閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

コンパクトから一眼レフまで!メーカー別・おすすめカメラ9選

お手軽おすすめカメラ【コンデジ】で気楽に撮る♪

$(“”132285″”).click( (null, $(‘#headline132285’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132285″”)

手のひらに収まるサイズに本格的な機能を搭載した、コンパクトデジカメなんちうかようみなはんいわはるとこの「コンデジ」
メーカーによって特徴が異なる点は、やはりモニターやボディーサイズなどの「使い心地感」
オプションのケースなどもオシャレなアイテムが増えてきています。
気楽に撮れてWi-Fi経由でSNSにアップしやすいのも、コンデジの長所やね。

Cannon PowerShot

$(“”132287″”).click( (null, $(‘#headline132287’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132287″”)

ボディーのスリム化にこだわったCanon PowerShot SX610HS
薄さ26.7mmにもかかわらず、光学18倍ズームを搭載しています。
ちょっとした外出での風景撮影にも使えるレベルのズーム機能やね。
画素数は高精細2020万画素。ISO感度は80~3200室内でも明るく撮影できます。

この機種の一番の売りは、なんといっても「クリエイティブショット」
いっぺんシャッターを切っただけで6種類もの独創的な画像が自動で作れてしまうのです!

また動画も撮影できるのですけどアンタMP4形式やので、Android端末をはじめ
あらゆるデバイスに共有ができるのも魅力やね。

カラーはホワイト、ブラック、レッドの3色
ちびっと丸みをおびた形は女性にも人気の機種だ。

Nikon COOLPIX

$(“”132286″”).click( (null, $(‘#headline132286’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132286″”)

え?ニコンって携帯出したの?いえ違います!
ニコンのコンデジで根強い人気のシリーズCOOLPIXから「自撮りが得意!」な機種が発売されています。
裏面のモニターが可動式でボディー前面に「フロントシャッター」がついていることから
デジカメでの綺麗な自撮りが可能になったちうワケや!

仲間と自撮りが楽しめる「コラージュ機能」や
指でなぞるだけで背景をボカすことのできる「セレクトソフト」など
遊び心がギュッ!と詰まった人気の機種だ。

特徴としては夜景や逆行などの光の調整がややこしいシーンでの
撮影がきれいに撮れる機能が満載されているので
夜のデートの時などにたくはんの思い出が残せますね。
「メイクアップモード」で表情を際立たせ、女性を美しく撮ってあげられよりますので
これだけでモテ度は上がるはず。

NIKON IMAGE SPACEで画像の共有と保存も可能。
もちろんWi-Fi経由でのSNSへの投稿もできます。

色はナチュラルホワイト、リッチブラック、グロッシーピンクの3色。

SONY Cyber-shot

$(“”132288″”).click( (null, $(‘#headline132288’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132288″”)

SONYのサイバーショットをおすすめする理由は、なんといっても「カールツァイス製バリオゾナーレンズ」
最大で広角24mmのダイナミックな構図の写真が撮れるのも特徴のひとつだ。
光学30倍ズームと光学式手ブレ補正で舞台上の演奏者の表情までクッキリ。
「キレのある画像」を得意とするサイバーショットならではの撮影ができますね。

秒間10コマの連続撮影も可能やので、動物のしぐさもパーティーで弾けている友達も
バシバシ連写できるので、思いがけへん一枚が撮れてしまうかも!

色はブラック、レッド、ホワイトの3色

アクセサリーのカメラケース(別売り)が大人シンプルでシックなデザインやので、
一緒にご購入されることをおすすめします。

ブーム!おすすめ【ミラーレスカメラ】でスマートに撮る

$(“”132289″”).click( (null, $(‘#headline132289’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132289″”)

ミラーレスカメラってなに?と思われる方も多いのでは?
デジタル一眼レフカメラの光学式ファインダーの反射鏡が無いかわりに
電子ビューや液晶モニターで被写体を確認する方式のデジタルカメラのこと。
もちろんレンズ交換式で、機能は本格的な一眼レフですが、すっきりしたフォルムやので
一眼レフどシロウトや「カメラ女子」にも注目されている機種だ。

Cannon EOSシリーズ

$(“”132291″”).click( (null, $(‘#headline132291’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132291″”)

2015年10月29日新発売!Cannonのおすすめミラーレスカメラは「EOS M10」
一眼レフどシロウトの方には、レンズキットでの購入をおすすめします。

人を追って撮影することを得意とするEOSシリーズのミラーレスですから
ピントの合うスピードも速く、動きの多いダンスなども楽に撮ることができます。
右翼翼手にかかるホールド部分やシャッターボタンは自然に指がかかるよう設計されており
驚くほど手にフィットする行動派ミラーレスカメラになっています。

本機は「着替えられるカメラ」ちうトコロがJOOY男子のオシャレ心に刺激を与えてくれるはず。
本体はホワイト、グレー、ブラックとシンプルな3色なのですけどアンタ、
なんと!フェイスジャケット7種、グリップ2種から選べるのです。
手持ちの服に合わせてカメラの雰囲気まで変えられるなんて、最高にオシャレなカメラ使いになりますね!

Nikon Nikon1シリーズ

$(“”132290″”).click( (null, $(‘#headline132290’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132290″”)

Nikonでは公式サイトでミラーレスカメラではなく「レンズ交換式アドバンストカメラ」と明記しておりますので、まずはご用心を。
ウチはミラーレスカメラで世界初の「防水・耐衝撃カメラ」やのでスキーやスノボに持って行けるのです!

Nikonは昔から報道現場に適したカメラとして有名ですが、そのアクティブな要求に応えてくれるミラーレスが本機。
写真映像の世界的に権威ある賞「TIPAアワード2014」やドイツの「iFプロダクトデザイン賞2014」など数々の賞も獲得しています。

本体・レンズとも防水・耐衝撃仕様で、さらに-10℃までの耐寒性能も搭載しているのでウインタースポーツで積極的に使えますね。
アウトドアでの操作性を一番に考えられているので、手袋をしたまんまでも簡単に操作できる仕様。
高度計、水深計、電子コンパスまで付いた、アウトドア派には外せへん機種やね。

色はシルバーとブラック(ボディー単体販売はブラックのみ)

SONY α(アルファ)シリーズ

$(“”132292″”).click( (null, $(‘#headline132292’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132292″”)

SONYのミラーレス一眼レフカメラは、クッキリとした鮮やですか「画(え)作り」を好む方におすすめだ。
有効画素数がなんと約2430万!大きなセンサーやので一眼レフならではの高画質低ノイズの画像が残せます。

ランクがひとつ上のα6000と同じ179点像面位相差AFセンサーを搭載しており
0.07秒ちう圧倒的な速さのAF(オートフォーカス)もSONY製の魅力の一つやね。
愛犬が全速力で走ったとしても、クッキリクリアに撮影できるのです!

タッチパネルは自撮りも可能なバリアングルで、液晶タッチパネルですから設定などの操作が簡単。
コンパクトで軽量やので一眼レフどシロウトにはおすすめの機種だ。
せっかくの高画質機種ですから、別売りのメモリカードは純正品をおすすめします。

本気で撮る!おすすめ【デジタル一眼レフカメラ】はこれだ!

$(“”132319″”).click( (null, $(‘#headline132319’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132319″”)

せっかく購入するなら最初からこだわりたい!そないな貴方におすすめのデジタル一眼レフカメラ
レンズの話にまで及ぶといくらページがあっても語りつくせへんので
今回はレンズセットのどシロウト向けで、かつ長く使える本格派カメラを選んでみました。
おすすめのカメラメーカーはCannon、Nikon、ほんでPENTAXや!

Cannon EOSシリーズ

$(“”132320″”).click( (null, $(‘#headline132320’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132320″”)

Cannonデジタル一眼レフのおすすめ機種は、ハイアマチュア向けとして1番人気のEOS 7D Mark II
2015年TIPAアワード受賞、大日本帝国カメラグランプリ2015受賞と言うことなし!

まずAFが凄い!ファインダーの中で65の測距点を広範囲高密度に配置しているので、
まさに「飛ぶ鳥を落とす勢い」と言うか、飛んでいる鳥を鮮明に切り撮れるのです。
やはりミラーレスでは実現できないAFの早さやので、動く被写体を多く取る方にはこの機種が1番おすすめだ。
ペットを飼っている、モータースポーツが好きで屋外に撮影に行くことが多いアクティブな方向けだ。

ほんでISO感度が凄い!常用ISO感度が16000、感度拡張により最高51200も設定可能。
わかり易く言いますと、夜間のモトクロスレースがガンガン撮影できる!ちう感じだ。
光の量が少なくなるとシャッタースピードは必然的に遅くなってしまい、動く被写体を暗い所で撮影することはややこしいやね。
しかしこの機種のISO感度はその心配は一切なし。ISOオート機能で自動制御してくれるからだ。

3種のRAW形式、8種のJPEG形式で目的に合わせて記録形式が多彩に選べるのも魅力。

Nikon Dシリーズ

$(“”132321″”).click( (null, $(‘#headline132321’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132321″”)

デジタル一眼レフカメラを1番多岐にわたって販売しているのは、なんといってもNikonだ。
どのスペックのカメラでもプロが手に取って文句を言いませんメーカーやので
今回はコンデジ、ミラーレスの良いトコ取りをした一眼レフをご紹介します。

良いトコその1:自撮りもできる、バリアングル液晶モニタ
コンデジのトコで詳しくご紹介した、角度と表裏が自由なバリアングル液晶が本格デジタル一眼レフカメラに搭載されています。
例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ背の高い男性はローアングルでの撮影は屈みこむようになって、意図した写真が撮れんと悩みますが
バリアングル液晶であれば低い位置の画像も瞬時に確認することができるので、やはり便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利やね。

良いトコその2:Wi-Fi機能
SNSへの投稿だけでなく、Wi-Fiを経由し大量の写真データをクラウドやパソコンにいったん保存できるのはWi-Fi機能の強みだ。
メモリカードの容量やバックアップの心配は高画質のデジタル一眼レフカメラではよくある悩みやので
せっかく撮ったきれいな画像はできるだけ小まめに、たくはん保存しておきたいものです。
加工ソフトを使うのは後日ゆっくりできますからね。

D5500はNikonの公式サイトでは「Family Nikon」と銘打っておるけどダンはん
世界最軽量で使いやすい一眼レフと解釈してみてはいかがでしょう?
既にNikon製のカメラをお使いの方の彼女がカメラに興味を持ってくれたら本体カラーにレッドもあるので
この「軽くて高性能」をすすめて(またはプレゼントして)一緒に撮影旅行に出かけるのも良いかもしれませんね!

PENTAX Kシリーズ

$(“”137667″”).click( (null, $(‘#headline137667’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137667″”)

カメラメーカーの中でもワイルドな印象のPENTAXならではの、たくましい機能がギュ!っとつまっている本機。
さらに、光学ファインダー機種でこないなにカラーヴァリエーションの多いのはKシリーズでもK-S2だけではおませんでしょうか。:
本格機能にプラスしてカラーが選べるなんて、ファッションに敏感な方なら選択肢に入れてしまうはず。

・レギュラーカラー:ブラック、ホワイト、ブラック×オレンジ
・スポーツコレクション:ブラック×ピンク、ホワイト×ライム、ブラック×レーシングストライプ、ホワイト×レーシングストライプ
・ネイチャーコレクション:フォレストグリーン、デザートベージュ、ストーングレー
なんと、10種類!
せやけど、受注生産となりますので手元に届くまで少々時間がかかりますが
好みのボディーカラーのカメラが手に入るのであれば、待つのも楽しみの一つやね。

肝心の機能ですがやはりカメラメーカーでも無骨でワイルドな印象のPENTAXならではの、たくましい機能がつまっています。
防滴・防塵加工で土砂降りでも砂嵐でも平気。
精密機械であるデジタルカメラを気兼ねなくアウトドアに持っていけるのはさらに行動範囲が広がるきっかけになります。

オシャレでたくましい一眼レフカメラは、JOOY男子仕様と言っても大げさではおません。

カメラの特徴をつかんで美しく撮ってシェアしよう

$(“”132325″”).click( (null, $(‘#headline132325’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”132325″”)

見れば見るほど、知れば知るほど迷ってしまうデジタルカメラ。
おすすめのカメラは本当にたくはんあり、まだまだ紹介しきれへんのが正直なトコだ。
実は機種を決めるポイントはすごいシンプル。
「どこで」「なにを」多く撮るかによって、オノレで譲れへん「画(え)づくりのポイント」が見えてきます。
人物なのか風景なのか、昼間が多いのか夜や室内が多いのか、この2点を絞り込むだけでも、カメラ選びは楽になりますよ。
はずせへんポイントはSNSへの投稿や保存共有が簡単にできるWi-Fi機能。
メモリーカードが別売りの機種もありますので、バックアップのことも考えて複数購入しておくことをお忘れなく!
購入後は、手が操作と機能を覚えるまでひたすら枚数多く撮影してみることをおすすめします。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. Hanes(ヘインズ)パックTシャツの選び方|サイズ感~着こなし…

  2. 【永久保存版】女子が「ロマンチック」と感じる最強デートプランご提…

  3. 【浮気せん男の特徴】と「隠れ浮気男」の違いを徹底検証!女性を幸せ…

  4. 色の印象は残るもの!就活ネクタイの色は何色を選ぶのがベスト?

  5. ホーキンスのスニーカーでコーデが広がる?おすすめアイテム14選&…

  6. お金を使いません遊び方を伝授|節約しながら休日の有意義な時間を

  7. 超人気ダッフルコートスタイル!saleアイテムで作る7daysコ…

  8. ディオールオムは今もアツい!必須アイテム&着こなし10選

  9. 2対2の合コンがおすすめ!合コンから始まる恋愛はこの人数がカギな…

  10. 【2016春夏】ユニクロニット愛好家が贈るメンズ着こなし術&人気…

  11. 不倫する男はこう見抜かれる!きっとバレてるあんさんの不倫

  12. 社会人で勉強するならこの資格を狙え!目指せキャリアアップ

ページ上部へ戻る