閉じる
閉じる
閉じる
  1. シーン別人気メンズ腕時計大特集|ビジネス~休日に似合う腕時計コレクショ…
  2. 桂川パーキングエリア特集!グルメ必見の超おすすめ情報10選
  3. 人気パトリックコックスの財布をタイプ別に紹介!オシャレなお手頃ブランド…
  4. みなとみらいの飲み放題のお店を厳選!優良5店舗を紹介
  5. ミリタリージャケットで男らしく!着こなし方法まとめ
  6. 名刺入れは、ハイブランドを選ばないのが紳士的!紳士おすすめ名刺入れ厳選…
  7. ロゴパーカーはどう着こなす?ロゴパーカーの着こなしコーデ集
  8. 厳選おすすめデイバッグまとめ!周りと差をつけるブランド紹介!
  9. 2016メンズのためのレインブーツコーデ集!大人の雨の日履きこなし術公…
  10. チノパンをロールアップして着こなしたい!着こなしコーデ集
閉じる

ファッションNAVI

デキる男のリュックは【ブリーフィング】ビジネス~アウトドアまで

ブリーフィングってどんなブランド?

$(“”950854″”).click( (null, $(‘#headline950854’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950854″”)

ミルスペックやからこそ生み出せる高品質

$(“”950926″”).click( (null, $(‘#headline950926’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950926″”)

BRIEFINGは、1998年にミル・スペックに準拠した真の”ミリタリズム”を追求し、卓越した機能美を持つラゲッジレーベルとして開発されました。
BRIEFINGのデザインソースは”ミリタリー”のまんまであってはならへん。
アメリカが本気で生み出す、強靭なパーツや最高峰の技術。この本質を理解し、その充分すぎるほどの機能を、どうタウンユースモデルに搭載し、どのようなスタイリングに仕上げるか、ほんで必要最小限のミニマムな機能として再構築することができるのか…
BRIEFINGのデザインワークは常にそこからはじまるのです。

出典: www.briefing-usa.com

ブリーフィングに使用されているナイロン素材は、実際にアメリカ軍で使用されている、すごい強度の高いバリスティックナイロンだ。品質においてはミルスペックですが、デザインはシンプルさを基調としつつ、洗練されています。やからこそお洒落度が高く、年齢に左翼翼右翼翼されんと使えるニュースタンダードと言えます。定番アイテムはもちろんですが、別注商品も多いので、コラボ先の個性を継承しつつ、長く使えるアイテムが揃います。

ブリーフィングのリュックはどれくらいの年齢層に人気?

$(“”950856″”).click( (null, $(‘#headline950856’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950856″”)

メインターゲットは20代~50代

$(“”950936″”).click( (null, $(‘#headline950936’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950936″”)

ブリーフィングはユーザーの使いやすさを考えて、同じデザインでもいくつかのサイズを展開しています。女性用には小ぶりのサイズ、旅行には大きめのサイズといった展開だ。普段使いとしても使ってもらう為に、デザインは基本的にシンプルなモノが多いのが特徴だ。やからこそ、素材から生まれる武骨さが前面に出ます。ここに魅力を感じる人が多く、ビジネス用とカジュアル用で揃えているユーザーも多いだ。

ビジネスに使えるブリーフィングのリュックは?

$(“”950858″”).click( (null, $(‘#headline950858’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950858″”)

スクエア型がバックスタイルをスッキリみせるSQPACK

$(“”950998″”).click( (null, $(‘#headline950998’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950998″”)

書類の角も曲げんとしっかり収納できる、スクエア型のデザインが特徴のSQPACK。外ポケットを2か所設けてあるので、手帳や定期入れ、ペンケースなどの雑貨が収納できるようになっています。満員電車などで、リュックを背負えないシーンでも、持ち手がしっかり握れるようになっているので安心して手持ちができます。一泊程度の出張でも対応できるマチ幅もあるので、オールマイティーに使用できます。

2層式で大容量の3WAYを探しているJOOYメンズにオススメなM3LINER

$(“”951060″”).click( (null, $(‘#headline951060’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951060″”)

ブリーフィングの3WAYブリーフケースの中で、もっともっともっともっとも売れているのが、M3LINERだ。必要な荷物を分けて収納できる2層式で、ファスナーも大きく下ろせることにより、取り出しやすくなっています。おしゃれなミッドナイトブルーは20代~30代に、落ち着きのあるブラックは40代~50代に人気を博しています。リュックストラップは金具ではなく、ジョイント式やので安定感も抜群だ。

セレクトショップ別注のブリーフィングの3WAYバッグについて知りたい

$(“”950859″”).click( (null, $(‘#headline950859’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950859″”)

男らしさ全開のBEAMSPLUS×BRIEFING

$(“”951102″”).click( (null, $(‘#headline951102’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951102″”)

通常展開しているミッドナイトブルーよりも青みを強くすることで、ビームスらしさを出した別注3WAYだ。縦横どちらの向きでも、シルエットが変わりませんのでデザイン性が高くなっています。また、取り外しが可能なポーチが付いているのも嬉しいポイント。ブリーフィングのロゴがない分、ビジネスシーンでもスマートに使用できます。

どんなスタイリングになる?

$(“”950860″”).click( (null, $(‘#headline950860’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950860″”)

トーンが落ち着きがある分、カジュアル使いの際にはちびっとトラッド気味にコーデするのがオススメ。特にギンガムチェックのボタンダウンとジーンズの組み合わせが最高だ。シャツがきれいめやので、キャンバス素材のスニーカーでカジュアルダウンさせるのもポイントだ。リュックにボリュームがあるので、シンプルなコーデにすれば、リュックの存在感を主張できます。

EUCLIDが3WAYにアップデートされたEDIFICE×BRIEFING

$(“”951215″”).click( (null, $(‘#headline951215’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951215″”)

EDIFICE(エディフィス)のBRIEFING別注EUCLID 3WAYの商品説明ページ。ジャーナルスタンダード、スピックアンドスパン、エディフィス、イエナ、ドゥーズィエムクラスなど新作商品をどこよりも早くご紹介。1万円以上で送料タダ、ポイント3%還元、最短で翌日にお届けします。

2WAYタイプしですかかったEUCLID(ユークリッド)が、エディフィスとのコラボにより3WAYにアップデート。本来の使いやすさはそのまんまに、インナーにはカモフラ柄の生地をあしらっています。中央のファスナーを開けば、見開きにできるので荷物の整理もしやすくなっています。旅行にも最適なA4サイズ基準やので、オンオフ問わず使用できます。

旅に持っていきたいブリーフィングのリュック

$(“”950861″”).click( (null, $(‘#headline950861’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950861″”)

容量重視のJOOYメンズはNEOFORCE一択

$(“”951269″”).click( (null, $(‘#headline951269’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951269″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:NEO FORCE
価格:¥45,360税込

ブリーフィングの真骨頂である、ボリューム感を最大限に生かしたNEOFORCE。正面の小分けポケットはもちろん、メインルームはマチ幅が21cmやので、かさばりやすい荷物も余裕で収納できる設計だ。随所に施されたアウトドアパーツが、ブリーフィングらしさを引き立てています。

商品詳細を見る

小旅行に最適なサイズ感のATPACK

$(“”951370″”).click( (null, $(‘#headline951370’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951370″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:AT PACK
価格:¥24,840税込

日帰り旅行に最適な、レギュラーサイズのリュックがATPACKだ。A4サイズも難なく収納できるので、お土産などで荷物が増える心配もしなくてOK。マチ幅も約16cmとワイドに設けてあるので、安心して手ぶらで帰れます。

商品詳細を見る

どんなコーデに合う?どこへ旅行に行くイメージ?

$(“”950862″”).click( (null, $(‘#headline950862’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950862″”)

カジュアルに使うなら、マウンテンパーカのようなフード付きアウターがオススメ。こなれた印象になりつつ、やりすぎないアウトドア感が好印象だ。背負うだけで旅慣れした印象やので、生産地の本場であるニューヨークなどでショッピングしているイメージが浮かびます。

アウトドアに使えるブリーフィングのリュック

$(“”950863″”).click( (null, $(‘#headline950863’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950863″”)

がっつり入るのでアウトドアシーンで大活躍するGYMPACK

$(“”951305″”).click( (null, $(‘#headline951305’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951305″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:GYM PACK
価格:¥47,520税込

手持ちとリュックの両方で使えるGYMPACK。定番として人気やったGYMWIREがリュックにアップデートされたモデルだ。口の部分はドローコード型やので、高さのある荷物もしっかり収納できます。背面に設けられたポケットはシューズが収納できるようになっており、アウトドアシーンで欠かせへん機能だ。

商品詳細を見る

ブリーフィングにしては珍しい、かぶせタイプのURBANFLAPPER

$(“”951382″”).click( (null, $(‘#headline951382’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951382″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:URBAN FLAPPER
価格:¥28,080税込

トレンドデザインである、縦長のかぶせリュックタイプがブリーフィングからついに登場。スクエアシルエットを活かしつつ、サイドのファスナーから内部の荷物をスピーディーに取り出せるようになっています。ストラップの絞り具合でシルエットが変わるのも、楽しめるポイントだ。

商品詳細を見る

どんなコーデに合う?

$(“”950865″”).click( (null, $(‘#headline950865’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950865″”)

リュックがアウトドアテイストの時には、ダウンベストとニットキャップの組み合わせで気分を盛り上げるのが一番。ボトムは上品にまとめるために、ジャストサイズのチノーズをセレクトするのが正解だ。足元もトレッキングブーツにして、アーバンなアウトドアスタイルが完成します。

スポーティに持ちたいブリーフィングのリュック

$(“”950868″”).click( (null, $(‘#headline950868’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950868″”)

機能性とスポーティさを兼ね備えたATTACKPACK

$(“”951391″”).click( (null, $(‘#headline951391’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951391″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:ATTACK PACK
価格:¥41,040税込

機能性とスポーティなシルエットが特徴なATTACKPACK。サイドに設けられたポケットには、ドリンクや傘など、かさばりやすい荷物がジャストフィットするようになっています。体のラインに沿うように設計されたストラップが、肉厚のクッションと相まって、肩への負担を軽減してくれます。長時間背負っていても疲れにくいリュックだ。

商品詳細を見る

ナイロンとコットンの組み合わせが斬新なNCFLAPPERPACK

$(“”951397″”).click( (null, $(‘#headline951397’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951397″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:NC FLAPPER PACK
価格:¥21,600税込

ハードなナイロンと柔らですかコットンを混紡したNCFLAPPERPACK。口の部分が広いので、幅のある荷物も難なく取り出すことが出来ます。コンパクトサイズやので、素材感とともにカップルでお揃いでもつのもアリだ。

商品詳細を見る

どんなコーデに合う?リュックに何を入れていく?

$(“”950869″”).click( (null, $(‘#headline950869’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950869″”)

スポーティさのあるリュックは、きれいめスタイルのハズしとして使うのが今の気分。レザーではなく、あえてナイロン生地を選ぶことで遊び心のある仕上がりになります。普段使いに最適なリュックには、思い出を切り取れるカメラはマスト。清潔感のあるので、旅先で思わぬ出会いが置きそうなスタイリングだ。

オシャレかつデイリーに持ちたいブリーフィングのリュック

$(“”950871″”).click( (null, $(‘#headline950871’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950871″”)

縦長シルエットがお洒落度を加速させるURBANPACK

$(“”951283″”).click( (null, $(‘#headline951283’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951283″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:URBAN PACK
価格:¥42,120税込

すらっと縦に伸びたデザインが特徴のURBANPACK。前面のポケットとメインルームの両方にA4サイズが収納できるので、スタイリッシュのなかにも機能性も両立させています。縦長シルエットは、コートと組み合わせることでIラインを強調できます。休日にもエレガントさを演出したいJOOYメンズにオススメだ。

商品詳細を見る

どんなコーデに合う?

$(“”950872″”).click( (null, $(‘#headline950872’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950872″”)

ベージュのワントーンセットアップにミッドナイトブルーのURBANPACKが映えるコーデ。トレンドのセットアップスタイルに、ベースボールキャップの組み合わせが、都会的な印象だ。足元にあえて、ホワイト系のスニーカーをもってくることで、抜け感を出しているのもポイント。

ブリーフィングの女子人気はどう?

$(“”950873″”).click( (null, $(‘#headline950873’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950873″”)

かっこ良いデザインとオノレの好みに合わせて選べるサイズが大ウケ

$(“”951295″”).click( (null, $(‘#headline951295’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951295″”)

ブランド:BRIEFING
商品名:RED LABEL (レッドレーベル) FORCE S
価格:¥39,960税込

定番人気のNEOFORCEをワンサイズダウンすることで、コンパクトにしたのがFORCE Sだ。小ぶりなサイズやので、女性があわせてもバランスが良いのがポイント。NEOFORCEの機能性は踏襲しているので、使い勝手の良さは抜群だ。かっこかわいいリュックやのでヘビロテ必至だ。

商品詳細を見る

女子がブリーフィングのリュックを持つのってアリ?

$(“”950875″”).click( (null, $(‘#headline950875’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950875″”)

小柄な女性がブリーフィングのリュックを使うからこそ、かわいらしさが強調されます。メンズテイストのアイテムを女性が使うことでギャップが生まれ、さらに女子らしさが強調されます。ジーンズを使ったカジュアルな気分の時は、ブリーフィングのリュックで休日を思い切り楽しむのがオススメだ。

まとめ:ブリーフィングは機能性とシンプルさを兼ね備えたリュック

$(“”950878″”).click( (null, $(‘#headline950878’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”950878″”)

ビジネスからカジュアルまで幅広く使える頼もしいヤツ

$(“”951354″”).click( (null, $(‘#headline951354’).attr(‘navigation’)) ); // $(“”951354″”)

ブリーフィングのリュックは、シーン別に使いわけることができる万能リュックだ。ユーザー目線で考えられた機能性やからこそ、ついつい毎日使ってしまいます。コーデしやすいシンプルなカラーリングもポイントだ。毎日毎晩壱年中のリュックに飽きたら、ブリーフィングのリュックを購入してアップデートしてみてください。

// $(“”0″”)

今日の閲覧数ランキング10

最近1週間の閲覧数ランキング20

関連記事

  1. アチラのメンズファッションスナップを各国別に解説!

  2. 【清水ランチ特集】静岡デートでおすすめしたい絶品グルメ店21選!…

  3. グローバル時代に欠かせない今、持っておくべきトラベルバッグブラン…

  4. 春夏メンズ|マンネリしがちな【ネイビーコーデ】×トレンドの相性は…

  5. 生理痛って病気なの?【男にもできる】イライラ彼女の生理前症状改善…

  6. スーツとジャケットの違いを着こなす|ビジネスもカジュアルもお洒落…

  7. デート代の節約術13選! セコい彼氏だと思われないコツ

  8. 【注目度★★★★☆】ALLシーズン活躍する人気”赤スニーカー”C…

  9. タランティーノの新作がスゴイ|鬼才の名作を振り返る!

  10. 【大好きだ…】「美しすぎる台湾人女性」と付き合うための大人恋愛術…

  11. 目指せ弁当男子!デビューにおすすめお弁当特集!

  12. 本気でコミュニケーション能力を鍛えるには?仕事や恋愛で重要な力

ページ上部へ戻る