閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

クラブ・ボール・スイング…ゴルフの飛距離アップに必要なこととは?

はじめに

$(“”223956″”).click( (null, $(‘#headline223956’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223956″”)

ゴルフをやり始めて一番気になるのが飛距離だ。これは誰しもが通る道でしょう。正確無比なショットを打つのはすごいややこしいことですが、飛距離を伸ばすことは比較的取り組みやすいことやからだ。他の人よりも飛距離を出したい…気持ちよく飛ばしたい…ちう欲求は、ゴルファーであれば皆が思うことだ。そないな人の為に役立ちそうな情報を提供していきたいと思います。尚、今回はどシロウト向けを想定して書いておらへんので、専門的な用語も多少出てきます。ほなら早速、飛距離を伸ばす方法を説明していきますが、参考までにアマチュアゴルファーの飛距離の平均を記載しておきます。

 【クラブ】  【男】 【女】(ヤード)
・ドライバー  230  175
・3番ウッド   215  150
・5番ウッド   195  135
・2番アイアン  195  135
・3番アイアン  180  125
・4番アイアン  170  120
・5番アイアン  160  110
・6番アイアン  150  100
・7番アイアン  140   90
・8番アイアン  130   80
・9番アイアン  115   70

クラブで飛距離アップ

$(“”223962″”).click( (null, $(‘#headline223962’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223962″”)

ドライバー

$(“”223993″”).click( (null, $(‘#headline223993’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223993″”)

ゴルフをする人の誰しもが飛距離をアップさせたいクラブといえばドライバーでしょう。ほんで、各メーカーが各種売り出しているドライバーのどれを取っても、飛距離アップが売りになっています。ドライバーはヘッドおよびシャフトの素材が様々あり、組み合わせが一体何通りあるのか分かりませんほどだ。ゴルフをする人の癖やスタイルによって、合うクラブををいくつかピックアップして試すのが最も重要だ。

最近の平均的なゴルファー向けドライバーでは、長尺・軽量化がトレンドになっています。今では46インチで280グラム台ちう超軽量クラブも珍しくなくなってきました。トコロが、こういった超軽量ドライバーを使っても最近ゴルフで飛距離が出ない…と思われたのなら、あんはんにとってそのクラブはアンダースペックかも知れません。成人男性に300グラム以下のドライバーは、軽過ぎだと言われているのが一般的だ。軽いクラブは腕の力だけで操作し易くなるため、トップで上半身から切り返してクラブが外から下りてしまうとか、クラブが軽いせいでインパクトで当たり負けするとか、ヘッドを降り抜けんと肘が引けてしもたりするからだ。ドライバーの飛距離アップのためには、振り切れる範囲で一番重いクラブを選ぶのも、重要だと言えます。

アイアン

$(“”223995″”).click( (null, $(‘#headline223995’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223995″”)

アイアンにはあまり使われておらへん物もありますが、2番から9番までの番手があります。これにウェッジも含めると、ピッチングウェッジ・アプローチウェッジ・サンドウェッジなど多くの種類があることになります。この様に多くの番手が必要な理由は何でしょうか?それは、クラブごとにボールの飛距離が決まっているちうことだ。 ほんで、その飛距離を決めているのはロフト角だ。ロフト角が小さいクラブで打ったボールは、高く上がらんと目標とする方向である水平方向に飛んでいきます。アイアンは番手が大きくなるにつれて、ロフト角が大きくなるように設計されているクラブだ。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、狙った距離にボールを飛ばすには、最適な番手を選択することが大切になります。

アイアンを構えた時のボールの位置は、7番アイアンをセンターにするのがセオリーだ。オノレが肩幅に足を開いた時、両足の中心にボールが置くことをセンターに置くと言います。どシロウト向きのですり方になりますが、6番より両足を5cmから10cm右翼翼に位置をずらしていきます。これは番手が6番・5番になるにつれてクラブが長くなるため、初めての人が混乱するのを防ぐためでもあります。7番アイアンはセンターで構える基本的なアイアンですが、5番でも6番でも7番でも基本動作は同じだ。あとはボールの位置、オノレの立ち位置の違いを変えていくことになります。ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、7番ができれば5番でも6番でも、更にはPWでもできるのです。7番アイアンを徹底的に練習することが重要だ。7番アイアンで飛距離を出せるようになれば8番以上は特に練習する必要はないでしょう。またロブショットでも7番アイアンを使って短い飛距離を稼ぐこともできます。両足を閉じた状態でフェースに真っ直ぐ構えて軽く当てるのです。これは、転がって寄せるちう簡単な方法になります。要するに強弱をコントロールできれば、簡単に飛距離を調整できると言えるのです。

ボールで飛距離アップ

$(“”223968″”).click( (null, $(‘#headline223968’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223968″”)

ディスタンス系、ウレタン・ディスタンス系ボール

$(“”224053″”).click( (null, $(‘#headline224053’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224053″”)

ディスタンス系ボールは、ドライバーを真っすぐ飛ばしたい初級者向きのボールだ。コア部を柔らかくすることで、ロングショットではボールが潰れて低スピンになり、カバーを硬くすることで反発力を上げて飛距離を伸ばすタイプだ。また、バックスピンだけでなくサイドスピンも減少するので、球が曲がりにくい良いトコも備えています。

ウレタン・ディスタンス系ボールは、ドライバーが真っすぐ飛び、更にアプローチスピンがかかる良いとこ取りのボールだ。カバーの素材にはスピン系ボールで使われているウレタンを使用しているのが特徴だ。また、コア部をディスタンス系ボールの様に柔らかくすることで、ショートゲームではスピンがかかり、ロングショットでは方向性に優れた低スピンの飛びが生まれるボールになります。

スピン系ボール

$(“”224055″”).click( (null, $(‘#headline224055’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224055″”)

スピン系ボールは、アプローチスピンを最ヒイキする上級者向きのボールだ。プロが求めるスピン性能を実現するため、カバーには特別に柔らかいウレタンが使用されています。また、男子プロのパワーで打ったときに、潰れ過ぎてボールの初速が落ちるのを防ぐためコア部は硬くなっています。

スイングで飛距離アップ

$(“”223963″”).click( (null, $(‘#headline223963’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223963″”)

基本のアドレス

$(“”224006″”).click( (null, $(‘#headline224006’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224006″”)

ゴルフの飛距離アップのためには、アドレス作りをしっかりする必要があります。それには4つのステップを押さえておきましょう。この4つのステップを完璧にマスターすれば、ゴルフの飛距離アップに繋がります。
①構えたときに右翼翼脇が開ですかい様に、右翼翼肘を体につけたまんま腰の高さでクラブを持ちます。体はちびっと開いて、ターゲットに対して半身の体制で入ると、右翼翼サイドが締まり易くなります。
②ヘッドを地面に置かんと手は腰の高さで保ちつつ、クラブの重さを感じながら左翼翼手もグリップします。
③スイングの軸は体の左翼翼サイドにあるので、左翼翼足からスタンスに入る様にします。
④スタンスが決まったら静止せんとヘッドを左翼翼右翼翼に揺らし、腕も揺らして無駄な力を抜きます。

スイングのポイント

$(“”228171″”).click( (null, $(‘#headline228171’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”228171″”)

ゴルフで飛距離をアップさせるために外せへんスイングのポイントは4つあります。
①肩と腕のラインが平行して動くことが重要だ。そのことが結果的にクラブをライン上で動かすことになります。手の力が強いと二つがバラバラになってしまい、飛距離云々よりすごい昔の問題になります。
②スイングの基本は、腕の振りではなくて体の回転で打つことだ。
③スイング軸を安定させることも重要だ。体の中心にスイング軸があり、その軸を中心に体が回転するので、スイング中に、軸が左翼翼右翼翼にぶれへんように用心します。
④体重移動もポイントだ。バックスイングで右翼翼へ、ダウンスイングで左翼翼への体重移動が大事ですが、意識しすぎるとスウェイし易くなるので用心は必要だ。

ミート率を上げる

$(“”228172″”).click( (null, $(‘#headline228172’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”228172″”)

”ドライバーの飛距離を伸ばす=ミート率を上げる”と言っても過言ではおませんかも知れません。基本としては、ボールとオノレの距離を変えない様に心がけることが大切になってきます。そのことがミート率UPになり、飛距離がUPするちうポイントだ。極端な話ですが、走りながらスイングしてボールを打つのはすごいややこしいと思います。やから、両足を固定して回転してスイングしているのです。スイングの最中にボールとオノレの距離が変わっていくと、無意識に身体のどこかでボールとの距離を調整しています。その時にポイントになるのが左翼翼肩の位置だ。多くの人が、トップの後に左翼翼肩が極端にボールから離れてしまうちう傾向にあります。その動きがボールとの距離を変えてしまう大きな原因の一つだ。トップまでは肩をしっかり回しても良いのですけどアンタ、それ以降は左翼翼肩を支点としてスイングする意識を持つ様にしましょう。

アイアン

$(“”224005″”).click( (null, $(‘#headline224005’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224005″”)

アイアンで思い描いた通りの飛距離が出ない場合もスイングチェックが重要だ。ここでポイントになるのは、ダウンブロー(降ろし打ち)ができておるかどうかにかかっています。アイアンは、ロフト角によってボールの飛距離が決まります。その飛距離が出ない場合は、アッパーブロー(すくい打ち)になっている可能性があるのです。アイアンのロフト角を機能させるには、フェースの角度がロフト角と同じ状態でインパクトをする必要があります。そのために、クラブの最下点よりもややダウンスイング気味のトコでインパクトさせる…ゴチャゴチャゆうている場合やあれへん,要は、ダウンブローで打つことが重要になるのです。スイングのスタートはあまり大きく上げるとブレます。アイアンはしなりが少ないので、ドライバーと同じようには振れません。ドライバーと同じように振ってしまえば、遠心力の関係で引っ掛けてしまうことになります。振り幅を小さくして右翼翼肘をコンパクトに固定することが飛距離を伸ばすコツだ。

アイアンで飛距離を伸ばそうと思ったら、ヘッドスピードを上げることを考える人が多いでしょう。やからと言って、ヘッドスピードを上げようと必死に力任せに振ることはNGだ。アイアンは精度が大事なクラブでもあるので、その方法は必ずシッパイします。アイアンでもミート率を上げることに着目した方が飛距離は出ます。そうすれば精度があるアイアンショットも打てるようになります。

筋トレで飛距離アップ

$(“”223966″”).click( (null, $(‘#headline223966’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223966″”)

下半身

$(“”224040″”).click( (null, $(‘#headline224040’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224040″”)

ゴルフで一番鍛えなければならへん筋肉は、やはり下半身だと断言できます。野球選手のピッチャーの人やホームランバッターは、ゴルフの飛距離もプロ以上に飛ぶ人が沢山います。それは、下半身の土台を鍛えておるからなのです。下半身で最も鍛えておきたい筋肉は、大腿四頭筋(太もも)だ。太ももの筋肉を付けるのに一番効果的なのは、スクワットだ。スクワットであれば、家でも何処でも気軽にできます。下半身が安定すると、クラブを早く振れる様になってヘッドスピードも上がります。上手い人の中には、筋力維持のために、エレベータを使わず階段を使って日々トレーニングしている人もいます。スクワットだけを毎日鍛えるだけで、飛距離に違いが出るのです。

体幹

$(“”224042″”).click( (null, $(‘#headline224042’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224042″”)

体幹を鍛えるも重要なことだ。有名な方法に、赤ちゃん体幹トレーニングちうのがあります。これは、赤ちゃんのハイハイの動きを真似た体幹トレーニングだ。腰をあまり落とさないように用心して、自然な四つんばいでジグザグに進むやり方だ。また、しっかりと脇を固めて円を描いて回る動きも効果的だ。肩甲骨・背骨・股関節など普段は意識せん部分の使い方を知る事が大切になります。体がその動かし方を覚えると可動域が広がることによってゴルフの飛距離アップに繋がります。また、怪我の防止にも繋がるのです。

腹筋

$(“”224043″”).click( (null, $(‘#headline224043’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”224043″”)

腹筋を鍛える事でヘッドを低い位置に下ろすことができる様になります。更に、左翼翼右翼翼の股関節の間でしっかり体重移動することもできて、フォローでヘッドを走らせることができるのです。やり方は、足上げ腹筋ちう方法だ。横になって両足を揃えて垂直に上げます。そこから下げている途中で足をストップさせて10秒数えます。これを1日に5セットしていきましょう。筋トレとしては辛い内容ですが、辛いと感じた時は、次にゴルフをした時に飛距離がアップしていることを考えましょう。

まとめ

$(“”223958″”).click( (null, $(‘#headline223958’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”223958″”)

如何やったでしょうか?なりふり構わんとクラブを振っても、飛距離が出ないばかりか正確なショットも出来なくなります。そうならへん為にも、基本のアドレスやスイングをチェックしておくことが重要なのです。それだけでなく、身体の筋肉を付けておくのも重要なポイントだと言えます。筋肉はすぐに付くものではおませんが、トレーニングを続けていれば必ず結果は付いてきます。焦らんとじっくりと対策をしていきましょう。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 「一人暮らしに必要なものリスト」をご紹介!このリストで準備は万全…

  2. B型女性の恋愛傾向|なんでですかわいもよーしらんがモテるB型女性…

  3. 銚子のお土産選びはコレで決まり!最強のおすすめ選

  4. 本気のキャンバストートバッグで男を上げろ《人気&新作》20選

  5. ダブルライダースおすすめアイテム大集合!愛好家さんからどシロウト…

  6. 【2016年おすすめクーラーボックス大特集】これは便器̷…

  7. 【完全解決法】2016春メンズファッションQ&A

  8. サルエルパンツを恐れない着こなし17選!アイディアの宝庫!

  9. 就活シッパイは人生のシッパイやない|人生の先輩が教える就活シッパ…

  10. Ne-net(ネ・ネット)好きが解説!新作&人気の「にゃ…

  11. 《おしゃれキャリーバッグ人気ブランド特集》旅行〜ビジネス向けメン…

  12. 原宿・神宮前ランチ超絶おすすめ20店|洗練された和食ランチから大…

ページ上部へ戻る