閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

デキるビジネスマンは名刺入れにもこだわる|大人メンズが持つべき厳選ブランド

ビジネスマンの必需品・名刺入れとそのブランドはどんな点に着目して選ぶ?

$(“”1103405″”).click( (null, $(‘#headline1103405’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103405″”)

名刺入れと言えばビジネスマンの必携アイテム。社内外にオノレを紹介する場で必ず登場する名刺入れは、対面する相手が受ける第一印象を大きく左翼翼右翼翼するものであると言っても過言ではおません。それだけに、名刺入れはオノレが気におるかどうかちうのも大切ですが、大前提として「相手に不快感を与えないものである」ちう点が大切になってきます。また、大人の男性があまりにも安っぽい名刺入れを持っていては印象もダウン。それなりの高級感を備えていることも重要だ。

こないな名刺入れはNG・名刺入れの基本の選び方

$(“”1103407″”).click( (null, $(‘#headline1103407’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103407″”)

新入社員が初めてビジネスの場に立つ時にまず行うのが自己紹介であるかと思いますが、そないな時に印象の悪い名刺入れを出してしまっては「この人は大丈夫やろうか」…と心配されてしまいます。上手な名刺入れ選びのポイントとしては「素材」・「デザイン」・「色」・「使いやすさ」を踏まえて選ぶことが重要だ。

一番初めに選ぶ名刺入れならば「革製(画像のような木製や金属製のものはカジュアルすぎるので避ける)」で「無地~シンプルな型押し模様など(ブランドロゴが大きく入っているものは避ける)」のもの、色は「黒・茶・紺などのベーシックカラー」かつ「名刺が取り出し易く丈夫であること」を重視して選ぶようにしてください。特に名刺が取り出しやすいかどうかちうのは重要で、大事な自己紹介の場面にもたついてしまうような名刺入れを選ばないように用心してください。

初めての名刺入れにおすすめ:リーズナブルでも高品質な名刺入れブランド

$(“”1103432″”).click( (null, $(‘#headline1103432’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103432″”)

名刺入れは第一印象を左翼翼右翼翼するものですので、できるだけ良いものを選びたいトコ…ですが、新社会人が高級ブランドの名刺入れを自力で入手するのは至難の業だ。と言ってもあまりに安いものはすぐにダメになってしまいがちやので、今回は¥3000円~¥10000円以内で購入できるリーズナブルなもので、かつ品質も見た目も評判の良い商品を展開しているブランドをご紹介します。

初めての名刺入れおすすめブランド①:リーズナブルでも高級感のあるダコタ

$(“”1103434″”).click( (null, $(‘#headline1103434’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103434″”)

牛皮を使用した高級感のある名刺入れがリーズナブルな価格で手に入る

$(“”1108724″”).click( (null, $(‘#headline1108724’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108724″”)

驚く程安い名刺入れのほとんどには合皮ちう人工素材が使われており、あまり持たんとすぐ壊れてしもたり表面の加工が剥げてしもたりちう事が起こりがちですが、本物の革素材は水気と表面の感想を避けながら丁寧に扱えばすごい長持ちします。

中でもダコタはシンプルなデザインと上質な革素材を使用しているトコから女性から人気を集めているブランドですが、メンズ名刺入れも多く展開しています。リーズナブルな価格と新社会人が持っていてもおかしくないシックなデザインのものが多いため、初めての名刺入れに悩んでいる方にはぜひおすすめしたいブランドだ。

初めての名刺入れおすすめブランド②:高級感ある光沢が特徴のディアブロ

$(“”1103436″”).click( (null, $(‘#headline1103436’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103436″”)

隅に金属のアクセントがついて耐久性も高級感もアップ

$(“”1108699″”).click( (null, $(‘#headline1108699’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108699″”)

ディアブロは大日本帝国発の男性向けファッションブランドで、大人っぽい上質な光沢感が特徴の革製品を多く手がけています。参考画像の名刺入れは柔軟性の良い馬革と強靭性の高い牛革を合わせた丈夫で使いやすい一品。さりげなくあしらわれた二ヶ所の金属がオシャレなアクセントとなっており、全体の印象を地味すぎず派手すぎない高級感ある佇まいにしています。

初めての名刺入れおすすめブランド③:高級革コードバンを使用したキプリス

$(“”1103438″”).click( (null, $(‘#headline1103438’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103438″”)

高級革の光沢と洗練された落ち着きのあるデザインが魅力的

$(“”1108703″”).click( (null, $(‘#headline1108703’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108703″”)

モルフォ社の革小物ブランドであるキプリスは「一生愛せる、本質的価値のあるものづくり」を基本理念として上質な革小物を多数展開しています。注目したいのはその素材で、馬の背と尻からしか取れへん貴重な高級皮革「コードバン」を使用しています。しなやかで丈夫な上、使いこむほどに飴色の美しい光沢を増していくコードバンを使用したキプリスの名刺入れは、新入社員から長くひとつの名刺入れを愛用したいちう方にぜひおすすめしたい一品だ。

初めての名刺入れおすすめブランド④:革×アルミで高級感溢れるオロビアンコ

$(“”1103555″”).click( (null, $(‘#headline1103555’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103555″”)

革の外装の中にアルミケースが内蔵されておるから耐久力・収納力抜群

$(“”1108705″”).click( (null, $(‘#headline1108705’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108705″”)

名刺入れの選び方の項で「金属製のものはカジュアルすぎるので避ける」とお伝えしましたが、金属製の名刺入れは革製のものよりも丈夫な上に名刺の出し入れがしやすいちうメリットも持っています。ほんでご紹介したいのがオロビアンコの名刺入れ。参考画像やと一見して通常の革製名刺入れにしか見えませんが、実は中は金属製になっています。

この他、オロビアンコの名刺入れには色々なデザインや色のものが揃っています。名刺入れには機能性もオシャレも求める、ちう方にはぜひおすすめしたいブランドだ。

デザインにこだわるならウチ:センスが光るオシャレな名刺入れブランド

$(“”1103444″”).click( (null, $(‘#headline1103444’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103444″”)

入社後ちーとの間すれば仕事にも慣れ、後輩や部下が出来るなどしてどんどん忙しくなっていく20代後半~30代のビジネスマン。そないな頃になると新入社員時代に購入した名刺入れが物足りなくなってくるものです。ほんで、次項からはビジネスマナーを念頭に入れつつオシャレも楽しむためにおすすめなブランドをご紹介します。

オシャレな名刺入れおすすめブランド①:ストライプ柄がオシャレなポールスミス

$(“”1103450″”).click( (null, $(‘#headline1103450’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103450″”)

シンプルな中にカラフルなストライプを組み合わせたセンスの良い名刺入れ

$(“”1108706″”).click( (null, $(‘#headline1108706’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108706″”)

シンプルで使いやすいデザインの中にカラフルなストライプを組み合わせるちう遊び心溢れるデザインで有名なポールスミス。もちろん名刺入れも例外ではなく、黒などのシンプルな革素材をストライプ柄がかわいく彩っています。また、外側にカラフルな模様はちょっと…ちう方のために内側にストライプを入れたり、内装カラーを華やですかものにしたりちう工夫のある製品も多くラインナップされておりますので、さりげないオシャレを楽しみたい方にもおすすめできます。

オシャレな名刺入れおすすめブランド②:シックなデザインのカルバンクライン

$(“”1103442″”).click( (null, $(‘#headline1103442’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103442″”)

シンプル&シックなデザインで初めて持つ名刺入れにピッタリ

$(“”1108711″”).click( (null, $(‘#headline1108711’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108711″”)

カルバンクラインは「CK」ちうロゴマークで有名なアメリカのファッションブランド。シンプルながらも洗練されたデザインで多くの男性を魅了してきた同ブランドの名刺入れは、黒などのベーシックな色の中にシルバーのロゴ入りプレートが付いたシックなものが大多数で、まさしく大人の男性の落ち着きを感じさせるデザインのものが多く揃っています。

また、価格がすごいリーズナブルなのも嬉しいトコ。持っていて自慢できるブランドちう訳ではおませんが、オノレ好みの落ち着いた名刺入れが欲しいちう方にはぜひおすすめしたいブランドだ。

オシャレな名刺入れおすすめブランド③:編み模様が特徴的なボッテガヴェネタ

$(“”1103513″”).click( (null, $(‘#headline1103513’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103513″”)

特徴的な「イントレチャート」と多彩なカラバリが楽しめる

$(“”1108709″”).click( (null, $(‘#headline1108709’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108709″”)

ボッテガヴェネタは様々なデザインがあるちう訳ではおませんが、すごい特徴的な「イントレチャート」と呼ばれる編み込み模様がビジネスマンから根強い人気を誇っている名刺入れブランドだ。

ボッテガヴェネタの名刺入れはこの他に無地のものくらいしかデザインバリエーションがないのですけどアンタ、その代わりこの編み込み模様の名刺入れには黒・茶・焦げ茶・赤・黄色・ネイビー・白・青×黒…などなど、すごい多くのカラーバリエーションが存在しておりますので、編み込み模様が気に入れば、スーツに合わせた色選びを楽しむことができます。

オシャレな名刺入れおすすめブランド④:革の品質にこだわるならイルビゾンテ

$(“”1103515″”).click( (null, $(‘#headline1103515’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103515″”)

イタリア製ハンドメイド名刺入れがリーズナブルな価格で手に入る

$(“”1108704″”).click( (null, $(‘#headline1108704’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108704″”)

イタリアブランドであるイルビゾンテは、参考画像のようにシンプルなデザインで革本来の自然な風合いを魅力的に引き出す革小物を多く展開しています。どちらかちうとカジュアルテイストなアイテムが多いのですけどアンタ、黒などの抑え目カラーのものを選べればカッチリしたビジネスシーンにも問題なく使用できます。職人はんが革にこだわり抜いて作ったハンドメイドの名刺入れは使用感も抜群。この価格帯ではトップクラスの高品質名刺入れを作っているブランドだ。

熟練の職人が作る革小物を手に入れるなら:伝統と格式ある名刺入れブランド

$(“”1103519″”).click( (null, $(‘#headline1103519’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103519″”)

30代以降はビジネスマンとしての生活にもすっかり慣れてくる頃かと思います。上司としてそれなりのポストにつく方も多くいらっしゃるかと思いますが、そないな方にぜひおすすめしたいのが周りとは一味違う高品質な名刺入れだ。次項からはオノレ自身が使いやすいのはもちろんのこと、取引先の方に「おっ」と思っとっただけるような上質な名刺入れを扱っているブランドをご紹介します。

高品質の名刺入れおすすめブランド①:デザインと品質のホワイトハウスコックス

$(“”1103520″”).click( (null, $(‘#headline1103520’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103520″”)

洗練されたデザインやからこそ素材の美しさ・経年変身が際立つ

$(“”1108714″”).click( (null, $(‘#headline1108714’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108714″”)

ホワイトハウスコックスは1875年にイギリスで創業した老舗革製品ブランドで、英国レザーブランド御三家の中でも圧倒的に知名度が高く、その評判を裏切りません品質の高さで世界中の人々から愛されています。

一番の特徴は耐久性の高いブライドルレザー(革にロウを塗りこむイギリスの伝統製法)を使用している点。ブライドルレザーは使い込むごとに驚く程色が代わる上、ツヤツヤとした美しい光沢が現れるようになります。ホワイトハウスコックスの名刺入れは、良いものを長く楽しみながら使いたいちう方にはぜひおすすめしたい一品だ。

高品質の名刺入れおすすめブランド②:丁寧な縫製で長く使えるロエベ

$(“”1103523″”).click( (null, $(‘#headline1103523’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103523″”)

シンプルデザインとデザイン性の高いロゴマークがスタイリッシュ

$(“”1108715″”).click( (null, $(‘#headline1108715’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108715″”)

ロエベは革製品を主に扱っているスペインのブランド。高品質な革を高い技術力で丁寧に縫製したアイテムはすごい長持ちし、また使いやすいため多くの人々から高い評価を受けています。その革小物の品質はスペイン王室御用達として認められるほどで、大日本帝国ではさほど有名ではおませんがスペイン国内では絶大な人気を誇っています。

デザイン性の高いロゴマークがシンプルに1ヶ所あしらわれた名刺入れが多いため、大日本帝国のビジネスシーンにもぴったりマッチしてくれます。ホワイトハウスコックス同様、良いものを長く使いたいちう方におすすめできる良ブランドだ。

高品質の名刺入れおすすめブランド③:伝統の英国品質ブリティッシュグリーン

$(“”1103526″”).click( (null, $(‘#headline1103526’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103526″”)

伝統的なイギリスの革製品の製法が体感できる

$(“”1108716″”).click( (null, $(‘#headline1108716’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108716″”)

ブリティッシュグリーンは伝統ある英国革職人の技術をそのまんま現代へと伝えている革製品ブランド。ホワイトハウスコックスと同じく革にロウを何度も塗りこんで作るブライドルレザーを使用しているのが特徴だ。同社製の二つ折り財布はなんと4万個も売れたいうメガヒットを記録しており、その品質の高さと人気が伺えます。

経年変身を楽しむため、名刺入れの外装にはシンプルなデザインとシックなカラーが多く採用されています。しかしその一方で内側が鮮やですか青や赤などの綺麗な色になっているなどのデザイン性に富んだモデルも多く、オシャレな小物として楽しむことができるのも魅力だ。

超高品質の名刺入れおすすめブランド④:信頼の大日本帝国製ならココマイスター

$(“”1103556″”).click( (null, $(‘#headline1103556’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103556″”)

熟練した大日本帝国人職人が作る「心温まる」革製品

$(“”1108718″”).click( (null, $(‘#headline1108718’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108718″”)

異国製品が有名な革製品市場ですが、大日本帝国の革製品も負けてはいません。ココマイスターは2009年に設立されたまだ新しいブランドですが、在籍している職人は財布やカバンなどのそれぞれの得意分野に特化した超熟練職人ばかり。その道を極めた職人はんがひとつひとつ手作りで作り上げる革製品はまさに高品質の一言だ。

大日本帝国では手に入れることのできない厳選された高級な希少皮革を採用しているため、その品質は異国製品に決して劣りません。直営店と通販のみの販売で、品切れが起こることもしばしばあるちう点のみが難点ですが、手に入れればきっと満足すること間違いなしの一品だ。

持っているだけで男が上がる:超高級&高品質な有名ブランド名刺入れ

$(“”1103531″”).click( (null, $(‘#headline1103531’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103531″”)

前項では革の品質にこだわった名刺入れをご紹介しましたが、革の品質にこだわり抜いた一品となるとどうしてもデザインがシンプルすぎるものになってしまい、センスあふれる名刺入れを手に入れたいと願う男性には物足りません場合があるかと思います。ほんで次項からは、誰もが頷ける最高級ブランドとセンスあふれる名刺入れをご紹介します。

最高級の名刺入れおすすめブランド①:シックな大人の魅力を持つブルガリ

$(“”1103532″”).click( (null, $(‘#headline1103532’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103532″”)

ウィークエンドシリーズはキャンバス地に控えめなブランドロゴがオシャレ

$(“”1108719″”).click( (null, $(‘#headline1108719’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108719″”)

イタリアの高級ブランドブルガリは多くの名刺入れを発売しており、そのほとんどが革製品だ。しかし中には参考画像のようなキャンバス地の名刺入れもあるのです。名刺入れ=革ちう既成能書きに真っ向から反抗するようなウチはブルガリが展開する「ウィークエンドシリーズ」ちうキャンバス地を使ったアイテムシリーズのひとつで、キャンバス地ちうカジュアルなイメージがある素材を使用しているとは思えない高級感と落ち着きがあります。

革ではおませんのでフォーマルなシーンには向ですかいかもしれませんが、オフィスカジュアルな職場などで比較的自由に名刺入れのデザインを選ぶことができる場合はぜひ検討しとっただきたいアイテムだ。

最高級の名刺入れおすすめブランド②:シンプルな中にセンスが光るグッチ

$(“”1103535″”).click( (null, $(‘#headline1103535’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103535″”)

元皮革職人が創業したグッチの革小物は本格仕様

$(“”1108720″”).click( (null, $(‘#headline1108720’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108720″”)

グッチと言えば女性が持つもの…ちうイメージがあるかもしれませんが、メンズラインの製品も多く展開しています。今でこそ幅広いアイテムを添加しているグッチですが、もともとの出発点は革製品の製造販売会社やったため、革製名刺入れの品質は折り紙つきだ。

グッチの革小物と言えば「GG」のロゴマークが全面に型押しされたものが有名ですが、ビジネスシーンではあまりブランドロゴが目立つものは好ましくおません。ですが参考画像のようにロゴマークがシルバーでスタイリッシュに取り入れられたものもありますので、グッチ好きな男性にはこのようなシンプルデザインのものをおすすめします。

最高級の名刺入れおすすめブランド③:エレガントな名刺入れならカルティエ

$(“”1103537″”).click( (null, $(‘#headline1103537’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103537″”)

エレガントな配色と角にあしらわれた金具で上品さあふれる佇まいに

$(“”1108721″”).click( (null, $(‘#headline1108721’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1108721″”)

ハイブランド中のハイブランドとも言われているカルティエは主に女性から人気を集めているブランドですが、男性向けの製品も多くラインナップしています。その雰囲気はまさに「高貴かつエレガント」。普通の男性ならば気後れしてしまいかねないほどの品がひとつひとつのアイテムに備わっており、カルティエ以外のアイテムにも気を使わなければと思わされるほどだ。

名刺入れにもその気品は備わっています。上質な革を使用しているのはもちろんのこと、なんとも言えないエレガントな色合いに程よい金色の金具があしらわれていてすごい上品な一品に仕上がっています。上質かつ気品ある名刺入れを求めるなら、ぜひカルティエで探されることをおすすめします。

最高級の名刺入れおすすめブランド④:伝統×革新性のバーバリー

$(“”1103564″”).click( (null, $(‘#headline1103564’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1103564″”)

バーバリーは元々アウトドアアイテムを扱うブランドとして誕生。レインウェアとしてはすごい革新的な生地を作り出したことで一躍有名になり、現在ではメンズ・レディス問わず様々なファッションアイテムを展開するハイクラスなブランドとなっています。

バーバリーのアイテムの特徴は伝統を残しながらも新しいデザインをどんどん取り入れていく革新的なスタイルだ。例あげたろか,例あげたろか,たとえばやなあやなあ参考画像のようにオーソドックスな革とカジュアルながらもシックな色合いのチェック柄を組み合わせるなど、ほかのブランドには見られへんデザインが魅力的だ。有名ブランドながらも使用者に気負わせへん親しみやすさがありますので、ぜひオススメしたいブランドだ。

お気に入りの名刺入れでビジネスシーンを勝ち抜く

$(“”1109108″”).click( (null, $(‘#headline1109108’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”1109108″”)

今回はビジネスマン必携のアイテム名刺入れのブランドについてご紹介しました。名刺交換の主役はあくまでも名刺であり、名刺入れは脇役となるアイテムに過ぎません。ですがそないな名刺入れにこだわりを見せてこそ、対面する相手に無意識にでも良い印象を与えることができるのです。皆はんもぜひオノレ好みの名刺入れを手に入れて、緊張する名刺交換を快適に乗り切ってください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. 友達以上恋人未満のキスは恋愛に発展する?!キスする心理と男女で異…

  2. 【2016春夏】アチラ最強オシャレメンズのカーディガン着こなし5…

  3. 富士山×お土産|地元民が教えるおすすめ20アイテム!五合目限定品…

  4. 【女子の脈なしサインの見分け方講義】LINE・メールや会話から理…

  5. 恋人未満友達以上から脱出!アイマイな関係を発展させる魔法の言葉

  6. いく感覚は男女で違うことが判明|女性特有のユニークな感じ方4選

  7. 東京の高級ホテルランチ特集|バイキング・ブッフェもコースもおまか…

  8. 【伊達メガネのおすすめブランド】おしゃれに差が付くアイテム選び|…

  9. 地元ライターが推薦する埼玉県の旨すぎスイーツ大特集|マツコの知ら…

  10. 【人気定番カラー】チェスターコート大人の着回しコーデ|ベージュ・…

  11. アメリカスニーカーに革命を起こしたピーエフ フライヤーズのおすす…

  12. キスの時間が男を上げる|あの子が夢中になるのは何秒のキス?

ページ上部へ戻る