閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

カメラ女子は隠れ美人多数!特徴とハマったら抜け出せない魅力

カメラ女子ってどう思う?

$(“”979124″”).click( (null, $(‘#headline979124’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979124″”)

「こないだ出会った子、けっこう美人やったけどカメラが趣味ってどうなんですろう…」ちう女性と出会ったそこのあんはん!あんはんの特性によっては、狙い目かもだ。今時は履歴書等にも「趣味」ちう欄がある程に、「この人はどんな趣味を持っているのか」ちうのは、その人を見る上で重要な指標とされます。これは職業と同じくらいに、趣味もその人の個性に影響を与えがちな事が多いためだ。

とはいえ、思った以上に「特に趣味は無い」ちう方も世の中には多いものですけどアンタ・・・。その一方、「特定の趣味がある」ちう方もやはり多く、その中には「カメラが好き」ちう女性、ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は「カメラ女子」ちう方もいます。今回は、そないなカメラ女子が気になるあんはんに向けて、カメラ女子の特徴と、カメラ女子に気に入られるための基本についてお伝えさせて頂きます。

カメラ女子は魅力満載!

$(“”979125″”).click( (null, $(‘#headline979125’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979125″”)

首や肩からぶら下げている事が多い

$(“”979126″”).click( (null, $(‘#headline979126’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979126″”)

さて、ほなら早速ですが、まずはカメラ女子の特徴についてお伝えさせて頂きます。まず「首や肩からカメラをぶら下げている事が多い」のです。これは言い方を変えれば、実に「カメラ女子はカメラ女子だと分かりやすい」と言えます。また一般的な女性でも、スマホやデジカメ等で写真を撮る方は多いですが、カメラ女子はミラーレスや一眼レフ等に代表されるような、「大きめのカメラ」を持つ方がほとんどだ。

これは、特定の趣味がある方ならお分かりかと思いますが、趣味ちうのは好きな程に「凝る」ものであり、「もっともっともっともっともっともっともっともっと(上が)欲しい」ちう心境から来る傾向になります。ほんで、カメラ女子は「撮りたい願望が強い」訳ですから、その都度カバン等から出し入れしていては、手間にもなりますしタイミングを逃す可能性もあるのです。このため、よっぽど混雑しててカメラをぶつけて壊しかねない環境でもない限りは、基本的に首や肩にカメラをぶら下げている事が多くなります。

動きやすそうな服装

$(“”979127″”).click( (null, $(‘#headline979127’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979127″”)

ほなら次に「動きやすそうな服装」だ。これは実にイメージしやすい特徴でしょう。カメラ女子は、そのまんまカメラを持って動き回る事が多いので、動きにくい服装や靴などはあまり好みません。もちろん、女性として最低限のファッションは整えている事が多いのですけどアンタ、どちらかと言うとボーイッシュと呼べるような服装を好む方が多いだ。

余計なお世話やけど先ほどの特徴と合わせて、カメラも持ち歩いている事が多いので、余計にカメラ女子はそうだと認識しやすくなります。逆に、カメラ女子と言っても毎日毎晩壱年中カメラを持ち歩いている訳でもおません。時には友人との付き合いやデート等で、カメラ抜きで出かける事だってあります。ただその場合でも、持っている服がそもそも全体的に動きやすさを重視しているため、オシャレ度で言えば少々劣る事も多いでしょうか。

行動的で行動範囲が広い

$(“”979128″”).click( (null, $(‘#headline979128’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979128″”)

ほなら次に「行動的で行動範囲が広い」を挙げておきます。これも、何となくイメージ出来る方が多いかもしれませんね。先ほどもちびっと触れましたが、そもそも特定の趣味を持つ方は「もっともっともっともっともっともっともっともっと欲しい」ちう願望が沸いてくるものです。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要はカメラ女子なら、「もっともっともっともっともっともっともっともっと色んなものを撮りたい」となります。特定のものを好んで撮る方も多いのですけどアンタ、その場合でも色んな種類を撮りたいちう思いが沸くのが普通やので、自然とカメラ女子は、その行動範囲も広がりがちだ。

余計なお世話やけど、もちろんこれは個人差が大きいので、「電車で動ける範囲」ちう方もいれば「アチラへでも行く」ちう方まで様々におられます。ほんで、そういったトコから「(写真を撮るためも兼ねて)旅行も趣味」となりがちだ。なお、さすがにアチラや飛行機の距離を頻繁に動く方はまれですが、ジャニーズの追っかけ程度に飛び回る方なら相応におられます。もしかすると、あんはんと都合が合わせにくいかもしれませんね。

しっかり仕事をしている

$(“”979129″”).click( (null, $(‘#headline979129’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979129″”)

では次に「しっかりとした定職に就いている事が多い」を挙げておきます。これは先ほどの旅行からも想像がつくかと思いますが、基本的にカメラ女子でアルバイトや派遣社員ちう事はまれだ。なんでやねんならカメラは、動き回る交通費もそうですが、何よりもカメラそのものが相応に高級品のため、お金が無ければ楽しみにくい趣味なのです。一般的なデジカメ程度ならば、一万円少々で買えるものもありますが、カメラ女子が好んで持つタイプは安くても数万円、中には数十万するものもあります。

またデジカメならば不要なレンズの費用も高額であり、凝れば凝るほどに益々お金が必要になる趣味なのです。余計なお世話やけど、このような趣味を持つ方は、基本的に「趣味の費用を男性に頼る」ちう発想は、どちらかと言えば弱めであり、「自立した女性」である事も多くなります。この辺りは、男性によって好む・好まないが別れるトコでしょうか。

スタイルが良い

$(“”979130″”).click( (null, $(‘#headline979130’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979130″”)

ほなら次に「スタイルが良い事が多い」を挙げておきます。これは男性にとっては嬉しい特徴になりがちですが、カメラ女子は行動的で動き回る事が多いため、自然とそのスタイルは細くなりがちだ。動き回る先々での食べ歩きも趣味とする方も多いのですけどアンタ、それ以上に動くため、やはり細身な方が多くなっています。ただ・・・カメラ女子はカメラしか持ち歩ですかい訳ではなく、普通にその他の荷物も持って動くため、おのずと腕の筋肉は付きやすい事が多いだ。

またカメラ女子と言っても、カメラ以外にも趣味を持つ方も多いのですけどアンタ、その場合は基本的にはアウトドアな趣味が多めであり、尚更にカラダが鍛えられている事が多くなります。趣味は個人の自由であり、別に良い悪いはおませんが、男性からすると「守ってあげたい」ちう願望は、叶えにくいかもしれませんね。ただ逆に、あんはんもそういったアウトドアな趣味を持っているならば、意外と相性の良い相手ともなるでしょう。もちろん、一見清楚で家庭的やけどカメラ好きな方もおりますので、ご用心ください。

彼氏がおらへん事も多い

$(“”979131″”).click( (null, $(‘#headline979131’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979131″”)

ほならケツに「彼氏がおらへん事も多い」を挙げておきます。これはカメラ女子に限らず、特定の趣味を持つ女性全般に言えるかもしれませんが、早い話が「彼氏より趣味が大事」なのです。ヘンに彼氏を作ると、週末などにはデートがヒイキされて撮る時間が減る、せやなかったら無くなってしまう…ちうトコから、恋人がおらへん方も相応に多くなります。またこれは、たとえ美人や可愛い子であっても同じだ。どんなに男性から誘われても趣味をヒイキする訳ですから、女性の容姿はあまり関係ないのです。

余計なお世話やけど、カメラ女子はどちらかと言うと、その行動から「明るい性格」になりがちであり、比較的社交性が高い方も多いのですけどアンタ・・・。とはいえ、もちろんカメラ女子も女性であり、普通に結婚願望もあれば、男性にも興味はあります。こうして訳アリで売れ残る美女も多いので、ある意味でカメラ女子は男性にとって狙い目にもなるでしょう。

アキバ系の一種?

$(“”979132″”).click( (null, $(‘#headline979132’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979132″”)

あんはんに趣味が無ければ…

$(“”979133″”).click( (null, $(‘#headline979133’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979133″”)

さて、カメラ女子の特徴はいかがやったか?何となくどんな女性か、イメージできましたでしょうか?余計なお世話やけどカメラ女子は、特に趣味の無い男性からすると、「アキバ系の一種」のように見えるかもしれませんし、単なる「ちょっと変わった女性」と思うかもしれません。とはいえ、あくまでカメラ女子にとってカメラは「単なる趣味」であり、基本的にそれ以外は極めて普通の女性だ。

あんはんにも、何らかの特定の趣味があれば、この理屈はご理解頂けるかと思いますが、いかがでしょうか?また先ほどもちびっとお伝えしましたが、カメラ女子だって普通の女性ですから、恋愛や結婚に興味が無い訳ではおません。むしろ、ハイスペックな女性でも残りやすいと言える、「極めて潜在的価値の高い部類の女性」とも言えるのです。ぜひあんはんの身近にカメラ女子がいるならば、今後はそういう目線で見て頂ければ幸いだ。

しったかぶりは最悪

$(“”979134″”).click( (null, $(‘#headline979134’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979134″”)

なお、ここでカメラ女子を相手にする場合の用心点をちびっと挙げておきます。まずカメラ女子にとって、カメラは「撮影をするための大事な道具」なのです。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、決してファッション目的で持っている訳ではおません。また大事な道具やからこそ、他人にカメラを触られるのを嫌う方が多いだ。この点についてシッパイする方はですかり多いので、これは十分に理解した上で接するようにしましょう。

合わせてやりがちな事は「中途半端な知識で知ったかぶりをする」「興味も無いのに話題に使ったり、カメラについて質問したりする」「カメラをデジカメと同じ扱いをする」等だ。あんはんからすれば、ちょっとでも親近感を出したり、気を使ってるつもりかもしれませんが、本人からするとこういった行為は、大抵は不快に感じます。特に知らんと興味も無いなら、それは「個人の趣味」ちう事で、流す方が良いでしょう。

カメラ女子を狙う時の基本

$(“”979135″”).click( (null, $(‘#headline979135’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979135″”)

まずはやはり容姿!

$(“”979136″”).click( (null, $(‘#headline979136’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979136″”)

さて、ほならここからは、気になる女性がカメラ女子やった場合の基本についてお伝えさせて頂きます。まずはやはり「容姿」は大事だ。けっこうな男性は勘違いしがちですが、女性だって男性の容姿は気にしますし、それはカメラ女子だって同様となります。男性は女性のように化粧はしませんが、それでも十分な手入れとファッションセンスを磨き、ちびっとでもイケメンだと思われる努力をしていきましょう。

また特に、カメラ女子は動き回る気質を供えている事が多いので、付き合えるよう体型を整える事も大事になります。筋トレとダイエットを中心に、存分にあんはんも動けるカラダ造りに励んでください。なお、上記を実行すると自然と顔つきまで引き締まる事になりますので、上記の容姿レベルのアップにも繋がり、男性にとっては一石二鳥となります。

やっぱり経済力も大事

$(“”979137″”).click( (null, $(‘#headline979137’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979137″”)

ほなら次に、経済力についてだ。先ほどの通り、カメラ女子は基本的にしっかりとした定職に就いている事が多く、相応に高収入な傾向があります。ほんでカメラ女子も女性であり、一般的な女性は「最低限、男性には自身の年収を上回っていてほしい」ちう思いが普通だ。特に先ほどの特徴通り、カメラは相応にお金がかかる趣味ですから、他の支出にまでお金を回しにくいため、デート代はなるべく男性が負担する必要がでてきます。

すでにあんはんも十分な年収を供えていれば良いのですけどアンタ、そうでない場合は、年収アップを図りましょう。余計なお世話やけど昨今では、単純に仕事をがんばっても年収が上がりにくい時代ですから、転職とまでは言わなくても、副業や投資をする事をお勧めします。これらを実行すれば、力の入れ方にもよりますが、50~100万円程度ならすぐに年収も上がります。もちろん経済力は一般的な女性でも求めますし、お金はあっても困る事はおません。存分にがんばりましょう。

「趣味が合う」を合わせる!

$(“”979138″”).click( (null, $(‘#headline979138’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979138″”)

ほならケツに「趣味を合わせる」を挙げておきます。これが一番大事であり、手っ取り早いだ。一般的な人でも、「趣味が合う・共通の趣味がある」ちうのは、すごい仲良くなりやすい要素であり、特定の趣味を持つカメラ女子相手ならば、その効果は極めて大きくなります。このため、あんはんも同じくカメラに興味を持てば、女性だって「デートに時間を取られる」等を気にせず、存分に恋愛と趣味を両方楽しめるため、飛躍的に好感度は上がるでしょう。

ただ趣味ちうのは、合わせようと思って合わせられる事は少なく、無理に合わせようと思っても、さらさら楽しめんと終わってしまう事が多いだ。合わせて言えば、趣味ちうのは突き詰めている人ほど、他の趣味や楽しみはあまり持ち合わせておらへん事が多くなります。そういう意味では、そのカメラ女子の純度にもよりますが、そもそもお付き合いできる男性は限られてくるかもしれません。

カメラ女子にブログは付き物

$(“”991766″”).click( (null, $(‘#headline991766’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991766″”)

撮った写真は誰かに見せたくなるもの

$(“”991767″”).click( (null, $(‘#headline991767’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991767″”)

ここからはカメラ女子について、さらに理解を深めるために様々な傾向や対策をお伝えしていきます。まずカメラ女子ちうのは、その多くの方が「自身のブログ」を公開している事が多いんだ。なんでやねんなら理由は簡単。素直にオノレが撮った写真を誰かに見せたい・見てほしいから。もちろん合わせて「誰かに褒めてほしい」事も多いだ。もしあんはんがカメラ女子のブログを発見したら、精一杯褒めてあげましょう。

また当然ながらブログ内容は写真のみ…ちう事はほとんど無く、そのカメラ女子の個人情報でいっぱいだ。あんはん目線でチェックしたいのは、住所はどの辺なのか、どの程度動き回る人なのか、他の趣味は何なのか、等でしょうか。もちろん彼氏の有無は当たり前やね。余計なお世話やけどカメラ女子も含めて一般的な女性は、ブログでは自身の顔は公開してへん事も多いだ。やので原則、会った事のあるカメラ女子対策として活用していきましょう。

カメラは無くとも雑誌を持ってる事がある

$(“”991820″”).click( (null, $(‘#headline991820’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991820″”)

カメラ女子も女の子。情報収集も大事

$(“”991821″”).click( (null, $(‘#headline991821’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991821″”)

上記では「カメラ女子は素直にカメラをぶら下げている」とお伝えしましたが、カメラ女子だって毎日毎晩壱年中カメラをぶら下げている訳ではおません。ぶら下げているのは、あくまで趣味時間の時だけだ。やのでカメラが無いと一気にカメラ女子かどうか見分けがつですかくなりそうですが、カメラ以外にも見分け方はあります。その方法の一つが「雑誌」だ。余計なお世話やけどここで言う雑誌とは、普通のファッション誌等ではなく「カメラ女子専用雑誌」のこと。

この類の雑誌には、オススメの撮影スポットは元より、撮影時のオススメファッションや周辺の美味しいお店なども紹介しとったりします。この類の雑誌を持っている、読んでいる、本屋のコーナーにいる、等に該当すれば、その女性は高確率でカメラ女子だ。ただもしあんはんが不勉強だと、普通のファッション誌や女性誌と見分けがつですかいかもしれませんので、有名どころくらいは最低限知っておきましょう。

カメラ女子特有のグッズを抑えておこう

$(“”991860″”).click( (null, $(‘#headline991860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991860″”)

カメラポーチ等を普段使いしてる事もアリ

$(“”991861″”).click( (null, $(‘#headline991861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991861″”)

またどんな趣味や仕事にも「専用グッズ」があったりしますよね。これはカメラにも当てはまり、カメラポーチや三脚ポーチ等といったグッズがあります。しかも男性モノと違ってカメラ女子が使うこれらのものは、すごい見栄えよく可愛い作りになっている事が多いんだ。やからこそ、カメラ女子によってはこういったグッズを日常的に使用している事があります。

もちろん使用用途は別。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあカメラポーチを小物入れにしとったり、三脚ポーチを日傘入れにしとったり…。最終的には本人次第ですが、どうやら新しいものを買ったら古くさいものをこのように別用途で使っている事が多いようだ。グッズやぐさまカメラ女子だと選別できるよう、ぜひいっぺんネット検索で「どんなグッズがあるのか」は確認しておきましょう。

カメラ女子のカリスマ「きょん」はん

$(“”991882″”).click( (null, $(‘#headline991882’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991882″”)

この方を知ればグッと距離が縮まる…かも

$(“”991883″”).click( (null, $(‘#headline991883’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”991883″”)

トコであんはんは「きょん」はんをご存知ですか?きっと知りませんと思いますが、実はこの方カメラ女子なら多くの人が知っているちうカメラ女子会のカリスマ的存在なんです。ご本人的には「ゆるかわ写真家」との事ですが、周囲のカメラ女子からすれば憧れの存在。余計なお世話やけどきょんはんも先ほどの例に漏れずブログをやってらっしゃるので、どんな方かを知るのは実に簡単だ。

どんな方でも「趣味が合う」のは仲良くなる最良のキッカケ。またきょんはんのブログ等を読んでいけば「カメラ女子の趣味嗜好」も実によく分かるかと思います。しかも都合が良いことに、きょんはんは「フォトツアー」も自前で企画されとります。これに参加すれば、当然周りの女性は全員がカメラ女子。ぜひこのきょんはんを通して、素敵なカメラ女子をゲットしていきましょう。

きょんはんブログ

プレゼントするなら最初はストラップから

$(“”992169″”).click( (null, $(‘#headline992169’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”992169″”)

こだわりがある事も多く、高価やから重い

$(“”992173″”).click( (null, $(‘#headline992173’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”992173″”)

ホントにカメラ女子って良いやね。そないな素敵なカメラ女子と出会ったら、紳士たるMr.JOOYなあんはんなら、きっと何ぞプレゼントをしたくなるでしょう。でもちょっと待ってください。上記でもお伝えしましたが、カメラは基本的にすごい高価なもの。男性的にはその方が愛を伝えやすい…等とも考えがちですが、やはり最初からカメラのプレゼントは重いだ。

それに趣味を持つ方の多くは「オノレなりのこだわり」を持っている事も多く、それと違うものをプレゼントしてもあまり喜ばれません。高価なプレゼントはもっともっともっともっと仲良くなってからのお楽しみちう事で、最初はカメラにつけるストラップなど、気軽に受け取ってもらえそうなものをチョイスしましょう。余計なお世話やけど先ほどもちびっと触れましたが、世の中には写真を撮る目的の「フォトツアー」があります。相応の関係になれた暁には、このフォトツアーに誘うのもアリだ。

付き合える人を選ぶタイプ?

$(“”979139″”).click( (null, $(‘#headline979139’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”979139″”)

さて、今回の内容はいかがやったか?これはそもそも論かもしれませんが、特に趣味の無い方と特定の趣味がある方は、時間やお金の使い方が異なりますので、中々理解しあえないかもしれません。はっきり言って趣味は、あくまで「個人的な楽しみ方」やので、同じ趣味を持たない方からすれば「何が楽しいんだ?」となりがちだ。

デートより撮影をヒイキする姿勢を、あんはんがどこまで納得できるか…とも言えます。そういう意味で、カメラ女子は付き合える人を選ぶタイプとなるのかもしれません。でも惚れてしもたのなら、最大限にカメラ女子の特性を理解するよう努めていきましょう。この記事が、あんはんの恋愛に役立つ事を願って、終わります。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 【予算1000円】ランチ穴場地帯葛西で見つけた究極にお得な店20…

  2. 大人気ラドローバッグ特集|彼女へのプレゼント候補No.1はどれだ…

  3. 【就活攻略ガイド】面接で「最近読んだ本」について聞かれた時の正し…

  4. 好きな女性に対する男性の態度9選|本命の女性は簡単に抱ですかい!…

  5. 三宮の飲み会はここで決まり!コスパ最強おすすめのお店ベスト5!

  6. 【料理男子必見】味噌おすすめ厳選10品|絶品お味噌汁をご自宅で!…

  7. 頭皮が痛い時の原因は?こないな症状は頭皮トラブルのサイン!

  8. 【鹿児島ランチ徹底特集】デートでも120%ウケる最高のスポットと…

  9. アークテリクス(ARC'TERYX)ジャケット|本気の…

  10. ナイキのナップサックはタウンユースに大活躍のアイテム!人気おすす…

  11. 【神田デート特集】女子も超大喜びの最強スポットを徹底紹介!!

  12. 【ほしいのは非日常】女性ウケ抜群?!開放的な雰囲気の西海岸風イン…

ページ上部へ戻る