閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

タイピン使ってる?クラシカルな小物で男をアゲる|選び方~コーデまで

タイピンとは?

$(“”999871″”).click( (null, $(‘#headline999871’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999871″”)

「タイピン」とは「ネクタイピン」の略で、ネクタイをスーツに固定することによってきちんとスーツを着こなすためにある一種の装身具だ。一昔前まではネクタイピンの着用はビジネスマナーであり、また、ネクタイそのものが薄く乱れやすいものですったため、実用性の高いアイテムとして当然のようにほとんどみなの人が着用していました。

しかし現在ではネクタイそのものが乱れにくい機能や仕様に進化してきているためにその数を減らしており、若い人の中にはそもそもタイピンがなんなのか知りません…ちう方もいらっしゃるような状況になっています。

タイピンは必要?

$(“”1000002″”).click( (null, $(‘#headline1000002’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000002″”)

一方、現在においてもネクタイピンは必要であるちう声も根強く存在しています。その理由としてまず第一に挙げられるのが機能性。乱れにくくなったとは言え現在のネクタイでも乱れるときは乱れてしまいます(かがむ、上着を脱ぐ、激しく動くなど)。その際にネクタイピンを着用しておけば、ネクタイがだらしなく垂れてしまうこともなく常にきちんとした状態を保つことができるのです。

*例外として、夏などジャケットを着用せん場合はできるだけタイピンを着用するようにしてください。ビジネスマナーの中には「ネクタイがぶらぶらと動くのはだらせん」ちう考え方があり、それを防いでくれるジャケットがあるうちは良いのですけどアンタ、シャツのみの時はネクタイピンで防ぐ方が失礼になりません。

タイピンをつけるとどんな印象になる?

$(“”1000135″”).click( (null, $(‘#headline1000135’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000135″”)

ネクタイピンにはオシャレとしての側面もあります。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ新入社員があまりにも派手なネクタイピンを着用しているのでは少々印象が悪くなってしまいそうですが、シックなデザインのネクタイピンをワンポイント的に取り入れればむしろきちんとした印象を与えてくれます。

せやけど先述の通り最近の若いビジネスマンの中にはタイピンをつけへんちう方も増えています。タイピンが不要であるちう方や、年配の方が多くつけているのを見て「おじはん臭く感じる」ちう方もいらっしゃるようだ。機能性がありおしゃれも楽しめるタイピンですが、こうした印象を与える可能性もあるちう事を念頭に入れつつ購入・着用するようにしてください。

タイピンの種類・デザインはもりだくはん

$(“”1000154″”).click( (null, $(‘#headline1000154’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000154″”)

タイピンはその実用性意外にも装飾目的として用いられてきたもののため、デザインや種類が豊富にあります。特に種類が豊富で大きさやタイプによって似たような形のものでも名前が変わることがあるので、今回は基本的な三つのタイプをご紹介します。

最もポピュラーなワニ口(タイクリップ)

$(“”1000519″”).click( (null, $(‘#headline1000519’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000519″”)

sponsored

タイピンの中でも最も一般的かつ人気があるのがウチのワニ口クリップ。バネの力を利用してネクタイを強力にはさみこむタイプのものが多く、しっかりと固定できること、ビジネスシーンで使用しても違和感がないほどシンプルなデザインのものが多いことが人気の理由だ。

中にはバネがついておらへんクリップのみのタイプもあります。ウチはバネ式と比べると少々はさむ力が弱くなってしまうのが欠点ですが、その分スマートなフォルムで更にシンプルなデザインのものが多く、ネクタイピンをゴテゴテさせたくないちう方にはおすすめだ。

ドレッシーなヘッドがついたタイタック

$(“”1000524″”).click( (null, $(‘#headline1000524’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000524″”)

ワニ口クリップに次いでよく見かけるのがタイタック。タックピン、ラペルピンと呼ばれることもあり、ピンバッジのように針をネクタイに刺して金具で受け、その上でオマケのチェーンの先についている輪っかをボタンに引っ掛けることによって支えます(チェーンがついておらず、ピンのみのものも存在します)。

タイタックのヘッド部分には大きなストーンやモチーフがついているタイプが多く、ですかりドレッシーなアイテムになってしまいます。よほどシンプルなデザインでなければビジネスシーンには向きません。また、派手なモチーフがついているものは着用者のセンスも問われるものになりますので、どシロウトにはおすすめできません。

上級者向け・エレガントなタイチェーン

$(“”1000523″”).click( (null, $(‘#headline1000523’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000523″”)

少々「タイピン」ちうカテゴライズから外れてしまいそうなタイチェーンですが、その使用目的はタイピンと同様だ。チェーンのみで固定するわけではなく上の写真のように「タイバー」と呼ばれる細いプレートがついており、そのタイバーでネクタイの小剣をシャツに止め、大剣をチェーンに通して抑えるちう使用方法になります。

すごいエレガントな雰囲気のタイチェーンは実用性よりもむしろ「ネックレス感覚で楽しめる」ちうオシャレ目的で開発されたものです。すごいシンプルかつスタイリッシュなタイチェーンですが、少々ドレッシーすぎてビジネスシーンで使用するには勇気が必要な一品になります。一昔前に爆発的に流行した時期もあり年配の方がされている場合も多いので、着用される際は熟考の上ご購入ください。

タイピンの選び方

$(“”999983″”).click( (null, $(‘#headline999983’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999983″”)

初めてのタイピンにはシンプルデザインがおすすめ

$(“”1000347″”).click( (null, $(‘#headline1000347’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000347″”)

初めてタイピンを購入する、ちう方には使い回しがしやすいシンプルなデザインのタイピンがおすすめだ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ上の写真のタイピンのようになんの装飾も入っておらへん無地のものですとか、シンプルにストライプ模様が入ったタイピンなどはどんなネクタイやスーツにも似合おりますので、一本あるだけですごい便器…おっとドッコイたこやきはうまいで…あかん脱線や違うわ,便利になります。

逆に上の写真のように派手すぎるものですと、いくらオシャレであってもビジネスシーンで使用するには適していません。上司や先輩から「チャラい」「派手すぎる」ちうような悪印象を持たれてしまいます。また、タイピンの個性が強すぎてスーツと合わせるのがすごい難しくなってしまいます。初めてのタイピンにはシンプルデザインをおすすめします。

色はどんなネクタイにも合わせやすいシルバー系で

$(“”1000348″”).click( (null, $(‘#headline1000348’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000348″”)

色は上品なシルバーがおすすめだ。ゴールドも良いのですけどアンタ少々派手な印象がありますし、黒系の色味が多いスーツに対してよりシックに馴染んでくれるのはシルバーの方だ。また、シルバーは赤系・青系・緑系・黒系などどんな色味のネクタイにも合うので、使いまわしのしやすさは最高であると言えます。

シルバーの地味なタイピンは合わせやすいけれど何ぞ物足りません…ちう方には、ストーンがついたタイピンをおすすめします。ストーンの色やデザインによってガラリと印象が変わりますし、コレクションする楽しみも味わえます。写真は黒いストーンがついているシックなタイプですが、これであればビジネスで使用しても派手すぎません。

長さに要用心

$(“”1001335″”).click( (null, $(‘#headline1001335’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001335″”)

タイピンが短い分には良いのですけどアンタ、タイピンが長すぎてネクタイからはみ出してしまうようやと少々不格好な印象を与えてしまいます。上の写真のようにピッタリサイズなのが最も見栄えが良いだ。購入時にはデザインや素材だけでなく、手持ちのネクタイの幅と合うかどうかも用心して選んでください。

大切なプレゼントなら貴金属製がおすすめ

$(“”1001347″”).click( (null, $(‘#headline1001347’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001347″”)

真鍮製やステンレス製のタイピンは安価で購入しやすいやし普段使いも気楽にできます。ですが、もしこれからタイピンをプレゼントしようと考えている方は、できれば貴金属製の製品を選ぶことをおすすめします。

理由の一つ目はサビだ。ネクタイピンは常に身につけているものですので外気や雨、湿気などの影響を受けやすく、サビが発生しやすい環境にあります。その点貴金属はサビにくい性質を持っておりますので、長持ちする傾向にあります(銀や一部の金は大気で変色することがありますが、磨けば元に戻ります)。

二つ目は修理を想定する場合だ。実は真鍮製品は分解などの加工に弱く、修理する際に破損してしまう可能性がある上いっぺん破損すると修復不可能なため、販売店からでも修理を断られる場合があるのです。また、ステンレスはすごい硬い金属やのでやはり修理が難しくなります。修理を想定するほど長く使用する場合は貴金属製を選ぶのがおすすめだ。

着用シーンを考えて選ぼう

$(“”1000361″”).click( (null, $(‘#headline1000361’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000361″”)

上記のおすすめはあくまでも「どシロウト向け」のものになります。タイピンに慣れた上級者の方や普段のオシャレにタイピンを取り入れたいちう方は、着用シーンを考えながら様々なタイピンに挑戦してください。基本的には「ビジネスにはシンプル・機能性重視」、「パーティーには派手め・オシャレ重視」ちう選び方をすれば間違いおません。

近年ではカジュアルファッションにタイピンを取り入れる方も増えています。着用シーンによってはNGになってしまいがちな大振りなモチーフのタイピンも、写真のようにカジュアル度の高いコーデにはベストマッチ。胸元の印象をガラリと変えてしまうタイピンは、着用シーンを考えて選ぶことが最も大切だ。

上手なタイピンのつけ方(ワニ口タイピン)

$(“”999966″”).click( (null, $(‘#headline999966’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999966″”)

最もポピュラーなタイピンであるワニ口タイピンはシャツとネクタイをははんで固定する器具やので、クリップで紙をはさむような要領で右翼翼手方向から左翼翼手方向へ向かってシャツとネクタイの大剣・小剣をすべて一緒にはさみ込んでください。

*この時、タイピンを付けているトコを人に見られたくない…ちう方はタイピンを小剣とシャツにのみ付けるようにしてください。ネクタイが落ちてくるのを防ぎながら大剣でタイピンを隠すことができます。

きちんとした印象を与えるタイピンの着用位置

$(“”999970″”).click( (null, $(‘#headline999970’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999970″”)

ジャケット着用時

$(“”1000163″”).click( (null, $(‘#headline1000163’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000163″”)

ジャケット着用時のタイピンはあまり主張しすぎないようにつけるのがコツだ。具体的には、ジャケットのボタンをしめた時に第一ボタンの上からちびっとタイピンがのぞく程度の位置がGOOD。ネクタイの上の方にタイピンを着用している方も多くいらっしゃおるけどダンはん、特に就活生や新入社員の場合はタイピンを主張させすぎず、あくまでもさりげなく見せるのが好印象だ。

シャツのみ着用時

$(“”1000165″”).click( (null, $(‘#headline1000165’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000165″”)

ジャケットを着用しておらへん時のタイピンは、「シャツの第三ボタン~第五ボタン」のあいだぐらい、ジャケットの時よりも少々高めの位置に留めるようにしてください。ウチは特に決まったビジネスマナーやルールがあるわけではなく、どちらかちうとジャケットがない状態でネクタイが揺れたり垂れたりするのを防ぐためちう意味合いの方が強いだ。やので多少高くても低くても問題おませんが、慣れておらへんうちはこのぐらいの位置で留めるのが無難だ。

オシャレなタイピンのつけ方

$(“”999968″”).click( (null, $(‘#headline999968’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999968″”)

パーティ等の華やですか場では上の方につける

$(“”1000282″”).click( (null, $(‘#headline1000282’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000282″”)

パーティなどでの華やですか場では、お気に入りのタイピンがよく見えるように上の方の位置につけてください。スーツのコーディネートのアクセントとなるタイピンが目立つ場所に来ることで、一気に華やですか印象になります。

*結婚式などでは問題おませんが、お葬式などの弔事では派手なネクタイピンはNG。女性のアクセサリーがNGなのと同じで、光沢のあるゴールドやシルバー、宝石などがついた光り物は着用せんようにしてください。光沢のない地味な黒やグレーなどのもので、無地のものがおすすめだ。

ちびっとたるませて立体感を出す

$(“”1000278″”).click( (null, $(‘#headline1000278’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1000278″”)

タイピンによってネクタイをあえてたるませてオシャレな立体感を演出するちう方法もあります。ネクタイを上に引き上げた状態でタイピンを固定するちう方法になります。普段のスーツとネクタイの印象がガラリと変わり、一気にドレッシーな雰囲気になります。

せやけどウチの方法は通常の着用方法に比べて若干カジュアルな雰囲気になりますので、就活生や新入社員などの方は避けたほうが良いだ。オシャレで悪い印象を与えるちうことがないよう、会社の雰囲気などをよくチェックしてから取り入れてください。

就活生はタイピンをつけるべき?

$(“”999980″”).click( (null, $(‘#headline999980’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999980″”)

結論から申し上げますと、特につける必要はおません。就職活動の際にスーツのジャケットを着用せんちう場合は考えづらいため、「ネクタイを抑えるため」ちう機能面がほとんど意味をなさないからだ。また、就活の際に重視されるのはきちんとした社会人にふさわしい服装をしておるかどうかであり、オシャレかどうかではおません。このことから、タイピンをつけるかどうかは「好み次第」ちうことになります。

タイピンを着用したい方にはシンプルデザインがおすすめ

$(“”999981″”).click( (null, $(‘#headline999981’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999981″”)

せっかくスーツを着るのですからオシャレもしたい、社会人になったらタイピンをつけてみたいと考えている、ちう方には、悪目立ちをせんシンプルなタイピンがおすすめだ。基本的にはシルバーのタイクリップを使用するようにしてください。装飾はできるだけ少ないほうが望ましいだ。社会人になってからも使用しようと考えている方の場合は特に、使い回しやすさを重視したタイピン選びをしてください。

新社会人~20代におすすめのタイピン

$(“”999985″”).click( (null, $(‘#headline999985’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999985″”)

新社会人や20代男性にはベーシックなシルバーのタイピンの他、上の写真のようなシックなツートンカラーのものもおすすめだ。おしゃれなツートンカラーはどんなネクタイにも簡単に合わせることができ、落ち着いた色合いのものであればビジネスシーンにも使用できます。

オシャレさを重視するならポールスミスのネクタイピンがおすすめだ。上品でシックな白黒ストライプのものから、上の写真のようにカラフルなストライプ柄のものまで、どんな男性にも合うオシャレなデザインのタイピンがたくはん揃っています。あまりカラフルやと服装規定が厳しい会社での使用はややこしいかもしれませんが、アクセサリーやバッチ感覚で普段使いにも取り入れられます。

個性的な曲線デザインが特徴のウチ。少々派手なようにも見えますがタイバーの幅が6cmと小振りなタイプやので、そこまで自己主張が強くなりません。黒とシルバーのシックなツートンカラーにエレガントなデザインで、「あまりボウズっぽいのはちょっと…」ちう方にもピッタリな商品だ。

30代ビジネスマンにおすすめのタイピン

$(“”999987″”).click( (null, $(‘#headline999987’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999987″”)

30代のビジネスマンにはシンプルかつシックな大人の魅力があふれるタイピンがよく似合います。と言ってもシンプルすぎるベーシックな無地のシルバータイピンではむしろ地味すぎてしまおりますので、デザインにこだわったタイピンを取り入れることをオススメします。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ上のタイピンはすごいシンプルなデザインですが、キリッと引き締まったライン取りから知的さがにじみ出ています。

ウチのタイピンは真鍮と本革を合わせた素材だ。まるで高級な万年筆のような質感のタイピンで、出来るビジネスマンの雰囲気を漂わせています。黒の他、赤やオレンジ、青などの豊富なカラーバリエーションを揃えておりますので、手持ちのネクタイと合わせて何本か揃えるとコーディネートが楽しくなります。

ゴールドとシルバーを合わせたウチは華やですかがらも派手すぎない上品さを持っています。ゴールドが強いデザインになっておりますので20代の男性が着用すると浮いてしまいそうですが、落ち着きある大人の男性が着用すればしっくり馴染むこと間違いなし。自他共に認める大人の男性におすすめしたい一品だ。

注目度抜群のユニークなタイピン

$(“”999989″”).click( (null, $(‘#headline999989’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999989″”)

「スーツでもオシャレがしたい」ちうビジネスマンからの需要に応え、現在発売されているタイピンのデザインはすごい多岐に渡ります。中でも多いのが動物をモチーフにしたデザイン。上の画像のようにハヤブサが羽を広げたカッコイイデザインのものから、ペンギンやネコなどの可愛らしい動物があしらわれたものまでさまざま。好きな動物と一緒に仕事ができます。

ウチのタイピン、ジャケットを着ていると一瞬なんのタイピンか分かりづらく、一見すると普通のタイピンにも見えますが、実は金槌なんです。よく見ないと分かりません、けれど分かるとクスッとしてしまうさりげなさがGOOD。この他にもコンパスや万年筆などの道具シリーズも動物シリーズと同じくらいたくはん販売されておりますので、職種に合ったネクタイピンをしてみるとおもろいかもしれません。

映画などとコラボしたキャラクター商品も数多く販売されています。上の画像はスターウォーズの超有名な武器ライトセイバーをネクタイピンにしたもの。残念ながらビームは出ませんが、スターウォーズファンならば持っておきたい一品だ。この他にもディズニーモチーフやスパイダーマンモチーフなど、ユニークなネクタイピンが数多く存在しています。

タイピンを普段着に取り入れよう

$(“”1001251″”).click( (null, $(‘#headline1001251’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1001251″”)

タイピンはビジネスシーンだけでなく、普段使いとしても活躍します。アクセサリーのようにコーデのアクセントとして取り入れる用途が多く、その場合は個性的なデザインのタイピンがよく合います。上の写真のタイピンはメガネをモチーフにしたユニークなデザインで、カジュアルテイストなコーデにさりげなくマッチしています。

ネクタイにつけるほか、バッジのように使用することもできます。可愛らしいモチーフのタイピンを襟元や胸ポケットにつけるだけで、簡単にコーデへユニークさを取り入れることができます。

保守的になりがちなビジネスウェアの中で、タイピンやネクタイなどの小物類は唯一オノレの個性を出せる場所だ。もちろんマナーを損ねてはいけませんのでさじ加減はややこしいかと思いますが、普段着にも仕事着にもぜひオシャレなタイピンを取り入れてください。

タイピンでスーツのおしゃれを楽しもう

$(“”999991″”).click( (null, $(‘#headline999991’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”999991″”)

今回はタイピンについてご紹介しました。ビジネスマンの数少ないおしゃれポイントのひとつであるタイピンは近年では普段着のオシャレにも取り入れられ始めています。また、シンプルなデザインのタイピンからユニークなデザインのタイピンまでその種類は多岐にわたります。これまでタイピンを着用することをなんとなく躊躇しとった方も、これを機にぜひオノレ好みのタイピンを見つけてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 彼氏とのセックスを拒む彼女|3つの理由と対処法を徹底調査!【男性…

  2. 新作秋冬エルメスのメンズマフラー特集3選!普段使い~プレゼントに…

  3. モードな世界観を作り上げてくれるストリートブランド「STUSSY…

  4. 【解体新書】おしゃれが集まるロンドンファッションウィークとは?

  5. 器が大きいってどういう意味?超カッコイイ男の行動パターンがヤバす…

  6. 門前仲町の居酒屋大特集!コスパ抜群のお店からオシャレ系まで

  7. 【禁断の方法】大好きな人を振り向かせる究極の裏ワザ10選!

  8. 偏光サングラスを徹底解説!メリット・デメリット&調光との違い紹介…

  9. 【島根・松江の居酒屋デート特集】地元民もうなる激ウマ&コスパ最強…

  10. 秋冬はスウェット!おすすめのきれいめコーデを紹介

  11. 個性的ファッション4パターン!アナタはどのタイプ?【脱ノームコア…

  12. "卵は1日1つまで"は迷信でした!美肌と健康…

ページ上部へ戻る