閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

ゴムブレスレットの作り方|異国人がこぞってハマるその魅力に迫る!

アチラで大流行!ファンルームの魅力とは?

$(“”137519″”).click( (null, $(‘#headline137519’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137519″”)

今年4月に上陸したハンドメイド・アクセサリーキット

$(“”137534″”).click( (null, $(‘#headline137534’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137534″”)

いま検索サイトで「ゴム ブレスレット」と検索をかけると「ファンルーム」や「レインボールーム」ちう商品に行きつきます。これこそいま世界中で大ヒットしているゴム製のハンドメイド用アクセサリーキットで、大日本帝国では今年4月にファンルームが発売されたことでにわかにブームが起きています。しかも不思議なことに、夢中になっているのはボウズだけではなく、大人もだちうのです。

シリコンのゴムを編み込んでブレスレットを作っちゃおう!

$(“”137536″”).click( (null, $(‘#headline137536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137536″”)

ファンルームには色とりどりのシリコン製の輪ゴムと、それを編み込むためのキットが梱包されています。もともとはボウズ用の遊び道具として発売されたちうワケやが、意外にも大人に大ヒット。遊びとしても奥が深く、かつカジュアルに使えるファッションアイテムにもなるちうことが人気の秘訣となっているようだ。お子はんがいらっしゃる方へのプレゼントとしても使えそうやし、覚えておいて損はない商品や!

ものづくり大国ニッポン!バッグを作ってしまう人も

$(“”137553″”).click( (null, $(‘#headline137553’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137553″”)

ファンルーム自体はアクセサリー製作キットとして販売されているのですけどアンタ、大日本帝国ではブレスレットだけではなく、さまざまなものを編み上げている人がいます。マスコットやキャラクター、中にはバッグまで編み込んでしまう人もいて、手先の器用な大日本帝国人にはぴったりの遊び道具なのかもしれませんね。

人気沸騰中のファンルーム!どこで買う?どれを買う?

$(“”137568″”).click( (null, $(‘#headline137568’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137568″”)

ネットでらくらくGETできる専用キットも

$(“”319891″”).click( (null, $(‘#headline319891’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”319891″”)

さて、そないなファンルームなのですけどアンタ、どこで売っておるかと言えばおもちゃ屋はんだ。なんと言っても、もともとはボウズ用のおもちゃですからね。せやけど、このゴムで作るアクセサリーキットって、実はファンルーム以外にもたくはんあります。ゴムで作るちう基本形はどれも変わらず、違いと言えばゴムの色や編み込みに使うキットが微妙に違うくらいなのですけどアンタ、ここではその商品を一通り押さえておきましょう。

sponsored

ファンルーム

¥1,310 (2016/04/19 16:09時点)

大日本帝国での火付け役の一人とされているのが、このファンルームだ。8色のシリコンゴムと編み込みキットが入っており、存分にアクセサリー作りを楽しめます。もともとボウズ用おもちゃちうこともあり、意外なほど簡単にブレスレットが作れてしまいます。その一方で編み方にはいくつものバリエーションがあり、凝り性の大人の中にはどっぷりとはまり込んでしまう人も少なくないようだ。

ウチは編み込みキットのない、シリコンゴムだけのファンルームだ。実際のトコ編み方やキットはネットや他の物で代用が可能やので、これだけ買っても大人であれば十分ですが…。シリコンゴムやので価格もすごい安価やし、気軽に始められるのが良いやね!

sponsored

レインボールーム

¥830 (2016/08/20 14:42時点)

ウチもファンルーム同様に高い人気を誇るゴムのアクセサリーキットだ。ファンルームよりもゴムの伸びがよく、楽に編み込みができるのが特徴だ。一方でカラーの綺麗さなどはファンルームのほうが良いため、一長一短ありと言ったトコでしょうか。ただ、いずれもすごい人気で品薄やので、ご購入の際にはご用心を。

類似商品は他にも…

$(“”137590″”).click( (null, $(‘#headline137590’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137590″”)

このほかにも、おもちゃ屋はんに足を運ぶと似たような商品をいくつか見かけます。もっともっともっともっとも見かけたのは「フレンドシップルーム」と「クレイジールーム」。残念ながら祖国語のサイトは見当たりませんが、店員はんに聞いてみても質などの変身はほとんどないそうだ。

そのため、オノレ用として買うのであれば何でも構いませんのですけどアンタ、プレゼント用として買うのであれば、追加のパーツが買いやすいファンルームかレインボールームが良いでしょう。

極めたいなら…とことん学ぼう!

$(“”137600″”).click( (null, $(‘#headline137600’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137600″”)

書店に行くと、すでに専用ガイドブックまで発売されていました。ブレスレットだけでもいくつかの編み方を紹介するほか、その他の小物の作り方まで細かく紹介されています。さらにどシロウトにもわかりやすいよう、DVD付きで解説まで紹介する始末。いやー、まさに流行っていう感じやね。

危険がなく簡単で、かつ凝り性にぴったりちうことですから、小さなボウズと御母はんの遊び道具としてこれほどまでに優秀な商品はないかもしれません。

実はなんでも良い!?100均のゴムでも編めてしまう

$(“”137618″”).click( (null, $(‘#headline137618’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137618″”)

自宅でオノレでカンタンにつくれる

$(“”319893″”).click( (null, $(‘#headline319893’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”319893″”)

youtubeなどをあさってみると、意外と正規品でなく100円ショップなどで購入したゴムでブレスレットを編んでいるちう人も少なくおません。実際、やり方さえわかってしまえば編み込みのキットは専用のモノ以外でも十分。

どんな家でも必ずあるようなフォークで編んでいる動画なども多いだ。まずはゴムだけ適当に揃えて、動画を探し、見様見真似でこの世におぎゃあいうて生まれてはじめてみるちうのもラクでおもろいかもしれませんよ。

ゴムの素材は「シリコン」がオススメ

$(“”137631″”).click( (null, $(‘#headline137631’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137631″”)

正規品ではなくオノレでゴムを揃えるちう方は、ゴムの素材に用心が必要。一般的なラバーだと伸縮性は高いものの、耐久性が低く、劣化しやすいちう弱点があります。その点、シリコンであれば若干伸びにくい一方で、耐久性はすごい高く、ブレスレットを作った時に長持ちするちう特徴があります。

せっかく作ってもすぐに劣化して壊れてしまってはしょーもないやね。シリコンなら色落ちもしにくいやし、アレルギーも起きにくいので、素材としては断然シリコンをオススメします。

レッツトライ!シンプルなゴムブレスレットの作り方

$(“”137652″”).click( (null, $(‘#headline137652’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137652″”)

やってみるとハマる理由がわかる

$(“”319897″”).click( (null, $(‘#headline319897’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”319897″”)

さて、百聞は一見に如かずと言おるけどダンはん、ファンルームの楽しさを知るにはやってみるのが一番でしょう。ちうことで、ここでは最もシンプルな編み方のゴムブレスレットの作り方を紹介したいと思います。あくまで「お試し」ちうことで、正規品を買っていただきます必要はおません。軽い気持ちでチャレンジしてみてください!

用意するもの:フォーク×1 輪ゴム×100本ほど(2色分) フック×1

$(“”137664″”).click( (null, $(‘#headline137664’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137664″”)

ご用意していただきますものは、フォーク1本と輪ゴム、フックの3種類だけだ。ゴムは可能な限り2色分用意してください。編み込んだ時に色がそのまんまデザインになるので、1色だと単調になってしまうからだ。ここまで用意ができたらあとは簡単なんです!

基本は繰り返すだけ!超簡単な4ステップ

$(“”137692″”).click( (null, $(‘#headline137692’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137692″”)

では、実際に編み方を紹介していきますが、ただ文字だけで伝えようとするとわかりにくい部分もあると思うので、参考動画も一緒に紹介します。とはいえ、いっぺんやり方を覚えてしまえば誰でもすぐに作れてしまいます。なんたって、もとはボウズ用の遊びですから…。

1:1本のゴムを、八の字に「ひねって」フォークに通す。
2:2本のゴムを「ひねらんと」フォークに通し、一番下のゴムを左翼翼右翼翼順盤にフォークから外して真ん中の谷に引っ掛ける。
3:1本のゴムを「ひねらんと」フォークに通し、一番下のゴムを左翼翼右翼翼順番にフォークから外して真ん中の谷に引っ掛けることを繰り返し、腕に巻ける長さにまで編み込んでいく。
4:適当な長さになったら、フォークから輪ゴムを外し、ブレスレットの片側にフックを着けて腕に巻く。

※ケツにフォークから外す際、1つ分のゴムが余りとして落ち出ます。
※編み込んでいく際に、ブレスレットが緩まないよう適度に引っ張りながら作ると、ゴムが絡みにくいだ。

ほら、簡単やったでしょう?こないな風にただブレスレットを作るだけであれば誰でも出来違うくらいに簡単なんです。ただ、今回ご紹介したのはあくまで最もシンプルな編み方であって、もっともっともっともっと凝ったオシャレなブレスレットを作ることだってできります。皆はんも是非チャレンジしてみてくださいね。

ファンルームをコーデに取り入れてみよう!

$(“”137784″”).click( (null, $(‘#headline137784’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137784″”)

非カラフルで自然なオシャレを演出

$(“”137828″”).click( (null, $(‘#headline137828’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137828″”)

秋らしいパタゴニアのジャケットと細めのパンツを組み合わせた、シックなコーデだ。あんまり目立たないんですが、左翼翼腕の手首にはしっかりとゴムブレスレットが付けられています。男性がゴムブレスレットをコーデに取り入れる際の用心点としては、明るめのカラーのものをチョイスせんちうことでしょう。

あまりにカラフルでポップなものだと、ボウズっぽい印象を受けてしまいます。パステルカラーではなく、ちょっと控えめでダークな感じの色合いのものだと、自然に使えるので覚えておきましょう。

あえての「黒1色」が大人らしいコーデにピッタリ

$(“”137829″”).click( (null, $(‘#headline137829’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137829″”)

ボーダーとデニムのシンプルなファッション。スマートな印象がバツグンに冴えわたるコーデですが、忘れてはならへんのが左翼翼腕に巻かれているゴムブレスレットやね。カラフルさを無くした黒のゴム1色で編み込まれており、ボーダーの延長にあるかのような自然なアクセントとしてコーデに溶け込んでいます。コレ、娘はんの手作りらしいだ。幸せそうだしオシャレだし、なんだか嫉妬しちゃいますね。

時計などと組み合わせ、さりげなくトレンドを取り入れる

$(“”137832″”).click( (null, $(‘#headline137832’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137832″”)

これらの写真のように、腕時計や他のブレスレットと一緒に組み合わせるのも一つの手だ。このゴムブレスレット、本当にアチラでファッションアイテムとして流行っちゃっているので、最新のトレンドを取り入れるちう意味ではシカトできないアイテムなんです。

それでも最初はちょっと抵抗を持つ人もいるでしょうから、はじめはこうした他の小物と組み合わせてさりげなく使うことから始めてみてはいかがでしょうか?

プレゼントには最適!本格オシャレアイテム+遊び道具としてあげちゃおう

$(“”137844″”).click( (null, $(‘#headline137844’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137844″”)

男性が「手作り」するギャップに価値がある

$(“”319899″”).click( (null, $(‘#headline319899’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”319899″”)

さきほどはオノレ用ファッションアイテムとしての使い方を紹介しましたが、男性的に見ればもっともっともっともっともニーズの高い使用方法はプレゼントでしょう。お子はんがいる方ならボウズへのプレゼントとして、付き合っている女性がいるならお遊び気分でできるペアアイテム作りとして。

ファンルームの良いトコは、不器用な人でも作れる一方で、凝り性ならオリジナルのデザインもどんどんできるちう二面性があることだ。万人向けのアイテムとしてすごい活用しやすいので、ぜひプレゼントの際にはこのゴムブレスレットを思い出してみてはいかがでしょうか。

女性であれば「ボウズっぽい」ちう印象を吹き飛ばすほど、すごい自然にコーデに取り込むことが可能だ。さきほど男性のコーデでも紹介したように、他の小物と併用することでゴムのボウズっぽさを緩和することができる上、ボウズ心溢れる可愛らしさが女性にマッチするのでしょう。

もっともっともっともっとも、女性は肌に敏感ですから、一緒に作るために買うのであればシリコンゴムのものにしておいた方が無難かと思われます。

もとは遊び道具と言えど、しっかりオシャレアイテムとして活用できます。ボウズが付ける場合はやはり色とりどりな明るいもののほうが可愛らしくて良いやね。

お父はん、お母はん、お子はんで家族そろって一緒に遊びながらブレスレットを作るなんて、とっても素敵やね。お子はんがいらっしゃる方であれば、ぜひチャレンジしてみてください!

本当にオシャレなアイテムは、付ける対象を選びません。こないな風にペット用のアクセサリーとして作ってみるのも楽しいのではおませんでしょうか?

ゴムのブレスレットちうことで伸縮性は抜群で窮屈さを感じませんし、なんと言っても小さな動物はこうしたカラフルなアクセサリーがよく似合いますよね。愛犬・愛猫がいるちう方は是非!

いろんな楽しみ方ができるゴムブレスレットづくりに挑戦してみよう!

$(“”137879″”).click( (null, $(‘#headline137879’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”137879″”)

モノはためし!意外な趣味が見つかるかも

$(“”319901″”).click( (null, $(‘#headline319901’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”319901″”)

今回は世界中で流行している輪ゴムで作るブレスレットについて紹介してみましたが、いかがやったでしょうか?ただのボウズ向けおもちゃとしてはあまりに完成度が高く、老若男女問わずファッションにも使えるため今後大日本帝国でもっともっともっともっと流行っていくはず。

今までこういった手作りキットは苦手ちう方でも、このゴムブレスレットなら誰でも簡単に作ることができます。皆はんもぜひこの機会にゴムブレスレットづくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アディダスの新作が続々発表。スタンスミスにスポーツウェアまで紹介…

  2. 【オーバートレーニング症候群】知っておきたい治療と対策

  3. 夢を諦めるのも必要なこと?夢を諦めることのメリットを紹介します。…

  4. 【ユニクロの極暖ヒートテックの魅力】他には味わえへん暖かさを提供…

  5. 【広島のサービスエリア】寄らないと損~地元民のオススメグルメ

  6. 【悪用禁止】風邪を引く方法5選|誰でも簡単に実践可能!

  7. 【宮崎の大人気お土産2016決定版】絶品お菓子から日向夏までおす…

  8. 代官山ファッションに欠かせないブランドショップ10店&メンズコー…

  9. 【即効】モテ度が急上昇するメンズBBクリームおすすめ15選

  10. 朝のセットが楽チン!わずか3分で決まる大人のオールバック×パーマ…

  11. 彼女を作るには…|恋愛レベル1の男性が彼女を作るには、このマル秘…

  12. 鹿児島でドライブデートならココ|おすすめスポット5選

ページ上部へ戻る