閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

タイパンツの「ゆったりコーデ」で差をつける! エキゾチックなモテ男!

2015A/Wのトレンドはワイドなシルエット!

$(“”253523″”).click( (null, $(‘#headline253523’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253523″”)

ワイドパンツが来ています……!

$(“”267018″”).click( (null, $(‘#headline267018’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”267018″”)

パンツちうと、スリムなタイプやタイトなものを履きがちですが、2015年のトレンドはバギーパンツやワイドパンツ、女子のあいだではガウチョパンツが空前のブームになったりと、70年代ブーム再来ともいえるくらい、ワイドパンツが注目されました。
この流れは、来期の春夏にも引き続き、幅広シルエットのパンツ人気はまだまだ続くようだ。
2016年もワイドパンツを履きこなして、ぜひともトレンドのおしゃれを楽しんでみませんか?

これから春夏にかけて、タイパンツも大注目!

$(“”265076″”).click( (null, $(‘#headline265076’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”265076″”)

エキゾチックで個性的なタイパンツ

$(“”253524″”).click( (null, $(‘#headline253524’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253524″”)

ワイドパンツブームの流れで注目されているのが、タイパンツ。
タイパンツとはその名の通り、タイに古くから伝わる、トラディショナルなパンツだ。
現地では色々な呼び名があるようで、もともと漁師が履いとったことから「フィッシャーマンパンツ」せやなかったらその履き心地の良さから「サバーイ(快適)パンツ」などとも呼ばれているようだ。

カジュアルで履き心地が抜群!

$(“”267107″”).click( (null, $(‘#headline267107’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”267107″”)

近年では、アジアンファッションの定番として人気だ。
その魅力は、なんといってもその通気性の良さとさらりとした抜群の履き心地。暑い地方で好まれているだけあって、春夏にその真価を発揮します。
また、動きやすく汗をかいても快適な着心地がに注目されて、ヨガのウェアとしても好まれています。ヨガブームとともに人気が出て、女性で履いている方も多くいるようだ。
個性的なルックスを生かしてデイリーなファッションにはもちろん、その動きやすい快適な履き心地はアクティビティや、ゆったりと過ごしたいときの部屋着にもおすすめだ。

ですかり幅広の、布を縫い合わせたものに紐がついただけのシンプルな作りですが、履き方もいっぺん覚えれば、すごい簡単。夏は特に涼しくていっぺん履いたら癖になった、ちう方も多いや!
ワイドなシルエットのものはファッション的にもメリハリがあり、インパクトと貫禄も抜群。エキゾチックなタイパンツを履きこなせれば、おしゃれ上級者と言って良いでしょう!

タイパンツ、ワイドパンツの着こなしのコツ

$(“”253531″”).click( (null, $(‘#headline253531’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253531″”)

用心ポイント①:足が短くみえないように工夫を

$(“”253532″”).click( (null, $(‘#headline253532’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253532″”)

ボリュームのあるパンツにありがちなのが、足が短く見えてしまうこと。
通常であれば底の厚いブーツなども履けますが、カジュアルなタイパンツには合わせられへん場合もあります。
その場合は、裾のすぼまったデザインのものを、くるぶしが出るちびっと短めの、七分丈か九分丈くらいのものを選ぶと、バランス良く履くことができます。

用心ポイント②:トップスはすっきりと

$(“”253533″”).click( (null, $(‘#headline253533’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253533″”)

いずれもボリュームのあるデザインやので、トップスはすっきりとしたデザイン、カラーのものを選ぶと良いだ。
トップスは柄物ではなく単色、柄物のパンツの場合は、デザインの中からカラーを一色選んでトップスに持ってくるとすんなりとまとまります。

用心ポイント③:慣れへんうちは柄物は避けるのが無難

$(“”267150″”).click( (null, $(‘#headline267150’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”267150″”)

アジアン雑貨屋はんなどで売っているタイパンツに多いのが、象やタイ独特のモチーフの、エキゾチックな柄の派手なもの。
これらのテイストのものはいっぺんにエスニックテイストになって、全身の印象を左翼翼右翼翼してしまうので用心が必要だ。
慣れへんうちは無地のものです、ストライプの一般的な柄のものですらなんですらを選ぶのが無難だ。

じつは簡単! タイパンツのはき方

$(“”253527″”).click( (null, $(‘#headline253527’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253527″”)

癖のあるデザインやので難しそう……履き方がよく分かりません……ちう方も心配ご無用!
タイパンツはほぼユニセックスで作られており、サイズ展開もほとんどおません。大きな布のようになっているものを、ぐるりと腰回りで縛る、着物のようなデザインになっています。
これはどんな体型の方でもぴったりとフィットして、調節できるちう利点があります。また、年月を経て太ったり痩せたりしても、着られへん、ちうことがないので一着を長く履くことができるのです。

では、ウチでスタンダードな履き方をご説明します。

1:タイパンツを履いて両脇をつまみます。紐がついたほうが後ろだ。
2:両サイドを折り返します。左翼翼右翼翼どちらが前でもオーケーだ。
3:後ろから紐を回して結び、その上にちびっと布を折り返します。
4:完成!

おすすめのタイパンツ6選!

$(“”253535″”).click( (null, $(‘#headline253535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253535″”)

では、ウチで今すぐ履けるおすすめタイパンツをご紹介します。
デイリーに、ルームウェアに、シーンを問わず活躍しそうな様々なカラーとタイプが揃っています。お気に入りのものを見つけてみてくださいね。

おすすめ①:定番の形、サバーイタイパンツ

$(“”253536″”).click( (null, $(‘#headline253536’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253536″”)

ショップ:チャイハネ
ブランド:チャイハネ
アイテム名:サバーイタイパンツ
価格:¥2,700税込

購入はこちら

もっともっともっともっとも定番なタイプの、エスニック風タイパンツだ。
「サバーイ」はタイ語で「心地よい」「気持ちよい」といったような意味だとか。まさに履き心地抜群のさらっとしたタイパンツだ。部屋着にも、中にタイツを履いても良さそうだ。

おすすめ②:チノパン風タイパンツはデイリーに活躍

$(“”253537″”).click( (null, $(‘#headline253537’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253537″”)

ショップ:チャイハネ
ブランド:チャイハネ
アイテム名:タイパンツ風メンズパンツ
価格:¥6,156 → ¥4,309税込(30%OFF)

購入はこちら

腿の部分に個性的な文様が入ったタイパンツだ。
ウエスト周りのつくりと、模様意外は普通のチノパンのようなルックスやので、デイリーに取り入れやすいアイテムだ。
しかしさらっとして動きやすい素材感と履き心地はタイパンツの良さはそのまんま、最初の一本におすすめ一着だ。

おすすめ③:メリハリのあるツートンとテーパードが洗練されたシルエット

$(“”253538″”).click( (null, $(‘#headline253538’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253538″”)

ショップ:チャイハネ
ブランド:チャイハネ
アイテム名:テパタタイパンツ
価格:¥6,156 → ¥3,078税込(50%OFF)

購入はこちら

赤×オレンジ、ホワイト×ベージュ、ターコイズブルー×グリーンと、二色の切り替えがカラフルなタイパンツだ。
テーパードになっているシルエットは、ファッショナブルで足首周りをすっきりと見せ、もたついた感じがないので毎日のコーディネートに気軽に取り入れられそうだ。ポケットも4つついていて、機能性も申し分おません。

おすすめ④:エキゾチックな模様の、これぞザ・タイパンツ!

$(“”264902″”).click( (null, $(‘#headline264902’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”264902″”)

ショップ:チャイハネ
ブランド:チャイハネ
アイテム名:ファイア タイパンツ(ユニセックス)
価格:¥3,780税込

購入はこちら

独特の模様と、鮮やですかカラーリングで、エキゾチックな雰囲気満点のタイパンツだ。
生地に独特の加工をして、色合いと風合いを出しています。
派手な柄やので、ブラック等のシンプルなトップスと合わせると良く映えそうだ。革のバングルやサンダル、アクセサリなどを合わせたら雰囲気満点になりそうだ。

おすすめ⑤:ボリューム満点のサルエル風タイパンツ

$(“”253539″”).click( (null, $(‘#headline253539’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253539″”)

ショップ:チャイハネ
ブランド:チャイハネ
アイテム名:バイカラーサルエルパンツ(ユニセックス)
価格:¥2,052税込

購入はこちら

ボリュームのあるサルエル風タイパンツだ。
インパクトのあるデザインですが、カラーが二色で切り返しがあるので、ルックス的に重たくおません。コットン100%でさらっとした風合いやので、着心地も良いだ。足元はゴムが入っているのでもたつく感じもなく、ストレスもなし。サルエルでも、タイパンツならではの楽さと通気性の良さを堪能できます。
ポーチがついているので、くしゃっと丸めて旅行に持って行くにも良いだ。

おすすめ⑥:デイリーに活躍、タイパンツ風スウェット

$(“”253540″”).click( (null, $(‘#headline253540’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253540″”)

ショップ:TORNADO MART
ブランド:TORNADO MART
アイテム名:ラミーパールニットフロントラップ
¥20,304 → ¥10,152税込(50%OFF)

購入はこちら

上質感あるリラックスパンツ。
ラミーの光沢がきれいなパールニット素材を使用。フロント部分のタイパンツディテールのラップデザインがポイント。麻混素材は清涼感があり、こらからの季節に心地よく着用いただけます。同素材のプルオーバーパーカーもご用意。セットアップスタイルもおすすめだ。

真似したいタイパンツの着こなしコーデ5選!

$(“”253541″”).click( (null, $(‘#headline253541’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253541″”)

ややこしいシルエットのタイパンツ、着こなしが気になります。
巷のおしゃれはんのコーディネートをウチにご紹介します。参考にして、ぜひタイパンツを楽しんでみてください。

おすすめコーデ①:エキゾチックなTシャツをあわせて雰囲気満点

$(“”253542″”).click( (null, $(‘#headline253542’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253542″”)

アジアンテイストのブラックTシャツ、麦わら帽子を合わせて、エキゾチックな雰囲気抜群のコーディネートだ。
暑い時期には定番にしたい鉄板のコーディネートやね。

おすすめコーデ②:パーカー+ニットキャップでカジュアルに

$(“”253543″”).click( (null, $(‘#headline253543’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253543″”)

キャップ、パーカー、スニーカーとあわせたカジュアルなスタイルだ。
普通の短パンのような感じで、デイリーに取り入れられそうな組み合わせだ。オフの日のスタイリングにぴったりやね。

おすすめコーデ③:紺のシャツ+バンダナでポイントを

$(“”253544″”).click( (null, $(‘#headline253544’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253544″”)

紺のシンプルなシャツに、同じ色のタイパンツやっきりとまとめてあります。
一見つまらなくなりそうなコーディネートに、バンダナを一枚垂らしてポイントを作っています。技ありやね!

おすすめコーデ④:冬向け七分丈タイパンツ

$(“”253545″”).click( (null, $(‘#headline253545’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253545″”)

MIHARA YASUHIROのタイパンツ、落ち着いた色のシャツと他ブラックのアイテムで統一したびしっと締まったコーディネートだ。
厚手の靴下や長袖とあわせて、こないな風に冬の着こなしを楽しめると良いやね。リュックやターバンとの小物の相性も◎や!

おすすめコーデ⑤:個性的! 和服+タイパンツ

$(“”253546″”).click( (null, $(‘#headline253546’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253546″”)

ストライプのシャツにツイードのタイパンツ、上に羽織っているのはなんと古銭と瓢箪柄の和服ちう超小瀬知的なファッションだ。
浴衣にツイードちう季節感はメチャクチャな組み合わせですが、天衣無縫なその感じを楽しめるコーディネートだ。お正月にもどうでしょう?

タイパンツ・まとめ

$(“”253553″”).click( (null, $(‘#headline253553’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”253553″”)

いかがやったか?
着心地の良いタイパンツ、大注目のアイテムだ。アジアン雑貨屋はんを通りかかったら、ぜひ中を覗いてみてください。

※本記事に掲載されています商品価格は、2015年12月時点のものです。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. ノースフェイスリュックおすすめ10選|コーデ紹介

  2. 両親へのプレゼントは結婚式の手紙の感動とともに|相場やおすすめの…

  3. 【浜田山ランチ情報】一人飯でもデートランチでもOK!老舗もイタ飯…

  4. 【2016春夏】チェックパンツで作る個性◎のメンズコーデ厳選30…

  5. 【新卒必見】就活の自己prでシッパイせんための用心点と参考例文

  6. 【花粉症と発熱の関係】花粉症と風邪を見分けるポイントは?

  7. オールハンドメイドが魅力!「ゴールデングース」のスニーカーを厳選…

  8. トレンドを牽引する究極のブランド「フィリップ プレイン」アイテム…

  9. 【結婚を焦りたくない人向け指南】じっくり結婚を考えるメリットって…

  10. 【無水鍋の活用法】もちもちのご飯から煮込みまで無水鍋を使いこなす…

  11. 【友達から恋人になりたい】気になる女友達を口説い違うテクニック♪…

  12. ドレステリアパーカーが気になる|人気の秘密~realメンズコーデ…

ページ上部へ戻る