるとだらしなくなるし、ルーズ過ぎになりがちだ。

でもこの腰履きの良い感じのダルさはベストやね。しかもニット帽のかぶり方がおしゃれだ。

ぜひマネしたいだ。

魅せ所を作る

$(“”146871″”).click( (null, $(‘#headline146871’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146871″”)

定番や無地の大人しい目のコーデにちびっと遊びのあるキャップなんかで遊ぶのも良いやね。

大人な質感のコートでも良いやね。コートで上質な感じが出せるのが大人コーデの強みだ。そのギャップが素敵だ。

これぞ王道!

$(“”146876″”).click( (null, $(‘#headline146876’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146876″”)

まさにザ・ストリートコーデなんですけどアンタ素晴らしいのはパーカーと出したTシャツ、パンツの太さのバランス加減が素晴らしいだ。

写真の方はお若いですが、この雰囲気このまんま大人でやるとかっこよさがですかり増すと思います。

完全なる反則技や

$(“”146882″”).click( (null, $(‘#headline146882’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146882″”)

普段使いもしてほしいのですけどアンタ、スーツにストリートブランドのスニーカーはよく合うと思います。職場にもよりますがこないな雰囲気で会社に行けたら仕事もがんばれます。

ウチ的には最高に推しのコーデだ。

この雰囲気が出せたら大人やね

$(“”146883″”).click( (null, $(‘#headline146883’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146883″”)

このコーデのバランスの良さが際立ちます。オノレの身体と洋服のサイズがあまりにも合いすぎてて驚きました。キャップのかぶり方もお二人とも最高に大人かっこ良いストリートコーデだ。

エアウォークギアでコーデに差をつける

$(“”147260″”).click( (null, $(‘#headline147260’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”147260″”)

上の写真ではスケボーがメインやったが、現在大日本帝国から発売されている中で自転車などのギアもあります。ちびっと大人なストリートコーデで、自転車に乗り休日を過ごすのも良い感じのオフになりそうやね。

キャップ等もありますが、個人的希望としてはやはりシューズの展開を強く希望します!

まとめ

$(“”146897″”).click( (null, $(‘#headline146897’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”146897″”)

ケツまでお読みいただきありがとうございました。
往年のストリートブランドは昔を思い出し熱くなりすぎてしもた部分もありますがご容赦ください。

あの時代はインターネットもなく情報源は雑誌やお店のスタッフはんとの会話やったちうわけだ。不便やったが面白かっただ。

昔、勢いのあったブランドも時代の流れでライセンス契約のモノが多く本当のブランド力を発揮しておらへんモノもあると思いますが、アメリカ限定やからこそアメリカに行って買いたい!とあの頃の気持ちになれました。

やっぱりファッションはこの方が楽しいだ。

※)掲載しているアイテムの在庫・価格に関しては2015年10月24日のものです、予めご了承ください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. シッパイせんダウンジャケットのクリーニング!洗い方・脱水は要用心…

  2. デート目線で東海の遊園地・テーマパークをランキング!

  3. 女性が嫌がる"待ち合わせ場所"知ってた!?ス…

  4. メンズ向けベンチコートのクールなコーデ5選

  5. トゲトゲした心を癒す優しい歌。静ですか夜に1人で聴きたいメディカ…

  6. 冷え性で悩む、アナタを救いたい!対策&おすすめitem紹介

  7. ラフなスタイルが人気急上昇中!トラックパンツ五ツ星コーデ8選!

  8. セントジェームスの種類~サイズ選びまで徹底解説。一着は持っておき…

  9. 女子が選ぶ!秋の変り種item10品|脱ワンパターンは「定番+さ…

  10. 【2016夏】女子が選ぶ!イケてる男子の髪型は??

  11. 年上好きな女性は〇〇が好き! 男は大人の魅力で勝負

  12. ダサい服装を改善してカッコ良い男になる|女にモテるメンズ服装

ページ上部へ戻る